2015年01月08日

1・8 爆笑・迷画伯の腕がなる♪

 新春トークショーサクラサクラ第2弾は、この方たちです。
























 大島洋平&平田良介&大野雄大選手。この3人が頑張れば、優勝がうんと近づきます。旬な男3人が、まずは新年のご挨拶。

























大島選手「あけましておめでとうございます。去年は200安打に届きませんでしたが、ゴールデングラブ賞にも選んでいただき、個人的にはよかったかもしれません。でもチームを引っ張ることができなかったので、自分で納得してゴールデングラブ賞がとれるように、今年も頑張りますキラキラ2!」


平田選手「規定打席には達しましたけど、ホームラン数が減ったんで、自分でもムカついてますカチン。しかもそこをあーだこーだといわれましたし・・・顔12。だから、今年は見返すチャンス!だと思ってがんばりますよ!」


大野投手「二けた勝利はしましたけど、今年は完投勝利をたくさんしたいですね。えっ?いくつ?って~~、、、ん~~10!!」


 すごい数字をみなさんの前で言っちゃいました。。顔8


 お正月はどう過ごしたのかときかれると・・・


大島選手「大晦日に9時には寝ちゃいました。子供が寝たんで・・・。12時に起きようと思ったんですよ、、でも気づいたら元日の9時でした顔3

平田選手「知り合いの家に集まってました。。なぜか、福田家は、福ちゃんの奥さんだけいて、福ちゃんおらんかったんです。大勢でカウントダウンした方が楽しいんちゃう?っていったのに、、、眠いで寝るって、、、、大島さんといっしょやないですかっ!福ちゃん18歳の時から知ってんすけど、、そういう感じっすよ。顔10

大野投手「地元京都の田舎のカウントダウン花火見に行きました。そのまま初詣に行くパターンですねぇ。ハート3



  その後は今後の自主トレの話、キャンプ秘話、ルームメイトのおもろい話や、道具のこだわりなどなど、、日頃は聴けない内緒話にお客様も「えぇ~顔8!! はぁ~? そんなんだ~顔2」と、体が前のめりになってしまうものばかりでした。


 楽しい話の次は、クイズコーナーです。お客様は、入場の際に「3人中誰が勝つか」を投票し、勝った選手に投票した方の中から、ホテル宿泊券や食事券が当たるという仕組み。だから、お客さんも真剣。選手にとっては遊びとはいえ、、プレシャーだわね。


 では常識問題からスタート。なんと、平田選手が「武田信玄」とか「TPP」とか「ノーベル物理学賞」とかとか、、すらすら答えたのにはびっくり顔8でした。歴史ものは特に好きみたいですしね、、、(漫画で覚えたらしいですよ、歴史は)





 というわけで、ここまでの成績は・・・


























 大島選手劣勢です。常識問題の次は、お絵かきコーナーです。似ている人には10点があたえられます。逆転のチャンス

 最初のお題は「今年の干支を書いてください」


 さぁ、一番困っているのは・・・

























 ファンの方ならもうご存知かもしれませんが・・・。平田選手は大の苦手





 そんな平田選手をしり目に、鼻の穴を大きくして一番に「ハイッ!」と手を上げた選手が・・・矢印1矢印1

























 なになに??「」と書いたつもりが???  残念っ矢印2!「円マーク」ですけども?!?! ま、羊は「紙を食べるという意味から、お金を食らう」といわれていますので、あながち間違いではないのですけど・・

 思いっきり突っ込まれて、しきりなおして書いた絵は・・・





















 「メェ~」と書いてあるんで、まぁまぁでしょうか・・・。それなりに見えなくもないっ。


 2番目に書き終えた大島選手はどうだ?



























 び・び・びみょ~~。もこもこの犬にみえますけども・・・。  さぁ、それでは画伯の絵、いってみよう!!



























 きたぁ~~~っ!!眉毛の長いおっさんかいな?


 こうなると、大野投手の絵が素晴らしいように見えてしまいますね。顔11



 では、第2問です。お題は「ドアラ」。これはナゴヤドームでいつもじゃれあっているのですから、描けるでしょう~。

 では大野投手の作品から。
























 昔のドアラはこんな感じでしたよね。

 すると

平田迷画伯「今度はとるんちゃう?自信あんねんグッドグッド!」  自信満々で見せた絵がこれ。
























 くわぁ~っ、またもや、、びみょ~~~。


 いつも試合前にアメをもらうという大島選手は??



























 おぉぉ==これならドアラとわかりますねオーケー



 お絵かき問題に続いて、スポーツ全般問題→野球問題で終了なのですが、、得点をみると、、大野投手が70点台、平田選手が50点台、大島選手は20点台と、、もう、大島選手は優勝は絶望的な感じになってしまいました。汗・涙 2汗・涙 2汗・涙 2


大野投手「最後は逆転できるように100点にしましょう~晴れ


 という後輩の気遣いで、、最終問題です。


 ・・・2014年の開幕戦、ナゴヤドームの観客動員数は何人だったでしょう?(ちなみに満員が38500人です)・・・


大野投手「32500」
平田選手「31500」
大島選手「34808」



 答えは・・・・33954!!  これまた微妙な数字。。。  電卓で慌ててスタッフが計算すると、、 「854」違いで・・・  優勝は???


























 大島選手が大逆転優勝~~!!


平田選手「おいおいおい==っっ、こんなんっすかっっ顔8、そうすか、、、最後はもってきますかっ!矢印1




 会場も大笑い の2時間のトークショー。お正月から笑顔いっぱいでしたね。ぜひ、秋にも大笑いできるような大活躍をお願いします♪



  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at08:15
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t105822

この記事へのコメント

ほんと野球でもバラエティでも大活躍してほしいような3人ですね。

Posted by おれD at 2015年01月09日 14:29

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ