2014年06月26日

6・26 ナゴヤ球場は豪華メンバー

 久々に・・・ナゴヤ球場での試合になりました・・・。交流戦明けのインターバルということで、、1軍ベンチ入り選手が毎日交代で参加、それは対戦相手の広島カープもそう・・・。しかも、カープは骨折明けの堂林翔太選手が復帰スタメンで出場するとあって・・・・


 広島ファンは多いわ、記者&カメラマンは多いわ・・・。。。圧倒されたわぁ~~顔8


 さて~。まずは24日、2ベース2本にタイムリーと大活躍したのが・・・
























吉川大幾選手「インコースは引っ張るのが僕の特徴ですけど、センターから右の意識でいきました。ただ、7回の外のスライダーを振ってしまったのが・・・。強く振るを心がけています。」



 今年はスイッチを封印して、右に専念。ここのところの活躍を期待され、、、今日(26日)から1軍練習に合流しますよっっ。





 さて~、、みゆキチさんから「野本選手は元気ですか?」のご質問をいただきました・・・24日まではこんなに元気だったのです・・・・が・・・・






















 25日の試合で、セカンドとライトの間に飛んできたボールを追いかけ・・・ぶつからないように避けようとしたところ、、膝をひねって、、途中降板。。しっかり歩いていたので、、、軽傷だといいですね。



 それから、、ちょっと背中や腰が張っていた福ちゃんは、身体をリセット。元気になりました!!






















 堂上お兄ちゃん剛裕選手も、元気ですよ。。














 









 これは、カープベンチ前でのバント練習中、カープ選手がいろんな声をかけてくるんですよ。。「俺らがランニングして素振りして帰ろうって時にベンチみたら、まだミーティングやってるよなぁ~」とか、「ベンチ大丈夫か?」とかとか、、


 対戦相手の選手って、けっこう見てますから~~。苦笑いするしかないです~~顔8




 チームの枠をこえてなかよしさんといえば、、外国人選手たち・・・。広島からキラ選手がきていましたので、、ゴメス&パヤノが集合!あいさつの図です。






















 で・・・こんな不思議な光景も・・・・























 シートが終わり、試合前のドラベンチに・・・なぜか・・・い人が・・・そう、広島の内田監督なんです顔8 お話好きでとても親切。いろいろ教えてくださるので、たすかります~~(^^♪





 




 というわけで、24日はおそよ2か月ぶりに若松駿太投手が勝ちました!!


若松投手「結果はよかったかもしれないですけど、立ち上がりがよくなくて、、。相手が打ち損じてくれただけ。先々を考えるより、1人1人、1球1球魂こめて投球しないといけませんね。次は今日以上にがんばります!!」






















   最後は勝利のハイタッチパーパーパー 










 おまけ








 
いたずらしたのは・・・誰?












 










 朝一、グラウンド内に太田トレーナーの自転車がおかれちゃってました!!

   「マジかよぉぉぉ~~顔8



  

Posted by 燃えドラ! at12:12
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年06月23日

6・23 この1球1試合にかけてます!!

 交流戦が終了、全体ではまだ借金カチンがありますが、しっかり戦うことができた期間になりました。ヤンドラもずいぶん頑張りましたよね!!


 DH制があったり、ベテランの怪我があったり、、チャンスが転がってきたときにそれを掴むか逃がしてしまうか、、、それは自分次第。最終戦で、しっかりつかんだのは、、、この2人。

























藤井淳志選手「60試合を過ぎて、ようやくスタメンになったんっす。。9年目でここまでかかったのは初めてですよ。。汗・涙 2やるしかないんでっパンチ!!」



 そういってやってくれるんですから、頼もしいっっグッドグッドグッド




 そして~


 試合前に「今日の1試合に僕の野球人生かかってますから!!やりますよ!!」と言ってバント練習に入った姿が・・・これ。

























 いつも優しい谷哲也選手ですが、22日の姿は背中から炎炎が出てるような気合の入れようだったんですよ。なにかあるな~と思って試合をみていたら・・・



 チャンスでタイムリー!! これがなんと7年目にして初打点!! かつ、、初お立ち台!!



谷てっちゃん選手「ここにくるまでに7年かかりましたびっくりびっくり



  いやぁ~。熟成する時間は人それぞれ。これからこれから! 



 そんなヤンドラの活躍を喜びながらも、いやいや、まだその座は渡さないぞ~と、ナゴヤ球場で出番待ちをしているベテランが・・・
























 今週のナゴヤ球場は、6連戦。ここで荒木選手の復帰がある模様。打つ、走る、守るには何ら問題がなかったわけで、送球さえしっかりできれば、即1軍に戻るはず。さぁ~どうなるのか?! みなさん、しかと見届けてください~顔2





 交流戦は日程に余裕があるので、若手の投手にもチャンスがありました。そこで登板した小川龍也投手、入団2年目以来のナゴヤドームの登板でしたね。






















小川投手「燃竜デーだったんで、観客が多かったです~。でも意外に緊張しなくて・・・。それが逆によくなかったのかな。やっぱり緊張していた方がいいんですよ。

 意識が足りなかったですね。‘低めになげる’その意識です。もったいない失点でした。技術がうんぬんより、そこですから。次はできます!!抑えられる気がする~!!」




 お~~、頼もしい言葉。いいねいいね~オーケー。自分で自分を分析して、次に生かす。注目しましょう~。
 





 今週末からリーグ戦に戻れば、ブルペンの充実も必要になってきます。タジー、ファンは待っていますよっっ!!






















 暑いナゴヤ球場で、しっかり汗をかきまくりました。気合は十分。気持ちでなげる姿をドームで見せてくださいっ。・・そして・・


 途中、アクシデントもありましたが、順調に1軍に向かっていっている、、伊藤準規投手。






















じゅんき投手「フォアボールをたくさん出したり、今まで自分の頭の引き出しになかったことを経験して、あ~こうなったらどうしたらいいのか、先輩やコーチやいろんな人たちに聞いて修正しています。リハビリから1軍に戻る準備をしていく中で、本当にたくさんの人の思いに触れてきましたから、僕がしっかり投げることで恩返しができると思います。

 自分のためにがんばるのは勿論ですけど、スタッフやファンの思いも背負っているんだと思います。これまでとは違った、一段階登ったボクを見てもらいたいですよね(^^♪」



  6連戦は見どころいっぱいキラキラ2。ぜひ、ナゴヤ球場で、彼らの生の姿を見て声援をおくってくださいねっっ!!










 おまけ









 応援といえば、、、日本では‘カープ女子’が注目されていますが、、、おとなり韓国プロ野球では、どの球団も女子ファンが多い多い!!
























 「斗山ベアーズ女子」たち。(斗山の監督は日本で活躍された石山一秀さんです)ドラゴンズ女子も、がんばらねばっっ!!





*解答:6月16日の逆立ち写真は・・・・みかドラさんご名答!! 英智コーチでした!! 
    

Posted by 燃えドラ! at12:28
Comments(5)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年06月19日

6・19 渡辺コーチマジック(^^♪

 交流戦も終盤、ドラ1ルーキー・鈴木翔太投手もデビューしましたね。キャンプの時から首脳陣は「6・17・浜松凱旋デビュー」を考慮し、逆算して彼を育ててきました。



 大声援の中、マウンドに上がり、緊張していたでしょうが堂々と投げ切りました。伸びのあるストレートは、お見事でしたね。三振もとり、四球もだし、ホームランも打たれ、、、1度にこんなに経験できたなんて、、、顔8これから自分が何をしたらいいのか、たった1日ですごく勉強になったと思いますオーケー



 次回1軍マウンドに帰ってくる時が、ますます楽しみになりましたねっっ。グッド





 さてぇ~~~、今回は内野守備渡辺コーチにしごかれるヤンドラ3人組をお届けしましょう。



 厳しさと優しさ が絶妙な案配の渡辺コーチ。今日のエジキは・・・・吉川大幾&藤澤拓斗&森越祐人選手の3人。20回連続壁あてをし、その秒数を自分で申告するというもの・・・。正確にキャッチ&送球をしなければいけませんし、足の動きをきちんとしないといけないことが前提です。



 まずは、、だいき選手からトライ!!






















 自分の中では、イケたぞ!と思いつつ・・・申告すると・・・





















渡辺コーチ「だいきっ、ぜんぜん違うぞっ=顔9

 冷静な渡辺コーチの横で、藤澤選手が大爆笑~^^

だいき選手「ええ~、じゃあ、やってみてくださいよっっパンチ


 




















 笑顔から一転、この真剣な顔が、、、ひゃぁ~~顔13


 と、、、どんどん乱れていく送球に、、、思わずっっ























 人のこと、、いえんじゃん!! 3人目のもりこ選手はどうかな?!?






















 おぉぉ~~っ、いい感じですよっっ。 ・・・・タイムを自己申告っっ!!・・・・どうどうどう?!」 ・・・・覗き込むもりこ・・・





















渡辺コーチ「あぁ~~残念っっ!!」
もりこ選手「えっ?まじっすか?? うそでしょう~顔8




























渡辺コーチ「まじだ炎みてみろっっ!!」    ストップウオッチを差し出すとぉぉ~~

























  
参りました


  

Posted by 燃えドラ! at10:50
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年06月16日

6・16 世界中サッカーですが・・・

 ワールドカップが開幕しました。同じアスリートとして気になる選手は多いですよね。日曜日の初戦は、1軍もファームも遠征で、午前10時はちょうど試合前の練習中。残念ながら録画で見るしかないわけで・・・。


 それは、ナゴヤ残留組も同じこと。「あぁ~録画みたいから結果を言わないで~顔13」なんて言われても、食堂のテレビから漏れ聞こえる音声は・・・「サッカー中継


 ちょうどアップが終わって、ロッカーに着替えに来た時に、本田選手の先制ゴールが決まったとあって、、、




 「おぉぉぉ~おあおぁお~~炎」という声が聞こえてきました。  



 ちなみに、サッカー通の宋くん曰く「ぼくはベルギーを推してます。強いですよ!!」ですって・・・そうかっっ、、注目しようっっ。







 1ヶ月間、世界中でサッカー祭りキラキラ2ですが、そのあいだもプロ野球は変わりなく試合があります。しっかり整えて次の出番をまっている選手が、ナゴヤでじっくりというか、、めちゃめちゃ練習しています。前々回のコメントをいただいた「blue」さん、「武藤投手はどうしていますか?」という質問でしたね。



武藤投手「いつ1軍に呼ばれてもいいように、ダッシュ系の練習を増やしています。ファームで気のないところを見せてはいけないので、しっかりここで結果を出すように。」























武藤投手「もう、がむしゃらですよ。今は上の中継ぎ陣の調子がいいので、彼らが疲れなどで調子が落ちてきた時、僕とタジー(田島投手)と二人で上がれるように。ガツンといわせないと~」


 写真は真面目顔ですが、、明るい表情なので、問題なっし!! ルーキーのように、いっぱい汗汗・涙1を流していますよ。ちなみに、、、田島投手は・・・























 シート打撃投手をして、調子を整えています。。



田島投手「なかなか仲間には投げづらいですけどね・・・顔3


 ルーキー時、読谷球場キャンプで「早く、実戦で投げたいっ、韓国チーム相手だったら、気合も入るし、、なげて~炎」なんて言っていたことを思い出しました。特に強い相手には無心でいける素直な選手です。




 リハビリ組の山内壮馬&高橋聡文投手は・・・














 







 ここまで、ブルペンでシャドウピッチングをしていましたが、、



そうま投手「今度はブルペンに入りますから~」


 相変わらず、へん顔で楽しませてくれます~。  で、、あきふみ投手は、、、















 









 まだ少し、時間がかかるかな・・・顔10







 そうそう。1軍先発で投げ終わった投手も、ナゴヤ球場の練習に合流していました。完封デビューで一躍時の人になった、浜田達郎投手もいましたよっっ。
























 内野でノックを受けた後、ドラ1ルーキー鈴木翔太投手と仲良くトンボかけ。


浜田投手「やっぱり一番最初が何も考えず、腕が振れましたね。雑念なく やるのは難しいですけど、とにかく腕をふって思いっきり投げるだけです矢印1矢印1!!」



 踊るように投げる姿が、彼の持ち味。「どや顔」でいっちゃってください~顔12






 そして、そして、、週明け、久しぶりに遠征合流の杉ちゃんです。





















杉山すぎちゃん翔大選手「あぁ~休みの日に移動かぁ~~~っっ」



 2か月振りの休みだもんね~~。うれしいやら、残念やら・・・。お気持ち察します顔3











 おまけ









 人差し指骨折の荒木選手。。久しぶりにボールを投げる?!























荒木選手「肩を2、3日休めるのはいいけど、それ以上動かさないと痛くなるから・・・。プールもいこうかと思ってんだよね。肩動かしたいじゃん。」



 かる~く5メートルほどの球遊び・・・。右がつかえないなら左で・・・って、、それも投げられるので、、すごいなあ~と感心しちゃいますね。









 おまけ  2








 どうしました???






















 だれかわかったら・・・・すごいっっグッドグッド  びっくりびっくり


e  

Posted by 燃えドラ! at12:06
Comments(8)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年06月13日

6・13 正直にいうと・・・

 雨雨が心配されたナゴヤ球場での阪神3連戦。細かい雨はありましたが、ぜんぜん問題はありませんでした。


 3連戦は、吉見一起投手の再復帰登板やら、鈴木翔太投手の最終試験?!やら、、いろいろポイントがあったので、中止にならずよかったよかったオーケー!!




 ではまず~、11日に先発登板した鈴木翔太投手から。。先頭バッターにヒットを打たれ盗塁もされましたが、その後は落ち着いて、、、2回も三者凡退の好投。ところが、3回にフォアボールからリズムを崩してしまいました。

 5回を投げて5安打4三振4四球3失点という結果に・・
























鈴木翔太投手「はじめから球が浮いていて修正できませんでした。。腕が振れていなくて・・・。スピードもバラバラで、、Max138ですけど30キロ台前半で・・・。低めに投げようと意識しすぎて、が小さくなってしまいました、、、。顔10


 ・・・・と反省の弁ばかり。。地元浜松での登板についてきかれると、、、


鈴木翔太投手「期待はしてないですけど・・・。注意


 とテレビの前では話していましたが、、カメラがいなくなると、、、


鈴木翔太投手「正直にいうと・・・チャンスがあれば投げてみたいです炎。」


  と本音をチラリ。そりゃそうでしょう。地元で投げたくないなんてことはないはずです。晴れ姿を見てもらいたいって、選手なら誰だって思うことだもの。声援ハート3だって、こことはまた違うでしょうし・・・。


 森ヘッドコーチによると、、「投げさせる!」と明言していますので、、1イニング?!1人?! とにかくマウンドには上がってくれることでしょう。


 1年目の1軍経験。ドラフト1位ならではですね。レギュラー陣に混ざって練習するだけでも大きな経験。しっかり学んできてほしいですね。。

 



 ルーキーの後を引き継いだのは、5月1日の復帰登板以来の再復帰の吉見投手。腰まわりの故障で、予定が1か月ほどおくれてしまいました。2回を投げて、2安打2三振無失点という、さすがの安定感






 


















吉見投手「よーいドンでヒットヒット(3球で1アウト、1、2塁)でピンチになったので、びっくり顔8しましたけど、無事投げ終えてよかったです。まだ頭と身体が一致してないけれど、感覚は悪くなかったと思います。球の質自体はまだダメですけどね。

 当初の予定では、もう1軍にいっている予定だったので、正直焦ってますよ顔13。」



 ほんと、、いつも素直に答えてくれる吉見投手らしい・・・。



吉見投手「今日は1軍の試合を想定して(試運転ではなく)‘真剣にお願いします’って小田さんにお願いしました。いきなりのピンチでしたけど、そのあとの打者がピッチャーでよかったと思って投げました。考え方で結果は変わるんで・・・」




 そう、この「考え方を変えれば、結果も変わる」という言葉、、この試合後に鈴木翔太投手にも伝えたそうです。フォアボール4つもだしてしまい、失点してしまったルーキーに

吉見投手「2ボール0ストライクで、あぁ~フォアボールかも、って思うんじゃなくって、打ち気の打者なんだから、その気持ちを利用しろって。ストライク入らなかったらどうしようとか、打たれたらどうしようではなくってね。

 1年目だけど、今、ファームに山本昌&川上憲伸投手という、考えるピッチャーがいてくれるんだから、先輩から見て学んで考えることを経験すればいい」





 ですって・・・。あぁ~、こういう先輩は、どんどん利用しなきゃね!! 姿をみて、考え方をきいて、いいところをいっぱい盗んでもらいたいと思います。





 さて~。





 リハビリ組はまだいますいます、、助っ人ゴメス選手はどうしたの??   いますよ、います、、ここです。























 肩と股関節を痛め、しばらく治療をしていましたが、フリーバッティングもこなせるようになってきました。毎日タブレットにフォームを撮ってもらい、自宅でもチェックを怠りません。助っ人外国人の中でも、とても真面目でキュートな選手です。




ゴメス選手「まだ60%くらいだけど・・。後戻りすることが一番ダメなので、しっかり作っていきます!」




 ブルペンで投手が投げるボールもみて、目を慣らします。投げていたのは・・・・






















 イチゴオーレジュースが大好きな井上公志投手でしたっっ。







 復帰後、豪快なバッティングを見せてくれている、、古本たける選手、今週ヘアスタイルが変わっていました・・・。おっっ、おしゃれじゃん!
























古本選手「これ?ん~   EXILE風?!





 顔11顔2顔11










 そして、そして、、、



 「りくと」さん「みき」さんから、熱烈声援炎をいただいた赤坂選手ですが・・・帯状疱疹もほぼ完治。日焼けすると跡が残ってしまうので、ばんそうこうをまだ貼り付けていますけど、大丈夫です。
























 がんばれ!ちゃぁ~り~キラキラ2











   おまけ








 この選手も、満身創痍。あの交錯で骨折したのに隠してプレーし続けていた、元ドラ戦士。華麗なプレーをまた見せてくださいっっ。

















  

Posted by 燃えドラ! at10:14
Comments(5)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年06月09日

6・9 そうなんです・・。

 梅雨入りで雨雨ばかり?と思いきや、思いのほか曇りや晴れで、太陽晴れががんばってくれています。ありがたいあがたい。練習もグラウンドでするのと、屋内だけでするのでは、気分が違いますもの・・・。


 さて、まずは「ちゃーちゃ」さんや「ともちん」さんからいただいた「じゅんき投手はどうですか?」の質問から。。試合中に送球を頭に受け降板したので、心配されたと思います。


 が、、、



 大丈夫、大丈夫、耳の後ろを数針縫っただけで、何も問題ありませんでした。もちろん頭も問題なし。数日間同じ練習ができなかっただけで、この試合のない間にしっかり投げ込み、明日からの阪神3連戦で登板する予定です。





























伊藤じゅんき投手「なにも問題ないですよ。顔付近なので綺麗に縫ってもらっただけで、、。肘や肩を休めることもしなかったから、今までのローテーション通りに登板します。ちょうど練習日が4日間はいったので、ラッキー顔11だったかな・・。」




 6月8日にシート打撃投手もつとめ準備万端で試合に臨みますよっ。(ちなみに阪神戦は、吉見投手&昌投手の登板もありかも・・)






 そして・・・・桂選手も元気です。一生懸命練習に取り組んでいます。この必死な顔を見てやってくださいっっ。






















 だれもミスしたくてしているわけではありません。そうなった後、お互いにどうすればいいか考えて行動する。これで成長するのですものね。



 

 さて、「先発剥奪されちゃいました!」なんて言っていた山内壮馬投手ですが、、これは一種の照れ隠しというか、、ん~ちょっと身体を痛めちゃったんですよね。見てればわかります。。本当の姿じゃないって。徐々に回復中。 元気にゴロ捕に参加・・・



壮馬投手「ラストおねがいしま~~すっっ!!」
























 
 からの~~


























 後ろで思いっきり万歳びっくりしている吉見投手・・・「やると思ったんだよぉぉ~~顔12」  






 そんな横で・・・メジャをみて、なにやら大うけの昌さん、、、なんだ?なんだ?何が起こった???
























通訳の加藤さん「着替える時間がなくて、、自分のパンツはいたままなんだよ・・・」



 よくみたら、、ユニフォームがうっすらピンク(^^♪  あらぁ~それもちょっと可愛かったりして・・・顔12








 さて、、季節の変わり目、特に梅雨時は体調管理が大変。普通に生活しているだけでも「だるい」とか「節々が痛い」なぁ~んてことはよくあります。

 練習時間が長く休みのないヤンドラたちは、ほんと大変です。笑わないとナチュラルキラー細胞(笑うと生まれる免疫細胞で、病原菌を食い尽くしてくれるものです)もできないしね。



 そう、先回のブログのコメントで、ごとうさん、おくすりさんからいただいたご意見、本当にその通りだと思います。試合をみただけでは、そうとらえられても仕方がないかもしれません。
 ただ、一番苦しんでいるのは選手だってこと、ご理解いただけますか。ナゴヤ球場まで足を運んで応援してくださっているファンならば、、、きっとわかってもらえると信じています。よく、よく、よくみていてください。よく、よく考えていただければ、彼らの胸の内がわかると思います。

 そして、、、今、選手を支えられるのは、みなさまファン一人一人の温かい声です。です。みんなのです。

 若い選手の成長を、どうか見守っていただきたいと、、心より願っています。

 

 

 
 だからこそ、、ほんの一瞬にみせてくれる笑顔にホットします。。。(ほぼ隠し撮り?!)














 
















 そして、、、この笑顔に、、心底・・癒されます・・・・

























  みなさまに、、選手の心顔2が届きますように・・・・キラキラ2




  

Posted by 燃えドラ! at17:55
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年06月05日

6・5 そういえば・・・初?

 梅雨入りしちゃいましたね=。雨 ナゴヤ球場はグラウンドの水はけを良くしたとはいえ、毎日降れば試合は難しくなります。。。グラウンド整備のスタッフも大変ですSOS




 さて、今回は、先週のナゴヤドームでの親子ゲームとサヨナラの模様をお届けしましょう♪



 親子ゲームが開催される場合、1軍の首脳陣が見学にきますから、、選手だっていつもより力が入ります。緊張しすぎて・・・ということもありますが・・・・。



 試合前、カープの練習を見ながら第2アップの準備です。























 そして、、試合前の円陣、、、声出しは岩崎恭平選手。
























 コーチたちからも、「ここがホームグラウンド、自分たちが戦う場所なんだからなっ、」とか、「ドームに合った守りをしっかりするように」と檄が飛びました。






 試合が始まると、、、通路でみていた私の横に、、早々に、長嶋コーチや辻コーチ、近藤コーチなどがやってきました、、、



長嶋コーチ「え=!? 鈴木翔太って、こんにガリガリだったっけ??選手みんなせてるじゃん、身体を作る のも大切なのに、、大丈夫か?」

  とか


辻コーチ「周平はどうなってる?」


 とかとか


近藤コーチ「翔太の足の使い方がまだだな。春にはもっと勢いがあったんだけど。いろいろ悩むこともあるからな~。焦らなきゃいいけどね顔10

  


  などと、、、いろいろ解説つきだったという、、、。。。せっかくなので、長嶋コーチに「たまにしか見ないファームの選手のどんなところをみているのか」と質問してみると、、、




長嶋コーチ「春からどう変化したかなんだけど、、、。ん~~。顔7  だな。 例えば、何のための打順なのか、ちゃんと考えてやっていなきゃ意味がない。

 攻め方だって、前の選手の配球がどうだったから、自分はこう攻められるだろうなとか、フルカウントになってバッテリーはかわしてくるのか、強気でくるタイプなのか、、、みてりゃわかるのに、考えているとは思えないだろ?!

 1軍に上がった時に、自分の役割がなんだということを想定して試合に臨まないと。ミスするかもしれないけど失敗して覚えることが多い。ファームでミスを恐れて縮こまってたら、何のためのファーム?ってことだよ。ドラゴンズに3軍はないんだから、、」




 力説、、ありがとうございました。まさにそうなのですけど・・・・。なかなかねぇ~~。。。





 ドームでは、カープの野村投手に面白いように操られてしまいました・・・。 そして、、


 翌日のナゴヤ球場では、、堂上お兄ちゃん剛裕選手が今季「初」・・・というか、4年ぶりの「ファースト」スタメンで登場。























剛裕選手「めちゃめちゃ疲れました顔13。打席が近いから強い打球がくるんで、すごく集中するんですよ。。守るのに精いっぱいになってしまった感じですね。。外野の楽しさを知ってしまったので、なかなか内野に戻れないですね。」



 そういえば、入団時は「内野手」だったお兄ちゃん。2006年に弟・直倫選手がドラフトにかかった時、ハワイウインターリーグ参戦中だった剛裕選手は、ポジションがかぶることを懸念して、ハワイで「外野手をやらせてください」と懇願して、そこで転向を決めたんですよね。「初」レフトを見させてもらってましたから・・・。



 写真をよくみるとわかりますが、、この日のグラブはファーストミットではありません。でも「内野も兼用できるようなグラブで、いつものとは違いますよ」らしい・・・。暑い日に人のグラブを借りて、汗で汚すのは申し訳ないと思う心遣いの持ち主ですから・・・ね。






 で、、そのまた翌日、、、


 劣勢だった展開も、ソフトバンクの先発が降板し、リリーフした投手の自滅でヤンドラ逆転、、そしてサヨナラ。立役者の古本たける選手のもとに、、選手が走りこんでいきたぁぁっ~~~~っっダッシュピューピュー


















 






   こういう時の大ちゃんダッシュは、、速い速いっっ顔12   











 














 
からの~~~



























 今季「」めて、、、ファンの皆様にご挨拶・・・。   ナゴヤ球場「初」勝利だっけ?  



   「コーチがならべって・・・顔2





 そういう気持ちが大切なのです。今季は練習から笑うなと言われて選手は大変ですが、、、見てくださったファンに感謝。野球ができることに笑顔で感謝。今後も、この笑顔晴れを、わすれないでっっ。キラキラ2



  

Posted by 燃えドラ! at14:44
Comments(7)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2014年06月02日

6・2 梅雨入り前なのに・・・

 6月になったばかりというのに、ナゴヤは30℃どころか、35℃越え。真夏になったら、どうなることやら、、顔13。客席でご覧になっているファンの皆様、無理せずどうか体調管理にお気を付けくださいね。




 そして、、ナゴヤ球場はベンチ前の人工芝も、、くせもの、、、7月になれば、そこは70℃を超える過酷地帯。いったいどうすればいいのでしょう?! 



 しかし、、、そこでプレーしなきゃならないのが、プロの世界。ん~~、今のうちに体力蓄えておかねばね。。





 さて、今回は雨上がりの練習中の写真をご紹介。まずは、、1軍昇格前、気合炎の入った森越もりこ選手から・・。



















もりこ選手「僕の送球は、特に足の向きに気を付けて投げること。右足が決まれば大丈夫です!」


 右足の内側が相手に対して平行にはいればよしなんですって。なるほど、、投手と同じ感覚ですね。彼は手首が強いので、送球が外国人っぽい。かっちょいいです!!




 ちょいと調子を落としていた福田ふくちゃん選手、ここからエンジンかけていきますよっっ!!











 






 
 ゴロを左右に厳しく振られ、思わずポロリ・・・。それを見ていた外野陣からも、ヤジが飛びますっっ、、、、こんな風に、、、






















 こんなかわいい顔顔2されちゃったら、ついゆるしちゃうねぇえ~顔12、周平選手っっ。。






















 守備はまだまだ習得すべきとこがいっぱいありますが、、打撃はさすが、、毎試合いいところ見せてくれています。




周平選手「練習でやっていることが、試合にしっかり出せるように。今は、前に突っ込まないように気を付けていますね^^」



 毎日、一番遅くまでバットを握り、一番多くバットを振っています。その体力に脱帽。朝から、どんぶり飯食べられるがパワーの源なのでしょうね。しっかり食べて寝て身体を作る のも、プロ野球選手として大切な仕事です








 さて、この後に試合では、、恭平選手がナイス走塁。



















 ソフトバンク戦でも、マルチ安打とのってきました、、、それもそうでしょう。荒木選手の骨折で、1軍に内野手が2人もよばれたのですから、燃えないわけがありません炎。降格から10日たっていないために、今回は見送られましたが、いつ呼ばれてもおかしくない状態になっていますよっっ。



 いや、俺が1軍だっっとアピールしたのが、広島戦でホームランを放ち、1軍でも5割以上の打率を残す男、谷てっちゃん哲也選手ですっっ顔11





















谷選手「かる=く打ったらはいっちゃった! ファールか?とおもって途中足を緩めたら、審判が腕を回していたので、、おぉぉぉ~って。

 この間、YouTubeで前田とものり選手の映像見ていて、、これだっっって思ったんだよね。これからの谷哲也は、’すり足’でいきますよ。もともと足を上げるタイプではないですけどねっっ顔2




 5月末、ベビーちゃんがようやく家にきてくれたので(初めてのお子さんですから、実家でお世話になっていたそうです)パパパワーは倍増ですねっハート3








   おまけ








 やっぱり、、今回も「ひさ」にイジられていました、、、、。。顔8






















  すべきキャラの、、、もりこくんです。ハート3






  

Posted by 燃えドラ! at12:34
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ