2015年01月29日

1・29 沖縄にやってきました~!!

 沖縄に入りました。青い空、青い海、輝く太陽晴れ~~~と思っていたのに、、なんと、27日の練習初日は朝から小雨。しかも小寒い汗・涙 2。それでも15度以上あるので、贅沢ですね。


 朝9時半、バスに乗って北谷球場にやってきた選手たち。キャンプではないので、まだまだ余裕。特に嬉しそうにバスから降りてきたのはやはりこの人。

























 去年は何もわからずスタートしました。とにかく練習についていくことで精一杯、身体も細く、バランスも悪かったのに、終わってみれば大活躍矢印1


 沖縄キャンプは地元だけあって、いっぱい声援がとんでましたね。初心に戻って、今年もさらに頑張ってもらいましょうグッド



 一方、ルーキーたちは初めてのことばかりですから、自分がどこに行っていいのかわからない顔13。バスから降りても、ピッチャーと野手のロッカー場所が違うので、前の人についていったら、、、「おい、こっちだぞ~」と呼ばれ、あたふたあたふた・・・汗・涙1汗・涙1



 そして、屋内練習場に持っていくドリンクやタオルを運ぶのもルーキーの仕事。1つ先輩の鈴木す~ちゃん翔太投手がリードしますオーケー
























 後方にいる、山本投手の初々しい こと・・・。思わず手を差し伸べたくなっちゃう選手ですね顔12



 さて、屋内練習場にいくと、まず練習前にこんな声が飛びました。


スタッフ「2月14,15日の韓国との練習試合に投げられるよう、若手は出られるように準備しておくこと!」


 身体をほぐしながらも、顔は真剣キラキラ
























 もう競争は始まっているんです。1軍スタートだからって、開幕が保障されたわけでもなく、ここから振り落とされるってことですから・・・。残りたいなら、仲間との競争に勝たないといけないっ。



 初日からブルペンもにぎやかでしたねぇ~キラキラ。ルーキードラ2の浜田ともひろ投手を始め、鈴木翔太、田島、福谷、又吉、岡田投手6人がそろって、ブルペン入りしました。


浜田はまきゅう智博投手「今日は体の上下のバランスを意識してなげましたけど、まだしっくりくる方が少なくて、60%くらいの出来栄えですね。2月1日からどんどん球数を増やして行きたいと思ってます。

 キャンプは怪我なく、最後までやりとおすこと。コントロールの精度をあげてキレを良くしていきたいですびっくり


 ちなみに、、、ドラ1の野村亮介投手は・・・

























野村投手「キャンプ前に1回ブルペンに入りたいです~矢印1


 と話していた通り、、、29日にブルペン入りグッド



野村投手「キャッチャー座らせて34球投げました。沖縄は暖かいし、ナゴヤより腕がれていい感じでした。フォーム的にもいいボールを何球もあったので、予定通りです。

 キャンプインの時に納得のいくピッチングができるように備えたいです」


 視察にきていた森ヘッドコーチも「ゆっくりみるよ」と慌てない調整をすすめていました。






 さて~、キャンプ恒例の練習といえば、、陸上競技場での厳しいランニング。初日の3キロ走、1等賞は・・・



























 伊藤準規投手さすがですチョキ。記録は11分ジャストでダントツ。2位はルーキーの山本まさし投手で、、頑張りました!!


 この長距離走でバテテいたのは、オリックスからきた八木投手。




八木投手「オリックスでは、中距離のインターバル走はあったけど、長距離はなかったからね、、日ハム時代はもっとないっ! 高校以来かな?こんなに走ったの・・・ダッシュ

 2月1日も5キロ走があるって聞いてるから、これをのりきれば、もうないですよね?」


 ・・・え?? 休日前に何度も走りますよ・・・


八木投手「うそ顔8!!マジで?? んでしまうぅぅう~~~!!!」


 ちょっと強面の八木投手ですが、すごく礼儀正しくとってもキュート顔2。新人王もとった実力の持ち主。しかも5人のパパですからね、なんとしても復活してほしいですね。


 自主トレなので、全体練習が終わったら、あとは自由。野手もまだ打ちたい選手は屋内練習場でマシンを打っています。屋内から戻ってきた彼ら・・・

























 仲良く話しながら戻ってくる、ほほえましい松井佑介&高橋周平選手。軽快にるい時間にちゃりんこに乗れるのも、、この時期ならでは。


 2月に入ったら、練習おわりは・・・真っ暗なんだろうなぁ~~。









 おまけ








 この人もしそうにちゃりんこに乗っていました。

























 去年買った、森野選手の どピンク自転車。広報コバさんも、、これから忙しくなりますねっ。



  

Posted by 燃えドラ! at20:09
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年01月26日

1・26 視界良好?!それとも・・・

 キャンプ出発前に必ず行うのは、メディカルチェック。その中の一つが視力検査です。ルーキーはもちろん、2,3年目の若手はマスト、あとは自由参加になっています。


 一般的に視力検査というと「裸眼の視力」や「斜視検査」などですよね、、、こんな感じの・・・、























 井領選手、、顔・・・こわいこわいっ顔12


 ですが、、アスリートですから、検査内容がいっぱいあるのですねぇ。プロ野球選手には欠かせない動体視力。ボードのあちこちに点滅する赤いランプを手で押すという検査です。テレビでご覧になったことのある人も多いはず。
























 ドラ1野村亮介投手は、何をやってもテレビカメラが追っかけてくるので大変ですね。


野村投手「なんだか難しかったです~顔10汗・涙1汗・涙1


 試験ではないのですが、、緊張しちゃうよね。  で、、この検査、過去最高の成績だったのが福留孝介選手、岩崎恭平選手で、昨年とびぬけて一位だったのが、宋くんでした。キクチメガネのスタッフに「もう動物ですね」といわれていたもの。顔12


 なんでも1番はうれしい・・・だから・・・   「あ、ここまでの一番です」といわれて、思わずこんな顔。


























 、しかし、、、この後、すぐに抜かれてしまいました・・・・なんと、この方に・・・



















 




 
 永遠の若手?!川井雄太投手。自分でもまさかの1位にびっくり。動体視力はえれば40代、50代でもよくなるんですって。近視や乱視も関係ないらしい・・。



 そのほか、デーゲームで、雲の加減によって光の濃度が違っても判断が鈍らないとか、夜のライトに負けない、コントラストに強い目の持ち主がこの選手でした。

























キクチメガネさん「薄暮ゲームとか、ナイターの明かりが目に入ったとか、、ボールがとりずらい空がありますけど、遠藤一星選手は判断が素晴らしいですね。夜に強いですよ」


 さすが、「キラキラ2」の名前がついているだけありますね。。。



 今年は、ベテラン参加も多くてちょっとびっくり。なぜ??



森野選手「いやぁ~、疲れてくるとみえんくなってボールが詰まるんだって、打てんくなるんだってばっ!顔3


 冗談とも、本気ともとれるじゃないのぉ。で、チャレンジした検査は、0,2秒間に6ケタの数字が記されて、それを記憶するというもの。0,2秒って、本当に一瞬・・・・。ちなみに私がみると、ほぼ4桁までしかわかんない・・・顔13。  真剣にみる~~~。
























 ・・・も・り・の・く・ん・の・こ・た・え・・・
















 







 うっひゃぁ~、にてるようで、、、全然違うじゃん!!  (森野選手だけじゃないですからね、、こんな感じなのは) 苦戦するから、当たると嬉しいっっ。。























 谷てっちゃん選手、どや顔ですっグッドグッドグッド










 それくらい難しいので、、自分の番がくるまで、他の選手の検査中に何度も練習をします、、こんな風に~
























 めちゃんこ前のめりですがなっ。でも、これ結構後方から見た方が、全体像が残るようですけどね・・・。難しいとはいえ、得意な選手もいて~~、キャッチャー陣は、5問中4つは必ず正解します。なぜなら、、、


キクチメガネスタッフ「キャッチャーって、全体を常にキャッチして、ランナーに走られないように目の淵っこでみてたり、相手のベンチをチラ見したり、打者をみたり、、いろいろ瞬時にみているから訓練されているんですよ」

 

 だそうです。確かに、武山選手は「オレ、これ得意!」と公言しただけあって、全問正解でしたよっグッド




 で、得意だと、他の選手が失敗するのが楽しくなるようで、、、耳元でささやき作戦?!
























溝脇みぞ選手「うるさいっ、うるさいっ!!もぉぉ~~~~っ」



 どの選手も何が何でもいい数字を出したいっ。


亀澤かめちゃん選手「なんで、こんなことにも必死になるんだ?どんだけ負けず嫌い なの~野球選手~~~っ顔3

















 



 「どうどう、お前の数字どう?」とか、「もう一回はかってください」とかとか「今の練習で、、、」などと、、、まるで小学校の教室のような視力検査場。一番大人な対応がルーキーズだったという、、、

 


  ちなみに、、、動体視力ナンバーワンは、、、ルーキーの友永翔太選手キラキラ2でした!! 視界良好で、沖縄も間もなくスタートですねっっ。


  

Posted by 燃えドラ! at21:35
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年01月22日

1・22 ナゴヤ球場も最終クール 

 ナゴヤ球場で練習見学ができるのも、残すところ3日間となりました。これを見逃すと、沖縄に出かけない限り、1カ月間、選手のなま姿を見ることはできません。お時間のある方は、ぜひ午前中にお出かけください。週末はお天気晴れも大丈夫そうですしね(^^♪


 明日には荷物出しもあるので、、各地方に自主トレに出かけていた選手たちも一旦名古屋に集合し始めました。相変わらず大きな声で元気ハツラツ矢印1だったのが・・・























野本けいちゃん圭選手「今年も引き締まってますよ~。ほらっ!!」


 体のバロメーターのお腹周りをみせてくれました~~。しっかりへこんでいましたねっ。怪我に泣かされた昨年でしたから、しっかり関節周りを強化し、身体を鍛えてきたようです。いい感じですグッド



 さて、ナゴヤ球場の自主トレのメニューはいたってシンプル。アップ→キャッチボール→ペッパー→ノック(ピッチング)→ランニングメニュー→体幹メニュー・・・その後ランチをとってから個別練習という流れ。


 キャンプでは日が暮れるまでどろんこになってグラウンドにいますが、今は午後1時にはグラウンドから人っ子一人いなくなっちゃいます。(ちなみに見学もそこで終了です)


 ノックも3か所で軽めのもの。厳しい揺さぶりや長時間はありません。寒いですし、身体ならしってところでしょうか。沖縄地獄ノックまでの準備段階ですね。なので、まだこんなことも許されます・・・。


  捕ったと思ったら・・・・・


























  おいおいお~~~~~いっ!!顔8顔8顔8
















 







 笑って許されるのも、1月いっぱい。2月のブログからはこんな笑顔ショットはなくなるかもね・・・顔13




 ランニングダッシュといっても、毎日メニューがかわります。この日は1週(400メートル弱)を1分で走り、インターバルをとって数週走ると言うもの。元気のあるルーキーズに、経験のあるヤンドラは負けるものか炎!と、、結構意地の張りあいも見られます。

























 基本、負けず嫌いの集合体ですから・・・・顔12






 ボールを使った体幹トレーニング。沖縄でも毎日陸上競技場でやっていますが、なかなか近くではみられません。こんな顔でやってるんだぁ~~。























 笑顔がゆがんできて、、、顔14きつ~~~~っっ!!汗・涙1汗・涙1





 そんな姿を見ながら、横でちゃちゃをいれる先輩の言葉に大うけの鈴木す~ちゃん翔太投手。
























 日頃はクールで綺麗なので、珍しいショットをゲット。1年間でずいぶん体力もつきましたし、いろんな経験を生かせる2年目は楽しみいっぱいですオーケー



 グラウンド練習メニューを終了、ランチに向かう選手たち。客席でご覧になっていたファンの声援に笑顔キラキラで応えてます~。

























 内野手争いも混沌炎。この中堅クラスが奪うのか、ベテランが意地でも譲らないのか、外国人が入るのか、ルーキーズが食いこんでくるのか、、、、。笑っていられるのはここまでかな。




 グラウンド練習最後は、日替わりでルーキーズがご挨拶。

























 石川駿&加藤匠馬選手。加藤選手は卒業試験が残っているので、遅れて沖縄入り予定。(2月1日には間に合うはず)。



加藤選手「ぼくより、金子の方がヤバいと思いますよ~顔12


 プロに入ってから何年もかけて卒業する選手もいいます、、。ここはしっかり学業を全うしてからキャンプインできることを祈っています。






  

Posted by 燃えドラ! at12:28
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年01月19日

1・19 俺らも負けとれん!

 合同自主トレの第2クールに入りました。このところルーキーズの話題ばかりになっていましたので、彼らに負けてられない2年目以上のヤンドラくんたちの様子をご紹介しないとね。



 まずは、、成人式を済ませたばかりの九州仲良し2人組から。年末年始、地元に帰っちゃっていたので、3週間ぶりくらいかも・・・。元気そうで何より矢印1

























若松わか駿太投手「秋のキャンプで打撃練習いっぱいしたんで~、高校にいって同じようにいっぱいってましたよ~」

溝脇みぞ隼人選手「うちの裏にがあるんで、そこを走ってましたね~。結構きつかったですよカチン



 そんな彼らを視察していた辻コーチは「みぞ、相変わらずガリガリくんじゃねぇーか?」と言っていたので・・・聞いてみると


わか投手「コイツ、ってきてますよ、、がりがりじゃないっす」


  らしい・・・。いやいや、どうみてもがりんこです。顔12 



 もう一人、九州から戻ってきた選手が・・・こちらは、、えっらい野性味あふれて帰ってきましたなぁ~。























 あごひげたっぷり蓄えてのご帰還。


あちら拓馬投手「食事制限して、しっかり動いていました!」

 JRで社会人時代の仲間とトレーニングをつんできたあちらくん。ちなみにあごひげはオフバージョンのみで、15日の合同自主トレには、すっかりきれいになくなっていましたよ、、、貴重なおひげショットです。




 同じ2年目・桂いおり選手は、、地元大阪で必勝祈願

























 去年はあいさつ回りだのなんだの忙しくて行けなかったそうですが、今年は勝利の神様にお願いしてきたそうで・・・。ちなみに毎年吉見投手も出かけているそうですよ。箕面の神社。

 まずは、春のキャンプでアピールが必要ですが、、、1軍キャンプにはキャッチャー4人はいるわけでなので、、北谷組は濃厚。あの1年で培った体力気力があれば、乗り切れること違いなしグッドグッドグッド!!





 そして、、桂選手と同級生の橋爪大佑選手も久しぶりに顔をみましたっ。相変わらずキュートな笑顔顔2

























橋爪はっしー選手「去年は思うように野球もできなかったしダメやったんで、今年は己に勝って、競争に勝って、支配下を勝ち取って、チームに勝って、すべてにおいて勝ちたい!です。だから今年の僕は‘’の1年にしたいパンチ



笑顔の下に、つよ~い意志が隠されていました。グラウンドで鬼炎のように頑張ってもらいましょう~。





リハビリ中の浜ちゃんも時折見せる笑顔がステキ。焦る気持ちにブレーキをかけるトレーナーさんたちも大変ですけどね。


























某スタッフ「顔に‘開幕’って書いてあるけど、焦らなくていいから。中途半端で戻って打たれたら、そっちの方がカッコ悪いだろっ。戻るなら完璧になって投げないと。二十歳になって大人になったっていうけど、まだまだ‘はまちゃん’っていう投球じゃぁ~ダメだな。‘浜田 ’になったら、1軍だわ。誰も開幕に合わせろって言っていない。慌てるな!!」


じっくり、しっかり、一回り大人になった豪快な投球を待ちましょう顔11






 じっくりというと、、年末年始、黙々と走りダッシュダッシュダッシュ、じっくり体を作っていたのが・・・・・


























自らがコンディショニングコーチ?というほどの徹底した管理トレ。ランニングもダッシュも必ずストップウォッチをもって走っています。アナウンサーかい?と思うほどの正確さ。しかも、半端ない距離と時間走ってますよ。室内練習終わったか?と思ったらまたグラウンドに出てきて走っているし・・・。毎日のトレーニング日誌をパソコンに入力しているんだろうな~と想像ができます顔1


福谷投手「去年シーズン終了から、2015年は始まっていますからね。とにかく怪我をしない身体を作ること。それが結果につながりますから」

 
 ルーキーズもすでに「えげつない」というほどのキャッチボールの球筋。福谷投手の活躍なくして優勝はないでしょうから故障しないことを祈るのみ。





 そんな彼と一緒に練習するものの、、、「もうっ、福谷さん、、すごすぎ~~~、ついてけんっす~~汗・涙1汗・涙1」としゃがみこんじゃったのは・・














 









 岡田俊哉投手です。


岡田とし投手「速いんですよぉぉ=、そんなスピードじゃ走れんっす顔13。僕、、オフに結構体重増えて、膝にくるかも、、。太れっていわれますけど、多くなるとやっぱ動けん~。

お正月に朝おもち3つ食べて、ご飯もたべて、昼ごはん食べて昼寝して、間食して、夜食べて寝る、、。いかん、やっぱ65キロがベストだな。いっぱい投げた2013年も65キロだったし、去年の阿久比でも66キロだったから、、70超えたら絶対だめだ・・・。

 キャンプに入るまでに、動けるようにするぞ炎!!」



痩せすぎって周りがいっても、本人の動きがよければそれがベスト。万全の体調沖縄入りしてくださいねグッドグッド





  

Posted by 燃えドラ! at12:06
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年01月15日

1・15 秘密の花園 その2

 前回に引き続き、ルーキーズの入寮ご紹介・その2です。


47」・・・浜田智博投手



 九州組は藤吉捕手と一緒に11時半にやってきました。必要最低限のものしか持ってきていない・・・といいつつ、立派なスピーカーがありましたよ。

 高校の時からお願いにいっていた神社の必勝守りりをもって、パチリ。























 見渡すと・・・こんな可愛いハート1のもが・・・・
























浜田投手「ずっと使ってたんで・・・・顔3


 ダークなカラーの中でひときわかわいらしさが目を引きました顔2かわいいミッキーみたいにおっとりしたしゃべり方が癒されます。









50」・・・金子丈投手

























 一番何もなかった選手が、かねこくん。「テレビもあまり見ないしゲームもしないし・・」。だから当然テレビもなし。で、、部屋にはいって、まずエアコンをつけようと思ったらリモコンもなかったそうで、、


金子投手「この部屋使っていたのが桂さんなんですけど。。。リモコンもってちゃっていたみたいで、、汗・涙 2もらってきました。」


 大商大の先輩から部屋を引き継いだみたいですね~。しかも


金子投手「エアコンのフィルターきたないんですよ~、せんぱい~~~汗・涙1汗・涙1


 金子投手は背が高い(189㎝)ので、上のものが見えちゃうんです。。ちなみにどの部屋も、おなじようなかんじですから、、、。(決して桂選手のせいではないですから)何もないので、翌日から使用するものをもってもらっての撮影。

























 ご覧いただくとわかると思いますが、ベットに布団さえもないっ。さすがに寝ないわけにはいかないので、、この後、マネージャーと一緒に お布団買いに行っていました。顔12










51」・・・山本雅士投手






 四国独立リーグ・徳島インディゴソックスからやってきた20歳。先日の成人式は「式より自主トレの方が、今の僕には大事だと思って・・」と出席しませんでした。

 真っ赤なスーツケースがかわいいですね顔11

























 野球選手にはめずらしく、選手関連本だけでなくいろんなを持ち込みました。でも、やっぱり写真をとるなら「やまもとまさ」つながりで、、これですよね。

























山本まさし投手「読もうと思っていたところで、インディゴの小林君がこの本をプレゼントしてくれました。まだ途中ですけど・・・。僕は同じ本を何度も読み返すタイプなんです。金本さんの本を一番読み返しているかな、、入団時はすごく細くてやっていけないと思ったので、人一倍努力をしたってかいてありました。」


 このほかどんな本があったかというと、、、、「人を動かす」とか、「7つの習慣」とかとか、、なんとビジネス本まで読破しているんですね。びっくり顔8ですよね。プロ野球は技術だけでなく、心理作戦もあるので、読書をして頭を柔軟にすることは素晴らしい準備だと思います。



 成人式も出ないつもりでしたと言ったものの、12日に練習後に話をしていると、、「大谷とか、みんな出てるんですよね・・・いいな・・・」と、思わず本音がぽろり・・・顔15。みなさん、「おめでとう」は、初勝利の時にいっぱい言ってあげてくださいっ。








207」・・・藤吉優捕手









 制服以外の初めてのスーツ。ピンクのネクタイも自分で選びました、「大人になった気分です」と嬉しそうだったふじよしくん。
























 地元筥崎宮の「勝つお守り」持参です。話をしていると、ぴかぴかキラキラ2って気になったのが、、この時計。

























藤吉選手「おばあちゃんにもらいましたキラキラお気に入りです」


 グラウンドで、この時計よりもうんとぴっかぴかに輝きますよ~にっオーケー









211」・・・石垣幸大投手







 一番乗りでやってきたのが、いしがきくんです。高校まで実家から通い、親元を離れるのはめての経験。

 同じ高卒ルーキー藤吉選手が「高校から寮だったんですけど、その時の最初の1、2か月がホームシックだったんで、きっと石垣もそうなると思います。ま、その後は帰りたくないだったんですけどねっっ。グッド

 しかし~本人以上に心配するは・・・母。

石垣母「心配しかないです。伊勢神宮のお守りをもたせました」
























 地元でインフルエンザがはやってきていて「ちょうど逃げてきたって感じです」だそう。ラッキー。もってきたのは、スポーツ少年団にいたころのコーチの形見のグローブ。


























石垣投手「コーチにお前はピッチャーやれって言われてピッチャーになりました。癌で亡くなったんですけど、‘あいつはプロに行くから、もしもの時はこれをあいつにやってくれ’と親族の方からいただきました。あのコーチがいなかったら、今の僕はいませんね・・・」


 高校時代、制球を乱すたびに「走っとけ!!」と言われたらしく、走りまくっていたおかげで、自主トレのランニングメニューダッシュダッシュダッシュは超得意! なんでもいいから目立つのは大切ですね矢印1。フィールディングもなかなか軽快ですよっ。









213」・・・近藤弘基外野手




 お父さんがノーヒットノーランを達成した球場に息子が入寮するとは、、、感慨深い。ベランダからグラウンドが見えますから・・・。























近藤Jr選手「あのころとは、全く景色が違いますよね、、。観客席もないし、、、。高卒でやるってすごいですね~顔2



 クローゼットをのぞくと、ネクタイが数本。大学生なので、そんなに持っていないはず。よくみると海外ブランドものです。もしかして?
























近藤父コーチ「俺のだよ矢印1、これから使うだろうから。明るい色のは自分で買ったみたいだな」


 息子が取材をうけているのを嬉しそうに見つめる顔顔1は、コーチではありませんね。。。

























 2月1日からは、親子ではなく、コーチと選手。今度は父親に高級ネクタイをプレゼントできるようになってくださいねっグッドグッド




  

Posted by 燃えドラ! at14:39
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年01月13日

1・12 秘密の花園

 新人合同自主トレが始まりました。ナゴヤ球場が一気にサクラやかになりましたね!!


 この1週間でいろんな動きがありましたが、とりあえず入寮シーンを2回に分けておとどけいたしましょう。1年に1度だけ報道陣に公開される選手の部屋。いったい何があるのか?紙面に限りがある新聞には載らないものを教えちゃいましょう。ここだけの秘密ですよっっ顔11


 なにせ、12人いるので、、、背番号前半6人から・・・。



」・・・友永翔太外野手。


 なんと入寮前というのに、、、、、






















 入口でファンにサインをしているではありませんかっっ。相手の名前まで確認して書いてあげていましたよ(^^♪ すると、、、


小林広報「あぁ~~、つかまっちゃって顔10。すいませ~ん、先に入寮します!」


 せっつかれて部屋に入り、すぐにとりかかったのがプレステの設定。そういえば、前日に電気屋さんが運んでたところを玄関前でみましたわ。


友永選手「荷物は少なめですけど、、僕ゲーム好きハート1なんですよ、コールオブデューティーにはまってます」


 少な目の荷物の中で、やはりこだわって持ってきたのがグラブとバット。

























友永選手「イチローモデルのグラブと角中系のバットですね。僕タイカップが好きなんです。持った時にこれって感じで選びます。飛ばそうというバッターじゃなくて、いろんなところに当ててヒットってタイプなので。」


 ゆで卵をむいたようなつるつるキラキラ2お肌。人懐っこくて愛らしい選手です。






」・・・石川駿内野手。



 一番最後に入寮したので、時間もなくバッタバタ。唯一先輩からいただいたという掛け軸をもっていたところを写真にとれました。























松岡昇竜館寮長「おまえ、シンガリ入寮って、、いい度胸してんなっ!」

 そう、松岡さんは明治大学時代にも寮長だったんですよ、、、腐れ縁・・汗・涙 2汗・涙 2


石川選手「まさか、ここでも会うとは、、、新聞報道されたときは、えっ!って思って2度見いや、3度見4度見しましたよっ、マジかよって。顔13


 1軍に行けば、寮長と顔を合わせる機会も少なくなるはず。ぜひ、そうなって顔3







20」・・・野村亮介投手。

























 スタイル抜群、スーツ姿も決まっています。お母さん曰く「うちにいる時はジャージしかきてませんでしたけど、、横浜(社会人)に行ってからちょっとおしゃれになったかもしれませんね」・・だそうです。


 で、持ってきたのはネイマールのCMでおなじみの高級マットレス


野村投手「寝ることが好きハート3なんですよ。社会人のチームメイトが使っていたので、いいなと思って。セミダブルを買ったんですけど、、敷いてみたら横も縦も足りませんでしたね~顔12。でも、一人でしか寝ないんで・・・大丈夫ですよねっ」



 カメラマンのリクエストで寝ころんでいただくと、、、


野村投手「こっち向きですか??ずかしいなぁ~汗・涙1汗・涙1、、えぇ~~」

























 各社撮り終わっても「あぁ~恥ずかしい」と照れまくっていましたよ。。頑張ってくれてありがとう~グッドグッドグッド


 ちなみに、、  


 「最低でも6時間は寝たい」と言っていましたが、なんのなんの、、Ü21で同部屋になっていた阪神ドラ1横山投手曰く「あいつはいつも寝ていたから、僕も寝るしかなかった・・」といっていたくらいですから、しっかり睡眠をとるタイプなんでしょうね。




   寝る子は育つ!








23」・・・遠藤一星内野手


 前日にお母様と一緒に荷物を搬入。当日は軽いものだけもって入寮で、全て整理整頓された出来上がった部屋になっていました。


























 衣料品もばっちり。親族一同からもらった写真付き色紙も飾ってあって、まるで新婚さんの部屋にきたような雰囲気でしたね。でもって、領収書やクレジットカード控えを入れる棚まで用意。さすが東京ガス出身、最年長だけあってしっかりしています。


 アイロンも掃除機もそろっていたので、野球選手というのに、こんな無茶な注文で写真撮影。






















  



 きれいな顔に比例した、きれいな部屋でした~~。






26」・・・井領雅貴外野手。


 DVDを大量に持ち込んだのが、井領選手。アメリカのドラマ「プリズンブレイク」を大人買いしたようで、、



井領選手「兄貴が見てたので自分もレンタルで見たらはまって、エネオスでもみんな見てたんですよ。何回みても面白いので、思いきって買っちゃいました。顔11

 
 嬉しそうに話す横顔をパチリ。



























 イケメンくんです。 部屋をみわたすとこんなものが・・


























 絶対忘れちゃいけないものだったんでしょう。ここにも社会人らしさがでていましたオーケー









39」・・・加藤匠馬捕手。



 三重高校から青山学院大学を経てドラゴンズにやってきました。青山といえば、、箱根駅伝初優勝キラキラ2しましたから、2015年縁起のいい幕開けですよね。


加藤選手「新・山の神の神野君の練習は見たことがあります。黙々とやっていました、、、しゃべったことはないですけど・・。」


 新しいグラブを作ってもらったら、メインがオレンジ色・・・。


加藤選手「赤色はもっているし、白はダメ出し、、オレンジだから巨人ファンってわけじゃないですよぉ~顔10。」


 話をしているときの表情が角度によってコロコロ変化する選手。よ=くみると、、あれ? 誰かに似てませんか?



























 そう、俳優の永井大さん。左斜め上からみると一番似てるんです、、、。

加藤選手「あぁ、、言われることあります、、、顔1


 ドラゴンズ捕手は、俳優似揃いなのねっ。マスクをかぶるのがもったいないな~。部屋から出る際に、、ウオーキングクローゼットをのぞいてみたら、、、あら~きれいにそろえてあるっ!

























加藤選手「僕、几帳面なんで、、。茶色のは去年、親からプレゼントしてもらった靴です」

 
 ・・・おしゃれも野球も、足元から・・・下半身が大切ってことで・・晴れグッド
 



 次回は「47」からです。おたのしみに♪




   

Posted by 燃えドラ! at17:07
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年01月08日

1・8 爆笑・迷画伯の腕がなる♪

 新春トークショーサクラサクラ第2弾は、この方たちです。
























 大島洋平&平田良介&大野雄大選手。この3人が頑張れば、優勝がうんと近づきます。旬な男3人が、まずは新年のご挨拶。

























大島選手「あけましておめでとうございます。去年は200安打に届きませんでしたが、ゴールデングラブ賞にも選んでいただき、個人的にはよかったかもしれません。でもチームを引っ張ることができなかったので、自分で納得してゴールデングラブ賞がとれるように、今年も頑張りますキラキラ2!」


平田選手「規定打席には達しましたけど、ホームラン数が減ったんで、自分でもムカついてますカチン。しかもそこをあーだこーだといわれましたし・・・顔12。だから、今年は見返すチャンス!だと思ってがんばりますよ!」


大野投手「二けた勝利はしましたけど、今年は完投勝利をたくさんしたいですね。えっ?いくつ?って~~、、、ん~~10!!」


 すごい数字をみなさんの前で言っちゃいました。。顔8


 お正月はどう過ごしたのかときかれると・・・


大島選手「大晦日に9時には寝ちゃいました。子供が寝たんで・・・。12時に起きようと思ったんですよ、、でも気づいたら元日の9時でした顔3

平田選手「知り合いの家に集まってました。。なぜか、福田家は、福ちゃんの奥さんだけいて、福ちゃんおらんかったんです。大勢でカウントダウンした方が楽しいんちゃう?っていったのに、、、眠いで寝るって、、、、大島さんといっしょやないですかっ!福ちゃん18歳の時から知ってんすけど、、そういう感じっすよ。顔10

大野投手「地元京都の田舎のカウントダウン花火見に行きました。そのまま初詣に行くパターンですねぇ。ハート3



  その後は今後の自主トレの話、キャンプ秘話、ルームメイトのおもろい話や、道具のこだわりなどなど、、日頃は聴けない内緒話にお客様も「えぇ~顔8!! はぁ~? そんなんだ~顔2」と、体が前のめりになってしまうものばかりでした。


 楽しい話の次は、クイズコーナーです。お客様は、入場の際に「3人中誰が勝つか」を投票し、勝った選手に投票した方の中から、ホテル宿泊券や食事券が当たるという仕組み。だから、お客さんも真剣。選手にとっては遊びとはいえ、、プレシャーだわね。


 では常識問題からスタート。なんと、平田選手が「武田信玄」とか「TPP」とか「ノーベル物理学賞」とかとか、、すらすら答えたのにはびっくり顔8でした。歴史ものは特に好きみたいですしね、、、(漫画で覚えたらしいですよ、歴史は)





 というわけで、ここまでの成績は・・・


























 大島選手劣勢です。常識問題の次は、お絵かきコーナーです。似ている人には10点があたえられます。逆転のチャンス

 最初のお題は「今年の干支を書いてください」


 さぁ、一番困っているのは・・・

























 ファンの方ならもうご存知かもしれませんが・・・。平田選手は大の苦手





 そんな平田選手をしり目に、鼻の穴を大きくして一番に「ハイッ!」と手を上げた選手が・・・矢印1矢印1

























 なになに??「」と書いたつもりが???  残念っ矢印2!「円マーク」ですけども?!?! ま、羊は「紙を食べるという意味から、お金を食らう」といわれていますので、あながち間違いではないのですけど・・

 思いっきり突っ込まれて、しきりなおして書いた絵は・・・





















 「メェ~」と書いてあるんで、まぁまぁでしょうか・・・。それなりに見えなくもないっ。


 2番目に書き終えた大島選手はどうだ?



























 び・び・びみょ~~。もこもこの犬にみえますけども・・・。  さぁ、それでは画伯の絵、いってみよう!!



























 きたぁ~~~っ!!眉毛の長いおっさんかいな?


 こうなると、大野投手の絵が素晴らしいように見えてしまいますね。顔11



 では、第2問です。お題は「ドアラ」。これはナゴヤドームでいつもじゃれあっているのですから、描けるでしょう~。

 では大野投手の作品から。
























 昔のドアラはこんな感じでしたよね。

 すると

平田迷画伯「今度はとるんちゃう?自信あんねんグッドグッド!」  自信満々で見せた絵がこれ。
























 くわぁ~っ、またもや、、びみょ~~~。


 いつも試合前にアメをもらうという大島選手は??



























 おぉぉ==これならドアラとわかりますねオーケー



 お絵かき問題に続いて、スポーツ全般問題→野球問題で終了なのですが、、得点をみると、、大野投手が70点台、平田選手が50点台、大島選手は20点台と、、もう、大島選手は優勝は絶望的な感じになってしまいました。汗・涙 2汗・涙 2汗・涙 2


大野投手「最後は逆転できるように100点にしましょう~晴れ


 という後輩の気遣いで、、最終問題です。


 ・・・2014年の開幕戦、ナゴヤドームの観客動員数は何人だったでしょう?(ちなみに満員が38500人です)・・・


大野投手「32500」
平田選手「31500」
大島選手「34808」



 答えは・・・・33954!!  これまた微妙な数字。。。  電卓で慌ててスタッフが計算すると、、 「854」違いで・・・  優勝は???


























 大島選手が大逆転優勝~~!!


平田選手「おいおいおい==っっ、こんなんっすかっっ顔8、そうすか、、、最後はもってきますかっ!矢印1




 会場も大笑い の2時間のトークショー。お正月から笑顔いっぱいでしたね。ぜひ、秋にも大笑いできるような大活躍をお願いします♪



  

Posted by 燃えドラ! at08:15
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2015年01月06日

1・5 新春・トークショー@イオンモール熱田

 今年もドラゴンズ新春トークショーが各地で開催されました。  とはいえ、シビアな世界で、成績が芳しくないと、トークショーの数も比例して減少しまうのが現実。

 ということは、逆に一つ一つのイベントがとても貴重なものになるというわけで・・・。




 2日にイオンモール熱田で開催された藤井淳志選手のイベントをのぞいてきました~。


藤井選手「新年早々、またこの雪雪だるまの寒い日にお集まりいただき、ありがとうございます顔2

























 オフ期間は思いっきり「オフ」にして切り替え をする藤井選手。12月半ばに家族でハワイ晴れにいき、ドライブゴルフを堪能してきたとか・・・




藤井選手「キャンプ終わってからも、ず~っと練習し続けている選手はすごいよね、、、僕は気持ちを一旦オフにした方が次にいけるタイプなんで、、キャッチボールくらいはやっていきますけど・・・。1週間に2回くらいナゴヤ球場いくと、毎回、堂上なおとか、吉見と顔を合わせてたんで、、毎日きてんじゃねぇかと。いや、もしかすると、僕と同じローテーションで週に2回がたまたま一緒なのかもしれませんけどね顔12


・・・オフは基本的にどんな過ごし方をされるんですか?


藤井選手「まるでプロゴルファーのように週5回ゴルフやってましたねぇ。名古屋がすんごい寒い時に、僕は常夏で短パンに半袖でいました^^。

 でも、12月終盤から2015年始まるぞ!って思うから、そこから徐々にモードを切り替えてスイッチ入るんで、ホントわずかなものですよ。オフなんて。」


 今どきの野球選手は、ユニフォームを脱ぐまで本当によく練習しますからね~。


 さて~、ここで昨年の印象に残った試合ベスト3を上げてもらいました。


3位は・・・・ホームランを2本打ったのに負けたゲーム。


藤井選手「初めてホームラン打ってうれしくなかった試合で、それはそれは衝撃的でしたね。全然うれしくないの。個人的な数字が上がっても、結局チームが勝たないと評価はされないしね。ほんと、ファンの人たちが喜んでくれるのだけが僕の喜び矢印1ですよっオーケー



2位は・・・・ガリガリくん とぶつかってボールを落としたゲーム。


藤井選手「ほら、左利きの ガリガリくんいるでしょ。O選手ね。あれから僕らも意思表示を物凄く派手にするようにしたんだけど、、、。自分たちで結構気にしてたよ、あれから勝てないのは・・。

 でもさ、誰もそれに触れていなかったのに、、、デニーあっっ、、Dさんに‘お前らのせいで負け続けてんだぞ!’って思いっきり言われて。確かにそうだったんだけどさぁ・・・」



 ・・・ここまで・・・実にの印象です・・・  選手って、悔しさの方が印象に残るんですね。  では、栄えある1位は??



藤井選手「豊橋サヨナラホームランでしょ~。やっぱ。地元だったし・・。それまで豊橋で全然うってなくて、その前に1本うてたから、なんとなくいい感じでほっとして・・。あれはすごくうれしかった


 試合後に豊橋からナゴヤドームに戻るバスの中で、携帯のメールがなりっぱなしで、すごかったですよ。ただ、戻るまで1時間半くらいかかるから、その間に気持ちがどんどん汗・涙 2めてきて、、バスを降りるころには、ずいぶん前の出来事みたいでしたね。で、翌日以降にじわじわ矢印1喜びがきたって感じです」


・・・打った瞬間、ベンチの谷繁監督もめちゃめちゃ嬉しそう顔2でしたねぇ~。


藤井選手「みたいですね、僕もあとから映像でみました。でも、あの時監督が言った言葉は、、びっくりしますよ、みんな想像つくかな?」


 ・・・なんて?


藤井選手「調子にのるなよ! 」


 ・・・ひゃぁ~顔13



藤井選手「そのあとに、でも、今日はナイスバッティングだった!ってちゃんとフォローがありましたけどね。‘あざぁ~す!!’って。

 そうそう、この間知ったんですけど、今年の豊橋のゲームは僕の誕生日(5月20日)なんですよ。びっくりですよね。頑張らんといかん!!僕がいたころは元気だったのに、ここ最近ちょっと寂れた豊橋を盛り上げる矢印1ために、みなさんも応援してくださいね。キラキラ2



 プロ9年間で、誕生日に地元で試合があるのは初めて。これは何か起こりそう!!ぜひ、大きな声援をおくってほしいと思います。



 楽しいトークの後は、皆様からの質問コーナーです。


少年「外野手をやっているので、肩を強くしたいんですけど・・」

























藤井選手「遠投で強い球を投げる練習をするといいよ。それと、スナップ肩より手首を強くするのはどうかな~。僕は小学生の時にお風呂で200~300回手首を上下動かしてたよ。でも、、それより、もっとご飯食べた方がよさそうだなっっ」

 身体の細~い少年に一番適切なアドバイスかも・・・顔3


 そして、この日は、なんと横浜や千葉からもファンが駆けつけていてくれましたね。こんな渋いユニフォーム
ㇺまで作ってきてくれたファンも・・・。

























 最後は、少年にバッティングアドバイスを。。。何度も角度を変えて見て


























藤井選手「腰の回転が水平じゃないと、うまく飛ばないから~。。」


手を添えてのアドバイス。納得の少年でした。最後はクイズ大会でサイングッズをプレゼント。


























藤井選手「2年間ファンの皆様に喜んでいただけることが少なくなっていましたが、今年こそ、しっかり喜んでいただけるよう頑張っていきます。僕も10年目の勝負の年炎なので、みなさまドームに応援に来てください。よろしくお願いたします!!」


 40分のトークショーが1時間以上になったという、大サービスのトークショーでした。


 控室に戻ると、、、ファンからの似顔絵が届いていました。

























 そっくり!!



 少し話を聴いた後、お別れしたのですが、、、なんと、、、その後また顔を見ることに・・・


























 そう、ナゴヤ球場にキャッチボールにやってきたのですよ。。で、お相手は??


























藤井選手「2015年、初めてキャッチボールする相手が、一番下手顔13な奴だった!!」

 と言いながら、楽しそうでしたね(^^♪


 2015年、より進化した藤井選手に会えそうですっキラキラ2


  

Posted by 燃えドラ! at15:59
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ