2011年06月27日

6・27 ぐぐぐっってのびてます~~♪

今年のヤンドラは、1軍のみならず、ぐぐっっと成長している選手がいっぱい。お互いにライバル心があって、アイツに負けたくないっ、よりうまくなりたいってのが、いい方向に向かっているのでしょう。


 小熊凌祐投手などもその一人。もともと実力はあったのですが、怪我もありましたし、わが道を行くタイプなので、2年間は静かにしていました、、、が、、、今年はなにかと目立ってますよねぇ~。















 8連続三振のときは、うっひゃぁ~、どこまでいっちゃぅぅぅ~~??って、コーチ&スタッフの方がドキドキしてたのに、本人は。、、、


小熊おぐおぐ投手「たまたまだもん。今日は今日、明日はあしただから~~~」


 って、冷静すぎでしょうぅぅ。顔色ひとつ変えないだもの。そうやってクールにしてたかと思えば、先日の中継の時、まだ自分が肩をつくる時間ではない早い時間にレーポート席までやってきて、、


小熊おぐおぐ投手「ぼく、しゃべらんでいいっすか?なにかきいてくれないっすか??」って、、嬉しそうに近寄ってきて、、、。あやうくマイクをもっていかれそうでした。


 普段はおちゃめな二十歳の若者、マウンドではおっさんの投球!?(近藤コーチいわくですよ)ですから、、おもしろい選手です。




 そんなおぐおぐに刺激されているのが、同期入団・同級生の伊藤準規投手。昨年1勝して、さぁ、これからだっ!って時に怪我に泣いたので、その後は慎重に練習を重ねてきたんです。ここんとこ、、良い投球が続いています。



じゅんき投手「やっぱり真っ直ぐがいいと、他の変化球も生きますよね。おぐは、刺激になりますよ、いい球なげますからね。彼のいいところを盗もうと思いますし、失敗した時には、自分だったらどうするか、などと反面鏡になりますから。」












 受け答えも丁寧、あ~、本当に優等生です。しかも、、ダッシュのあとのだるそうな感じも、、、また素敵キラキラ2  


 こんな性格も正反対のふたりですから、、試合でも練習でもみていて面白い、しかも仲良しなんだよね~~。不思議なふたりです。





 同期といえば、そうそう、岩崎恭平選手も同期入団ですね。ダッシュは任せろと、涼しい顔で走ってました顔2















 今年は盗塁の数が少ないんですが・・・


恭平選手「失敗したらどうしようって、、変に考えちゃって。去年はがむしゃらだったけど守りに入っちゃいけないですね。頭じゃなくて、カラダで反応していきたいですね」



 ソフトバンク選手がやたら走ってきますから、負けずにどど~んとここいらでいってもらいたいですよね。長崎のフレッシュオールスターで走ったときのようにねっ!


 そのフレッシュオールスターを夢見て実現しそうな、矢地健人投手も、ここんとこきてますきてます~~。















矢地投手「とにかくフォアボールが一番いけないと思うので、コントロール重視で投げています。スピードも出てきたし、最近いい感じですね。」



 7月21日は地元富山での凱旋登板。かっちょいいところをみせなくっちゃっっ!






  おまけ




 由宇でのひとこま。。。あら??同じ格好してませんか???












 吉田利一捕手と、あまがえるちゃん。



吉田捕手「ぼく、かえるって死ぬほど嫌いなんっすよ!!コイツ試合の最後までいましたよね。たまらんかった!」


 かえるはお金がたまるっていうじゃない。大事にしてあげてケロケロ。  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at11:17
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t68136

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ