2015年09月28日

9・28 ラスト・ナゴヤ球場 2015

 9月27日日曜日、ウエスタンリーグ、今季最後のゲームとなりました。真っ青な空のもと、ナゴヤ球場には早くからファンが駆けつけてくれました。

















 





 今季最多の、3241人!! たぶん、前日の山本昌さん引退報道で、姿をみたい!!というお客様も多かったかも。。 




 最終・オリックス戦の先発は、鈴木翔太投手。今季の鳴尾浜の開幕戦も彼でしたね顔2
























 開幕戦では足に打球を受け骨折。早い回復で1軍にも昇格しましたが、なかなか最後まで「自分の球」が投げられず苦しみました。


鈴木翔太投手「フォームがバラバラで。そこをしっかり固められるようにやってきたんですけど。フェニックスでしっかり投げていきたいです」


 課題がわかっている選手なので、大丈夫でしょう矢印1




 試合前の練習では夜中の雨で内野グラウンドが使用できず、ファールゾーンでノックをうけます。


























 ミスしちゃった松井みやび雅人選手、、可愛さアピール??顔12  で~~先に成功した溝脇ミゾ隼人選手・・得意げにベンチにさがる~~~。

























 この日も前日に続いて野本けいちゃん選手のホームランで勝利を締めくくりました。



























野本圭選手「速い球を狙って一発で仕留められたのは大きいです。昨日もだけど、代打起用になったら、速球を打てないと話にならないんで・・・」


 打った瞬間の放物線で、ライトのネットを大きくクリア。148キロを見事に打ち返しました。代打なんてもったいないですけど~~~顔3


 最終戦は、勝てば抽選で選ばれたファンと共に記念撮影と決まっていました。。。

























 選手全員でピースで写るなんて、、すごい!!素晴らしい記念日になったことでしょう。



 試合終了後、普段なら早い時間にゲートをしめられちゃいますが、この日はちょっとサービスタイム。クールダウンにいこうとした選手も足を止めてサインに応じました。いの一番にファンの元に駆け寄ったのが、、、


























 武藤む~ちゃん投手。優しいし、とってもキュート。おしゃべり上手な選手なんですよ顔11。そんな先輩をみて、、後輩も続く~~

























 そして、、野手もつづく~~ハート3
























 3年前までは、これが普通の光景だったのにね。やっぱりファンがあってのプロ野球。週末、夏休みだけでもいいから、応援をしてもらえることに感謝、ファンとの距離を少しでも縮められるといいのになぁ顔1




   ・・・・で・・・・



 この日の朝、いつもと変わらない姿だったのが、、、
























 本当にめてしまうのだろうか・・・?!  もっと見ていたいのに・・・顔16




   

Posted by 燃えドラ! at15:39
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年09月25日

9・25 ナゴヤドームラストでした。

 24日、今季最後のナゴヤドームでの試合。成績もさることながら、ベテランの引退試合も重なって、寂しい気持ちで迎えることになりました。


 監督としては続くものの、選手としては最後のドーム。いつものように1時台にランニングをしてベンチにもどってきた谷繁選手。

















 








 強い身体と心で27年間野球界に貢献してきた身体も、いっぱいいっぱい。それでも気力だけでひっぱってきてくれました。


 そして、、、ほぼ同年代の和田一浩選手にとっても、お別れの日
























 練習時間からお子さんたちがベンチでお父さんの姿を見入っていました。



 第一打席は和田選手らしいレフトへのヒット。まだ出来るんじゃないの?って思っちゃいます。最後のお立ち台も「あぁ~終わったんだ・・・と。ほっとする気持ちと、まだやりたいなという気持ちがある」と正直に話してましたよね。


 そんなベテランたちの背中をみてきたヤンドラたち。ドーム最終戦ということで、今季ドームで暴れたヤンドラ選手たちに、印象に残った試合を聴いてみました。
 

 彼がドラゴンズに入ってきたことで、明るさ晴れが増したのは間違いない矢印1矢印1






















亀澤かめちゃん恭平選手「やっぱ、初お立ち台でしょう~。支配下になって初めて1軍の試合でタイムリー。お立ち台、緊張してたからすごく覚えてる==、真面目にしゃべっちゃった!!」

 4月1日、吉見投手の手術後初勝利を飾ることができた先制タイムリーよりも、テンション高く矢印1しゃべれなかったことが印象深いようで・・・。^^ 確かに、いつもの元気さが出ないままのインタビューだったものね。顔12



 続いて~。にこの選手がいなかったら、楽しみ半減、なんともならない状況だったでしょうね。























福田ふくちゃん永将選手「一番最初のナゴヤドームでしょう。あれしか覚えていないくらい。あっという間のシーズンですよ。毎年早くなる。年をとったせいかな??」


 いやいや、それだけ充実していたってことでしょう。シーズン途中、悩みまくる毎日も経験。この1年が来年にきっと生かせるはずです顔11




 今年のドラゴンズは、このキャッチャー2人の頑張りなくしては語れません。


 初出場、初スタメン、初打席がホームランという度肝を抜くデビューを飾った桂依央利選手。この試合が一番かと思いきや・・・























 桂いおり選手「ホームランを打ったのも印象に残ってますけど、、、福谷さんのボールをそらしてサヨナラパスボールで負けた次の試合で、しっかり止めて勝利できた試合ですね。しっかり準備して前の失敗顔10を生かせた。」




 7月9日の阪神戦、2-2の同点で迎えた延長11回、1死満塁でマートンの打席で痛恨のパスボール。しかし、そのしさをはらし試合が、一番だったと。



 失敗は成功のもと、、、というけれど、まさに学習した自分を確認できた試合です。同じ失敗をいかに繰り返さないか・・・ですね。



 シーズン後半、打撃力をかわれ起用が多くなった杉山すぎちゃん翔大選手。
























すぎちゃん「バルデスとくんだ、初スタメンですかね。ソフトバンクとの交流戦でアップの直前に言われました。もうドッキドキでしたよ。

 打つほうはカープ戦で大瀬良投手から打った5点目のタイムリーかな。もう1点ほしいってところで打てたのはうれしかった。

 まだまだ課題ばかりですけどね顔10



 来年もタイプの違う2人の成長が益々楽しみになりましたね^^  



 そして、今年のヤンドラの星☆は・・・オールスター時期に1軍に初昇格した赤坂和幸選手でしょうか?!

























赤坂チャーリー和幸選手「やっぱり初打席ですよ。あの食らいつたポテンヒットがセンターフライだったら、今、変わっていたかも顔12。10月2日シーズン最終戦までいられるように、気を引き締めてプレーします!」



 あれ以降の赤坂選手の活躍ぶりが、ファーム選手に大いに刺激になったのは間違いありません。僕らだってできるんだ!って。選手、スタッフに大きな希望をもたらしてくれました。



 ナゴヤドームの試合は終了してしまいましたが、ナゴヤ球場は、明日あさっての2日間が今シーズンの最終戦です。



 お天気がちょいと心配ですが、ファンサービスも予定されています。是非皆様の声援をおくっていただきたいと思います。

 


  来年こそ・・・強いドラゴンズが誕生しますよ~に・・・。矢印1矢印1



 さ、、、もしかして、、この方が今後のヤンドラの父になる??かな???



















  

Posted by 燃えドラ! at19:58
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年09月23日

9・21 ありがとう14・可愛い兄貴分でした!!

 引退試合が続いて・・・何とも言えぬ胸の痛みをファンの皆様も感じていることでしょう。今まで本当にたくさんのびをありがとうございました!!




 中でも、地元から入団しドラゴンズ一筋、16年間楽しませてくれた朝倉健太投手の引退は、なんもいえぬ寂しさを感じてしまいます顔15




 東邦高校からドラ1で入団、たった3人の新入団会見でした。10代からやんちゃなところと、頼もしいところを兼ね備えていて、いつのまにか誰よりも後輩から信頼される34歳になっていました。



 昨年、神宮で4年ぶりに勝利投手になった時、目を真っ赤にして応えていたヒーローインタビュー。翌日、後輩がこんなことをいってたっけ・・・。


山内壮馬投手「もう、感動です。よかった~顔11動画を携帯に送りましたよ^^」




 肘や肩や、あちこちを痛めましたが、血行障害が一番の引退の引き金になりました。それでも、剛速球投手からイメチェンを計り、自分の球を投げたいと頑張ってきました。覚悟を決めて臨んだ今年のキャンプ。





















 ランニング、ダッシュダッシュダッシュダッシュも若手に負けないように走っていましたね。






















 身体が悲鳴を上げていても、後輩の前では決して弱音を吐かず、笑顔でひっぱる健太投手。























 4、5年前から引退を意識し、2、3年前には「やめたい」と思わず口にしてしまう日々。「自分の球が投げられないストレス」から解放されたいと思いつつ、「自分に負けたくない」と、今年も1年間ふんばってきました。でも・・・


 「引退かな・・・」 


 8月には覚悟を決め・・・・9月16日引退発表・・・・そして、、、9月20日を迎えました。最後の試合























 このユニフォームを着てナゴヤドームの外野でアップをするのも最後。



   8回。




 「ピッチャー若松にかわりまして、、、 朝倉、背番号14



 ドームがえるほどの声援の中、ベンチから出てきた姿は・・・すでに泣きじゃくっていました。。。汗・涙 2汗・涙 2汗・涙 2



 打席には、ジャイアンツの代打・堂上剛裕選手。 渾身のストレートを投げると、フルスイング・・・その打球はバックネットすれすれの大きなファールフライ。




朝倉投手「キャッチャーは涙で見えなかったです。。だいたいこの辺に投げればいいかなと。1球で終わっちゃったのは僕らしいっちゃぼくらしいけど、もう少し投げたかったかな。

 このユニフォームを着てナゴヤドームのマウンドで投げるのが最後かと思うと、寂しいなと。泣かないつもりだったのに、ベンチからでていく通路に、後輩や1,2軍の選手が並んで‘頑張って’って声をかけてくれて、、我慢したけどダメでした。森さんや谷繁さんの顔を見たら、、もう・・・顔16

 自分で泣かないようにって押し殺すのにいっぱいいっぱいで、、、大きな声援はマウンド降りるときに聞こえました。こんなに暖かい声援をおくってくれて、暖かいチームにこられて良かった・・・顔1



 ファンの皆様にもしっかりあいさつできたのもよかったよかった。矢印1




















 ベンチでお立ち台を見守る仲間たち。





















 実は・・・あのお立ち台、予定にはなかったんです。そこを、どうしても朝倉投手の声をファンに届けてほしいとお願いし、試合終了ぎりぎりで決まったんです。球団広報はじめスタッフの皆さま、ありがとうございました!!



 で、、〆はやはり胴上げでしょう。めちゃんこいい顔ですっ!!



















 



 朝倉健太投手、本当にお疲れさまでした、、、そして・・・たくさんのワクワクをありがとうございましたキラキラ2
 








 裏話・・・1




 この日、従業員入り口からはいっていくと、こんな花束が・・・





















 ひさ===!! お互い故障に苦しんだ仲間。チームは変わってもは固い。これ見ただけで、あぁ~今日が最後なんだと、うるっ汗・涙 2ときちゃいました・・・顔16







 その2






 今年、「俺の背番号、お前にやるよ!」と言っていた、後輩のグラブ。



















 朝倉投手の負けん気をぜひ引き継いでくださいね。グー








*シルバーウイークで更新が遅れてすみませんでした;;


   

Posted by 燃えドラ! at10:44
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年09月18日

9・18 寂しさと嬉しさと・・

  今週は引退会見が続き、寂しさが一層つのってくるになりました。


 が、、、リハビリ組が実戦に復帰という、嬉しい話題もあったんですよ顔1。公式戦プロ初出場だったルーキー藤吉優選手。


























藤吉選手「代走ですけど、めちゃんこ緊張しましたぁ=!3アウトになって自分が得点できなかったけど、しっかり走れたと思います。グー



 1年目に肘を痛めて手術。高卒とはいえ育成だけに焦りもあったでしょうけど、頑張ってきましたよね矢印1。キャッチャー不足なので、春のキャンプまでには実戦でマスクをかぶられるようにしておきたいですねオーケー




 15日、シート打撃投手を務め、ようやく実戦待ちとなった岩田慎司投手。今年1軍3試合登板後、怪我のためリハビリ生活になっていました。背中だの、肩だの、、苦労しましたね。リハビリ中に鍛えた引き締まった肉体、ちょこっとだけ、みせておきましょう顔2

























 ばば~んとお見せすることは難しいので、雄太投手の後ろでの姿を想像してください。顔12


岩田投手「そうですよ、身体もいい感じになりました。シートは打者に向かって投げられたのが何よりでした顔11。痛くも怖くもなかったし。。。ファームの残り試合も少ないですけど、今年中に1度は投げておきたいですよね。」















 









 試合で投げておけば出来るという自信になるし、投げられるというところをスタッフに見せておくのも大切なこと。27日ナゴヤ球場ラストまで目が離せないですね野球



 同じ日にシート打撃投手をした野村亮介投手。

野村投手「今日は、まずまず顔11



 残留での練習の合間にはこんな可愛い笑顔を見せてくれますキラキラ2


























某コーチ「りょうすけ!試合の時にも、そういう顔してみろ!カチン


 マウンドでこんな顔つきはできないですが、、、それくらいリラックスしろということでしょうか。1年が経とうとしているのにまだまだ遠慮気味だもんねぇ。素直な投手ですから、のびのびと育ってほしいですね矢印1


 9月に復帰登板、Max149キロもだして順調にきている伊藤準規投手。

























 先発でスピードボール投手が少ない中、貴重な速球投手。フェニックスで完全復活を期待しましょう。




 でもって、リハビリ真っ最中の遠藤☆☆一星選手は・・・
  
























遠藤一星選手「ちょうど小学生が練習見学に来てたんで、ちょっと話し込んでしまいました^^ 授業の一環らしくて、いろんな質問があったから、一緒に考えてあげましたよ。他のみんなが練習しているのに、まずいかなとおもいつつ・・・。顔12


 なにをなにを、、。もちろん自分のトレーニングは大切ですが、そういう心構えが大切なんですよね。マズイところか、球団は感謝しなきゃ。

 この小学生はこのことを一生忘れないし、一星選手をずっと応援するだろうし、ドラゴンズが大好き になってくれると思います。プロってこういうことですオーケー





  最後は、、、引退会見をした2人を・・・。


 生え抜きで、後輩思い。好き嫌いがはっきりしていたため、ぶっきらぼうだったかもしれませんが、
最後まですご~く男らしくキラキラ2、かわいらしいハート3選手でした。























 剛速球投手だからこそ・・肘、肩、そして血行障害とあらゆる怪我と戦いながら投げ続けた16年。


      「投げられるびを感じなさい」


 と落合英二さんから言われ、 全うしてきた彼が「打たれて悔しくなくなった。これで投げてたら失礼ですよね」と、マウンドを降りました。



 「よく頑張ったな



 長年見てきたコーチ、スタッフ、先輩から掛けられた開口一番の言葉がこれ。一般的に「お疲れさまでした」なのに、頑張ったねと言われる・・・。こういう人間・・・でありたいですねグッド



 そして、、たった2年でしたが、影響力大だった、ガッツさん。
























小笠原道大選手「打席に向かう時のファンの声援が一番うれしかった。プレーの原動力になりました矢印1


 今度怪我をして出られなくなった時が引き際と、自分の中で期限を決めていたガッツさん。


 二人ともに、後輩たちに男の背中を見せてくれた素晴らしい選手でした。シルバーウイークに、ナゴヤドームで最後の雄姿を見せてくれる予定です。是非、ありがとうを伝えにいってください。 皆様の声が彼らにとどくはず。



  

Posted by 燃えドラ! at17:25
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年09月15日

9・15 あとちょっとですが。

 残るところあと2週間、週末・由宇の広島戦、シルバーウイークの雁ノ巣ソフトバンク戦、そしてオリックス戦が今期最後のナゴヤ球場となります。


 あっという間です・・・顔10



 最後までできることを・・。先週はオリックスと阪神戦でしたが、、、特に阪神戦は、4時間半の延長戦あり、サヨナラ勝ち あり、、最後まで目が離せませんっっ。


 
 試合前の練習も、思い切りやろう!! ってことで、、ゴロ捕も気合をいれて~~炎って、おいおい、それ、やりなおしだろ~~~!!























 ダメ出しくらったのは・・・顔12














 









 ミッツ選手。   でもって、、、、先輩からぺちっとなっっ・・・顔12
























 ルーキーも、いろんな経験しましたねっ。ちょっとキャッチャーやってみた??
























 オリックス戦で、ほぼ1か月ぶりに先発登板した浜田はま9投手。
























浜9投手「フォアボールを出さないってことが課題だったんですけど・・ダメでしたね。上半身が突っ込んじゃうのがいけなかったです・・・顔13


 試合後すぐに、屋内でフォームチェック。実戦でないとわからないこともありますからね。経験です。それでもこの試合は、古本たける選手が4安打4打点大爆発炎。9月にはいってから、大当たりです矢印1
























古本選手「ランナーがいた方がえるんですよ。 身体が開かなくなったことが一番ですね。低めを振らず、甘い球を一発で仕留められたことがよかったです」


 ホームランの後には、大飛球をキャッチするという守備でもいいとこみせてくれました。のってます~~グッド



 この日は悩める福谷投手が3人でピシャリ。きもちよ~くハイタッチで勝利を祝いました^^

























 ありがとうございましたの挨拶は・・・・なにげに猛打賞のミゾの笑顔が輝いてる~~~~(^^♪
























溝脇みぞ隼人選手「5月以来の3安打っすねぇ・・・・。いちにの3でうまくタイミングがあったんですよ~。フライを打たないように上からたたけっていわれてますけど・・・でもフライでもいいや~くらいの気持ちで、フラット気味で打ったら、いい感じでバットが出てました。よかったです」



 失敗してもいいやぁ~くらいがリラックスしていいのでしょう。気持ちです、ほんと、気持ち。きもちよ~くプレーすれば、結果はついてきます。ファンにもその気持ちは伝わってますよぉぉぉ~~顔2




  

Posted by 燃えドラ! at20:27
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年09月10日

9・10 変身@マツダスタジアム2

 東海地方に台風直撃雨、三重県では相当な豪雨で大変だったようですが、名古屋近辺はそれほどではなく、助かりました。とはいえ、試合はまたまた中止で・・・あぁ~んつまんないっっ。顔16


 というわけで、先週末のマツダスタジアム編その2をお届けいたしましょう。





 土曜日の先発はゴロ王子の雄太投手。

























 この日も15アウト中13ゴロ。5回を2失点・・・


雄太投手「4回に2ベースのあとホームランされて、攻め方を間違えましたね。ちょっと考えすぎたんで・・・バッテリーでもう少し話し合っておかないといけないと思います。球は悪くないとおもいます」


 なかなかタイミングが合わず、1軍起用も少なくなっていますが、試合を作れる貴重な左腕。いい人すぎるのが難点顔3?!



 この日も先制したのはドラゴンズでした。3回に肩口のデットボールを受けた藤澤拓斗選手が、三ツ俣ミッツ選手のタイムリーで痛みをこらえて生還。ただでさえいのに~~~~


















 いたいていたいてっっ・・・・顔13でも嬉しいっっ・・・顔2



















 追いつかれそうになったあとの6回にはまたまたミッツ選手の2ベースからの古本選手のタイムリーで追加点。5-2と引き離します。
























 先発雄太投手・・・・ベンチ前でありがとうの優しいタッチで応援。


























 ミッツ選手が15球ファールで粘っている姿を見て・・・

























 おぉぉ~顔8ねばるなぁ~と見ていた朝倉投手です。そして~四球をだしてヒヤっとしたものの無失点の聡文投手、いい顔です。
























 で~、初めての地元凱旋登板だったのが、山本まさし投手。あこがれのマツダスタジアムで前日に初登板しました。ご家族も観戦に来ていた中、ヒットと四球で2失点。悔しいマウンドになってしまいました・・・。

 試合後、外野を黙々と走り、最後まで岸本投手とキャッチボールをしながらフォームを確認。大塚コーチになにやらアドバイスを受けたよう・・・。


 金曜日、打たれて降板するまさし投手の姿。




















 うなだれている~~、、しかし・・・土曜日のリベンジ登板は・・・



















 ヒットされてもダブルプレー、3人で抑えて無失点できりぬけました!!



 さて、ここで問題です!  この上の2枚の写真をよ=くみてくださいっ。まさし投手の違いがわかりますか? 



 こたえは・・・




 髪の毛を切っている~~~@@




 そう、ご実家は理髪店だそうで、、金曜日の試合後、ご実家にもどってお父さんにカットしてもらったようです。そして、お母さんの手料理(焼肉だったって)をいただいてきたわけですよ。そりゃ、エネルギーチャージ炎できるわけよねっっ。よかったよかった!!グッドグッドグッド





 最後は~ふくやん。














 










福谷投手「まだヒットを打たれたんで・・・しっかり抑えてからきいてください~顔10





 小学生時代、夏休みの宿題は8割がた7月中に済ませ、あとは気持ちが向いた時にやって、きっちり8月中に仕上げていたという福谷投手。今の自分にはまだ宿題が残っているようですが、、、シーズン中にきっちり自分の投球、やるべきことを整理して、必ず1軍に戻ってくれるはずですっっ^^



 リクエスト


 みなさんから心配されている 遠藤☆一星選手ですが、、肩の違和感の為にファーム・・・ということしか情報が伝わっていません。

 というわけで、、今何をしているかというと・・・ アップまで一緒に行動。キャッチボールはせずナゴヤ球場の客席の階段を走るなど足腰を鍛え、その後はトレーニングルームで下半身強化に励んでいます。

遠藤一星選手「ずっと痛かったですけど・・・。最終的に打った時にマズイと思いましたね」

 最年長ルーキーですし、唯一1軍にいたルーキー。自分から痛いとは言えませんよね。限界いっぱいまで頑張ったんですけど・・・。

遠藤一星選手「ルーキーイヤー2か月で終了なんて悔しいですけど・・。でも、この機会に下半身を鍛えて、‘おっっ、でかくなったな’って言われるくらいにしときますよっっ。フェニックスに間に合うように。」


 無理は禁物。一回り大きくなって帰ってくる姿を楽しみに待っていてくださいっっ。

  

Posted by 燃えドラ! at11:19
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年09月07日

9・7 プロ初ホームラン@マツダスタジアム

 束の間の晴れ、週末ヤンドラはマツダスタジアムでの試合でした。金曜日の昼間なのに、、朝早くからからカープファンが入口にずらずらずらぁぁぁ~~~っと並んでいてびっくり顔8カープ女子が注目されていますが、なんのなんのオジサマオバサマ、いっぱいですびっくり


 そんな思いっきりアゥエーのスタジアムで、先制したのはドラゴンズ矢印1。ルーキー友永とも翔太選手の公式戦プロ初ホームランですキラキラ2

































友永ともちゃん選手「いやいや=本目ですよぉぉ~顔3(教育リーグでね)身体がうまくってくれましたね。実は試合前にちょっとひらめいて、フリーバッティングで右足の引き具合を小さくしたら、タイミングが上手く合うようになって…。3打席目の2ベースもいい感じで打てました^^」



 実はホームランボール2個ももらっちゃったとか・・・



ともちゃん選手「どっちかわかんないって顔7。自分でもってよっと。初ヒットボールと並べておきますよ~」




 さて、この試合、先発したのは、3週間ぶりの登板、鈴木す~ちゃん翔太投手。北陸でめちゃんこいい投球を見せてくれたのですが、指の付け根を少し痛めて、大事をとって間隔をあけていました。

 5回までランナーを出しながらも、何とか粘って0に抑えます。マウンドから戻るときに赤田龍一郎選手とコミュニケーション

























 ベンチにもどっても、、2人で話し合いグッド
























 なんとか粘っていましたが、グラウンド整備後の6回、とうとうつかまってしまいました。ヒットとエラー、四球もからんで4失点。もったいない失点でもありました。



鈴木翔太投手「5回まで野手のみなさんに助けられました、3人で終わっていない回ばかりで。今日は指にかからずまっすぐがいかなかったし、変化球もストライクとれず。点数差やカウントを考えていけばもっと違う攻め方ができたのに、気持ち的に余裕がなかったですね。

 バントさせておけば1アウトとれたのに、させまいとしちゃったり。反省点ばかりです。いいとこなしです」



 試合後にこうやって、しっかり話せることがもう大丈夫な証拠グッド。去年はできなかったんだから・・・。次の登板が楽しみです矢印1





 ピッチャーを助けるために踏ん張るキャッチャー。打席でも四球を選び、1点差に迫るホームを踏む赤田龍一郎選手。























 バックももりあげる~~。外野守備から戻ってくる古本選手にハイタッチならぬ・・・指先ソフトタッチ~~























 そして~終盤。およそ1か月半ぶりにマスクをかぶったのが~~~

























 ワンバウンドゴロ捕練習をしっかりして試合に臨んだ松井みやび雅人選手。右肩の痛みがとれて、セカンド送球もしっかりできるようになりました。


























みやび選手「もう、緊張しましたって・・・。まじでボール見えるかなって顔10。これまでシートにも入ってなかったからね。
  
 今日は、試合の後に出てきて、一番点を取られていけないところだったのに、初球にヒットされて、四球も出しちゃったのがダメ。ランナーためたら投球も窮屈になっちゃうのに、もっと投手が楽になげられるように考えてあげないといけなかった。反省です。

 僕の身体の方は問題ないですよグッドグッド。」






 キャッチャー不足だったので、実戦感覚を早くとり戻してシーズン中にぜひもう一度昇格してほしいですねグーグーグー








 おまけ







 ファームの試合ですが、スライリーも参戦。あれあれ??ゲーム中に、こんなところに顔8顔2
























 ファンの心ハート1を掴むのがうまい、スライリーでした^^





  追伸マツダスタジアムの帰り際「相羽さんブログ見てます~。がんばってください~。」と声をかけてくれた、広島に住むドラゴンズ女子のお二人さん、ありがとうございます。広島にも、ヤンドラくんたちの元気が届くように、がんばりますねっ(^^♪



   

Posted by 燃えドラ! at12:46
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年09月03日

9・3 ああ、、9月 in ナゴヤドーム

 あっという間に9月。残り試合も1軍2軍ともに20試合前後となりました・・・。今年はヤンドラくんたちがいっぱい1軍に上がりましたが、そこでレギュラークラスレベルをまざまざと見せつけられ、先輩たちのすごさを改めて感じていることでしょう。


 それがとなって、もっともっと大きな可能性が広がるのがヤンドラたちの強み。自分に足りないところを積極的に練習するようになってきます。



 1日のナゴヤドーム横浜戦前、一般的に1時半くらいから若手がグラウンドにでてきてアップをはじめます、、、が、、12時半、暗い中ですでにバシッバシッと、バットの音が・・・・
























堂上なおみち選手「右肩が落ちていないか、確認したかったんです」


 バッピさんに頼んでトスを上げてもらいながら15分間、黙々と打ち込んでいました。なかなか打撃の機会はありませんが、できることをしっかりとやっておきます^^


 ドラゴンズ=守りの野球・・・が今季はちょっと崩れ気味。陽気なエルちゃんも、すごいプレーとちょっとしたミスが交錯しています。






















 でも、彼の明るさは、他の外国人選手たちが救われます~~(^^♪   明るさといえば、やっぱりこの方顔11

























 若さを前面に、ファンにも野球の楽しさをいっぱい伝えてくれている大事な選手。表に出るひょうきんさと裏腹に、すんごく真面目で真摯な人なので、話の内容がいつも濃い!!


亀澤かめちゃん恭平選手「守ってて、キャッチャーのリードは常に考えてますしね。野手目線でみるから、あ~これだと打たれるか、、とか、1球づつ神経つかいますよ」

 野球は、ホント難しいわぁ~~って、かめちゃんと話していると、新しい発見をいっぱいしますグッド





 とにかくガンガンいくしかない!考えすぎないように・・・というパターンもあります。


達川コーチ「巨人戦で、いきなり若松が捕まったとき、杉山は考えすぎたんだよ。若いんだから、狙い球わかっててもガンガンいけばよかったのに・・・裏を考えすぎたんだね。バッテリーの若さがでた。でも、これで勉強になったろ、、グー














 










 ガンガンいくのは、、この選手も。

























赤坂ちゃーりー和幸選手「身体が疲れているのかどうか、もうわかんなくなってますよ。ファームにいる時より、、精神的にはキツイかも。結果も出ているといわれても、それを継続しないと意味がないんで・・・」


 いけるところまで、ガツガツいってほしいですね。


 昨年までとの違いを感じている・・・中堅クラスは・・・























松井佑介選手「去年までは僕は最年少クラスだったのに、今真ん中の年齢になってますもんね顔10。たしかにベンチが明るくなったと思う。僕の立場は、守備と走塁で外野の併用になってるんで、、、小さなことでも、一つ一つ自分のできることをきっちりシーズン最後までやっていきたい!!」




 若いと思っていたら、、もうベテランの域??

























 ここぞ!でせるプレーをまだまだみせてね!!



 さいごは、、、小動物のような笑顔が撮れちゃったんで・・・のせちゃう!
























  どんな場面でマウンドにいっても、ナイス投球♪♪♪ 

  

Posted by 燃えドラ! at08:33
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ