2016年12月05日

12・5 元気ハツラツ!!負けなし7連勝@台中

 11月26日から始まった台湾ウインターリーグ。ヤンドラ含むウエスタンチームが怒涛の進撃で7連勝、ヤンドラ6人も元気いっぱいの台中ですグッド

 出かける前には


英智コーチ「元気ハツラツがテーマですから。いろいろチャレンジしてこれからの野球人生に生かしてほしい」

 とおっしゃっていました。


英智コーチ「開幕1軍の‘’ってしろよ!!」















 









 野村亮介&鈴木翔太投手は、この日契約更改中だったため、この席にはいなくて、、ちょいと残念。




 では、ここからは、台湾の様子をたっぷりと・・・・。


 台中での試合は、ほとんどが洲際国際棒球場(宿舎から15分)と斗六棒球場(1時間以上・・・遠いっっ)で行われます。時間は12時~と18時~からのデー&ナイター。練習時間が長い、キツイはありませんが、毎日同じ時間ではないために、体調管理は大変かと思います。



 まずは、球場でのアップの様子。























 ナイトゲームの場合、デーゲーム終了時間がバラバラなので、終了と同時に体を動かさないと時間がありません。デーゲームの時にはベンチ前でアップしますが、ナイターは外野です。
























 スタッフの数も限られていますから、選手同士で助け合い























 キャッチャーはどこに行っても練習メニューが多いので、ちゃっちゃとやらないとタイムオーバーになってしまいます。台湾のボールは滑りやすいので、どうしても投球がすっぽぬけたりワンバウンドが多くなってしまいます。ワンバン捕球練習はめちゃめちゃ大切!!  加藤匠馬選手。
























 英智&嶋村コーチもバッピは必須!!























 
 嶋村コーチ、、サイドスロー(クオーター?!)だったんですね。。カッコいい矢印1

 練習メニューも、チームによっていろんなメニューがあります。「おっ?こんなことしてるの?」という発見があるわけで・・・。腰をおとしてスクワット止めをしているオリックスの大城&吉田選手をみて・・・

石岡選手「どのくらいやってるんですか?3分?え~~??」

トレーナーさん「やってみたら?」
























石岡選手「ひやぁ~キツイッスよ~~~顔14

























 途中でへこたれた目の前で、大城選手はまだやっていましたっ!!



 台湾ではスタッフも少なければ、道具類も少ないので、グラウンドの防護ネットも最少です。気を付けないと打球が当たる可能性が日本よりも高い。

 走塁練習中・・・あぶないっっカチンカチン!!






























澪脇隼人選手「わぉぉぉおお~~顔13びびったぁ~~~!!」


 当たらないのが、プロ野球選手とよく言ったもので・・・。



 試合前に 投手&野手で集合。のっぽさんが並んだので、、、























 左から、阪神・横山雄哉&オリックス・青山大紀&ドラ・野村亮介の3投手。

野村投手「なかなかうまくいかないけど・・・」
























 確かに、この写真の日、初先発だったんですが、初回から3連打など打ち込まれ、どうしちゃった?と心配になりました。5回で10安打されたものの3回からは、カーブをうまく操りテンポよく投げ始め、2失点で抑える粘りの投球はみせてくれました。

平井コーチ「いやぁ~10安打2失点って奇跡顔8

 実はキャンプでチョイと膝を痛めてしまったようで・・。無理はしないほうがいいでしょう。


 阪神・横山投手も


横山投手「あれもこれもって全部いっぺんにやろうと思ってもできないから、今日は腕を振ることって1つずつテーマを決めてやってます。初戦はよくなかったけど、2回目には納得のいく投げ方が出来たと思います。」


 みんなチャレンジの台湾なんですね。



 試合始まる前、スタメンを知りたいのに、直前(5分前くらい?)にしか発表されず・・・ライブビジョンの「溝脇」の「」の文字が変。「脇」という文字がないのかしらん。。。
























 隼人も「準」になってるし・・・。阪神の坂本誠志郎選手は「板本」になっていて、みんなに「いたもと~~!!」って、呼ばれてました~~顔3。海外はちょとした間違いがおもしろいっ。



 ここまでウエスタンチーム7連勝、その内2勝をあげているのが、ヤンドラ・鈴木翔太投手ですキラキラ2

























鈴木翔太投手「ストレートが上手く投げられています。キャンプで投げ込んできたんで・・。ボールが滑るしでこぼこしてて扱いにくいですけど・・しっかり指にもかかってますね。」


 ナイス投球にバックもナイスプレーで応えますグッド























 ほとんどセカンドを任されている溝脇みぞ選手ですが、ナイスプレー続出。いい動きしてますよ。



 石岡諒太選手も、1番か3番を任されることが多い。盗塁もグリーンライトらしく、行ける時にいけ!ですから、失敗を恐れずどんどんチャレンジです。




































 守備に課題も、1死満塁のピンチでダブルプレー!! えながらベンチに戻ってきました炎!!

























石岡選手「キャンプでどこに投げられてもフォームを崩さないようにってやってきたので、前に突っ込まないよう、体重移動に気を付けてやってます。」

 グラウンドもベンチも石岡選手とソフトバンクの曽根海成選手のがやたら聞こえます。チームを元気にさせてくれる2人です。



 初戦で全出塁の3安打猛打賞でMVP!!その後ちょっとバットが湿りましたが、4日の試合ではホームランも飛び出した、近藤弘基選手は・・・。























近藤ひろき選手「ちょっとキャンプの疲れが・・・。汗・涙1

 1日の日には体がそうな感じはしました。でも、


近藤ひろき選手「筋トレは絶対手を抜かない って決めてきたんで・・。朝できない場合は夜の試合後にも行ってきます」


 宿舎の近くのジムで必ずトレーニングするんですよ。メニューも自分で決めてきたものを全部。

 そして、台湾に来る前から希望していた「吉田選手に話を聞きたい」も実践チョキ
























 試合中のベンチの様子です。オリックス・吉田正尚選手には、どの選手も話が聞きたいらしく、いつも行列ができるほど・・。阪神・横田慎太郎選手も体重移動などタイミングの取り方を必死で聴いていました。

 「すごすぎる、メジャー級だよな、あの打ち方!絶対打ってくれるし。顔2」・・・試合中待機している投手陣も「はぁ~すっげ~顔8」と言いながら打席吉田選手をみています。




 ここまで日本チーム同士の対戦が2回。イースタンチームはオコエ選手や平沢選手など、入団時から注目を浴びた選手がいます。その選手と対戦するのは、楽しいもの。























 阪神・横山投手ードラ加藤匠馬選手のバッテリーで、オコエ斬り!(因みに、この時不調だったオコエ選手ですが、今はナイスバッティングが戻ってきました。平沢選手も、パンチ力全開で好調です)


加藤選手「しっかり投手と話し合って、どうしたいのかを尊重して投げてもらってます。グー

横山投手「投げやすかったです顔11。」

 
 ゴロはこぼさない!!前で止める。何よりの信頼ですね矢印1




  ざ、5日はウエスタンリーグはお休みデー。英気を養って、明日からまたガッツプレーをみせていただきましょう~。






  おまけ




 
 台湾だから暖かいと思われがちですが、ナイトゲームで風がでると、ものすご~くえます。選手も手袋、ネックウオーマー必須。選手全員にこのパーカーがプレゼントされました。。。
























  現場でも販売されています よろしければ・・・(もしかして通販で買えるようになるかも?!1800元6500円くらいです)


  

Posted by 燃えドラ! at12:20
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2016年11月28日

11・28 ファンの愛に感謝♪♪♪

 数年ぶりに紅白戦が復活したファン感謝デー。選手と触れあえるのが一番嬉しいけれど、いつもと違うポジションのプレーを見たり、選手同士の距離間をみるのも、大いに楽しい一日でしたね顔2

 今回はそんな紅白戦の一部を・・・。


 ドラフトでポジションごとに選手を取り合ってから始まった、紅白戦。このドラフトのど頭から先発ピッチャー「大島投手」を抽選する形になりました。

 名誉ある抽選になった大島洋平投手は、、試合前にベンチ前でピッチング練習。

























 先発の調子を確認する後輩です・・・矢印1























 すると、、打つ気満々の岩瀬投手がやってきたぁ~~~!!


























 なにせ、愛知大リーグで安打記録を塗り替えるようなヒットメーカーだったわけですから、期待持てますわよっカチン!!

 
 ベンチでは・・・ヤンドラがのんびりと・・・顔1

























 こんなに練習したのに、白組大島投手・・・打たれる打たれる・・・顔3  でもって、こんなバッターまで出てきちゃった・・・

 気合十分、ベンチから小笠原ガッツ監督になり切って登場したのは・・・。
























 歩き方、顔付きまでそっくり!!もちろん構えも、スイングも、空振りもまんまです。


























 アウトになって、ベンチに下がる姿も、そのものでした!! さすが、エンターティナー、祖父江大輔選手!!
 






















 ベンチ前で次に投げる谷投手の投球を受けていた西濱投手も、思わずってまいますねぇ~顔11

























 遊びといえども選手の上下関係は厳しいっっ。岩瀬投手が3本間に挟まれて万事休すも、サードの岡田投手ににらみをきかせれば、タッチできるはずがありません。大先輩ならではの‘ずるいプレー’ももちろんOK(^^♪

 いいわけの顔・・・・

























 一方、三遊間に抜けそうな打球を横っ飛びでナイスキャッチ。ファインプレーを見せて満面の笑みの岸本淳希投手。





















 



 何をやってもになりますね。ファン感でも全力疾走ダッシュ、浅尾拓也投手ですキラキラ2

























 沖縄でまっ黒に日焼けした小川龍也投手は、スーパー代走で登場。サイドスローで自分らしさを見つけた今季、身体も大きくなって益々楽しみですよね。

























 そして~この日大活躍だったのは・・・藤吉優選手はプロ初ヒット&初盗塁を記録(育成ですから、基本1軍選手をプレーすることはないため)。「今日は藤吉デーだぁ炎!」と絶叫されての1塁上での笑顔をどうぞ==。

























 勝利のハイタッチ!

























 ルーキーにとっては初めてのファン感、たのしかったぁ~~~と、ご満悦の小笠原慎之介投手が、先輩と一緒に「イエェ~イ!!」


























 〆は、森監督の挨拶に、監督、コーチ、選手全員がグラウンド一周。サインボールゲットできましたか?? 選手人気ナンバーワンといわれる堂上直倫選手も最後までこの笑顔ハート3



























 最後は・・・・やっぱりこのお方。


























 来年のファン感では優勝報告をまっています~~(^^♪





   

Posted by 燃えドラ! at18:30
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ