2010年09月20日

9・18 雨の日は・・・。

 先週は、雁ノ巣で、今週のナゴヤ球場でも・・・でした。せっかく福岡まで出かけたのに、、雨中止って・・。(ヤフードームの試合は勿論大丈夫でしたけどね)


 福岡は、雨といっても小雨で、グラウンドが使えないという程度。屋内で練習をしますということだったので、博多から45分ほどワンマンカー電車にのって西戸崎(さいとざき)の屋内練習場にでかけました。


 ここは海沿いに電車が走っているので、なかなか風情がありますが、、、練習場の周りには、何も、、ないっ、本当にない!! 選手寮も隣接していますので、どこにも遊びにいけないなぁ~~というのが、第一印象です。


 だって、この写真よ~~くごらんください。寮の前にある庭の芝生で赤坂投手がキャッチボールしているのですが、、、。








 海の向こうにぼやぁ~っと見えるのが、ヤフードームと福岡タワーですよっ。そう、寮はぐるっと海をかこんだ半島の先にあるわけです。


三瀬投手「ここからフェリーで海をまっすぐ横断すると15分もかからずドームにいけるんですけど、車だと45分くらいですかね~~。」


 今年半ばまで福岡に住んでいた三瀬さん、さすがに詳しいです。三瀬さんはとても優しい人なので、寮のおばちゃんたちにも人気絶大。会う人会う人から、「元気?ナゴヤはどう??」って声をかけられていました。



 寮の目の前の芝生の一部には、‘100メートル走’ができるように砂がいれてあります。休みでも練習できる環境がしっかり整っているわけですよ。ドラゴンズも球場隣に寮があって‘いつでも練習できるぞ!’という環境ですから、同じですね。



 海風を受けながら、タイム走をするヤンドラ野手たちです。













 気持ちいい風なのか、べとべとするのか??結構きつい風です。(見ているほうは気持ちよかったですが)



川相監督「まぁ=、どこでもしっかり練習できるようにしてあるけど、やるかやらないか本人しだい。練習は裏切らないからね。遊ぶのもやろうと思えば、どこだって遊びに行っちゃうって!うまいことやるもんだ。」


 ・・・川崎から、うまいこと遊びにいっていた先輩からのひとこと・・でした・・こうやってみんな大人になるのだなっ、、。




 さて、ナゴヤでは、、、雨になったおかげで、地元最終戦が土曜になり、逆によかった!ですよね。ファンのたくさんの大きな声援を受けて、快勝しましたから。。



 やるかな?中止かな?ベンチで待機してる選手たち。










松井佑介選手「さっき撮ってた写真みせてください~。」・・といわれたので、カメラをわたすと・・・


 
佑介「こんな雨がうつるんだ==。へ~~。」



 そうです、レンズがいいと(スポニチのカメラマンさんに借りた高級カメラですから・・)しっかり染み、シワまで写りますよ~~。




 さて、その雨天中止の2日間、選手は屋内練習場でみっちり身体を鍛えました。ピッチャーは、とにかく下半身を鍛えるトレーニングが多いっ。ほぼ走る。ず~~と走るっ。先輩から後輩にアドバイスもいっぱい。











伊藤準規投手「僕は、つらいときほど、ぐっとこらえて笑顔でいろと親から教えられたんで、後輩の岡田や小川たちにいうんだけど、、まだ彼らには難しいみたいです。」


 わかっていてもなかなかできませんよね。笑顔でいなさいって。。準規選手が、、かなり大人です。まだ10代とは思えないほどしっかりしています。


 プロ初勝利から怪我でつらい1年でしたが、すごく成長しています。1軍の試合で投げ続けているわけでないのに、既に、何をしていてもエースの風格があります。


  来年は、ぜったいやりますよ!楽しみにしていてください。





     おまけ




 この審判は、だれでしょう??





 



 ファームは、ウエスタンが5チーム、イースタンが7チームというアンバランスリーグなので、試合のない日が結構あります。そんな日に紅白戦を開催するのですが、審判がいません。スタッフでまかなうのですが、、、


 こたえは、、、、北野マネージャーです。似合ってますね~。けっこうストライクゾーン厳しい審判でした==。





 

  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at18:49
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t57915

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ