2014年09月29日

9・29 あと1つ

 ナゴヤ球場、最後のオリックス2連戦となりました。1軍が休養日だったため、ヤンドラ1軍組が合流。オリックス戦ですから、挨拶まわりに三ツ俣ミッツ選手がお忙し顔3























 谷よしとも選手ですが、、、いつも以上にドラ選手にいっぱい挨拶していました・・・・もしかして???と、ちょっとぐってしまう風景。そういう季節ですからね・・。




 そんなミッツは大活躍。先頭打者ホームランを放つと、スリーベース、シングルヒットと連発し、サイクルまで残すはあとツーベースのみ。























 ・・・・残念ながら・・・・最後もシングルヒット。


 でも、1軍でホームランを打ったのが、ずいぶん自信になったようですね。サイクルはできなかったけど、5打数4安打の大暴れ


  そして~~、ミッツだけでなく福ちゃんにも、打った瞬間のホームランが飛び出しました。























 福田ふくちゃん選手も3安打猛打賞と、ノリノリ矢印1矢印1矢印1でした。



 1軍から合流組というと、、堂上直倫選手もその一人。


























 スコアボードも並んでいましたが、ナゴヤドームで堂上兄弟が並ぶ姿をみたかったな~~。試合前のふたり。






















 2回裏、オリックスが投手交代。ピッチング練習中に二人そろって、ネクストでタイミングをはかりながら素振りをしていました。
























 お互いがのよう。少年時代もこうやって練習していたのかな?と、ふと想像してしまいました。

 試合は8-5で勝利。ミッツ&福ちゃん&堂上お兄ちゃんの3人が猛打賞炎


堂上お兄ちゃん剛裕選手「今日は練習からよかったんっすよ。全部ホームラン狙っていって、追い込まれたら上手くミートでする、、、ができたと思う。ずっといい感じなので、これをキープして、秋にはさらにレベルアップを目指します!!」




 今季は悔しい思いをしました。でも、それが必ず実を結ぶ日が来るはずです。悔しさは大きなエネルギー炎炎 1軍グラウンドで躍動する姿を、待っていますキラキラ2









   おまけ







 「きっき」さんからのリクエスト。「ぶ~ちゃんは元気ですか?」・・・はいっ!元気ですよぉぉ~~!今日も代打で1本うちましたぁ~晴れ

















  

Posted by 燃えドラ! at22:04
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年09月25日

9・25 サヨナラ~~(^^♪

 9月22日。月曜日・・・ですが、雨雨で延期になった振替の試合がありました。1軍は練習のみのため、昇格中の福田ふくちゃん永将&古本たける武尊選手も合流。久しぶりに会う古本選手をひやかす仲間に、、





















 高ビ~ポーズ?? 




 先発は、カブレラ投手。さすがに貫録たっぷり。3連続三振でスタート。2回にヒット2本で1失点しちゃいましたが、5回で10奪三振。そりゃ、ナゴヤ球場で投げる選手ではないですもんね。


カブレラ「僕が三振をいくつとるとか、より、チームが勝つことが大事だからね。僕のあとから投げた投手たちが頑張って繋いでくれたんで、よかったよ顔11

 今日は、変化球もよかったし、コーナーコーナーついていけた。僕は1軍で投げるために日本にやってきたんだ。今後どうなるかわからないけど、シーズンはまだ終わっていないから、しっかり自分のできることをしていくだけだよ。」


 カブレラの力をもっと生かせたら、今季こんなにチームも苦しまなかったでしょうね。



 2点リードされた8回、1アウト満塁のチャンスで代打で登場したのが、赤坂チャーリー和幸選手。























赤坂選手「チャンスだったし、変化球でくると思った。ダブルプレーだけはダメだと、食らいついていったんです。低めの球だったけど、うまく体が反応してなんとかバットにひっかかってくれたんで、よっしゃぁ~!!って。」

 今期支配下になったのに、身体を痛めちゃって苦しい思いをしました。


赤坂選手「まだ1軍の試合の残ってますよね。あきらめていませんから。1軍に上がらなかったら、背番号もらった意味がないので・・・。

 とにかく今は、センターに強い打球を打ち返す!その気持ちだけです」


 形はどうであれ、必死さが伝わる良い打席でしたね。その気持ちに応えるかのように、投手も頑張りました。






















岸本じゅんき投手「この間も同点でマウンドに上がって、サヨナラを打たれてしまった。同じ失敗はしちゃいけないと。全力で低めに投げよう!っていう気持ちでした。

 2イニングで4三振は、初めてですね。。うれしいです顔2。」



 延長10回裏(ファーム規定で10回で終了)最後の攻撃は、先頭バッター松井佑介選手がレフト前ヒットで出塁、そして代打攻勢です。

 森越もりこ選手が送りバントを成功させたあと、、、控えていたのは、、、桂いおり&杉山翔大選手のふたり。























杉山すぎちゃん選手「お前らふたりで1点とってこいって言われて・・・」


 その言葉とおりに~~~、すぎちゃんが打ったぁぁぁ~~!!


















 からの~

















すぎちゃん選手「結構、冷静でした。いつもと違う感じで落ち着いて打てたんです。試合に出るチャンスがあまりないですけど、しっかり準備してゲームに入れて良かったと思います。」


  サヨナラヒットは、小学生以来ですって。この気持ちよさ、1軍でもぜひ味わってほしいですね。



 さて、、試合には勝ったものの、記録にはつかない内野手の失策がいくつかありました。。。反省会です顔10


















 勝っても負けても、毎日勉強ですね炎


  

Posted by 燃えドラ! at17:53
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年09月22日

9・22 内野手はキツイのがお好き?!

 残りあと4試合になりました。2日間は台風曇りの心配もなく行われそうですね。良かった・良かった晴れ


 長い遠征から戻り、休みなく練習をするヤンドラですが、、、「キツイカチン」と言いながら、なんだかしそうな風景をキャッチ!!



 内野手の下半身強化です。腰を低く下げ、3分間ゆっくりエアーノックを受けるというもの。























 ダブルプレーなどを想定し、左右にゆっくり送球までの動きをします。 早く動くより、スローモーションの方が、きついですよね。
























渡辺コーチ「立たんかっパンチ ミゾ!休んでる暇はないぞ!ミゾ!みぞ!みぞぉぉぉ~~炎


 余裕で始めた吉川だいき大幾選手も、必死の形相カチン























だいき選手「やばいっ、、やばいっすっっ!!」


 こんな風景をみながら、送球練習からベンチに笑顔戻ってきた外野手ふたり。。。























松井佑介選手「だいき、顔つくんな~。そんな大変じゃないだろう~~?!」
渡辺コーチ「たけ、佑介もやるか?」
佑介選手「よゆうですって~」


  というわけで、、渡辺コーチから説明をうけてスタート!!まだまだ笑顔ですねぇ~。
























善村コーチ「たけ、頭たかいっっ!」

 頭上にはトンボの「」が待ち構えています。。あたると、、、いたいっっ。顔10























 
 余裕だった二人も、、、1分が経過。・・・だんだん足が動かなくなり・・・・とうとう動きがまってしまいましたぁ~~。

























剛裕選手「あぁぁ~~足がぁぁ~~汗・涙1汗・涙1、動かぁん~~っす矢印2









 そんな二人をニヤニヤしながらみている・・・・後輩・・・・顔3























 ということで、、2分で終了。満足げの渡辺コーチ

























剛裕選手「渡辺コーチも現役の時に、この練習してたんですか?」
渡辺コーチ「やってたよ矢印1。秋季キャンプは5分間で。さすがにシーズン中は、3分くらいだったけど。」
剛裕選手「内野手と外野手では、ついてる筋肉がうんですよ、、、、きついわっっ汗・涙 2


 確かに、内野手の方が、深く腰を落としますものね。。。


 来月から、たっぷりこの練習もとりこまれることでしょうねぇねぇ~~~顔12









 おまけ








 先回、浅尾おうじ拓也投手が「投げていない」と紹介してしまいましたが、、、投げてましたっっ、、すみません顔10





















 

 ブルペンでキャッチャーを座らせ60球ほど・・・・。


浅尾おうじ拓也投手「怪我じゃないですからね。(体調不良でした)。今日は‘腕を思いっきり振ろう’と思って投げてましたけど、自分の思っている感覚まではまだかな?って感じですね。

 見ていてどうでしたか?」


 と、逆に質問されてしまったので、、「あぁ==、跳んでるって、きたきたぁ==って思いましたよ」と伝えると、、、


浅尾おうじ投手「あっ、そうみえましたか?良かったです顔11。けがしちゃいけないって無意識にかばっている部分があると思うんですけど、大丈夫かな。。。」




 元気いっぱい、もう笑顔もみられますよっっ。キラキラ2


  

Posted by 燃えドラ! at13:23
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年09月19日

9・19 最後の遠征でこの人が帰ってきた♪

 2014年、最後の遠征は雁ノ巣でのソフトバンク戦です。もしかしたら、ソフトバンクの3年連続の優勝が決まるかも?という3連戦。先発は西川健太郎投手。























 今季はまだ1軍登板がありません。良かったり悪かったり、、、顔10ん=もったいないですね。そして、この試合で、、が帰ってきました!!
























 中継ぎ左腕の高橋聡文投手です。9月半ばには試合に投げたいといっていたので、有言実行です。17日の朝から笑顔満開、ゴロ捕練習にも気合が入ります。
























聡文投手「投げるためにきたから。ナゴヤでシート打撃投手もしてきて、それなりです・・・」


 登場したのは、1-5でリードされてる8回、2番の高田選手から。いきなり先頭に詰まったあたりをレフト前にヒットされましたが、塚田選手のバントを猛ダッシュでキャッチ、2塁に送球!!
























 セカンドで見事にアウト~~!! 朝の練習がそのまま生きましたねっ顔11



 そして、3人目代打のカニザレス選手の2球目には145キロも計測。ファールにさせる強い球!! センターに大飛球を飛ばされましたが、松井佑介選手がフェンスにぶつかってスーパーキャッチ!! 聡文投手を助けましたグッドグッドグッド
























聡文投手「とにかく投げられたということがよかったです顔2。腕を振っても痛みはないし。自分の中で怖いっていうこともなく投げられたし。145キロも、自分で思っていたよりスピードもでましたね。明日の様子を見て、19日に投げるかもしれないし、投げないかもしれない。。明日です。」








  よかったよかった・・・顔11(ちなみに18日には、いつも通りの体の張り感ですね。まぁまぁって言ってましたよ)




 さて、、守備で助けるというと、キャッチャーの桂いおり選手が盗塁を3つアウトにしました!! 
























西川投手「立ち上がり、自分がふらふらしてしまって(5失点)しまったのに、野手の皆さんに助けられてになった。こんなに助けられているんだと感謝して、自分の投球で迷惑をかけちゃいけないって改めて思いました。」



 投手に信頼されるキャッチャー。一番大切でうれしいことですね。自信をもって試合に臨んでほしいものです。


 
 試合は、そのまま1-5で完敗。なかなか打撃のつながりがうまくいきません。ソフトバンクにマジック4まで献上してしまいました・・・。試合後の素振り練習・・・。
















 







 ソフトバンク選手より遅くまで、雁ノ巣球場で練習していたそうで・・・(翌日ソフトバンク担当記者さんに聞きました) 

 さぁ、ナゴヤ球場では、残りあと4試合。来週月曜日からの阪神戦2試合と、29、30のオリックス戦です。来週は台風雨も心配ですが、ぜひ声援をおくってあげてください~矢印1










    おまけ









 練習前、9月15日に広島戦でプロ初ホームランを打った藤澤拓斗選手に、ソフトバンク山下斐紹(あやつぐ)選手が声をかけに来てくれました。
























 ちなみに、、山下選手はこの試合で、なんと自分もホームラン(3号)を打っちゃいました!! 相手を褒めて、自分にも気持ちが入ったのでしょう炎。ライバルだけど相手を思いやる気持ち、自分にかえってくるのですね。キラキラ2



  

Posted by 燃えドラ! at10:32
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年09月16日

9・16 こんな特技が?!

 ずいぶん涼しくなってきましたね。ナゴヤ球場も今年は雨雨が多く、暑すぎて死にそうな日々も、昨年よりはうんと少なかったような気がします顔1

 雨が多かったおかげで?!試合中止になった由宇と雁ノ巣の追加試合をするために、現在、ヤンドラくんたちは、10日間の遠征中。あぁ~こまったっ顔13


 そんな時は、、、ナゴヤドームにGO!! 1軍でガンバっているヤンドラ直撃っ!



 まずは、9月2日、1軍初昇格、3日にプロ初ヒットを放った、古本たける選手です。彼のアピールポイントは長打ですが、初ヒットは内野安打。でも強い打球は彼らしいものでした。






















古本選手「打った瞬間、ぬけたかな~?って。ランプつくと思ったらだったんでう、ラッキー!! 初めがいいと気分いいですよね。」


 その後も将来を見据えてのスタメン出場もありました。1軍でも、毎日特守をするのが日課。


上田守備コーチ「やることはいっぱいだよ。ゴロを追うときに足がバタバタして走るから、送球の準備をしながら走れって。とった後の送球のための足さばきをしなさいと。送球自体はいいからね。」


 なんでもいきなり上手にはなりませんもの。一歩づつ階段を上っていることろです。




 この日は、某テレビ局の密着取材で、解説の井上一樹(元2軍監督&打撃コーチ)さんが若手に声をかけていました。自分の背番号を引き継いだ高橋周平選手が気にならないはずはありません。


井上一樹さん「周平!!お前はスタメンとる気があるのか?どうなんだ?」


 この言葉に、、こんな顔で応えました・・・























周平選手「あきらめてませんよっっ!!」


 その言葉とおり、、が膨らんでます~~顔12 



 一樹さんの姿をみて、、この選手たちも走り寄ってきました・・・























井上一樹さん「おぉぉっっ、谷!俺はお前を一番心配していたんだ!!最後まで1軍にいるんだぞ! 雅っ!! しっかりやれよ。これからお前が引っ張っていくんだからなっ!」



 愛情いっぱいの激励に、「頑張ります!!」と笑顔を見せていましたね。。ホットするひとときでした・・。





 さて、、、心配といえば、ファンの皆様が心配している二人をここでちらっと・・・ 

 まずは、野本圭選手。足を負傷してから思うように結果がでなくて、自分でもふがいない気持ちでしょう。でも彼のいい所は、何があっても元気で明るい。練習でも試合でも大きな声を出して、周りを元気づけてくれるのです矢印1




























 最近は、後輩たちまでも、野本選手をいじくるようになってきました・・・ベンチ前の一コマ。野本圭選手に後輩が声をかけました。


井藤真吾選手「のもとけいさん!!」
松井佑介選手「にしこりけいさん!!」
ひでのりコーチ「あっ!!今、いっちゃん言ってはいけないこといったね~顔12


 「」という名前は、今、世界中で一番注目されている日本人の名前かもしれませんものね。


 ちなみに、入団時にお母様に名前の由来を聞いた時

野本母「OKのKです。」

 なぁ~んておっしゃっていました。。。まぁ、本当は「土が二つで、大地にしっかり足を付けて強く生きる子になってほしい」ということでしたが・・・。

 いつも前向き、なんくるないさ~、ケセラセラ。。キラキラ2



 さて、、ファンがきになるもうひとり、、というと。























 ブルペンこそ入っていませんが、強いキャッチボール、遠投をしっかりしています。


浅尾おうじ拓也投手「自分の思った通りの投球ができるように。一番のこだわりはキレですよね。スピードもそうですが、まだ自分の投球をあきらめたくないんで・・・炎


 待ってますよ、まってますよ。ファンおうじのマウンドで跳ねる姿を待っています~~(^^♪







  最後は、、、今一番脂がのってきている選手というと・・・

























 おぉぉぉ~。髪をすごく短くして、カッコよくなっている~~。どうやって注文してカットしたのか聞いてみると・・・


岸本じゅんき投手「あっ、これ、美容院で切ってもらったけど、変だったんで・・・先輩にやってもらったんですよ・・・」


 先輩って、、誰???    ・・・実はこの人・・・






















 川上憲伸投手~~。いやぁ~びっくり。観察力が優れているとは思っていましたが、、、。


 中田ぶ~ちゃん亮二選手も、耳の上を自分で剃ったっていってましたし、今年キャンプ前に丸坊主頭にしていた古本選手も、自分でバリカンでやったってことでしたしね。。キラキラ2

 みんな、、器用なのねぇ~~~オーケー



  

Posted by 燃えドラ! at11:33
Comments(5)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年09月11日

9・11 懐かしい顔・続々♪

 9月9日、関西独立リーグの代表メンバーとの試合が開催されました。社会人チームとの試合はちょくちょくありますが、独立リーグとはなかなかありません。。。なんだか新鮮



























 独立リーグというと、今年、又吉克樹投手が四国アイランドリーグから入団しました。。1年目で、しかも中継ぎで60試合以上なげ、9勝って、すごい!!ほかの人の勝ち星をとってしまう怪盗ルパンといわれていますが、いやいや運も味方につけちゃえるのは、素晴らしい精神力と技術があるからでしょう。岩瀬投手がルーキーイヤーに10勝した時を彷彿させてくれます(^^♪



 そんな試合の前に、、こ~んな仲良しさんハート1を発見。























 キャッチャーの武山選手が中田ぶ~ちゃん亮二選手となにやらヒソヒソ話をしていましたねぇ。顔2





 さて、試合はというと、、、先制されて・・・えっ??・・・と思ってしまいましたが、、、、、その後、野手たちがしっかり打って守って6-3で勝ってくれました。





























 なかでも、自分の打撃がしっかりできた堂上お兄ちゃん剛裕選手は3安打と大あたり晴れ








 


















堂上お兄ちゃん剛裕選手「打撃の感じはとてもいいんです。下半身を使ってひきつけて打つこと。意地でも1軍いってやる!!って気持ちですよっ炎炎炎



 ファンのみんなも、お兄ちゃんをまってるからっっ!!






 さて、、試合の裏側では・・・独立リーグから金の卵☆を探し出せ!とばかり走り回っていたのがスカウトさんたち。スタッフに挨拶したり、試合を見て分析したりと、いろいろすることが多い。試合終了後、ひと段落してほっとしていたのは・・・























 佐藤かばちゃん充さんと~

























 清水げんさん顔3のふたり・・。


佐藤スカウト「げんさんってさ~相変わらず天然でねぇ~。この間五味さんって人を紹介して、二度目にお会いした時、‘あっ、くずさんですね’って言っちゃって顔8。‘ごみ’という名前を覚えるのに、‘ごみくず’って覚えていたから、つい‘くずさん’って出ちゃったんだろうね~~。びっくりしたけど・・・大笑いしたってっっ。」

げんさん「いやいや、、大丈夫でしたよ。。顔11


 げんさんだから大丈夫、、ってのがすごいでしょ。周りをませるのは天下一品!!ですね顔11






 もうひとり、、懐かしい顔を発見!!  どなたかわかりますか?

























 渡辺コーチがあいさつにいったのは、、元ドラゴンズコーチの池内豊さんです。現在兵庫の「ブルーサンダース」の投手コーチ兼任芦屋BC監督をされていらっしゃいます。「どえらいひさしぶりですね」と声をかけると・・・



池内さん「いやぁ~、懐かしい名古屋弁聞いたわ、、ほんと、どえらい久し振りだね。。元気??」



 池内さんは、1軍と2軍でコーチをされてましたし、動作解析をしていた時には、吉見投手やチェンくん現(オリオールズ)をしっかり1軍に送り込んだスタッフでしたからねぇ。


 独立リーグにいる原石をピカピカに磨いて、野球の底辺を広げてくれるよう願っていますキラキラ2






 

  

Posted by 燃えドラ! at12:23
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年09月09日

9・8 またまた、お初です(^^♪

 ナゴヤ球場での2014年シーズンもあとわずか。週末には岐阜県可児市でも試合が開催され3500人を超える大勢の方々が観戦に来てくださいました。ありがとうございます~~顔11



ソフトバンク石渡監督「ぼくらの試合の中でも、一番のお客様の入りだったね。当日券もないって出てたし、びっくり顔8しました。中日新聞販売店さんが頑張ってるのかな。おかげ様で選手もテンションあがった矢印1みたいね」



 って、、、、ソフトバンクの選手のテンションがあがりすぎて、、ヤンドラは撃沈矢印2しちゃったわ顔13





 今年はソフトバンクに、面白いようにやられてしまいました。。ヤンドラたちと何が違うのか、彼らの練習を見たり話を聴いてて思うことは「いろんな面での育成に力を入れている」点。


石渡監督「1軍は監督が変わると野球が変わるのは当たり前だけど、ファームは、誰が上に立っても方針を変えちゃいけないと思う。若い選手たちを育成するのだから、スタッフの考えがブレたら選手が戸惑うからね。


 いろんな性格、能力の選手がいるので、彼らの性質をいち早くキャッチして、どの能力がチームにマッチするのかみていかないと。僕はコーチを信頼して技術面は任せているので、総合的に見ていくことと、人として一人前の社会人になるように育てることが仕事ですよ顔2




      
・・・つよいわけだわ・・・






 さて~、そんなソフトバンクにやられっぱなしではいけません。日曜日のナゴヤ球場は、、この選手が公式戦プロ初スタメン(2番セカンド)で出場!!しました。






























 身体を壊して練習もしばらくできなかったのですが、一生懸命取り戻してきた育成ルーキーの橋爪八ッシー大佑選手です。ファンも心配していたので、元気な姿が見せられて何より!!





 初めてのスタメンということで、声出しも橋爪選手です。

























橋爪選手「昨日は負けてしまったので、今日はやり返しましょう~矢印1って声をかけました^^」



 そのあと、渡辺コーチに呼ばれて、なにやらアドバイスが・・・


























橋爪選手「とにかく攻守交替は全力で走れダッシュダッシュダッシュピューって言われました。あとは細かい点いろいろです」



 先日引退を表明した稲葉選手(日ハム)は、42歳まで、どの試合でも全力疾走でしたものね。そういう姿をみると、勝っても負けても「一生懸命炎」さが伝わり、もっと応援しようってファンは思いますもん。見習わなければいけないところです。





 さて、試合はというと、、、




 カブレラVS東浜  という、むむ?1軍?!という先発で始まりました。1回裏、先頭バッターの溝脇ミゾ選手が四球で出塁すると、2番のハッシーは1球で送りバント成功。



橋爪ハッシー選手「僕の仕事はそういうところだと思うので。打撃をきっと期待されてはいないから、できることを100%できるように。練習もしてきたので・・・」



 この送りバントが1球できめられたことでリズムにのり、福田ふくちゃん&松井佑介&堂上たけちゃん剛裕選手の3連打パンチパンチパンチが飛び出したわけですね~~。













































 8回にもハッシーはセフティーバントをしっかり決め、追加点につなげました。


























橋爪八ッシー選手「あれはサインでした。でもいいところに転がりました~~グッド





 試合は4-2で勝利。頑張りましたっっ!!



























橋爪八ッシー選手「つかれました~~顔12フル出場は初めてですし、しばらく試合と離れていたので・・・。打撃はしっかり振ろうとか、今自分がやっている練習が試合で表現できたかなと思います。

 守備に関しては、まだまだやることがいっぱいですね。動きに関しても、、練習だけではできないこともいっぱいあるし・・。初めてのスタメンで勝ててうれしかったですキラキラ2。次もがんばります!!」







 公式戦、残り試合は少なくとも、10月にはフェニックスリーグもまっていますし、力をつけるにはこの「」からが勝負です。すぐに結果はでないものですが、しっかり土台を作って、来年の秋にはたくさんのがなるといいですねハート3



  

Posted by 燃えドラ! at11:25
Comments(6)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年09月04日

9・4 ファームで終わってなるものか!!

 9月にはいり、雨雨になると気温が一気にさがり、涼しくなってきましたね。ちょうど眠りやすい気温になったのはいいのですが、逆に今までの疲れがでたのか、数人のヤンドラクンたちがをだしたり(テング熱ではないですよっ)、体調をしてしまっています。みなさんは大丈夫ですか? 



 さて、今年は雨中止汗・涙 2になった試合が結構多く、9月末日までファームの試合が行われます。週末はソフトバンク戦が地元でありますが、来週末からは由宇(広島)と雁ノ巣(ソフトバンク)の遠征が続きます。


 今季、ファームで終わってしまってはならぬカチンカチン!!どの選手もそういう気持ちで踏ん張っています。1軍経験矢印1のある選手ならなおさら・・・。




 中継ぎ左腕投手がいなくて困っている現状。この2人が必要ですよ。






























 2アウトまですいすいととり、「よっしゃ!!いける!」と思ったら、、、あっちゃぁ~ホームランを打たれてズルズルといってしまった岡田俊哉投手。。そのまま翌日ファーム降格・・・・顔13


岡田俊哉投手「めっちゃいい時に限って、そうなるんですよぉぉ顔15。とろいですよね矢印2




 自分をよくわかっています。でも、へこたれないパンチ


岡田投手「がんばる!がんばれるもん!よし!がんばる~矢印1


 この素直なところが、応援したくなるのですね顔11。その岡田投手と同期で仲良しの小川龍也投手も、再昇格したと思ったら、、、あらら・・・暴投。ナゴヤ球場に帰ってきちゃいました・・・。

 ナゴヤ球場で並んで見られたらダメです。ドームで仲良く してないと。
 

 小熊投手も今年はまだ2ゲームしか投げていません。重い強いボールを持っているのですから、赤とんぼと一緒に走っている場合ではないっぞよ。




























 現状、1軍中継ぎ陣は、登板過多ぎみ。少しでも手助けしてほしいもの。



 投手を助けるキャッチャーも今年は何度となく入れ替わりをしています。ナゴヤ球場で甘んじていてはいけません!


































 打撃のいい田中大ちゃん大輔&赤田りゅう龍一郎選手の底力、見せつけてやってください。




しんどい練習もよく踏ん張っていますね。森越もりこ祐人選手に井藤しんごちゃん真吾選手。




































 あとひと踏ん張り!! ファイト炎炎炎




 




 おまけ






 taihoさんから「阿知羅投手の様子はどうですか?」との質問をいただいていましたね。

 フォーム改造にじっくり取り組んでだんだん良くなってきているところ。毎日毎日同じ練習をすることって一番つまんないし、大変なことですが、根を上げることなく練習していますよ。
























 夏の暑い時期も長く厳しい練習だったので、がっちり体型が、ほっそりになっているのがちょいと心配。同じJR出身の広島のルーキー田中広輔選手に話をきいたら、、、

田中選手「あちら、、この間、練習でナゴヤ球場を使わせてもらった時にあったけど、げっそりしててびっくりした顔13!アイツすごく面白いんですよ。みんなをませているんだろうな~って思って聞いたら、‘笑わせる余裕がないっす’って言ってたんですよ、、大丈夫ですか?顔8


 と、逆にこちらが聞かれてしまいました。ん~~、、なんとも言い難く・・・。プロ選手は食べて身体を作ることも仕事のうち。何より心穏やかに過ごせることを願っています。








  

Posted by 燃えドラ! at19:50
Comments(7)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ