2013年12月30日

12・30 2013年・ありがとうございました♪

 あっという間に2013年もおしまい。生みの苦しみ?!とでも言うのでしょうか、、脱皮する龍ための1年だったような気がします。勿論、毎年優勝を目指していくのですが、ずっと上にいるのには、選手、スタッフは勿論、球団挙げての相当の努力忍耐力協力が必要になってきます。


 そして、、ファンの力も・・・・。



 今年もたくさん応援していただき、ありがとうございました。今日は1年の総括ということで、、日ごろあまり見られない選手の写真をどどど~んとお届けいたします。(ヤンドラに限らず)



 写真でごまかす・・・?!。だってほとんどの選手はお休み(地元に帰っちゃってます)なんですもの。。




 では時系列で、、、まずは春キャンプから、、毎年、沖縄まで応援に来てくれるちびっこに「ありがとう」のごあいさつ。





















 和田さん、彼の赤ちゃんの頃からみてるらしいです。。、、、さて、つらい練習も、こんな盛り上げ役がいると気合がはいりますねっ。






















 を出したくらいですから、、そりゃ2014年はがんばってもらわんと!! 大きな声を出して盛り上げる矢印1、ヤンドラではこの選手が筆頭かも?!




















 
 もりこ選手、いつもおいしい顔をありがとう。撮りがいがあります。。顔11 春は北谷キャンプスタート、狙ってますよっ。

 
 今年はちょっぴり遠慮気味だった野本選手、来年は背番号が変わります、、身体も気持ちも、一気に伸び上がろうぜっっびっくりびっくり





















 一日の始まりに、必ず「」を伸ばしている松井佑介選手。球場のベンチのバーが丁度良い大きさ、高さ、硬さなんですって。でも、こうやってみると、ちょっと変顔8?!























 決して「どろぼう顔13ではありませんから、、顔2


 シーズン中、なかなか定期健診にいけないのがプロ野球選手。でも、痛くなったらどうしようもないのよね~「」って、、、













 
 






 高卒で入団すると、ちょうど親知らずが生える時期でもあります。。小川投手、しっかり治したかな?


 秋の教育リーグ、宮崎フェニックスでは、ヤンドラがすごくハツラツとしていました。守備につくときも、全員ダッシュピューピューピュー 。みていて気持ちよかったですね。相手チームのシートノックをみる時も、こんな笑顔オーケー






















 浜辺のトレーニングも、下半身にガタがくる~顔14と言いながらも、結構楽しかったのでは?!海の男たちです~~キラキラ2






















 この秋から、みんなの意識も少しずつ変わってきました。堂上お兄ちゃん剛裕選手も、1年の始まりが肩の怪我で忍耐の1年になってしまいましたが、秋から打撃フォームを改造中























 外野手争い、外国人も加わって益々激しくなりますが、助っ人なんかに負けないでパンチパンチ 外野の一角、4番はオレだっ! 肉体改造で太らない体を作るぞっ。





















 平田選手、ぜひ1年間戦う、レギュラーの座を掴みとってやりましょう。




 さて、ここからは、おまけです。 


 11月に行なわれたトライアウト。今年はドラゴンズが幹事でした。2回目、ナゴヤ球場では選手の人数が少なかったため、守備要員にドラゴンズスタッフが借り出されました。マネージャー、総務、メーカーのミズノのスタッフまで、、、。~~~で~~~




















 ショートに入ったのは、2軍の関マネージャーです。一番守備機会が多かったのですが、えっらい良い動き!内野手で再契約?を狙ってた? だって、ダブルプレーまで成功しちゃったものね。で、セカンドは?っていうと・・・























 森野選手の脇からのぞいている、、、中川マネージャーが担当。センスのよさはいまだ健在。来年からは1軍サブマネージャー。上の人を立て、気遣いのある彼は、どこにいっても重宝されるでしょうね。



 それでは、来年から違うユニフォームを着ちゃうことになった彼らを、、見納めで・・・。しげおさん、、、ヤンドラの大将。コーチのような存在でした。





















 お子さんの幼稚園が終了し、ようやく横浜にお引越し顔3。横浜スタジアムで暴れ、ナゴヤドームで元気な姿を見られるのを楽しみにしていますグッド。そして、、賢一投手、交流戦で是非投げてくださいっっ。名古屋のファンはまっていますよっっびっくり






















 ドラゴンズを卒業しても、、、こうやって、、逢いに来てねっ。。ハート3





















  2013年。ありがとうございました。晴れ みなさま、、、よいお年をお迎えくださいませキラキラ2


   

Posted by 燃えドラ! at01:02
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年12月26日

12・26 地元の応援が力になる

 今年もあと1週間。早いですね。素敵クリスマスプレゼントは過ごせましたか?


 オフの期間は野球教室は勿論、野球をやっていない人たちにも楽しめるイベントやトークショーが目白押し。選手の「」がみられる良い機会ですよね。


 それぞれの出身地に戻ってのイベントなどもあり、やはりプロの選手は「わがふるさとのヒーロー」ですから、暖かい歓迎と声援がファンにとっても選手にとっても心温まる顔2ものです。




 さて、今回が3回目という、、愛知県稲沢出身、森越もりこ祐人選手&伊藤じゅんき準規投手のトークショーに行ってきました。























 稲沢に本社のある東新住建さんが行なっているものですから、思い入れも強い。稲沢、しかも同じ少年野球チームからプロの選手が同時期に2人もでるなんて、、、本当に珍しいことです。




もりこ選手「じゅんきの実家までは、ちゃりで立ちこぎ7分、ハーハーで10分だな」
じゅんき投手「ぼくは、汗かかないじゅんこぎで、12分ですね顔11


 という距離らしい。。。



 その頃のチームの練習場の壁には、目標や座右の銘が書いてあったそうで、、



もりこ選手「なぜばなる、為さねば成らぬ何事も・・ってのが印象に残ってますね。準規、俺の書いたの覚えてる?」
じゅんき投手「ん~~・・・・・覚えてないですね~顔7。ちょいちょいぬけてますから・・」



 そんな話を舞台裏でしながら打ち合わせ。。抽選会のプレゼントにサインも書いて準備します。
























 リラックスしている二人・・・・























 私服・・・からの・・・
























 ユニフォーム。。そして~、舞台には、応援してくれている企業や少年チームからいっぱいの花輪サクラが届いていました。
























 これ見ただけでも、嬉しい顔2ですよね~。



 さて、今季初1軍を経験した森越選手と、怪我で1年間一度も投げられなかったじゅんき投手。明暗分かれてのオフになってしまいました。


もりこ選手「8月25日から1軍で、、少しはチームに貢献できたかなと。初打席は初球をピッチャーゴロですよ。ナゴヤドームでトランペットや声援が大きかったと思いますが、、終ってみたら、何も聞こえなかったんです。
 緊張してたのか、興奮していたのか、、。自分では緊張しているつもりはなかったんですけど、、やっぱり違いますね。じゅんきは・・・どうせ見てなかったろ?」

じゅんき投手「いえいえ、本当に頑張ってほしいなっ、打ったら心からびたいって思ってましたよ、、、初打席って、、翌日新聞で知ったんですけど・・」


  
もりこ選手「だって、コイツ、僕がドラフトかかった時も、、それまでなんらかの噂は出るし、当日もわかるでしょ。ふつう~。いろんな人からメールや電話がいっぱいきたのに、、コイツ、‘えっ?!中日に入ったんですか?知らなかった・・’っていったんですよ。あの頃の仲はナンだったの?って思いましたよっっ」





 いやいや、けっこうな天然くん。。あの強気のピッチングとは裏腹に・・・。一方、もりこ選手も、、、




じゅんき投手「僕の手術、知らなかったじゃないですか~~」

もりこ選手「病院にお見舞いに行っても、いろんな人がくるから気を遣ってやめて、メールもいっぱい来ているだろうけど、返信も肘が痛いからあえてやめて、、僕なりの気遣い をしたんだって!」

じゅんき投手「えぇ~~っっ、あの後、ナゴヤ球場で会った時、包帯している僕をみて‘あれ?お前手術したの?’って言ったじゃないですかぁ~顔10

もりこ選手「ま、、10月は宮崎のフェニックスに行っていたので、、、顔13。だからだよぉ」




  漫才のような二人だから、ずっと仲良く晴れいられるのでしょうね~。




 そして、トークショーとはいえ、少しだけ野球教室もやりました。選手が会場のちびっ子を数名選びます。






















 が、、えらばれた少年が、、、「コースに逆らわずに打ちたいんです、、」とか「センター返し、右打ちをしたい」などと、、打撃の質問ばかりきてしまいました・・・。



もりこ選手「僕が教えてもらいたです。。顔7 なので、平野さん、お願いします!!」




 そう、この日は今年までコーチだった平野謙さんも、愛知犬山出身ということで呼ばれていたんですよ。ですから、打撃レッスンは平野さんにおまかせ





















 わかりやすいのは勿論ですが、、少年たちが上手でしたねっっ。レベルが上がっています矢印1




 最後は、お楽しみ抽選会。選手のサイン入りグッズが当たったり、一緒に写真がとれたりと、お得感いっぱい。特に、、背番号18の伊藤準規のモノは、今年いっぱい限り。とってもレア























 今年の練習で本人が着用していたものなので、もうたまらなく嬉しいハート3でしょう~~。



じゅんき投手「正直18じゃなくなるのは、寂しいです。でも、結果を出せなかった自分に責任がある。契約更改の時になんとなく言われていたので、変更に覚悟は出来ていました。

 まずは怪我をしっかり治して、このまま順調にいけば、開幕1軍狙っていけると思うので。。。

 このイベントも怪我で本当なら出られるようなものではないのですけど、地元も応援があっての僕なので・・。1年間なげられなくても、それでも多くの方が集まってくれて、応援してくれる・・・。本当にありがたいです。

 来年こそ‘1年間お疲れ様、良かったですねキラキラ2’って言われたい。来年活躍することで、稲沢ファン、ドラゴンズファンに恩返し したいです!

 背番号も、活躍したら次の番号はお前が選べと言われてますから・・・。がんばりますっっ炎




 第4回のトークショーが、盛大に笑顔顔2いっぱいでお届けできるよう、応援してくださいねっグッドグッドグッド



  

Posted by 燃えドラ! at09:59
Comments(5)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年12月23日

12・23 もこ&はまちゃんスペシャル@台湾

 先回に引き続き、台湾ウインターリーグ投手編をお送りしましょう。




 なにせ練習時間が限られていまから、1球でも無駄にせず、やれることをしっかりやらないとけません。キャッチボールも「肩をつくる」ではなく、マウンドで投げている気持ちでしっかり!です。





















 ドラゴンズからは川崎もこ貴弘&浜田はまちゃん達郎投手と2人が参加しているので、練習相手に困りませんね。そうそう、小笠原コーチも今回帯同です。
























小笠原コーチ「いろんなチームから投手がきてるけど、今の若い子たちはキャッチボールがひどいんだよね。ほんとに。でも、試合で投げると断然良い球をほおるから、‘あぁ~だからプロに入団するんだな’って思う。

 だからこそ、基本のキャッチボールを大切にすれば、もっと早く良くなるのにって思うよ。」




 ドラゴンズだけでなく、他球団選手やコーチのアドバイスをみていて、勉強になることがいっぱいだとか・・。選手だけでなく、コーチにも刺激矢印1になっているようですね。






 さて、この日は川崎投手が中継ぎ登板。試合途中、外野のファールゾーンにあるブルペンで肩を作り出しました。





















川崎投手「シーズンから良かったツーシームでおすのもいいんですけど、、台湾ではストレートで勝負していきたいと思って。。今まで変化球で試合を作っていることが多いから、ストレート中心で配球してくださいってキャッチャーにお願いしました。

 フェニックスは結果を出したいと思ったけど、ここでは試したいって思いが強いんで。」




 そう言ってマウンドにいき、1回をピシャリと抑えたあとのベンチの顔は・・・・





















 ホッ顔1としています~~~顔11 2イニング予定が3イニングになり、、ちょっとエラーが絡んで失点。




川崎投手「ストレートだけだと、やっぱりバテテきますね。もっと体力つけないとダメです。ここでは思いっきり好きなことが出来るのが何よりでしたグッド


 

 若くても、やはり結果を求めたくなるのが日本での試合。台湾では結果より過程や気持ちが優先されるので、ものすごくやりがいがあったようですグッド






 そして、、はまちゃんはというと・・・





浜田投手「台湾では投げたいように投げる!っていう思いできました。秋のキャンプから高校時代のフォームに戻すってやってきましたけど、いい感じで戻ってきています。

 小笠原コーチがご飯に連れて行ってくれて(3人選手ともにですよ)、いろいろ話して、この1年は自分の気持ちにブレーキをかけてきちゃったって思います、‘これやっちゃいけない’とか‘フォアボールだしちゃいけない’って。


 でも、‘オレはオレ’って思って何でもいいので好きなことやってみようと。

 11日の韓国戦の先発で、プロに入ってめてフォアボール出さなかったんですよ。シュートのスピードも日本で120キロ台だったんですけど、10キロアップ矢印1してます。


 木村コーチ(巨人)からシュートの意味、腰の回転の別の考え方を教わって参考にしてみました。下半身を使えば自然に腕が振れるって感じですか・・・。腕はフルのではなく、振られるって感じ・・・。」




 いい感触を思い出した彼は、、ホント生き生き顔11しています。登板のない時は、走ったり体幹を鍛えるトレーニングをして、あまった時間は試合をみます。



 この日の先発は巨人の松本竜也投手。1回裏にソフトバンクの猪本健太郎選手がホームランを打ち先制。ハイタッチに加わるはまちゃん~~。




















 松本投手に「よかったですねぇ~ハート3」って言っている雰囲気・・伝わりますねぇ~~顔2






 5回終了後のグラウンド整備中、、、現地ファンの女の子たちがサインをねだりにやっててきました。気軽に応じるはまちゃん。




















 ファンは、ちゃんと名前ボードもって応援してくれてるんですよ。。ビックリ顔8です。(漢字は共通ですものね)





 
 二人ともに登板のなかった日には、、ベンチ裏で投手陣が集まって試合を見ながら談笑顔2。日本では見られないリラックスぶり・・・晴れ






















 試合終盤、、、グラウンドを見つめる投手陣・・・・もこもこ、、オリから顔をだす牛さん・・みたいっっ??























 
浜田投手「食べ物が大変とか、トイレの紙を流せないとか、お茶が甘いとか、、いろいろありますけど、僕は台湾でやりたいように出来たし、‘できる’って前向きな気持ち になれたのが良かったです。自信をとりもどせました。1年間苦しみましたけど、いい経験だったと思うことにします。


 この気持ちでいけば、2年目は、絶対1軍にいける!って思います。行こうではなく‘行く行ける 矢印1’です炎




 
 台湾に出かけた3人は、ちょうど今日、23日に帰国予定。1ヶ月あまりで大きく成長した3人を楽しみに待っていてくださいっっ!! 

  サクラは必ずやってきますっっキラキラ2




  

Posted by 燃えドラ! at13:38
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年12月19日

12・19 ヤンドラ躍動@台湾 あかさかスペシャル

 11月26日から台湾で始まった「台湾ウインターリーグ」。ヤンドラから赤坂サカス和幸選手&川崎もこ貴弘選手&浜田はまちゃん達郎選手の3人が参加しています。



 昨年参加した、井藤しんごちゃん真吾選手はリーディングヒッターを獲得して、シーズン中に支配下になり、小川りゅう龍也投手は、2つもMVPをとって自信をつけ、吉川だいき大幾選手はチャレンジをしたことをシーズン中に生かしました。


 ということで、、今年の3人はどうなのかな?とのぞきに行ってみました。






 この時期は雨季雨 の台湾ですが、20日間ずっと雨が降っておらず順調に試合が消化されていました、、、が、、13日ごろから天候が不安定になってきてしまいました。


 とはいえ、ほとんどの試合が開催されている台中は、台北や高雄に比べ晴れ間が多い。14日の斗六球場も青空が広がりました。





















 セ・パ両リーグ6球団から25人の選手が集結。それぞれチームのユニフォームをきているから、見分けがしやすいっっ。


 練習は、、日本の試合と違って、「短い!!

 18時試合開始ですと、15時半からアップ、1時間10分くらいで練習が終了し、試合直前にシートノックがあるくらいです。勿論、試合後の練習なんてありゃしない。デーゲームでもです。(同じ球場でデーとナイターと2試合ありますから・・)



 どんな流れかといいますと、、トスバッティングもそこそこに、、フリーバッティングの持ち時間は、3~4分。25球くらいしか打てませんから、右打ちを徹底するとか、センター返し、引っ張る、、、など集中し、目的をもって練習しないと、おいてかれちゃいます。



赤坂選手「台湾での目標は、秋のキャンプでやってきたことを試す。軸足に体重をのせて、テイクバックをしっかりとる、センター方向に打つってことでした。数字で言うと、、打率3割8分、ホームラン本、打点10ですね。」



 実は4クールのうちの2クールまではものすご~く調子がよく、一時は4割も打っていたのですが、、3週目に入り結果がでなくなってきていました。



赤坂選手「僕、今シーズンは勿論、野球はじめてから初めての12タコなんですよ。こんなに打てなかったことない顔13。 タイミングも打球方向も悪くないのに、ショートゴロ、ピッチャーゴロになっちゃってるんですよ。とらえているのに打球がぬけなくて。ボールの上っ面たたいているようですね。。」



 そんな赤坂選手をみている大森ヤングジャパン監督にきいてみると、、



大森監督「今は、ちょっと振りが鈍くなっているね。疲れがでているんじゃないかな。でも赤坂は、柔らかくてバットコントロールも良くて、なんで育成なのか不思議なくらいですよ。すごく良いバッターですから、、顔11



 この言葉をそのまま赤坂選手に伝えると、、



赤坂選手「大森さんって無口なんで、、そんなに話をしていないんですよ、、。そんなことおっしゃってましたか、、。そうですか。。嬉しいです~~顔11 ちょっと強めに意識してみます。」



 元気をチャージして臨んだ翌日・・・アップから笑顔です。
























 となりにいる横浜の高城捕手は、1軍経験者ですから、投手陣はもちろんいろんな選手に刺激を与えるいい役割をしています。キャッチボールもいろんな選手と・・・。





















 横浜の赤堀選手は、ヤングジャパンのリーダー的存在。あかさかくん、、なにげにピースしてますがな。。


 ノック前に、相手のシートを見つめる、、、あかさかくん・・・





















 試合前には、円陣を組みます。監督&コーチから「ミスを怖がるな、思いっきり行けよ!」なんて声がかかり、選手代表が声かけをします。でもって、最後にハイタッチパーパー
























 試合前から、なんだか楽しそう~~矢印1 そのワクワク感がバットにのり移ったのか、、、赤坂選手は第一打席で、、見事に、ホームランキラキラ2














 






 12タコの後に・・ホームランですよっっ。



赤坂選手「バットをボールの下にくぐらせるくらいの気持ちで打ったんです。できない時は何かを変えないといけないですけど、、かえる時には‘ちょっと’じゃなくて、‘大きく ’変えないといけないことがわかりました! これで、来シーズン不振になった時、いかに打つか、こういう方法があるってわかりました。」




 その後もバットは好調で、タイムリーまで放ってくれましたよグッドグッド























 カメラ席が、壁もなく、ベンチの真横にあったので、こんな写真もとれちゃうんですねグッド




赤坂選手「秋のキャンプであれだけバットを振ったので、打てないわけない、打てるでしょう~。って戦う前から精神的に余裕があったんですよ。そしてちゃんと結果もでている。だから、心の底から、練習やったもん勝ち って思えるようになりました。

 台湾では時間が短くてバットを振る時間があまりないので、日本に帰ったら、とにかくいっぱいバットを振りたいと思います。」



 そうそう、ナイトゲームの日はホテル出発時間が2時半ごろ。それまで時間があるので、赤坂選手は公園でバットを振ろうと出かけたらしい・・・。が、、一度目に「やめてください」って警察に注意されちゃったんですよね。それでも懲りず、2度もチャレンジしたらしい・・。



赤坂選手「アイアム ベースボールプレーヤーっていったんですけど、、やめてくださいって。これ以上やるとつかまると思って、、あきらめました・・・。」



 そこまでやりたいって気持ちは素晴らしい矢印1・・ですが、、危ない危ないっっ顔13。異国にいけばそこのルールに従わないと・・・。



赤坂選手「ビックリすること、いっぱいありますよ。びっくりだらけですよぉぉ。歩行者優先の日本とちがい車優先だから、普通に歩道も歩けないし・・・。なにより、トイレ紙を流すな ってのが一番まいった・・。いまだに慣れませんね~~顔10




 試合は21日に決勝で終了。より一層の やる気自信をもって帰国してくれそうですよ。





 さぁ、次回は、、、投手@台湾編をおおくりします~、お楽しみにっっハート3


  

Posted by 燃えドラ! at11:30
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年12月16日

12・16 ぴかぴかルーキーズ その2

 前回に引き続き、、、2014年のルーキーズキラキラ2をご紹介しましょう。



 まずは、ドラフト5位の祖父江大輔投手から。













  










 熱烈ヤンドラファンならば、入団前からすでにこの投手を見ているかもしれません。。というのも・・・10月3日、今年ナゴヤ球場での最終試合、トヨタ自動車戦で先発した投手だからです。。。そう、前田まえちゃん&清水げんさん&吉田りいちくん&関けいすけ選手の引退試合だったあのゲームです。



祖父江だいすけ投手「あの試合は、ほんとできすぎでした。。」



 な~んて、謙遜していましたが、、、3塁側がバタバタしていた時に、冷静にしっかりと試合を作ったのはさすがです。その気持ちの強さ もかわれたのかもしれませんね。


 愛知大学&トヨタ出身ということは、、岩瀬&吉見投手という素晴らしい先輩がドラゴンズにいます。



祖父江投手「実績を残している先輩方に追いつけるよう、すぐにでも1軍に上がってナゴヤドームで投げるのが目標です。球界を代表する投手、ストッパーになりたいです。」



 言葉をはっきりしゃべるしっかり者。大学→社会人経験者なので、ルーキーズの中で唯一の昭和生まれ。ちょっとお兄さんだけあって落ち着いていますねっ。


 しかも、、、施設見学にきた時にこんな光景が・・・















 






 あら?赤田竜一郎選手が、肩組んでますけども・・・・



祖父江投手「大学時代のバッテリーなんです。同級生です。彼が入団した時は嬉しかったし、支配下になったのも、すごく嬉しかったですよ顔11。僕にとってすごく刺激になりました。」




 縁あって同じ球団に入団。こんどはどちらが先に1軍昇格するのか、競争ですねっ!!







 続いて・・・ドラ6は藤澤拓斗選手です。主にサードを守ってきましたが、ドラフトにかかるとすぐに「セカンドの練習をしろ」といわれ、西濃運輸で猛特訓中。























 お父さまが少年野球を教えていて、お兄ちゃんの影響もあり、知らないうちに野球をやっていたそうです。当時はイチロー選手や高橋よしのぶ選手に憧れていたそうで・・。


藤澤選手「いまはもう、やってやるぞ!と言う気持ちです。荒木選手と競争ということになりますが、、何度も映像をみて、すごいプレーも当たり前のように何事もなく守るのが、すごいです顔8。追いつけるように頑張ります矢印1




 屋内練習場を見学中、先輩の大島選手が前に現れ、、、緊張~~っっ!!





















 はやく一緒にグラウンドに出られるように頑張ってっ顔11







 つづいて、、育成1位の岸本淳希投手は・・・






















 まぁ~色の白い美白王子だこと・・。




岸本母「そうなんです。外で野球やってても赤くなってすぐさめるんです。近所の人に‘男の子なんだから、もっと外で遊ばせなさい’って言われちゃって。。色白なんですよ。妹も白いです」



 そんな彼は、、

 

岸本投手「強気のピッチングが僕のアピールポイントです。タイプは違いますが、山本昌さんのように息の長い選手になりたいです。」


 昌さんということは、、48最以上がんばるってことですね。。ちなみにお父さまは何歳なんですか?の質問に・・・


岸本投手「41歳です。」


 じぇじぇじぇ~~。自分のお父さんの「今」よりがんばらないかん!ってことです。でも、強気な発言とは裏腹に、けっこうな天然くん。


 ・・・入寮には何をもって入りたいですか?・・・


岸本投手「ん~カップラーメンです。」   (旅行じゃないわよ、、寮には管理栄養士がいますって)
 

 ・・・じゅんきという名前が先輩にいます。どう呼ばれたいですか?



岸本投手「ん・・・じゅんドラ!?」




  今後の発言に、注目ですなっっグッド





 さぁ、最後は育成2位の橋爪大佑選手です。





















 お父さまが、小学生の時に少年野球を見せに連れて行ったことからはじめた野球、、食が細かった時には「粉ミルク」を飲ませていたとか・・。



橋爪選手「まずは名前を覚えてもらって、守備と言ったら‘はじづめ’って言われるようになりたいです」



 「だいすけ」と言う名前はすでにルーキーに二人。先輩には山井大介投手と田中大輔選手がいます。どのだいすけ?守備のうまいだいすけ!になって欲しいですね。










  おまけ









 お兄ちゃんを見守る・・・可愛い晴れ妹ちゃん☆















 





 「お兄ちゃん、かっこいいっっハート3



 岸本投手の妹さん(6歳)でした・・・・勿論美白少女っっ。サクラ




  

Posted by 燃えドラ! at00:27
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年12月12日

2014年 ぴかぴかルーキーズ その1

 ニュースや新聞ですでにご存知とは思いますが、、、9日、来年の新人の入団会見が行なわれ、初めてファンの前に8人そろって登場しました。


 ドラフトの時から「ハンサムくん多いじゃん」という印象でしたが、、いやぁ~そのとお~り顔2。いい感じの選手が勢ぞろいです。


 8人もいるので、今回はドラフト1~4位までをご紹介することといたしましょう。9日の入団会見そして、翌日の施設見学の写真をごちゃまぜでお届けいたします。



 まずは、、全員そろって~~。























 ここ数年、ファンクラブ会員の方抽選で入団会見後のイベントに参加できることになっていて、、ファンを交えて記念写真をとっています。ルーキーと始めての共同作業?!

 平日の午後なので、、仕事を休んでいらっしゃっているファンや、大阪など、遠くからも来ている人もいらっしゃいました。ほんとありがたいですね顔11





 ではでは、順にまいりましょう。



 まずはドラ1・鈴木翔太投手(18)から。新聞などでみたとき「チェン投手に似てるかも?!」と思っていましたが、、ホント、良く似ています。りりしいってことです。
























 どうですか?で、笑うとこれまた可愛らしいハート3んですよっ。背番号18をもらうくらいですから、将来のエース候補


 幼稚園の集合場所で野球をやっているのをみてから、野球に興味をもったそうです。身体がまだ細いのですが、、


鈴木投手母「中学からずっと‘食べろ食べろ’と周りに言われても食に興味がなかったんですけど、高校1年の夏に、強打者に軽くホームランを打たれて‘身体を大きくしないと勝てない’って自覚してから、意識して食べるようになりましたね」


 食べることも仕事ですから。。しなやかな投球フォームでキレのあるボールを投げる投手。美しいフォームを早く見たいですね。







 続いて、ドラ2の又吉克樹投手。沖縄出身で独立リーグから入団という変り種。テレビなどご覧になった方はすでに「おもろい選手」という印象をお持ちだと思います。

 そう、すんごくしゃべる!!しかもオチもある。早口だけどね。。


 で・・・みなさんこの2枚の写真をご覧になって、なにか気付きますか?








 9日の記者会見が・・















 10日の施設見学はこれ。



















 わかりましたか? そう、ネクタイが違うんです。他の選手は2日間とも同じだった(高校生は制服ですので)のに、、彼だけ、ちがう!!





又吉投手「あっ、わかりましたか?僕、スカウト挨拶からずっと4回ともかえているんですよ。社会人なので、それなりに持ってるし。おしゃれ好き ですから~~キラキラ2


 好きな色ですか?です。ホントです。昔から・・。このネクタイにも、何気なく入ってるでしょグッド





 おおぉぉぉ~~っっ顔12。やるなぁ~。いまどきあまり見ないベストも着ていましたからね。いやいや、今後もしっかり オシャレチェックしちゃいましょう。。






 次は、、ドラ3の桂依央利選手です。ぱっと見「韓流スター」っぽい感じです。いつもニコニコ晴れしてて、八重歯もキュート。























 早速ドアラにいじられています。。。お母さんがすご~く長身でしたので、、伺うと・・・



桂選手母「バレーボールやっていました。」


 やっぱり~~。。アタッカーだったそうです。そして「いおり」という名前の由来を聞いてみると・・・


桂選手母「何事があっても立ち向かっていけるようにと、名づけたんです。」


 ほぉぉ~。素敵な名前ですものね。いおり少年は小学校2年の時にソフトボールを見学して「やりたい!」ってはじめたようです。小さい頃はあまり食べなくて大きくなかったそうですが、大学時代に良く寝たおかげで?大きくなったんですって。寝る子は育つ・・・185センチですもん。



 

 いやいやもっとでかい選手いましたいました。ドラフト4位の阿知羅拓馬投手。190センチで95キロ。その上、笑顔がキュート。























 生まれた時から3700グラム以上あったジャンボくん。座っててはわかりませんね。どれくらい大きいかというと、、

























 他の選手よりあたま半分は出てるかな? チャンスがあったら、、並んで測ってみてきましょう・・。まぁ、お父様が柔道家だそうで、、、納得の大きさですね。



あちらパパ「柔道は怪我が多いんで、やらせたかったけど、兄貴の影響で野球をやりたいと。。よ~食べますよ。高校1年の時に、寿司10人前、とんかつ2人前、その上ご飯2杯に、その他もろもろ一気に食べました。


 いつもスーパーの買い物で、カートは2台。近所の人に‘今日は栄養会(焼肉パーティのことらしい)かね?’って言われてましたわ。」

あちらママ「父親の給料の7~8割は食費でした・・・」




 ひやぁ~~っっ!! エンゲル係数ハンパないですね。そのおかげで、こんなに大きくなったわけですから、、これからは息子がしっかり稼いで、ご両親にいっぱいご馳走してあげないと・・・。





  ということで、、いかがでしたか? さて、ドラフト5~育成2位までの4人は、、次回ご紹介しますね。お楽しみに矢印1




  

Posted by 燃えドラ! at06:33
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年12月09日

12・9 出会いもあればさよならも・・・

 今日、12月9日の午後に、、新入選手の入団記者会見が行なわれます。新しい仲間が増え、新しい力が注入されるというのは、楽しみハート3と期待キラキラ2がいっぱいになりますよね。



 その様子は、次回のブログでご紹介するとして、、、



 新しい選手がくれば、さよならもあるという、、、FA宣言していた中田賢一投手が、出身地の福岡に帰っちゃいます・・・汗・涙 2汗・涙 2汗・涙 2。あぁ~寂しい・・・顔15。(と思っている女性ファンは多いはず)


 彼の力強い投球はやっぱり魅力的。プラス、彼は周りに気を遣えるとてもしい人柄。その部分でも「いいひと。がいなくなる~~」というもったいなさを感じます。女性記者をほめるのも上手ですよ。しかもさりげなく・・。



 お別れの挨拶もしっかりしていない~~、なんて思っていたらば・・・






















 わぁ~練習に来てくれたじゃないの!! 



賢一投手「まだ、引越し先もきまってないんですよぉぉ~。時間があるときに練習しますんで・・」


 来年からは敵になるけれど、「ソストバンクの11番」が思いっきりれてくれることを願っています。






 サヨナラ、、というと、お世話になった彼らにもグッバイです顔12























 ユニフォームは1年ごとに返却するのです。個人的にプレゼントしていると思っている人も多いと思いますが、、レプリカがほとんど。よっぽどのことでない限り、返却なのです。



 で、、2014年はデザインが変わるらしい、、ということで、新しいユニフォームは、今日の入団会見で発表になるのでは・・?! 







 さてさて、、今週は日ごとに寒さ 雪だるま が増してくるらしいですが、、ナゴヤ球場は練習の虫さんたちが休まず集まってきています。




「今年は今までで一番悔しい1年だった!!絶対、もうそんな思いしたくないパンチ!!」と、張り切っているのは・・
























 福田ふくちゃん永将選手です。赤色のウエアがよく似合うっ。宮崎の教育リーグからいい感触を取り戻し、秋のキャンプも充実していました。春サクラには北谷で姿が見られるといいですね。。




 そして、7日から手術後の投球練習を始めた大島洋平選手は、、、






















大島選手「もっと前から投げられましたけど、トレーナーさんの言うことを聴いて我慢してました。ネット投げとキャッチボール、、良い感じ顔11ですね~~」


 この写真は、授業で見学にきた中学生と話をしていた時のもの。子供が相手だと、、顔が優しくなってます~~。さすがパパグッド









 一方、、しいお顔の人も・・・ジャァ~ン
























 今日は選手の谷繁さん。。選手&監督業以外のイベントなどなど毎日引っ張りだこ。 時間のある時には練習にくるという、、この日は、ランニングに森越選手とのキャッチボールをこなしていました。




谷繁選手「それなりに休めましたよ。。。顔2




 勿論、選手としての活躍も期待しちゃいますっっ!!






  

Posted by 燃えドラ! at09:27
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年12月05日

12・5 ちょっと、まったり・・・。

 オフはなし。。。といえども、やはり12月は気持ちが穏やか になりますよね。練習も、身体がさびない様に動かしておこう、フォームを忘れないようにしようというくらいなので、キャンプの練習とは全く違うものになります。


 
 寮にいるヤンドラたちは、朝食を食べた後、一緒に行動することが多いかな・・・キャッチボール相手にも困りませんからね。























吉川だいき選手「僕は腰と肘を痛めたので、まずそこを治してからになります、、12月中にしっかり治して、1月からは、もっとスパートかけますよ。」



 2遊間を誰が守るのか、競争が激しい2014年。そこに食い込むために、必死カチンにやらないとね。





 寮にいなくても、仲良し同士で時間を合わせグラウンドにくる選手たちも・・・。























 今年は思うようにいかなかった田島慎司投手ですが、キャンプで引き締まった体型を維持。中継ぎでフル回転を誓っています。

 先発転向を言われている武藤投手は・・・


武藤投手「来年の目標先発5勝!ってやさしいですかね??いやぁ~大きなことはいえないっすよぉぉ」



 と控えめ発言。結婚ハート1もしたので、しっかり結果を出してくれると信じています。




 12月とは思えない暖かな陽気なのに、、ちょっと着すぎじゃないの??























 相変らずいい顔で走ってますダッシュ 森越もりこ選手顔2 仲間と遊園地にでかけ絶叫系アトラクションで息抜きしてきたようです。。


 その時の顔顔8は、、どうだったんでしょうね~??? 興味あるわ・・





 人数がそろうと、ダッシュの練習は一緒にやったりします。そのほうが気持ちものりますよね。休んでいる選手に「やらんの?一緒に走るぞ!」を声をかけます。
























 ここで必死に走った井上公志投手の身体からは、、、なんと湯気が・・・


















 







井上投手「これは、、湯気じゃなくて、、なにか違うもの かもしれませんよぉぉぉお顔12



 
  勝利オーラをいっぱいマウンドで出して欲しいですね。







 おまけに、、、かわいいドラえもん を・・・
























  なんどみても・・・かわいいハート3ウエアだっ!!

   

Posted by 燃えドラ! at12:04
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ