2016年06月20日

6・20 ペナントレース再開です!!

 交流戦も終了、今週末からはペナントレースが再開します。ヤンドラも明日からはナゴヤ球場での練習、週末から甲子園で阪神戦です。甲子園球場は、普段なかなかバックネット裏で観戦することはむつかしいけれど、ファームの試合ならでは、、、真後ろから見ることができますので、土日を使って観戦に出かけるのもありかな?!


 さて、先週は予告通りに「復活炎」した選手が多くみらました^^ 中でも小熊凌介投手の復活登板は心強いグーグーグー!!

























小熊投手「普通に投げられましたね。自分らしい強いストレートが低めに投げられたのがよかったです。肘が下がって球が浮いてしまったのを打たれたので、次までに修正していきたいです。」



 高山投手コーチによると、次回登板は中6日で100球めどらしい。ということは、、24日(金)の甲子園ですね。時間がある方はぜひ・・・(^^♪


 そうそう、こんな可愛い応援団もいたんですよ。きけば「滋賀」から来ていたとか・・・顔8
























 学校休みだったのかな?!



 ナゴヤドームの親子ゲームでは、セプティモ投手が初お目見え。自分の持ち球、2シーム、スライダーもしっかりコントロールされ1イニング三者凡退ですいすいっと投げ切りました。
























セプティモ投手「納得した投球ができてうれしいよ矢印1Max146キロだけは不満足だけどね。今回は左バッターしかいなかったんで、次は右に対して投げていきたいね!!」


 そうですよね、、、だって100マイル投げるっていってたんだもん。大谷投手のような160キロみてみたいわぁ==。


 この親子ゲームで福谷浩司投手も150キロ前後のストレートをバンバン投げて5人相手に4奪三振、ナイスピッチングを披露しました。

























福谷投手「ストレートよかったですね!角度的にも良かったと思います。このままやればいいと思います


 いい顔してますねグッド


 
 そんな投手たちを支えるのが、キャッチャー陣。例えば15日の先発、佐藤投手をファーム初勝利に導いたのは、武山選手他なりません。立ち上がりからストライクが入らず「何を投げさせたらいいのか??」相当頭を使ってたはずです。


高山投手コーチ「佐藤は腕を振っていたのはよかったけどね・・・しんどかったねぇ~顔13。覆いかぶさる投げ方を修正している途中だから。意識はしていたと思うけど・・・。今日は武山のリードだね!」


武山選手「ストライクとれる球、勝負できる球をさがすのに必死でしたよ。イニングごとに調子が変わってくるし。ベンチでコーチと何投げさせましょ~、どうしましょ~相談しながらやってたもん。本人も必死だったけどね~顔9



 そんなリードに加え、今年はコリジョンルールで頭がいたい!! こんな追いタッチになってしまいますもの・・・

























 ボールが先にグラブに入っても、セーフになっちゃう~~~顔10


 こんなキャッチャー陣へ小笠原監督からアドバイス。高校時代からキャッチャーになり、日本ハム時代は捕手登録もされていた経験から、キャッチャーの気持ちも十分わかる人ですからねっ。































 体重移動の仕方、腕の振り方、速くしないとアウトにできないよ=と、身振り手振りでアドバイス。小山バッテリーコーチも一緒にみてました~。



 小笠原監督のアドバイスは、ここにも・・・・顔8

























 ここでも、波留コーチと一緒にアドバイス。

藤井選手「忘れた自分を思い出してこいって言われてここにきましたから。自分の形を思い出します!!」




 親子ゲームでは「豊橋を思い出せ~~」と、ベンチから声が飛んだあとに、センター前ヒット顔12 やったね!!




 そんなドームでの試合前の様子をちらり・・・。



 親子ゲームなので、ドアラちゃんも朝から登場してくれましたっ。残業手当あるの?ときくと・・・


ドアラ「お弁当だけですよぉぉ~~。なにかくださいよ~~~顔15」  とバズーカを向けてきたぁ===。
















 







 ベンチの監督も、、ドアラになにか聴いていたようで・・・顔3
























小笠原監督「ナゴヤ球場より、なんでお客さん少ないんだ?」

・・・・球場より料金高いですから・・・・顔3

小笠原監督「朝、早いからかなぁ~」

・・・・それもありですね・・・・




  選手たちは・・・























 さて===、、「高川さん」「はたぼさん」から質問をいただいていた「多村選手の顔をみない」ということですが、、、、、足を痛めちゃったんですね。大活躍した日、ツーベースを打った時、1塁を回って走り方がおかしかったんでその時かも、、、。
 今は、ユニフォームでグラウンドに出てきているのですが、別メニューでリハビリ中です。あの笑顔、もう一度見てみたいですよね。早く治ることを祈っています。


 それから、「あーちゃんさん」「ちゃむさん」から「復帰したはずの石岡選手は?」との質問ですが、、これまたビジターで足を痛めたもようで・・・。ようやく腰痛から復帰したのが嬉しくて、張り切りすぎたのかもしれません。ルーキーイヤーなので、無理せず、しっかり治してでてきてほしいですね。






 話はもどりますが。。。


 木曜日、ドームに親子出勤だったのは、三ツ俣みっつ選手と松井佑介選手の2人。みっつ選手の秘密兵器を発見注意

























 「あだち」??? って、ヤンドラにはあだち選手はいませんけど・・・あっっ、もしかして、オリックス元先輩のもの??


みっつ選手「交流戦の時に‘ください’ってもらってきた=。どんなのつかってるのかな、使い心地はどうかなって、参考にしようと思って、、、。顔11


 オリックスの安達了一選手のグラブでした(^^♪


 でもって、昼間に2本ヒットを打ち、夜も2本ヒットをはなった、松井佑介選手は・・・



ゆうすけ選手「子供が寝ている時間に帰って、起きる前に出てきた~~。ぜんぜん顔みてない==。でもよゆうっすぅよ~~」


 そうそう、「みんみん」さんから、佑介選手に質問がありましたね。登場曲が、なぜ90年代のWANDSの「もっと強く抱きしめたなら」なんですか?知らないですよね・・・ってことで、、本人に聞いてみると・・・

























ゆうすけ選手「もともと三代目の流星をつかっていたんだけど、変えようと思ってエリーに相談したら、‘もうすぐアップテンポな曲が出るからまってたら’って言われて、じゃぁ、自分の好きなモチベーションの上がる曲にしようと思って・・。僕、懐メロすきだし、カラオケでもよく歌いますよ。マイク



 そう、彼は入団当時から、よく昭和の曲を鼻歌で歌っています。。。たとえば、、時の流れに身を任せとか・・美空ひばりの川の流れのようにとか・・・。え~~??って思う曲をよく耳にします。


 ところで、、、エリーって???


ゆうすけ選手「三代目j Soul brothersのパフォーマーのエリーですよ。同級生っすよ~~。」


 えぇぇええ??あの、キレッキレダンスのエリーさん?? って調べてみたら、東京農大野球部ってかいてある==。


ゆうすけ選手「野球部でばりばり一緒ですって==キラキラ2


 ひやぁ~~、初めて知った==!!。佑介選手、エリーさんに負けじと、キレキレバッティングおねがいしますよっっ!!












 おまけ









 交流戦、懐かしい顔をナゴヤドームグラウンドで拝見。


谷哲也選手「徳島のレジェンドですからぁ~~~!!」
























 某局の解説にいらしていた川上憲伸投手。まだ現役ですもんね。 もう一度、どりゃぁ~って投げるところみてみたいっっ!!



  

Posted by 燃えドラ! at15:02
Comments(10)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2016年06月13日

6・13 踏ん張れ!ヤンドラ。

 先週1週間も遠征で、寂しい顔15一週間でしたね。しかも、今季初の6連敗汗・涙 2汗・涙 2。まさかのこともおこっちゃうのが野球です。でも下を向かない!!のが今年のヤンドラ。



 ヤフオクドームでのソフトバンク戦。先発の伊藤準規投手は、ホームラン2発を浴びたものの充実した投球内容を見せてくれました。


























伊藤じゅんき投手「フォアボールもなかったし、3ボールもなくてストライク先行、自分有利なカウントでめていくことができました。

 ホームラン連弾は‘もっと考えなきゃ’と、甘さが出たって反省点ですけど、今季は序盤で失点することが多かったんで、その点は上手く入れたと思います。

 登板の間のブルペン投球で、試合を想定して打者も立ってもらって、1球1球丁寧に練習したのがよかったですね。すべての球種を自分で操れるように工夫したんで・・・。」


 ちなみにこの試合で、ソフトバンクの4回から登板したのが、あの県岐商出身、注目のドラ1ルーキーの高橋純平投手。3イニング1四球無安打の好投でプロ初勝利投手になりました。

 「こんな綺麗な球場で投げさせてもらえて感謝しています。こんどは満員の中で投げたい夢もできました!明日からも頑張ります」とマイクでファンに挨拶したんですよ。
敵ながら、「なんて気の利いた言葉が言える選手なんでしょう~まだ18歳なのに~顔8」と感心した次第・・・。




 ドラゴンズはというと、谷哲也選手が四球を選んで先制したんですけどね・・・。



























 9四球もらいながらそれを生かせず3-2の1点差負け、もったいなかった~~顔10




 さて、この長い遠征で「はじめてのおつかい係り」をしているのが、ルーキー呉屋開斗投手。



























 どう動いていいのかわからず、先輩、コーチに逐一確認。長い遠征なので、バッティングピッチャー役が必要ということで帯同しました。ブルペンで投球するより、実戦に近いので、いい経験になっていると思います。



 呉屋投手と同じ時期にバッピをしていた中川誠也投手は、足を少し痛めてちょっと休憩していましたが、ようやく戻ってきました。



























 投内連携もできるようになっています。コーチから「大きな声だせ~~カチン」「雄太先輩を見習え~~炎

 と気合を入れられていましたよ。グーグー





 そして~~今週の周平選手は・・・



 ずいぶん動けるようになりました!!





























 やはり、屋内だけで練習しているのとは表情が違いますね。生き生きしています。サードでノックをうけながら、ノッカーのミスを大声でヤジっていました。



























周平選手「カンチョ==!!(松岡コーチ) それはダメです~~~!!あぁ~~ミスです、館長のっぉおおミスです~~!!」


 コーチの失敗・・・・ものすご=くしそうです♪♪




 肩を外していた近藤弘基選手も、フリーバッティングもOK。ノックもOK。今週から実戦復帰かな??



























近藤ひろき選手「まだ左肩をクロスするのに、ちょっとだけ違和感はありますけど、外野守備には問題ない と思います!!いけますねっっ!!」


 よかった、よかった顔11




 ピッチャー陣のリハビリ組はというと・・・



 外野ファールゾーンで短距離ダッシュダッシュダッシュダッシュ!! 



























 タイムを計ってシャトルラン。きっつ~~とへたりこんだ浅尾拓也投手。



























浅尾投手「きっついすよ===。あかん、足・・・顔13






 しばらくベンチにも入らずどうしているの??と皆様から聴かれていましたので、、本人に伺ってみると・・・。


浅尾おうじ投手「5月末くらいから肩の炎症でしばらくノースローでしたけど、もうキャッチボールもやってますし、うまくいけば今週中にブルペンですね」


 梅雨時は、けが人にとって厄介で、良くなったり悪くなったりしますが、もう遠投までやってますからね。まずまずです。


 で、一緒に走っている小熊りょうすけ投手は



























小熊おぐ投手「ちょっとかかりましたけど、週末シート、今週には試合に出られると思うけど・・・」


 待ってました!! ナゴヤ球場登板、みられると思います。


 そして、もう一人の浜田智博投手は・・・指を痛めてし只今陸上部員中。しっかり治してくださいね矢印1





  さて、「桃香」さんから「岩瀬投手の現状をおしえて」という質問でしたね、、、ソフトバンク戦で連投をしたあと、神戸には行かずにナゴヤ球場に戻ってきました。





























 ダッシュしてたところを後輩たちに背中を押され==こんな顔になってしまいました顔3



岩瀬投手「連投した後も痛みもないし、体調はいい感じ ですよ。あとは兼ね合いじゃないっすかね。下で投げていても、もう変わらないと思うし。自分としては呼ばれて大丈夫な準備はできています」


 ということで・・・。1軍との兼ね合いだと思います。。やはり1軍で投げる場合とは、気持ちの持ちようも違いますし、彼ほどの経験があれば、選手を抑えるツボもわかってますから。小笠原慎之介投手のように、ファームで結果でずとも、1軍で生き生きと抑える姿をみれば、納得ですよね。


 もう少しまっていただけますか?必ず上がりますから・・。その時には、思いっきり声援キラキラ2を送ってあげてくださいね。













  おまけ 1





 可愛いTシャツできました!!

























 通訳兼バッティングピッチャー兼ブルペンキャッチャーの「ルイス」さん。日本人より日本語が美しい。でもって、顔はゆるキャラに負けないほどの可愛らしさっ。。。これ、売れるんじゃないですか??













 おまけ 2







 選手のこだわりの道具たち。ひでのりコーチはここにいないのに???

























赤坂ちゃ~り~和幸選手「英智コーチからいただきました。皮もいいし、ポケットの位置もいいし、スペシャリストのグラブは全然違いますよ。練習で自分のグラブ、試合はこの英智コーチのグラブを使ってます!!」



 
 少しでも上手くなって欲しいコーチの愛情ですね。で、もってこっちのグラブは??
























 渡辺勝選手のもの。「一打一生」。自分の名前も漢字でいれてある。彼らしい一品ですね。



 選手時代から、変わっていません。「道」が素敵。


























 小笠原2軍監督のノックバット。ドラゴンズ仕様なのです。











 おまけ   3





 むか~しのヤンドラ。  交流戦は・・・・ドラゴンズOB会(^^♪
























 ドラゴンズユニフォームでないのが、、ちょっと残念。。。顔10




  

Posted by 燃えドラ! at09:38
Comments(12)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ