2010年10月26日

10・25 優勝の前に、やはり・・・

 完全優勝に向け、着々と歩を進めているドラゴンズ。クライマックスファイナルシリーズも完璧な戦いぶりでしたよね。 安心してみていられました。4日間では物足らない?!なんて、贅沢なこと言っちゃいそうです。


 この普段ど~~りの戦いのために、やはり、きっちりと選手たちは準備をしていたのです。


 宮崎の4日間、ファーム選手相手に試合をしたってねぇ・・・なんて声もありましたが、やはり相手が誰だろうと、自分たちの戦いを崩さず、信念を持ってやる! これが難しいけど大切なことだったんですね・・・。



 藤井野本両選手は、レギュラーが帰っても宮崎居残りで試合をし、連続ホームランをかっ飛ばしてから名古屋に戻りました。









 その勢いは、クライマックス、ここぞでのホームランと、足でかき回すという見事な結果をもたらしてくれました。最後まで、自分はベンチ入りするかどうか?っていうぎりぎり感が、いい緊張だったんでしょうか?!



 緊張と言うと、実は、この選手がえっらい緊張してたんですよ。









 岩崎達郎選手です。入団からず~~とクライマックスはベンチという、、、なにげにクライマックス男です。




岩崎達選手「今まで1位でクライマックスってないし、、、今回は、絶対負けたらいけないっていうプレッシャーあるから。昨日まで口数多かった若手が、一気にしゃべらなくなっちゃてるもん==モードはいってますよね。。」



 試合前日にこう話していました。試合の終わりに登場する彼は、より失敗が許されないポジションですもんね。こちらが考えるより相当のプレッシャーなんでしょう。



 プレッシャーもベテランになれば、楽しんじゃってます。ほらっっ!!










 前日練習で、タイム走をしていた谷繁捕手は、自分が思っていたよりも遅いタイムで、、めちゃめちゃ悔しがっていたシーンです。直接野球技術には関係ない練習も、楽しんでやっています。



 ルーキーも、、クライマックスはいい仕事をしました。大島選手も中田・ぶ~ちゃん も・・・。











大島選手「いよいよだって感じです。ミーティングも最終確認だけで、とくにどうこうなかったですよ」




  こうした平常心が、、日本シリーズ進出を決めたのですね。。。




    一方、宮崎では・・・



 名古屋残留が、相当悔しかった、、、ので、、おもいっきり暴れているのは、この選手。











 ホームランハイタッチの柳田殖生選手です。クライマックスベンチ入りも、もしかして??だったのですよ。今回ははいれなかったけど、、、日本シリーズの40人枠にははいるかもしれませんね。。。高い目標に向かって、、ジャンプ!です。




  









   続きを読む

Posted by 燃えドラ! at11:29
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t59107

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ