2013年11月28日

11・28 野手のシメはタイヤ引きリレー!

 自主トレ期間に入りました。例年以上に、、大勢の選手がグラウンドに顔をだしています。「やらなきゃ!」という強い気持ちがこっちにも伝わってきます。


 というのも、、実は24日のキャンプ終了の夜に、、、




佐伯2軍監督「明日(11月25日)からが若い選手の開幕だからな。このオフの過ごし方で来年が決まってくる。サボっていたヤツ、手を抜いたヤツは許さない。2月1日キャンプインの時にそれはわかるから、そうだった選手はシーズン使わない!キャンプをどう頑張っても、チャンスは無いと思え」



 ・・・と、、宣言したのです・・・




 そんな?!って思うかもしれませんが、、それがプロってもんですもんね。厳しい世界ですから。強制はないけれど、自分でやらないと、次がない。逃げ道はない。あとはユニフォームを脱ぐだけだぞ、、ってことでしょう。









 さて~~、



 今回は「おくすり」さんから「キャンプ最終日のタイヤ引きリレー対決で、前田コーチが参加してましたか?」の声にお答えし、、野手のシメだったリレーをご紹介しましょう。





 2組に分かれて、セカンド後方くらいをスタート、レフト&ライトのポールまで走って、そこにおいてあるタイヤを引きポール間ダッシュ。ポールにタイヤをおいて、スタート地点まで戻って次の走者にタッチというリレーです。



 こんな感じに・・・

























 タイヤの重みもなんのその。かった中田ぶ~ちゃん亮二選手。そして、、体力&走力もあるのは、松井佑介選手でしょう~。




























 やはり、、軽そうにやっています。。。


 で、、おくすりさんのご指摘通り、、、前田コーチは、これ。






























 人数あわせで参加したのですが、、、、これが速い速いっっピューピュー  負けていたチームが一気に挽回した瞬間です。





前田コーチ「だって、選手ほど練習しないんで、体力あまってるから・・。」





 そっかぁ~。選手は散々打って守って走って、、、の後ですからね。まだまだ30代前半の体力。十分あまってますわよ。


 アンカーは古本たける選手と岩崎恭平選手の一騎打ち。ほぼ同着になりそうなところ、、、僅差で駆け抜けたのは・・・・



























 腕を突き上げてゴールした、岩崎恭平選手でした!! 左側にいる工藤選手、、すっごい~嬉しそうです顔2@@




工藤選手「トライアウトでとってもらって、、それまで1人で練習してたけど、みんなと一緒に練習できたことが、すごく楽しかった です。厳しい練習でしたけど、その中にも喜びもあって。チームの一員になれた気がします。」



 昨年結婚したばかりの新婚さんハート3。 すでに住まいを名古屋に決め、奥様と一緒に頑張る決意です。名古屋に早く慣れて頑張ってほしいですね。






 さぁ、負けたチームは、例のごとく罰走です。グラウンド1周400メートルダッシュ。でも、なぜかこの選手だけ2周・・・顔12


























 吉川だいき選手、、足の強い選手ですよね。短距離でも長距離でもいける!! ほんと、ナゴヤドームでガンガン走っている姿はやくみたいなぁ~~。グッド




 リレーもおわり、裏方さん全員がグラウンドに集合しました。選手が一列に並んでいます。どうするのかな?と思ってみていると・・・、




だいちゃん選手「みなさまのおかげでキャンプ終了できました。ありがとうございましたびっくりびっくりキラキラ2



























 スタッフの協力がなければ、練習も出来なかったものね。たとえば、、打撃投手の気持ちをわかってもらうために、今回選手が担当する日もありました。


藤井選手「BPって難しいわ。どのくらいの強さで投げていいかわかんないし・・。キレもわかんない。ストライク入れるのも大変だしさ顔10。本当、打撃投手ってすごいなっっ。毎日こんな大変なことしてんだよね。感謝だよねぇ~。」



 裏方さんの力が選手に伝わり、選手たちが最高のパフォーマンスを発揮すれば、そのびは選手だけでなく裏方さんにも伝わるってわけです。ほんと、お疲れ様でした。





 最後は、選手だけで一本締め





























   よくがんばりましたグッド





  

Posted by 燃えドラ! at17:43
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年11月25日

11・25 どS級?!の笑顔

 厳しかった秋季キャンプ。そして、確実に成長した1ヶ月。見学にいらっしゃったファンの皆さんも、ブログをご覧頂いている皆さんも、十分選手の頑張り が伝わったのではないでしょうか?



 キャンプのシメは、監督のシゴキとまいりましょう。






 週末はぽかぽか晴れ陽気。身体を動かすには最高の日和となりました。夜にはOB会があるということで、キャンプで一番短い4時半に終了予定になっていました。



 かといって、中身を薄めるわけでなく、より濃く?!楽しく締めるというわけで、、、。



 野手のランチタイムを使った、投手陣のアメリカンノック。(ポールからポールの間を走って飛球をとる練習)2組に分かれて、先に90球キャッチしたほうが勝ち。負けたチームは罰則が待っています。コーチ陣がノッカーを務めていたのですが、、そこに谷繁監督がやってきて、、

























 監督直々地獄のノック!!  コーチはそこそことれそうな場所に打つのですが、、監督はそんな甘くはありません!

谷繁監督「お~!とれよっカチンとれよっカチン



























谷繁監督「あぁぁ~~、とれねぇんかよぉぉぉ~~。次、いくぞ!!とるんだぞ~~~っっ」

























谷繁監督「お=ヨッシャー、、俺のノックがいいんだなっっ。グッド





 いやいやいや、選手は逆走したり、かなり振り回されてましたがな。。。顔12  かっかっかっ・・・




 笑いもありで2組ともに、ノックは無事終了。で、、、負けたチームは罰則ですが、なにやらキャプテン大野投手と、監督がジャンケンをはじめましたよ。罰則が軽減するかどうかの分かれ目のようです。
























 おっ、大野投手の勝利!!  で、、軽減されたそのバツとは・・・・???   これだっっ!! 

























 イモムシ競争~っっ。しかも、監督がバットをもってついてくる~~。選手は必死。。。




谷繁監督「崩れからやり直しっ顔14!前のベルトしっかりもって!!」



















 





 あれれ???  選手たち結構笑顔ですよっ。毎日の下半身特訓で、筋力ついてるんですねっ。最終コーナーにさしかかって・・・・
























大野投手「うをおをを~~っっ、がぁ~~っっ」    まもなく・・・ゴ~~ルっっ



























 し・に・ま・し・たぁぁぁ・・・・・









 客席からは暖かい万来の拍手が・・・。ありがとうございます、、みなさんの後押しで、、がんばれましたっ。







 
谷繁監督「この秋季キャンプはもよく出て、一生懸命やっているのが見られて良かった。このキャンプで誰をどうしようというものはなくって、全員フラットの目で見ることからはじめたから、今まで見られなかった若い選手も見られて良かったと思う。キャンプとしては満足してます。顔11

























谷繁監督「ただ、ここから始まり。自分がどういう選手になりたいのか、何をすればいいのか。春のキャンプインで秋の練習が無駄にならないよう、自己責任で頑張って欲しいね」




 ヤンドラにとっては、11月25日からがサバイバル心の強い選手が勝ちです。はてさて、どうなるのか?


 ブログでも自主トレ情報、、お伝えしていきますね。おたのしみに。オーケー




   

Posted by 燃えドラ! at20:12
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年11月21日

11・21 ぐえぇ~、ぐわぁ~、うおぉぉぉ~っ!!

 秋季キャンプもあとわずか。暖かかった陽気も、どんどん寒さ 雪だるま が身にしみてくるようになりました。季節は着実にに向かっています。


 が・・・



 選手たちは毎日熱いっ、、、炎 熱すぎて、オーバーヒート?! 


 どれだけキツイか想像していただくために、、今回は、必死の形相をずらずらずら~~~っと並べてみました。(Sっぽい?!)




 まずは投手から・・・。と


 投手の練習の中で、とても大切ですが一番嫌いなものと言えば、、、「走るダッシュダッシュダッシュ こと。いくらマラソンブームとはいえ、タイムトライアルで走ることはとても大変。。



 
 ギリギリのタイムで走り終えたあとは、、ほぼ全員がこんな状態になります。





















 海辺に打ちあがった、、動物たちのよう?! ゴールした瞬間は雄たけび 顔14 をあげ、、駐車場入り口に、1人ずつ倒れこんでいくんです。







































 上から、山内壮馬&岩田慎司&雄大投手です。。みんな去年よりタイムアップ矢印1。がんばりましたで賞ですね顔11





 一方、野手の練習でキツイのは、、「下半身強化」。宮崎で谷繁監督が考案しちゃった「かごの中捕球」です。なんで思いついちゃったのかな~顔3ってくらい、めしく思っているかもね?!


 コーチが2人体制でついた時には、、もうたまりません顔13
























辻コーチ「ソン!もっと腰下げられるだろう!!」
ソン選手「あぁぁ==、うおぉぉ=だ~めぇ~でぇ~すぅぅぅ汗・涙 2汗・涙 2


若さでカバーできるかといえばそうでもない、、溝脇ミゾ選手、気持ちハート1ははいっているんですけども・・・
























 知らないうちに腰が上がって、頭だけが下がってくるんですよね。。。


 キャッチャーなら、いつもしゃがんでいるから大丈夫だろう、、、と思うかもしれませんが、、、イヤイヤかなりの悪戦苦闘。赤田りゅういちろう選手&松井みやび選手、、魔物 顔10 さえも追い払えそう?!


























 



 これだけ練習すれば、、「誰にも負けるもんか!」と、自信になるはず。

 秋に作った筋力、体力、技術を、冬の間にしっかり落とし込んでおいた選手が春に花サクラが咲くのでしょう。あとは自覚。春まで楽しみもいっぱいですキラキラ


  

Posted by 燃えドラ! at11:55
Comments(7)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年11月18日

11・18 谷繁監督初抗議@@

 秋季キャンプで2度目の紅白戦が行なわれました。先回はチーム谷の勝利、、さぁ、チーム森越がリベンジを果たすことができるのか?


もりこ選手「絶対勝つぞ!!炎



 紅白戦とはいえ、かなり意気込んではじまりました。朝倉健太&井上公志両先発は、ともに2回を無失点、ところが、、チーム谷の二番手西川健太郎投手がつまってしまいました。



 松井みやび雅人選手のチーム初ヒットを皮切りに、Wレッドの赤田&赤坂選手と連打、キャプテンもりこのタイムリーで2点先制。



 3回には、堂上剛裕選手がツーベースを打ち、古本たける選手がライト前ヒットを放つと、、セカンドからたけひろ選手がサードベースを回り突っ込んで~~、


 ライトの野本圭選手からのようなボールが3塁側にそれてかえってきたぁ~~~っっっ、、、





      キャッチャー、、、追いタッチはっっ???







































     アウト~っっ!!パンチ


























 ネクストにいた、松井みやび選手、、ぇぇぇぇ?? 堂上たけひろ選手も、、「さわってないっすよ~~っっ顔8





    すると・・・3塁ベンチにいたはずのこの方が・・・


























 わっわっ谷繁監督初抗議かっ?!







谷繁監督「いやいやいや、、、ちょっと出てみようかなっって思って・・顔12。抗議ってほどじゃないけどねぇ^^」





 何事も準備が必要と日ごろから選手に言っている監督。抗議も監督の練習のうち?!ってことかしらん?!





 ちなみに、、、主審をしていた平沼さん「もう少しで‘退場’って言っちゃおっかな?って思ってたんだよぉ。右手が肩まであがったもん・・」ですって・・。それもちょっと見たかったかも顔12




 さて、試合は、6回にチーム森越が3番手の矢地投手を打ちのめし追加点。4-1で見事リベンジ成功MVPは・・・・・



谷繁監督「そうそう1試合に3本なんて打てるもんじゃないよ。しっかり練習してるってこと」




 松井みやび選手に輝きましたキラキラ2!!


























 すずねさん、良かったですね顔11。次回も、、すごい顔のみやび選手、、載せますよぉぉ。楽しみにお待ちください。










  おまけ









 へうさんをはじめ「岡田俊哉投手はどうしてますか?」の声をたくさん聴きます、、ので、ランニングした時の彼をのせましょう~。



 同期の小川龍也投手と、タイムトライアルランニングにむかうところ・・・























 すでに、、憂鬱モード。。。顔13 このタイムトライアルは、1600メートルを速い選手は5分半以内、岡田投手は5分50秒以内(だったかな?)に走るというもの。もし、タイムを越えたら、もう一本追試になります。



 で、、結果は・・・





















 小川投手・・・セ~~~フオーケー  岡田投手は・・?
























  追走です!!





岡田投手「コーチやトレーナーさんに‘自分が痛くないと思っても、疲れはたまっているからな。しっかりケアしなさい’って口すっぱく言われてます。。毎日ケアしなきゃって思うことが、、けっこうプレッシャーっっ顔10



 ケアだって仕事のうち。大変ですが、、今年以上に頑張ってもらうためにも、しっかり身体を整えることが必要です!!

 心はお譲ちゃんの笑顔でかなり癒されているそうですから、、心配なさそうですけどねっっハート3




  

Posted by 燃えドラ! at22:11
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年11月14日

11・14 秋季キャンプ異例の紅白戦

 11月12日、秋季キャンプ異例の紅白戦が行なわれました。この秋一番の寒気が日本列島にやってきていて、朝は5度を下回る気温。太陽も顔をだしません。。曇り


松井佑介選手「試合やる気温じゃないよねぇ顔13



 なので、、ベンチにこれが用意されました。





 















 あらぁ~、春先のオープン戦のようですね。焼き芋つくりたくなっちゃうっっ顔3





 紅白戦のチーム分けは、前日谷哲也選手と森越祐人選手がキャプテンに指名され、それぞれ指名方式で選手を取り合いしました。いわゆるAKB方式です矢印1


 先発は、チーム谷が若松しゅんた投手、チーム森越が浜田はまちゃん投手。それぞれ無失点の立ち上がり、、、



 そんな中に、1人だけ縦じまユニフォームの選手が・・・??どちらさま?
























 先日、トライアウトでGMが面白い存在だと見つけてきた、前ロッテの工藤選手です。足の速さ が売りの外野手。ドラフトで外野手を採らなかったこと、機動力のある選手がほしいということで、次のトライアウト22日まで、テスト生としてキャンプに参加しているのです。


 彼にとってのテスト初日が紅白戦。絶好のアピールタイム矢印1です。


谷繁監督「必死に喰らいつく姿。自分にとって必死だけど、周りにも刺激になるんじゃない?ドラゴンズの練習はこういうものだって、わかってもらうことも大切だしね。」




 必死にくらいついた結果、タイムリー2塁打を含む、ヒット2本と四球2で、全打席出塁するというしつこさ、躍動感を見せてくれたのです。




工藤選手「チャンスをいただけて感謝の気持ちでいっぱいです。若い子に負けないよう気持ち を出していきたい炎




 野球選手としては小柄ですが、32歳には見えない若さ溢れるイケメンくん。ヤンドラもうかうかしていられませんね。



 試合は、チーム谷が2-1で勝利。立役者は先発した若松投手でしょう。

























若松投手「ある程度、思ったところにボールがいってくれました。先発として今後はもっと球種を増やしていきたいです!!」



 綺麗な縦に割れるカーブがしかっりコースに決まっていました。



 若手から1人でも1軍に昇格する選手が出ることを望む監督から、監督賞が渡され・・・



若松投手「ビックリ顔8しました、、、。使わずに貯めます顔12





 試合後は選手全員がマウンド付近に集合。いつものようにコーチから総括がありました。谷繁監督も・・・
・・





















谷繁監督「だって、僕も選手だから、聴かないと・・・顔2




  お茶目な監督でした。矢印1






 おまけ 1







 紅白戦は、審判も場内アナウンサーもいません。スタッフでまかなうわけで・・・主審はこの方。

























 キャッチャーの防具をつけ完全防御の用具チーフの平沼さんです。沖縄キャンプのネット張りはこの人がいなくては何も出来ないといわれるほどの人。沖縄の練習が率よく出来るのは、平沼さんのおかげなんです。いつも、ありがとうございます。









 おまけ 2







 「ともちん」さんから「じゅんき投手はどうですか?」の質問を頂きました。12日、ようやく外でリハビリ組に合流。少しずつ練習メニューを増やしています。

























 来年こそマウンドでこの笑顔が見たいですねキラキラ2



  

Posted by 燃えドラ! at11:27
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年11月11日

11・11 人の身体ってすごいっ!

 厳しい秋季練習も半ばになり、、キツイことが普通になってきているようで・・・




松井佑介選手「人間って、そんな簡単には倒れないものですね。」



 という表現は、まさにぴったり。




樋口マネージャー「長い練習も無駄じゃなくて、シーズンはいると、自分はこれだけ練習したからアイツらに負けるはずないっって自信になるんですよ。選手だって身体は痛いとかいうけれど、顔つき が違うでしょ?! 不思議と、できちゃうんですよね・・・。ユニフォームを脱ぐと、‘あぁ~練習はウソつかない ’って、より思いますよ。」



 
   
 ほんと、10月終盤と比べたら、どんどんたくましくなっている選手たち。リハビリ組も出来ることからはじめてます。

 久しぶりにグラウンドで走った、、大島洋平選手・・・
























 本来なら、もっと速く走れるでしょうが、、体力面で他の選手にまだおいつきません。

 つづいて、、ツイッターのリクエストに、またまたお答えして・・ぶ~ちゃんもグラウンドに戻ってきましたよ。


























中田ぶ~ちゃん亮二選手「動けない分、らないように食べる量をらしてるんですよ。。」


 そう、ちょっと顔がほっそりしています。。。走る、ノックを受けるはできますが、打つ、投げるはまだ時間がかかりそうですね。



ぶ~ちゃん「肘に詰まっていたをもらったんですけど、、小指の爪くらいの大きな石が2個と細かいのころころ、、とってもらいました・・」



 子供の頃の「歯」をもらうみたいにもらえるんだぁとビックリ、、、でもって、そんなでかいのが肘に詰まっていたの?って想像すると、、よくガマンしていたな~って思いますよね。





 だから、今もトレーニング後に、アイシングや電気治療はしっかり行ないます。。






















 右腕、、お団子まいてるみたい・・・顔3







 そうそう、今年は契約更改が、通年より早く始まりました。練習時間に契約をする選手もいるわけで、、、そうすると、早めに練習を切り上げなければなりません。。



 400メートル競走を5本している途中に、契約時間が迫ってきた谷てっちゃん哲也選手・・・




佐伯2軍監督「おい、もういくのか?」
てっちゃん選手「ぼく、この後、契約なんですよっ。本とは走りたいんですけど。。。顔3
佐伯2軍監督「まだ、間に合うだろうカチン!あと2本走ってけ!」
てっちゃん選手「いや、間に合いませんって。だって、この時間栄は渋滞するんですよ。、、遅刻しちゃいけませんからっっ」























 ナイス!てっちゃん。厳冬の契約更改なのに、、なぜか笑顔です顔12






 昔の地獄キャンプを経験している選手は慣れる・・というより、、その感覚に戻るのが早いですが、ここ2年で入団した選手は、まだまだ大変顔13。高橋周平選手は・・






















周平選手「キッツいす。。あぁ~汗・涙1



 とはいえ、バント練習で球拾いをする時にゴロ捕練習をしているので、、自覚が出てきたようですね。。いつでもどこでも無駄にしないっっ。

 必ず、この練習がきてきますよっっグッド










   おまけ 1







 新任コーチたちを見ていると、若いこともあって熱血漢 炎が多い、、そして、、選手の身体にさわるコーチが多いことを発見。。





















 ソン選手のバントをみて、一緒にかまえる佐伯2軍監督。。



そん選手「手がしびれました・・・」
佐伯2軍監督「お前がしびれたら、俺だっていてーよっっパンチ



 





 おまけ 2

 






 現役時代、フェンスにぶつかってを流しながらもプレーしちゃうほどのガッツマン。乱闘の時にはセンターからマウンドにまではしってきちゃったもんね~。そりゃ、熱 炎 はいるわ。。。





















 



 波留コーチ、、若手にガッツを注入してくださいっ!!





  

Posted by 燃えドラ! at13:16
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年11月07日

11・7 地獄の中でのひと時の笑顔

 毎日、ナゴヤ球場では8時間練習と、、前回のブログでも書きましたが、、、いやいや、もっと過酷になってきている秋季キャンプです。


 休み明けの水曜日、ヤンドラが寮に帰って夕飯にありつけたのが、8時半だったそうで・・・。



 ご飯を食べて、お風呂に入ったら、バタンキュウ。もうコンビニすら出かける元気もないようです。まぁ、キャンプってそういうものですけどね・・・。




吉川だいき大幾選手「このキャンプで一番身についていることですか?体力ですよっ。体力。プロ3年ではなく、僕の野球人生で一番キツイ練習ですぅぅぅ」


 練習移動で歩いていた10秒間できいた質問の答えがこれでした。。そう、取材するチャンスもないほど、、なんです。。。ひえぇ~~っっ顔8




 この秋のテーマは、「下半身強化」。とにかく足腰を鍛えるために、走ることをはじめ、練習メニューもいろいろ。

 バッティングは「後ろ足の太ももの内側に力をためろ!」と、佐伯2軍監督をはじめ、波留コーチ、長嶋コーチなど、意識を無意識になるまで身体にしみこませようと指導しています。


佐伯監督「もっと、力いれんかい炎 !あまいよっあまいっっカチンカチン






















赤田りゅう龍一郎選手「キツイっっ、、あぁぁぁぁ~~~顔14



 悲鳴が聞こえてきます。ネットの反対側は、バッティングピッチャー2人で支えていますからね。。2対1です。




 こうして下半身を意識させてから、改めてボールを打ちます。Tバッティングしている時間は、ボールを拾う間など少しだけ休憩ができます。。ので、まだ余裕。






















 ガラス越しなので、周りの人には見えていませんから・・・。一瞬のシャッターチャンスでした。。こんな笑顔だった野本けいちゃん圭選手も、、ランニングの後には、こんなになっています・・・























 いつも元気な良く通る高い声の野本選手ですら、、、声もでない・・・顔13




 野手も投手も「足パンパン」が、合言葉になっています。。





 なので、、  




 練習休みの日も「足をほぐす」ために、ヤンドラはグラウンドに出てきて、ストレッチ、軽いジョギングなどをしています。休みバージョンなので、顔つきも全然ちがいますね。。

















 ほっとしている溝脇ミゾ隼人選手と、、

















川崎もこ貴弘投手「僕は休んでいられませんから。今月終盤には台湾ウインターリーグに行くし、、。台湾は試合前の練習時間が短いので、しっかりやらないと身につかないので、自覚してやっていきたいです。」



 今年、少しずつ芽がでてきた大型右腕。自分の課題は判っているので、きちんと修正してフォームをしっかり固めていきたいですね。










   おまけ 1





 先回のブログにツイッターでリクエストいただいた、、森しげコーチの「ちゃりんこ」姿。お見せしましょう~。



















 
 ちゃりんこに乗るのに、ノックバットいるんかいな?









 おまけ 2




 マネージャーに続き、ニュースタッフ紹介。1年のブランクを経て、バッティングピッチャーとして戻ってきた高島祥平くんです。























 相変らずの、、、剛球ですっっ。 選手より長時間労働。身体に気をつけて頑張って!!

    

Posted by 燃えドラ! at11:50
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年11月04日

11・4 マラソン大会@ナゴヤ球場

 連日8時間以上の練習と報道されている「地獄の秋季キャンプ」。取材しているこっちも、、、キツイ毎日です・・・顔10




 宮崎での野手の運動会シーンを前にご紹介しましたが、、今回はピッチャーのマラソン大会 ダッシュの模様をお伝えいたしましょう。




 グラウンドを走る、ナゴヤ球場の外周を走る、熱田神宮まで、名古屋港水族館まで、、などなどいろんなパターンがありますが、、


 この日は外周を5キロ走るというもの、、、。



勝崎トレーニングコーチ「去年より数字が悪かったら、もう一回走らせるぞ!! 浜田!お前はそうまより遅かったら、もう一回だっ!炎

浜田はまちゃん達郎投手「はいっ!」


 鬼コーチ 炎 っぷりたっぷりの勝崎コーチの言葉に・・

























 顔8 浜ちゃん硬直・・・。ひぇぇえ~~っっ!!。1年目の選手は昨年の記録がないから、、先輩より早く走らないといけないってことねっ。



 投手陣が集まって、、緊張感漂うスタート前というところに、、、ちょうどリハビリが終了して帰ろうとしている高橋あきふみ投手がやってきた・・・・



森しげコーチ「あきふみっ。るんか?みんなが一生懸命はしるってのに、、帰るんか?」
あきふみ投手「僕、、まだ走れないんで、、。顔12 あぁ~残念ですけど、、帰りますぅぅぅーーー」


























 全然、、、残念そうでない・・・晴れ




 自転車にのった森しげコーチのアテンドで、マラソンスタート!! 1周すると、既に集団はバラバラ、長い列になっていました。  トップを走るのは、、


























 おっっ~~っっ、いつもの大野投手ではなく、吉見一起投手じゃありませんかっ!しかも、結構余裕~~。



吉見投手「リハビリ中だから、いっぱい走っているんで・・・」



 投手の命は下半身。とにかく走ることで足腰を鍛えます。。投球練習しない分、毎日しっかり走って練習している証拠ですねっ。



 
 ゴールには、、やはりこの人・・・。


























谷繁監督「最後までしっかり走れぃ!! 」    ここでも、、鬼軍曹モード全開。



 厳しい言葉に励まされ?!・・・昨年の記録を大幅更新した選手が、、、。。



























勝崎コーチ「そうま! やれば出来る ってことだよっっ。頑張ったっっ。次はこの記録を下回ったら、、もう一回ってことだからなっ」

そうま投手「わぁ~、、やっべ~~っっ。。まじっすかぁ~~」





 続々と選手がゴールする中、、ビリだった投手は、、、


























朝倉けんた投手「おえぇっっ、、、、きもちわりっっ顔13、、、マジで吐くっ」






 全員完走。 よくがんばりましたっグッド








   おまけ






 11月1日付けで、人事も大幅改正。 マネージャー軍団です。

























1軍マネージャーに松永さん、サブに中川さん、2軍マネージャーに樋口さん、サブに関さん(さんって言い方、、こそばゆいけど)

 1軍サブだった普久原さんは、、なんとGM付き広報顔13になります。。。



 選手を支える大切な脇役として、健康第一で頑張ってもらいましょう~~キラキラ2



  

Posted by 燃えドラ! at20:30
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ