2013年04月30日

4・29 あの選手どうしてる? その2

 ファンのみなさまは、チームの勝ち負けが気になると思っていたのですが、それ以上に、、リハビリ組がどうしているのかの心配の方が、想像していたよりも大きかったので、「あの選手どうしてる?その2」をお届けいたしましょう。


 まず「あや」さんの「あきふみ投手、佑介選手はどうしてますか?」ですが、、松井佑介選手、かなり順調にきていますよっっ。



佑介選手「いたくもないし、ほら、大丈夫ですってオーケー。娘も抱っこハート3してますし。。。ゴールデンウイーク明けを目指しているんですよっっ」






















 階段を駆け上がりながら、身体をぐるぐる動かしてみせてくれたんですけどね。わき腹はゆっくり治さないと、再発が怖い箇所。慌てなくてもいいですけど、、、。

 5月中にも復帰できると思います。もしかしから、ちょうどスターキャットで生中継する5月7、8日の阪神戦でちらっとでられる?かもかも。



 そんな佑介選手よりもはやく復帰できそうなのが、、、、野本圭選手です。。。レントゲンをみると骨に筋がはいってました、、という骨折なので、それほどひどくはありません。


 怪我直後は静かに練習していましたが、この週末元気な圭ちゃんがかえってきました。投内連係練習でエラーをした若手投手に向かって「おらおらぁ~」って大きな声でヤジとばしてましたもん。もちろん、バッティングもはじめてますよっ




 一方、あきふみ投手は、まだ痛みと戦い中。不安がぬぐえないのでしょうね。。ブルペンで投球は開始していますけど。。。

 そうそう、先日はノックに挑戦。キャッチャーフライを打ったつもりが、バックネットを越える大ファール。。キャッチャー役は、なんと、、、























 
 浅尾おうじ拓也投手。(もともとキャッチャーですし・・・)


あきふみ投手「てが、、手が、、、うぉぉおぉ~、し~び~れ~たぁぁぁ===



 とんでもないフライをあげていたあきふみ投手を見て、、この方が登場。「バットかしてみろっっ!!」
























 ちょうど「アトランタ」さんと「まめはる」さんから「川上憲伸投手の情報が全くありません。どうしているのですか」という質問がありましたねっ、、。


 川上ケンシン投手、相変らず、バッテイングはすごいんです。数日前も、残留組ピッチャー4人でホームラン競争していましたが、もちろん断トツで優勝!!(投手は小笠原コーチ)




 って、打つことでなくって、、投げるほうですね。。勿論そうですよね。。


 ブルペンではキャッチャーを座らせて投球練習もしているのですよ。でも、どんな心境なのか、どういう状態になったら、試合に出られるって自分にGOが出せるのか、本人に直撃してみました。




















川上投手「ん~、変化球が全て投げられて、痛みのなかでもゲームが作られる という状態になったらOKなんですけど。

 ここまで、2回くらいイケルってとこまできたんですけどね、、、。。今までの4年間も痛みがあって、それより痛さでいえば軽いほうなんです。でも、その中でゲームを作れるかといえば、そうではなくって。

 この状態で試合に出たら迷惑かけるってレベルではなく、「今はむり」と言っておきます。ただ、ゆっくりしていられる立場ではないことも判ってますから、最大限の努力をしていきます。」





 誕生日(6月22日)まで出られないなんてことは自分の中でも許せない と言っていました。研究熱心な野球小僧、ストイックな彼は中途半端な姿を見せたくないのでしょうね。の投球炎を待ちましょう。



   




  おまけ





 日ごろ「真剣なケンシン」顔で、ファンの前でなかなか笑顔を見せることがありません。年を重ねても、ルーキーの時からかわらない、美しい顔とキュートな笑顔なんですよっ。






















 おまけ その2








 5月2日から、長良川球場で「ベーブルース杯」が開催されます。今年もヤンドラが参加。毎日11時半試合開始予定。お天気晴れもよさそうですし、是非、応援にお出かけくださいませ。


 ルーキーズもいっぱいみられますよ。ちょっと悩んでいたこの投手も登板予定です。




















 まだまだ発展途上中の濱田達郎投手。優しい声援をお願いいたしますねっ。。キラキラ2



  

Posted by 燃えドラ! at23:21
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年04月25日

4・25 あの選手どうしてる?

 そうよね、そうですよね、、皆さん、気になりますよね顔15、、けが人情報。。。だって、そういう選手がいっぱいなんだもの。。。



井上一樹コーチ「やっぱりさ、緊張感がないと怪我するんだよ。‘おらおら、どうしたっっっ!!’てくらいカツ炎入れて練習しないとなぁ~」



 一樹コーチは、選手と一緒に走って暴れて、自分も鍛えていましたものね~。確かに、いつなんどき「見られている」かわからない状況だった時は、体中、常に緊張感がありました・・・。







 では、まず「ずっきーに」さんからいただいた「野本選手はどういう感じですか」の質問ですが、、あの元気な野本圭選手がグラウンド&ベンチにいないと、、ホント寂しいですよね顔7

 高くて通る声なので、練習中もめちゃめちゃ声が響きます。


 今は、下半身を中心に練習中。胸の骨を痛めたのに、そんなに痛いそぶりもないのですよ。そういう姿を見せないだけかもしれませんけども。


 だって、外野フェンスに直撃したあとしばらくはしゃがみこんでいましたが、プレー続行していましたし、翌日もしっかりフリーバッティングしていたのですから、、、。ただ、練習後に裏でしゃがみこんで「ぜーぜー」言っていたのにはビックリしました。。きっとガマンしていたのでしょう。


 しっかり治して「おりゃぁ~」ってたっかい声が響くのを待っていてくださいね。元気な頃の笑顔を掲載。






















 つづいて、「TNS」さんから「浅尾くんの状況はどうですか?」ですね。


 今日(25日付け)の中スポに掲載されていたのでご存知かもしれませんが、、しばらくボールを握っていませんでした。痛いのに投げていては「どうしてだ」って不安が募る矢印2ばかりなので、自分で方法を変えたようです。



 その間どんな練習をしていたかというと、、


 バドミントンラケットのガット部分に厚紙をはり、そのラケットで、新聞紙を丸めてテープではりつけたボールをネットに向かって打っていました。



浅尾おうじ拓也投手「この紙ボール、みんなが作ってくれたんですよ顔1



 バドミントンラケットで素振りをするとの出方を確認できるんですよね。空気抵抗もあるので筋力を鍛えるのにもいい。仲間の気持ち が、そのボールにこもっています。



おうじ「うれしいですよね。。。ハート3




 















 あわてないで、自分らしさを取り戻して欲しいと願うばかり・・・・。






 つづいて、、「KKK」さんから「朝倉健太投手の情報がまったくないので・・・」ということでした。健太くん頑張ってますよっっ。













 








朝倉健太投手「3年間いろいろダメだったんで、、。僕は僕。周りがどうだろうと、どう言おうと、自分のことをしっかりやらないとダメと思って。自分で今やらなきゃいけないことは、コントロールの精度を上げることだと思って、取り組んでるんっすよ。

 少しでも、毎日自分に二重丸が与えられるように、課題を持ってやっていきます!だって来年も野球選手でいたいもん」



 そうです!その通りです!! できるんですから、、、。KKKさんをはじめ、ファンの皆さんもいっぱい背中を押してあげてくださいね。





 そして、けが人が多い中、この投手は・・・



















 勝っていようが負けていようが、毎日ブルペンで投げ登板&待機のす~さん。。まだ笑顔がみられるのでこちらもホッとしますが、、。


 壊れないように、、、祈るばかり。。。





 そして、、怪我がいえて1軍に昇格したのは・・・





















 練習でユニフォームを真っ黒にした翌日に昇格した、堂上お兄ちゃん剛裕選手。




お兄ちゃん「今の僕に足りないのは緊迫感しびれるシーンでやらないと、、、。ファームにいると、どうしても集中力がいまいちになってしまいます。慣れると怖いですよね。

 肩の準備をして、‘絶対打ってやる’って気持ちでいってきます!」



 まだ、万全ではありませんが、1軍も緊急事態。どうか救世主になってくれますように・・・キラキラ2。。。





  

Posted by 燃えドラ! at18:39
Comments(8)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年04月22日

4・22 そんな中で奮闘中・・

 ファンの皆様は、そうとう心配でしょうが、、こういう時期ってあるんです。常勝軍団が勝てなくなる時、、怪我汗・涙 2が多発する時って。。。


 チーム作りをしていく時に、「1年に1人は若手が入るとバランスがいい」と言われます。それを怠ったヒズミがいまきているということ。

 

 今年、最強の巨人だって、振り返ってみれば、FAで4番バッターばかり集め生え抜きが出られなかった時代に、、常に優勝できたかといえば、全くのでした。。。。


 だからこそ、



 若手は「使ってもらえなかった」ではなく、「なぜアピールできなかったのかな?」と考え「自分の力を十分に発揮」すればいいのです。そう、今がチャンスなんです!!




 というわけで、、見事周りの期待に応え始めている若手たち。ルーキーもプロホームランを打ちました!!






















 鈴木孝政監督も、両手でお出迎えです。


古本武尊選手「手ごたえバッチリでした。とにかく甘い球はフルスイング!です。少しずつ感触が良くなってきていますよ。ただ、守備に関してはまだまだですね。どうしてもボールからはやくを切ってしまうので、、まず、しっかり捕ってから次に送球!ってしないと。毎日が勉強です。」




 頼もしい66番ですね。







 ルーキー溝脇隼人選手もず=っと代走出場が多かったのですが、、、プロ初打席に立ちました。


























溝脇選手「初球からストライクを見逃さないよう振っていこうと思って打席に入りました。、しっかりバットを振れたのがよかったです。当てにいったらダメなので、、。フライをあげず転がせたのがよかったです。それで相手のミスをさそって出塁できたので・・・」


 次は「H」をつけられるように、応援してくださいねぇ~キラキラ2




 投手陣が崩れていく中、先発はなんとしてでも長いイニングを投げ、粘らないといけません。辻孟彦投手が4月16日の阪神戦で、公式戦では最長イニング登板を果たし、無失点の好投を見せてくれましたグッド






















辻投手「最後までスピードが落ちず、球が低めに投げられたのが収穫ですね。内角もうまく使えたし、カウントが悪くなってもストライクがとれましたし・・・。

 キャンプで阪神に打たれて、北谷から読谷に落とされたのが頭にあったので、絶対見返したい って思っていたんですよ。よかった、無失点で顔11


鈴木孝政監督「あぁ~辻は頑張ったよね~。昨年の今頃にもどってくれた感じ。投手がいないって切羽詰った状況が役にたっているのかもしれないね。球の走りも、もあったよ。またこんな投球してくれるのを期待してるよ矢印1





 ピンチの時だからこそ、力を発揮できる、、。そんな若手の出現まってますよぉぉ~。。






 さて、




 先回「imu」さんから頂いたリクエスト「怪我をした谷選手はどういう状況ですか?」にお答えしましょう。


谷哲也選手「これ、実写版‘エヴァンゲリオン’でしょっっ」
























 すごい痛々しいというか、仰々しいというか、、めちゃおおげさな器具なのですが、、、





谷選手「松葉杖なくても歩けるし~、家ではとってますよ。」



 実は、歩いている時、杖ついてないですもん。浮いてるんですってっっ。で、このぎょうぎょうしいものは「ボールが当たるといけない」「不測の事態」に備えているだけです。球場はどこからボールが飛んでくるかわかんないですから・・・。 


 練習は、座ってキャッチボールをし、ちゃんと立ってトスバッティングしています。上半身をきちんと動かし、しっかり鍛えていますよ。


 では、笑顔をごらんいれましょ~~。
























 「笑っとっていいんかな・・」と本人は言っていましたが、、OKですよねっ顔12









  おまけ







 先週の土日、ナゴヤ球場はファンサービスの一つ、「フォトタイムセッション」が行なわれました。抽選で20組?でしたっけ、、選手と一緒に写真がとれるというもの。


 土曜日は、吉川大幾&高橋周平選手とのショットでした。























 公式ホームページには告知されていましたが、、ご存じなかった人も多かったようで・・・。日曜は、浅尾おうじ拓也&伊藤準規投手のセッションだったんですよんキラキラ2



 また開催するようですから、是非参加してくださいねぇ~~~ハート3

 


  

Posted by 燃えドラ! at21:11
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年04月18日

4・18 ライバルは・・・

 お天気、晴れいいですねぇ=。しかも、夏日まで記録しちゃうなんて、、選手は「あっち~なぁ~っっ汗・涙1」と連発していました。


 これから、夏に向かってまだまだ10度以上あがるんですけどねっ顔3




 そんなあっついナゴヤ球場は6連戦中。毎日早くから練習&試合の毎日。いろんな練習で、自分の課題を修正していくのですが、、、おっっ顔8久しぶりに、みたぞっっ!! がに股打法っっ






















川又コーチ「身体が前に突っ込まないようにするんだよね。あのがに股はっっ。」



 へぇ~~、そういう理由があったんだっ。あの種ちゃん打法。森越もりこ選手はこの方法でトスバッティングをはじめ、途中でいつものフォームへ、、という練習。いろいろあるんですねぇ。



 そんなもりこ選手といつも「ショート」「セカンド」のスタメンを争っている、、吉川大幾選手。実はこの日、練習前に張り出されたボードには「ショート森越」と書いてありました。「吉川」の名前がないっ。!?それをみた、だいき選手の顔は。。。。




















 わっかりやす~っ。いかにも、「チェッッッ!! 」って言っていますよねえ~~。そう、この気持ちが大切なんですよね。「アイツには負けたくない炎」という。

 二人は同期入団。ポジションも被れば、年こそ違うけれど誕生日も近い。1年目からいつもそろって特守りしていました。

 だからこそ、競争しあって頑張るんです。負けたくなきゃ、相手よりうまくなるしかないんです。打つしかないんです。



鈴木孝政監督「相手を倒すのは簡単。同じチームのライバルを倒すのが難しいんだよっ」



 ホントそうですね。二人ともにどんどん良くなっているので、見ているほうもワクワクハート3ですね。






 楽しいといえば、、今週はルーキーズがまたまた「」を経験しました。まずは、・スタメンフル出場の古本武尊選手。






















古本選手「今日は曇りでしたけど、見やすかったですよ矢印1。4つの守備機会もなんなくできましたので、自分よりもコーチや周りの人たちが安心できたかもしれませんね。今日は、身体を正面向けてキャッチしてしまうクセがあるので、それを気をつけてました。次の動きを考えると、横向きにボールを追わないといけませんから。。。


 打つほうですか?初球から振っていけたことが良かったです。ヒットこそなかったけれど、、、、。できれば試合に勝ちたかったですね=。自分が初めてスタメンで出た試合なんで。。次回は結果をだして、チームに貢献できるように、ヒットを打ちたいです。」





 もうひとりの「初」は、、、杉山翔太選手の初マスク
























杉山すぎちゃん選手「久々の実戦で大変でした、1イニング抑えられてよかったです~~。だって、大学2年の夏以来なんですよ、実戦マスク。」


 え~~っっ顔8 だって、キャッチャーで入団したんですよねぇぇ~?!



すぎちゃん選手「‘やれるか?’‘やります’ってことで。とにかく今はまっさらな状態なので、何をするにも楽しいし覚えることばっかりなんです。怪我も治ったんで、、前に進むだけですね顔11


 こりゃもう頼もしい限り。一生懸命&楽しく練習するのも納得です。キラキラ






    おまけ






 なんだか、いつもしそうな選手がいるの、皆さんご存知ですか?? いたずら・その1












 









 アップの時間、まずは赤坂あかさかかさす選手に技をかけ、、、、






















 そして、、次のターゲット、井藤しんごちゃん真吾選手にも襲い掛かっています。。福田ふくちゃん永将選手は、打席で見せる鋭い目線&バットの振りとは裏腹、、、とってもいたずらっこなのでした顔12


   

Posted by 燃えドラ! at22:05
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年04月15日

4・15 踏ん張りどころ・・おまけがワイルドだぜ~っ^^

 いやぁ~っっ、けが人が多くて、、1軍もファームも大変です。特に投手陣が手薄になり、、、神戸遠征の一覧表をみていた鈴木す~さん投手は・・・




す~さん「えぇ~~っ、中継ぎ5人しかおらんの?マジかぁーー・・・顔13




 6連戦続くと、あまりの人数不足に「どうする?」ってなってしまいます。先発だけでなく、、中継ぎにも負担。

 が、、、逆に考えると、ここでいい結果をだせば一気にがあがるっていうもの。



 中継ぎでフル回転中、ルーキー2人と3年目。






















川崎貴弘投手「まだ、身体が前のめりになっちゃってますよねぇー。気をつけないと・・・」


 カメラマンさんに撮影をお願いし、投球フォームをチェック。なかなかヤンドラはお願いしにくいのかもしれませんが、「とってください」ってカメラマンを利用するもの手ですよ。

 そして、ルーキーズ2人は、、、


福谷浩司投手「一つ一つ自分の課題をクリアしている感じですよね。はやく1軍ということもありますが、もう少し変化球の精度を上げていきたいですね。。今のチャレンジ球種ですか?企業秘密ですよっっ、、、顔11



若松駿太投手「とにかく打たれてもいいから、思いっきり腕を振って向かっていく炎 ことです。フォアボールだけはださないように・・・」



  頼もしいルーキーたちですね。






 頼もしいといえば、ここんとこぐぐ~ッと調子を上げてきたのが、、























 高橋周平選手です。ファームにきた当初は16打数1安打という内容で、「ダメっすねぇ~顔10」とへこんでいましたが、、特打ちを続けるうちに、ぽんぽんとあたりが出始め、猛打賞も記録。だんだん元気になってきました。



周平選手「実は、キャンプ終ってからオープン戦でどんどん体重が減っちゃって。。。同じように食べているのに5キロ痩せました。。でも戻ってきましたよ、2キロくらい。」



 気持ちが追い込まれていたのかもしれませんね。その経験を生かし、次のステップを踏み出したところです。今年の内野はチャンスがいっぱい。打てる内野手は、すぐにでも欲しいわけですから・・。ファイト!!パンチです。



 でもって、捕手も何とかしないとね。谷繁選手が好調ですが、高木監督いわく「2000本打つまではモチベーションあるからいいけど、打っちゃってからが怖いよね。。。。」


 谷繁選手は開幕からすごい好調で、ぽぽぽ~んとヒットを積み重ねていっています。この調子だと、5月頭には記録達成でしょうねぇ~。となると、彼が燃え炎尽きないように、若手が押し上げないといけません。


























 松井雅人選手も前田章宏選手も、ファームではすでに猛打賞を記録。上を向いて矢印1、、どんどん脅かしてやってくださいっっ。





 

  おまけ






 13日のナゴヤドーム、始球式にあの「スギちゃん」がやってきました。地元尾西市出身で、野球部だった彼。実は、、、某スポーツ紙のカメラマンさんと同級生なのですよ。小学校、中学、高校まで一緒だとか・・・。


 昨年も、


 カメラマン「スギちゃん、よんでほしいよねぇ~。今が旬だし・・」なんて話していたら、骨折しちゃったんですよね。で、この春から東海テレビで新番組が始まったということで、念願の始球式に登場!!



カメラマン「もし、僕のこと忘れてて、スルーされたらへこむな・・・顔7



 なんて、話していました。3時過ぎ、スギちゃんがドラゴンズの練習中にヒョコっと顔を出し、そこにカメラマンさんたちが集まっていくと・・



スギちゃん「あっっ!!かれ、同級生ですキラキラ2。僕の同級生!!わぁ~すごいっっ、久しぶりッッ、、元気??どうなの?」


 なんて、、、スギちゃんのほうから近寄って、、、大盛り上がりグッド。おかげでこんなサービスショットまで・・・























 スギちゃんの人のよさが、めちゃめちゃでていたシーンでした。(スタッフ受けがすごくいいそうです)






 で、、ドラゴンズのスギちゃんは・・・というと・・・





















 フリーバッティングを開始しましたオーケー。まもなくキャッチングもOKでしょう。本家スギちゃんとの2ショットが実現するといいですねっ♪



  

Posted by 燃えドラ! at12:21
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年04月11日

4・11 14時間×3日労働です^^;

 火曜から木曜日は、ナゴヤ球場とナゴヤドームで試合が重なった3日間。1軍ベンチ入りヤンドラ数名が毎日ナゴヤ球場にやってきました。


 試合感覚を持って欲しいということもありますが、今のドラゴンズに必要なパンチのきいた選手がいないか、見極める三日間でもあり、ファームの選手が1軍に昇格するためにアピールできる絶好のチャンスだったわけです。



 高木守道監督自ら、3日間ともナゴヤ球場に視察にいらっしゃいましたしね。。。





 初日の火曜日は、田中大輔&平田良介&中田亮二&堂上直倫選手の4人が参加。久々の太陽晴れの下での試合に、笑顔も映えるわよっハート3
























なおみち選手「コーチからは‘無駄が多い’って言われました、、。僕は、タイミングを速くとることを一番心がけているんです。」



 打撃練習をしている時には鋭い視線も、アップになると、こんなに明るいっっキラキラ2





 このカードの相手は広島で、、、中田ぶ~ちゃん亮二選手のもとには後輩が挨拶顔1にやってきました。仲良く話をしている姿を見ていた監督は・・・




鈴木孝政監督「おっ、、二人は友達なの?」

ぶ~ちゃん「いえ、ちがいます!後輩です」























 

 じゃなぃ・・って否定するものなんですが、、、。後輩の前でみせた笑顔が、キュートですっ矢印1






 さて、この日の試合前の円陣の声だしグッドは田中だいちゃん大輔選手でした。


























だいちゃん選手「おすっっ、、何度も何度も失敗した。何度も何度も打ちのめされた。でもそれが俺が成功した理由さ! byマイケル・ジョーダン。 今日も元気顔11出していきましょ~!!おぉぉぉぉ~~~矢印1矢印1



 
  ひゃぁ~、こんなカッコいいこと いってたんだねっっ!! 





 で、試合はというと、平田良介&高橋周平選手の猛打賞で9-3の快勝。
























 ルーキーの若松駿太投手も公式戦デビューしましたよっっ。

























 写真をご覧になっても判ると思いますが、フォームがとても綺麗キラキラ2なんですよ。




若松投手「1球投げるまで、すっごく緊張顔13しました。打たれてもいいからフォアボールださないっ、思いっきりいこう!って。キレで勝負するタイプなので、スピードも気にしていません。出来は85点です顔11




 と、無失点で抑えた試合後はがっつり笑顔。




鈴木孝政監督「若松はバッターに向かっていく、投げっぷり がいいね。これから、不安や恐怖がいっぱい出てくると思うけど、それを若さと向かっていく気持ちで振り払っていってほしいよ」



 監督も納得の笑顔顔2です。




 これからいろんな場面に遭遇すると思いますが、マイケルジョーダン炎の言葉のように、いっぱい「失敗」して「成長」していって欲しいものですね。





 おしらせキラキラ2



 今年も、スターキャットを始め愛知岐阜三重のケーブルテレビ局共同で、ウエスタン中継をおこないます!!


 放送日は、5月7、8日の阪神戦、8月3,4日の巨人戦(交流戦)、8月24,25日の広島戦、9月10日の阪神戦の、、全7試合


 地上波とは違い、中身のこぉぉ~~い、裏情報満載の放送です。なにせ、リポーター席に選手が自らやってきますので、現場の情報をそのままお届けできちゃいますもん。。。顔11

 多分、ヒーローインタビューや監督インタビューなどもお届けできるはずっっ。是非ごらんあれ~。日にちが近くなった時に、改めて告知いたしますねっっグッド


       





   

Posted by 燃えドラ! at23:59
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年04月08日

4・8 遠征中、ナゴヤ球場では・・・

 いやぁ~、先週末はすごいでした、、、、。皆様のところはどうでしたか?大丈夫ですか?おかげで鳴尾浜の試合も1つ中止になってしまいましたね。


 ナゴヤ球場で残留していた選手も、、雨と風で、大変でした。雨がだんだん強く振ってくるのに、グラウンドでずっと走っているんですよ。。。



 で、、こんなスタイルに、、、だれ?宇宙人?ですか注意











 








 川上ケンシン&浅尾おうじ拓也投手に挟まれて、、、かわいゆうだい投手です。これじゃ、そんなにかわんないと思うけどなぁ~。






 春は天気がころころ変わり気温差があるので、インフルエンザは収まったとはいえ、風邪もひきやすいし、いろんな菌をもらいやすくなってしまいます。でも、プロ選手はちょっと体調を崩したからといって、勝手に「」を飲めないので、、SOS 大変。


 ドーピングにひっからないかどうか、確認しないといけないのです。というわけで、注意を促すポスターが貼られていました。





















 これ、すごくうまく描けてますでしょ矢印1、、なんと、某トレーナーさんの奥様の手作りらしいですよっっ。すごいっっ顔8!! つい目がいってしまう・・・という所がポイントですね。顔11



 

 一方、晴れた春の日のグラウンドは、めちゃめちゃ気持ちいいっ。野球日和だなぁ~と思います。プレーするにも観戦するにも。



 そんな中、デビューを控えたルーキーが、最後の仕上げをしていました。





















福谷浩司投手「いよいよキラキラ2、って感じですね。投げたい気持ちを抑えてやってきたんで、素直に嬉しい です。同期入団のいろんな選手が続々と出場していきますが、みんなで頑張って1軍で活躍しようといっていたので、先に登板したりしてても、嬉しい気持ちです。僕も、一日でも早く、一日でも長く1軍で活躍していたいと思っています。矢印1



 鳴尾浜で1イニング登板しました。無失点だったものの、、四球もあり、納得はいかなかったようですね。また、ナゴヤ球場でも登板すると思いますので、楽しみに待っていてください。



 そして、、学生時代は早慶戦で対戦していた相手は・・・



















杉山翔太選手「実は僕、高校の時に‘キャッチャーやってくれ’っていわれて始めたんですけど、なんとなくやっていたら出来ちゃって、基本をしっかり教わったことがないんですよ。」


 えっえ~ぇぇ~~~~っっ顔8!! 教わったことがないっっ???



杉山すぎちゃん選手「そう、だから、キャンプからずっとそうなんですけど、いろんなことを教わるたびに、‘そうか、こうやるんだ’とか全て勉強になって、すごく楽しいんですよ。毎日覚えることいっぱいじゃないですかっっ。顔11


 肘の怪我も、8週間たったら、もう大丈夫だといわれていますので、もうすぐ全開ですよっ。まだマシンでしか打っていないですけど、、、フリーバッティングできるようになるのも楽しみですグッド。」




 まぁ、なんということ。基本を知らないのに、まずここまでやってきちゃったのがすごくないですか顔8?それに、知らない状態から始めているわけですから、これからどんどん学んで実戦していけば、どれだけの選手になるっのか、、って考えるだけでワクワクしますよね。


 
 成長過程を見守っていきましょう~~。





  そうそう、1軍もファームも心配な投手陣ですが、、はやく上に上がってほしい、、、この選手は。。。。





















高橋あきふみ投手「ぜんぜん大丈夫ですよっっ~オーケー


 そう、以前のような深刻さはなく、当初ブルペンが豊富だったためにすこし心配だった体を気遣ってファームにきたくらいのようです。


 もうすこし、待っててくださいね。







   おまけ






 心配な投手陣の中、岡田俊哉投手がひときわいていますねハート3。ファンの皆さんもようやくきたかっっ!ってよろこんでいることと思います。

 中継ぎではもったいないくらい。そのうち先発に回るのでは?と、、密かに思っているのですけれど・・・。




 その岡田投手のとっておき写真・・・。昨年の秋、、、自らお尻を出して・・・・





















 近藤コーチから、「愛のハート1ムチ」。。。なぁ~んて、単にじゃれあっていた、、、師弟愛のシーンでした。






   

Posted by 燃えドラ! at11:30
Comments(6)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年04月04日

4・4 雨の日は・・・

 なんだか、今年は雨中止が多いですね。福岡雁ノ巣、ナゴヤ、由宇それぞれ1日ずつ中止ですから、、。


 中止告知はできるだけ早くホームページに出しているのですが、グラウンド状態などギリギリまでわからないことも多いので、ほんと、皆様すみません。。顔10



 取材をする側も、せっかく遠征までいったのに、、あぁ~っ顔7てなります。でも、逆に日ごろ見られないシーンもあったるするので、、半分楽しみでもあります。



 今日は福岡雁ノ巣で雨中止になった時の模様をお伝えしましょう~顔11



 この日の試合は開催する方向、ただ前日の夜の雨でグラウンドが悪いということで、午前中西戸崎の屋内練習場で練習してから12時前に雁ノ巣球場にやってきました。



 が、、、



 やはり、小雨汗・涙 2もやまず、選手が到着するなり「中止」が決定。あぁ~、もうすぐ帰っちゃうのかな?と思っていたらば、、、昼食を食べた後、素振りをしてから1時に宿舎に戻るということに。



 球場裏のせっまぁ~い場所で、みんなでいっせいに素振りがはじまりました。。矢印1



 コーチに意見を聞いたり、1人で黙々とバットを振ったり、、、それぞれ違う形で始めましたが、、




堂上お兄ちゃん剛裕選手「みんなでみて、思ったこと言おまいっっ、顔2
























 と提案。堂上兄&岩崎恭平&赤田龍一郎&古本武尊選手の4人で、素振りの品評会が始まりました。まずは、赤田選手。。。






















古本選手「先輩に言うの緊張しますね、、肩に力が入っていると思います。。。」



 それぞれ1人ずつ必ず意見をいい、それを参考にもう一度振って確認。



堂上選手「あぁ~、いい感じだよ。。恭平ふってみ」





















 そして、古本選手も「失礼します、おねがいしますっっびっくりびっくり




















恭平選手「右肩が入りすぎてない?こっちからみてると背番号みえるけど・・・」

古本選手「あぁ~、ピッチャーに背番号見えると調子悪いんですよ矢印2。これくらいですか?」

恭平選手「あぁ~~、見えなくなった、いい感じだよオーケー



 4人の選手が円になっていますから、前からと横からみられるので、今までわからなかったことも発見できたよう。



堂上お兄ちゃん「こういうの、結構いいねグッド。またお願いしよっ」





 この練習をみていたのはコーチだけでなく、、、




















 こんな可愛いファンも・・・みてました・・・




英智コーチ「あれ、誰かわかる?」

ちびっこファン「・・・・・」


 なんと彼らは、古本選手の後輩だったのですよっっ。



古本選手「君らはドコのチーム?僕も福岡少年野球連盟のチームにいたんだよっっ」

ちびっこ「えぇ~~っっ!!ぼくたちも一緒ですキラキラ2





 シーズン中なかなか近くで見られないプロの選手の練習。古本選手みたいにプロ野球選手になれるよう、がんばってほしいですねっっ顔11





   

Posted by 燃えドラ! at00:04
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ