2013年05月30日

5・30 心配かけてすみません・・・

 今年は、グラウンドで姿がみられない選手が多くて、みなさんの心配も多いことと思います。特に怪我は選手自身が一番悔しくてつらい思いをしています。プロ野球選手にとって「野球ができない」のが、何よりもつらいことですもの。




 「ごま」さんから、「あきふみ投手情報を」というリクエストがありましたね。。彼も良くなったりそうでなくなったり、、



















 
 まだ状態にがありますね。試合で投げたと思ったら、翌日から張りがでて休養したり。これから梅雨ですから無理はしないほうがよいとは思います。


 隣で歩いているのは川上憲伸投手。今週はバッティングピッチャーまで務めました。ふくらはぎをキュッとしてしまいましたが、大事にはいたらず大丈夫。シートまでくれば、あとは実戦を残すのみ。熟成した姿がみられるのではないでしょうか・・・。





 「おまたせしてすみません!!6月4日ソフトバンク戦にはいけると思います!!」





















松井ゆうすけ佑介選手「今年こそ、いったりきたりを卒業すると思っていたんですけど。でも、梅雨明けしたら僕もファーム卒業しますよっっ。顔11



 わき腹は、「呼吸」をしているので何をやっていても安静(休めること)ができません。だから完治に時間がかかるのです。しかもクセになる・・・だからこそ無理は禁物。「完璧」な状態で戻ってほしいですね。





 先回難しい顔写真を掲載してしまいましたが、ずいぶん笑顔顔2が戻ってきました・・・・。




















 そんな中田ぶ~ちゃん亮二選手を心配する前田まえちゃん章宏選手。。。こういう気配りのある選手がいるから、痛みも和らぐわ~~♪ いつも誰にでもしいんですよっっ。まえちゃんって矢印1







 さて~、



 ファームは遠征ですが、ナゴヤドームでは交流戦が行なわれていました。ロッテ戦はファンの人数も多いし、応援も「」「」「ふりつけ」がそろって、ここってナゴヤドームだよねぇ~?千葉じゃないよねぇ~?って思うくらい圧倒されていました。


 音が被らないとか、バラバラじゃないのは、、見習いところです・・・顔10



「向こうにいったら、もっとすごいから、たまらん」という選手もいます、、、そうか、、。でも頑張ってもらわねばっっ。まず、トップバッターがなんとか出塁して、かき回してもらいたいもの・・。





















大島洋平選手「相手のピッチャーのクセ、結構みつけるの得意なんですけど、最近塁に出ていないから、走れないっっ。。。顔10



 クールにみえる大島選手って、話をするとほんわかして なごみ系。そんな彼が「コイツの振りがよくなってんですよっ」とイチオシしたのが・・・・






















平田良介選手「自分でもいい感じ矢印1になってきたなと・・・。1週間ぶりの打席だったんで、、初球はちょっとみずらかった・・・ですけど。」



 平野コーチが「平田に足りないのは、打席数」と言うとおり、やっぱり感覚を取り戻すためには実戦が一番。ベンチにいる時間が長くなってしまうと、、やっぱり大変なんですね。とはいえ、結果が全てのプロの世界です。


 


 逆に・・・「ベンチに長くいるから、すごく相手を観察できますよっっ。投手のクセは完璧です顔11」というのは・・・























岩崎恭平選手「でも、最初に盗塁した時、めちゃめちゃテンパリました。だって、代走で1塁に行っって平野さんに‘盗塁いきますか?けん制どうですか?’って聞いたら、‘けん制は後ろに投げてくるでよ’って言うんですよ。‘は??うしろ?’なんじゃそりゃ?あたりまえじゃん!’って思うでしょ。緊張しているのにそんなこというから、テンパリません?ベンチで大島さんにどういうこと?ってきいちゃいましたよ。顔13



 きけば、、平野コーチがあまりに緊張している恭平選手をほぐそうとして、おもろいこといってやろうと、当然のことを言ってみただけだったらしい・・・。




恭平選手「試合後にわけをきいて、、なんだぁ~って。もう、成功してよかったですよ顔3






 ベンチにいても1打席でも、大切な勉強時間頑張れっ。ヤンドラっっびっくりびっくり



   

Posted by 燃えドラ! at11:40
Comments(11)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年05月27日

5・27 アップでどうぞ・・・

 ヤンドラは1週間遠征中。というわけで、、選手の写真がとれないので、、とっておき?ドアップものをお届けいたしましょう。





 まずは、1軍復帰した田島タジー慎二投手から、、、






















田島投手「登板過多っていわれていますけど、自分から投げさせてくださいっ!って直訴してました、、、。試合で投げないとつかめないものってあるから、、。皆さんに迷惑もかけましたけど、、あとちょっとでつかめそうなんです。」



 西武戦でヒヤッとしましたが、、、なんとか勝利投手になりましたね。



田島投手「たくさん、、球数なげさせてもらったんで。。。」



 その強い心があれば、大丈夫でしょう。






 久しぶりの1軍マウンドで、緊張しちゃったのは、、、





















山内壮馬投手「・・・2回から粘れたので、もったいなかったです・・・」


 昇格する前に、気合の「馬カット」にしてもらったそうま投手。帽子を被っているとわからないですが、、たてがみのようなヘアスタイルなんです。馬のように、元気良く暴れてほしいですね。





 先回、写真をのせたら、「えぇ~、僕だけかっこよくない!!」とブーイングされちゃったので、、リベンジです。。晴れ


















 
 関啓扶投手・・・これはOK??








 では、、なかなかグラウンドで見られない二人を・・・。



 福ちゃんです。



















 塁間の送球までできるようになりました・・・中田ぶ~ちゃん亮二選手。。


















  

   はやくよくなってねっ顔11


   

Posted by 燃えドラ! at12:37
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年05月23日

5・23 いいとこ、でてきましたっ!!

 野球の勝負は7割方投手の出来で決まってしまいますが、、それをカバーすべく攻撃には技術だけでなく、「頭脳」が左右するんですねぇ~。(勿論投球も頭脳が必要ですが)




 この日の2番バッター森越もりこ祐人選手は、初回の反省顔3を生かし、第3打席で頭脳と身体をフル回転。




もりこ選手「初球フルスイングしてファールになったんで、サードが構えたでしょ。前にも出てこなかったんで、逆をついてバントしたらセーフになるかな?と。うまく転がったから、どうしてもセーフになりたくて、へッドスライディングしちゃいました^^」


 気合炎も入って、見事にセーフ!!。


 この日は、彼を学生時代からみていた元スカウトの法元さんが取材にいらしていました。8回裏にネクストにたっていたもりこ選手に、なんと、裏の窓から打てびっくりと声をかけたのです。。。えっ顔8 って顔をしたもりこ・・・。


 
法元さん「ここで打ったら、だなっっ」



 すると・・




 広島の福井投手の148キロストレートを見事にレフトに打ち返した~~矢印1矢印1



法元さん「おぁ~~!!うちよったぁ~~!!あてたんじゃない、見事に振りきったで~。たいしたもんだっ。これは、たかまさ監督に1軍に推薦しろ と言わないかんなっ!!一樹にもいわないかん!」


(法元さんは、スカウトだった当時、井上一樹さん担当でしたから・・)


 
もりこ選手「法元さんがいらしていること知らなかったんで、声がしてビックリしましたよ。あのヒットはふりきったんで飛びましたね。やっぱり、振り切ることですかね顔2


 でも、初回に先頭バッターが出て進塁させることが2番バッターの役目なのに、それが出来なかったんで、今日は打ってもちゃらですね。そこは猛反省です顔10。」



 2番バッターは、いろんなことが出来ないといけませんし、考えないといけません。器用さがとても要求される打順。「2番は森越」と言われるようになってもらいたいですね。それだけの力はあるはずですから・・・。




















 しかも、アップの時間から、チームの盛り上げ役ですよっっキラキラ2 貴重な存在。






 というように、、、ここんとこのナゴヤ球場の試合では、いっぱいいいところが出始めています。18日のソフトバンク戦は、結果負けはしたものの、、この選手の素晴らしさが目立ちました。



















 なんと、盗塁アウトけん制アウト、打ってはマルチ安打、打点付きでした。こんなに盗塁阻止をみたのは、、初めて・・・です。




田中だいちゃん大輔選手「走られすぎなんですけどね。なめられとるってこと。でも今までとは違うから。今までは‘速く投げよう’としすぎて、慌てて手投げになって身体のバランスが悪かった。


 捕って、握って、投げる。きちんとステップを踏めばコントロール良く投げられるんです。後ろにたくさんひかずに投げられるようになったし・・・。金田コーチのアドバイスが良かったですね顔1



金田コーチ「あぁ~、今まで身体の横でボールを握り替えていたから、でかえろって言っただけだよ。慌てて身体が前に突っ込まなくなったからコントロールが良くなったよね。」



 なるほど、。。。そうだったのね。




 21日の広島戦でもマルチ安打で3打点




だいちゃん選手「強く振ることですよ。あてることが多かった打撃ですけど、遠くに飛ばすイメージで強くふれるようになったんで、2ベースも出始めたのが嬉しいですね。うまく引っ張れています^^矢印1矢印1




 守りも打撃ものってきた、だいちゃん。再び上からお呼びがかかるよう、反復練習、努力の毎日です。






 怪我もありましたが、やはりこの選手の存在もでかいっ。





















 この日は広島の磯村捕手にブロックされ、アウトになってしまいましたが、、翌日はホームランを含む4安打2打点で大暴れ


柳田しげお選手「ファームでリーディングヒッターは、もういらないんで・・・」



 結果を出していればまた声がかかるというもの。怪我せずにしつこく打ちまくってくださいっ顔9






    そして・・・・僕も忘れないで~~~。




















野本圭選手「ぼく、3回ホーム踏んだよっ。。僕がふんだんだよっっ!!」



 そうです。その通りです!!野本けいちゃん選手が3本ヒットを打ったから3回ホームに帰ってこられたんですよね。



 実は、この日の試合前、某チームの投手コーチから「野本はすごく嫌なバッターだよね。今年見ないけどどうしているの?」と聞かれた話を伝えたのです。



野本選手「えぇ~?ほんとですかはてな?ぼく、がんばりますよっっ顔11



 なんて言っていたばかり。ちょっと不運な怪我が続きましたが、ここから見返してやりましょう~晴れ







   おまけ








 これ、何のサイン?   吉田りいち利一選手編。




















 これは?  山井大介投手編。
















  

Posted by 燃えドラ! at21:13
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年05月20日

5・20 ナゴヤ球場で交流戦?! 

 交流戦が始まりました。いい感じでスタートを切りましたので、このまま勢いに乗ってくれたらうれしいですよね矢印1



 17日はナゴヤ球場とドームとで親子ゲームとなりました。ナゴヤ球場はソフトバンクと、ドームは東北楽天との試合。



 1軍から、堂上直倫&松井雅人&岩崎恭平&高橋周平選手の4人が助っ人にやってきました。1軍ではベンチスタートですが、ファームではスタメン出場。久しぶりの実戦とはいえ、やっぱり1軍によばれるだけありますね~~。しっかり結果をだすのですから・・・。顔11





 ホームランを含む5打数4安打のなおみち選手。























なおみち選手「今まで練習で取り組んできたことがしっかり出来たって感じですよね。感覚の問題なんで、説明しにくいですけど・・・。あっっ、これって感覚で掴んだものがありました!!」



 初回にバスターエンドランをバッチリ決めたので勢いにのり、第2打席でレフトに完璧にホームラン。うつくし~~ホームランでしたねぇ。




 3番に座った周平選手も負けちゃいません。ライト線とレフト線に2本の2ベース。気持ちよくでかけたナイターでは、山崎選手のサヨナラタイムリー



周平選手「ベンチから飛び出しましたけど、、、さすがに、、触れませんでした・・・顔3




 だよね、だよね、、大ベテランには・・・いけませんよね。。





 そして、キャッチャー松井みやび選手もマルチ安打。7回にはバットを折りながらの貴重なタイムリー。

























みやび選手「あれね、、完璧にボールが当たったのに折れたから、、もしかして最初からバットが折れてたかもしんない顔7。あの感触でバットが折れることないもん。ヒビが入ってたかも・・・」



 見た目はわからなくとも、感触でわかるものなんですね・・・。繊細・・・。







 そして、、この日もうひとり1軍からお呼びがかかりました・・・・この人です。


























清水げんさん投手「あっっ、、3年ぶりの1軍ですよ・・・。」



 ナゴヤドームに行く前に、ファームの皆さんにはずかしそうにあいさつにやってきたげんさん。スタッフに「マジか?」といじられ、外野で練習している投手陣には・・


げんさん「いつまで‘もつか’って、みんなにかけられました。。。最長10日でした・・・。絶対もっといたいです。。」



鈴木孝政監督「4試合無失点でいけるんだもん。みんなチャンスだと思ったに違いないよ。だからいいことなんだ。こうやって結果を出したら、今はチャンス、お呼びがかかるってこと。」 



 久しぶりの1軍マウンドで打たれちゃいましたけど、まだまだこれから。ファイト!!






 さて、、現在ナゴヤ球場では、怪我のため残念ながら豪華メンバーがそろっています。でも逆にいえば、それは若手が実力のある選手からいろんなことを勉強できるチャンスでもあります。


 たくさんの先輩から可愛がられている・・・ルーキー。

























伊藤じゅんき投手「気をつけていないと、いっぱい写真撮られるぞっっ」



 といいながら、いい顔を作ってくれたじゅんき投手&浜田達郎投手のふたり。ご協力ありがとうございます~~顔11








   おまけ







 17日の朝には、こんなお客様も・・・・






















 


楽天イーグルスの岩崎達郎選手「セリーグとパリーグ、全然違いますよ。なにせパワーピッチャーが多い。菊池雄星なんて、めっちゃ速い。ほんと、めちゃ速いよっっ。」



 改めためて考えると、パリーグのほうが剛速球投手が多いですよね。。。そんなことも頭に入れながら交流戦をみるのも、楽しいかもしれませんね。顔2




  

Posted by 燃えドラ! at19:53
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年05月16日

5・16 福よこいっっ。

 先回のブログで、、皆様にお願いをしました。ブログをみてくれている皆様は、心から応援してくださっていると信じていましたが、やはり、たくさんの好意的な意見をいただき、嬉しく思っています顔1

 
 きっとネットをみられない人たちですかね、、心無い声援を発してしまうのは・・。「それは叱咤激励だ」という人もいますが、相手がそうとらえられない「言葉使い」は、激励ではなく単なる「罵声」であり、「ストレス発散の自己満足」です。もし自分にそのような言葉を掛けられたらどう思うか、、、考えればわかること。


 判っていても周りに迷惑がかかるので「なにもできなくて・・」とおっしゃっていただき、本当に胸が痛みます。球場も公共の場所です。もっと楽しく、穏やかに観戦できないか、、皆様なにかよい方法がありましたら、教えていただけませんか?宜しくお願いいたします。




 
 さて~~、気分をかえて・・・リクエストにおこたえ!!



 「ちゃーちゃ」さんから、何度もいただきましたね、すみません。「2人の福ちゃん はどうなっていますか?」



 ルーキー福谷浩司投手は、キャンプ中に足の内転筋を痛め、それが癒えたと思ったら、わき腹を痛めてしまいました。ネットに向かって投げていたのでそろそろブルペンかな?と思っていたら、、今日、キャッチャーを立たせて、、1ヶ月ぶりくらいにブルペン投球しましたよっっ!!























福谷投手「いやぁ~。6月に一軍って当初(健康体の時に)言っていましたけど、、、」


 その通りになる気もする・・。重くて速い球を投げるので、コーチは「後ろで」投げさせたいような雰囲気。いつまでも岩瀬投手が元気でいられるわけではないですもんね。だからこそ、そんなに慌ててかえってこなくてよいと思います。





 そして、、もう1人の福ちゃん・・・福田永将選手
























 4月はじめ、守備は難しいけれども打つことは大丈夫と打席には立っていました。。が、、さっぱりと姿を見られなくなってしまいましたよね。。皆様も心配のことと思います。


 古傷の「右肩」を痛めちゃったんです。。5月にはマシンで打ち始め、復帰直前
までいったんですが、、、またストップがかかってしまいました。




福ちゃん「ちょっとまっててください~~~~」



 今年「コーチ研修」のために来日されている「キムヨンス」さん(元韓国LGの投手で100勝100セーブの大投手)が「福ちゃんに投げるのが楽しい」とおっしゃっていたほど、、彼のバッティングをかっています。はやくよくなるように、祈っていてくださいグッド




 続いて「taiho」さんから「「関投手はどうしてますか?」

























 いろいろ考えすぎて悩みまくっていましたが、ようやく明るさ が戻ってきました。ブルペンでなげシートでも投げ始めています。



関啓扶投手「どんぞこ矢印2まで落ち込みましたが、浮上しました矢印1



 可愛い笑顔をグラウンドで、はやくみたいですねキラキラ2






  では、今週1軍昇格した2年目の二人を・・・




 もしかして2遊間を守るかもということで、13日にナゴヤ球場の屋内練習場でダブルプレーの練習をした高橋周平選手。



























渡辺コーチ「周平に難しいことを要求しても、応急処置なので無理でしょう。守備範囲でしっかり1アウトをとることが大前提。

 でも、今日やってみたら、ダブルプレーが取れそうな感じだったんで、一番簡単なアドバイスをしたんだよ。左足でとって右足に体重をのせて送球する。キャッチボールと同じ動き


 周平なりにいろいろ考えてベースの踏み方をトライしてたけど、一番シンプルな形でいいと思うよ。彼には将来サードを守って欲しいわけだから、、さ。」



周平選手「ポジションは、、言われたところでやるだけです・・・」





   ファイティンびっくりびっくり







 そして、2年目同期の西川健太郎投手も14日に昇格



西川投手「13日、広島に行こうとスーツを着ようとしてたところに電話があったんです。由宇で先発予定だったんで。突然でしたけど、嬉しいです顔2。」



 1軍にいったとたん、カブレラのいい、いじり相手になっちゃってました。




岡田俊哉投手「いままで、僕がいじられてたんだけど、西川にかわったんだ。‘彼のほうが可愛い’ってさぁ~」

























 こんな顔しちゃうんだもん、、、そりゃ、いじられるわねっっハート3



  

Posted by 燃えドラ! at18:06
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年05月13日

5・13 母の日は・・・

 5月12日は母の日。好天に恵まれ晴れ、ナゴヤ球場のスタンドにもたくさんのファン皆様にお越しいただきましたぁ~。ありがたいことです。顔2



 実は5月の公式戦から、ヤンドラのやる気をポイントにしようと、毎試合、コーチたちがポイントをつけるということが始まりました。

 タイムリーを打ったり、送りバントをしっかりしたり、無失点に抑えたバッテリーなど、高ポイントが与えられます。

 
 逆に、ボーンヘッドやサインミス、完封負けの場合はマイナスポイント。還元ポイントもあって、それは、ベンチで大きな声を出したり、ナイスアドバイスを送ること。



 そして、、母の日は、、、特別ポイントが加算されることになったのです。

























 「母の日ボーナスポイント by マザーテレサ」




 マザーテレサ?って、、、思うでしょ。。。これ、田中だいちゃん大輔選手が書いたんですけどね、、実はこんなことがあったんですよ。



 試合前の円陣で声を出す時、大ちゃんが当番だと必ず、最後に「名言」を言うんです。例えば、先日ご紹介したような、マイケルジョーダンだったり、、、。


 そして、7日にしゃべった名言は、他の選手にかなりのインパクトを与えたのです。


 「大きなことをしたい人はいっぱいいるけれども、小さいことをやろうとするひとは少ない。by マザーテレサ」



A選手「お~心が洗われるわぁ~グッド
B選手「とうとう、文化人ときたかぁ~~。なごむなぁ~。」



 というわけで、、マザーテレサが気に入った大ちゃん。「母の日」とあらば、マザーテレサを出さないわけにはいかないかったのでしょう~。


 そして、、、今日も円陣の声かけは、、、大ちゃんです。     「青春とは・・・・」

















     







    by 川端康成





 え~~っっ!! マザーテレサじゃないんかいっっっっ顔8




  ちなみに、大ちゃん、本当のお母さんには朝一で電話したらしい、、「なにかあったの?って言われちゃった、、母の日だから電話したのに、、、」


 田中大輔選手のお母様、、決して「お母さん助けて詐欺」じゃありませんから・・・顔12






 さて~、


 この日の試合の先発は岩田慎司投手。1軍で勝ち星をあげたものの、次の試合で崩れてしまい、ファームで再調整になっていました。

 真面目のふり、、 つくり顔・・・


























 機転のきく彼は、試合でもその頭をしっかり使い、アウトのほとんどはゴロか三振。しかもピッチャーゴロやライナーが多く、なんなく6回を無失点に抑えました。



岩田投手「今日はフォアボールがないのが一番でしたね。リズム良くテンポ良く投げられたと思います。前田さんのリードも僕とフィットして、すごく投げやすかったです顔11。前田さんのおかげですよ」



 と、言えば、、




前田まえちゃん章宏選手「岩田はどの球でもカウントが取れるし、賢いのできちんと考えてくれてる。ラクですよ。」



























 お互いを信頼しあっているからこそでる言葉。あうんの呼吸と言うのでしょうか。バッテリーがしっかりすれば、打つほうも、しっかり結果がだせるということで、、。



 山崎武司選手&古本選手のタイムリーで、確実に得点し、久しぶりの勝利。ただ、、古本選手は「けん制飛び出しアウト」をくらっていたので、、試合後英智コーチが付きっ切りでコーチング。



古本武尊選手「用心しなさいということです。外国人投手で、制球が悪かったのでけん制はないなと思ってしまっていました。何がおこるかわからない、しっかり準備しなさいということです・・」


 
 いっぱい失敗して覚えていくものですね。この写真は、以前リレー競争をしていた時のもの、、。練習だろうと、選手はなんでも負けたくない。必死なんですよっっ。。






















 








 皆様にお願い

 ナゴヤ球場は、選手たちが1軍に上がるために必死に練習し成長を促す場所。ファンの皆様の応援が、彼らの心の栄養になります。

 ところが、最近はとみに残念な声が多く、打席に入る前から、投げる前から、心無い言葉が飛び交います。勝っても負けても彼らにとって一つ一つのプレーが成長のための大切な階段。どうか、あたたかい心で見守って頂きたいと、心から願っています。


  
   

Posted by 燃えドラ! at18:50
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年05月10日

5・10 阪神戦・実況生中継&なつかしの・・

 7日8日の二日間にわたり、ナゴヤ球場から中日×阪神の、ヤンドラ試合を実況生中継いたしました。いかがでしたか?


 いろいろ裏情報を入れていったつもりでしたが、まだまだ紹介できなかったこともいっぱいあり、、、またそれは8月の中継の時のお楽しみ・・・というこで・・・顔11




 7日には、怪我から復帰組、野本圭選手&平田良介選手&堂上直倫選手たちが出場しましたし、彼らがしっかり活躍したので、、ホッとされたことと思います。




 中でも、野本選手のホームランは、瞬間「いった~~!! 」のいい当たり!!打球の速さはお見事でしたね。




 実は、、、試合前日、外野手みんなで、こんなことしていたのです。。。



 「ホームランのベースランニング練習




 ホームランを打ったつもりで、20秒でベースを一周してくるというもの。その時、野本選手はどうやっていたかというと・・・






















 ファンに手を挙げ、ドヤ顔でサードベースを回る圭ちゃん。翌日、これが本当になるとは・・・・。



 平田選手などは、何本も打っていますから、打った瞬間、ゆっくり走り出しますし、吉田利一選手は、「まさか」のホームランタイプなので、、1塁までダッシュし、そこから、何度も腕を突き上げて・・・サードコーチャーにエアタッチ!!























 古本武尊選手は、、ベンチまではしり、他の選手に仮想ハイタッチまでしてましたよ。。やるなぁ~顔11


 打者にとって、ホームランは本当に嬉しいものなんでしょうね。





 さて、放送のなかで、けが人情報も入れましたが、「ちゃーちゃ」さんから「準規くんと福ちゃんは?」との質問がありましたので、、、



 まず、伊藤準規投手は、開幕直後に右ひじを痛め、4月中は陸上部に徹していました。5月ゴールデンウイーク後半からキャッチボールをはじめ、まだベース間くらいの距離ですが、徐々に距離を長くしています。

 昨年も同じ箇所を傷めたので、自分でこのあとどうしたらよいのか判っているはず。あの強気のピッチングと勝利した後の笑顔、早くみたいですよねキラキラ2




















 
 笑顔が出るようになったので、、ひとまず安心です。

 
 安心といえば、9日の阪神戦で武藤祐太投手が復帰。相変らず重いボールを投げていました。























橋投手コーチ「そりゃ、2軍投手が投げる球とは違うでしょう。全然問題ないね。疲れが癒えたらもう大丈夫ってことですよ。オーケー


 というわけで、来週にも1軍ブルペンにいる予定。良かった良かった顔2



 武藤投手の隣にいる、松井佑介選手もそろそろ準備が整ってきました。守備練習はすでにグラウンドで行い、マシンバッティングも始めています。




佑介選手「来週の由宇にいこうかどうか迷っているところで、、、。名古屋に残留して打ち込むのもありだし。。次から出て、30打席くらいで結果を出せば、1軍から声もかかるかな~と思っています。とにかく結果をだしてピールしないとね。」



 先に復帰した平田&野本選手がいい刺激になっていますね。



 
 野手よりも、心配が多い投手陣ですが、、そろそろこの方が呼ばれるのではないかと・・・・























雄太「まだまだコースが甘いですけど、、、。もっと制球を磨いてゴロアウト量産していきたいですね」。


 わき腹ももう大丈夫ですよっ








 今日から、またまたヤンドラが一軍昇格。ベンチに元気を届けてもらいたいな矢印1っと願うばかり。






   おまけ






 長良川球場で行なわれた「ベーブルース杯」に、、なつかしの顔が・・・。


















 高島祥平くんです。ちょっとふっくらしましたが、相変らずの可愛い笑顔。みんなに「何しとるんだぁ~」と言われ、、


祥平くん「ゴールデンウイーク満喫で~すハート3


  
 次の人生、がんばっていますよっっ。
 


  

Posted by 燃えドラ! at10:59
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年05月07日

5・6 おもわず・・笑顔のショット満載

 先回ご紹介したように、、5月2日付けで赤田龍一郎選手がめでたく支配下選手登録になり、5月5日新ユニフォームが届きました。


 朝、練習前に選手が集合。



鈴木孝政監督「良く耐えて頑張った。おめでとう顔2。これからは1軍に上がれる権利がある。1軍には今までに経験したことのないプレッシャーがあるけども、それに向かっていって欲しい。頑張って!!」





















 


赤田選手「周りの皆さんに感謝の気持ちを忘れず、頑張っていきます!!」



 すぐに着替え、真新しいユニフォームに袖を通しました。弾けんばかりの笑顔。ユニフォームは68だけど。。。まだ間に合っていないものが・・・






















 ヘルメットもレガースもまだ「202」。火曜日の阪神戦スターキャット生中継(水曜日もですよっ)に間に合うかな???





 さて、ゴールデンウイークは、長良川でベーブルース杯が行なわれました。。。ここは練習する場所がないので、コンコースの芝生でストレッチをし、アップをします。



 なので、、


 とっても近くまでファンが見に来ることができます。




溝脇選手「まるで、オリの中にいる動物みたいですよ~。みられてる~~、すっごい、みられてる~って感じ。」




 そんな彼は、初日に間違えてビジター用ユニフォームを持っていってしまい、住田コーチの94ユニを借りて出場しました。4安打もしたのに、、ユニフォームが94。あっちゃぁ~顔13


溝脇選手「名前を覚えてもらわないといけないのに、、背中は「すみだ」でした・・・顔7


 
 そんな溝脇ミゾ選手は、ルーキー杉山すぎちゃん選手とストレッチ。
























 まるで恋人同士のデートのような雰囲気じゃありませんかはてなびっくり  そんなショットが実はもう一枚。
























 きゃぁ~っっ、ドキドキっっハート3(吉川だいき大幾選手&西川健太郎投手です)




 さて、残念ながらベーブルース杯は予選敗退してしまいました。。なので、翌日はナゴヤ球場で「おしおき?ランニング」

 一番キツイ「ポール to ポール 1分以内走」を言い渡され、、できた選手から抜けていくという・・。

 
 最後まで残ったのは、、、
























古本選手「もう、はしれん、、あるけん、、食べれん~~~顔13



 この後ランチタイムだったのに、ほぼ全員の選手が気持ち悪くて食べらないって言っていました。。(って、きっと食べたと思いますが・・・顔12








   おまけ






 エヴァンゲリオンかガンダムか?と言われていた、谷哲也選手の「ギア」が外れました!! 嬉しそうに街中をウォーキング中。























谷選手「あとは、走ることだけですよ。」



 ん~~、はやくかえってきてぇ~~っっ顔10





 追記:5月7,8日と、ナゴヤ球場で行われる阪神戦のもようを、スターキャットをはじめ、愛知、岐阜、三重のケーブルテレビと、スカイAにて、実況生中継いたします。ぜひ、ご覧くださいませ。けが人情報もしっかりお届けいたします。心配していたあの選手、この選手が、、復帰するかもねっっ^^



 
  

Posted by 燃えドラ! at09:28
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ