2013年01月31日

1・31 明日からだっっ!!

 いよいよ、明日2月1日から、キャンプイン。球春到来サクラサクラサクラです。


 スポーツニュースも、スポーツ紙も、にぎやかになりますねっ、、そう、沖縄も、すご~くやいだ季節になります。



 さて、今回は沖縄自主トレを始めて経験するルーキーズを追ってみました。プチキャンプって感じです。ナゴヤ球場でやっていたメニューとほとんど変わりませんが、空気が違うと、テンションもやっぱりかわるようです矢印1矢印1


 まずは、おきまりのジョギングから・・・・




















 黒いトレーニングウエアが多くても、新人ちゃんは名前がついているから見つけやすいっ。軽く走った後は、アップ、キャッチボール、ノック、と続き、野手はフリーバッティング、投手はブルペンと分かれて練習します。


 ノックでいい動きをみせる溝脇隼人選手。




















 ルーキー野手の古本&杉山両選手が、まだ大学で授業をうけているので、今は一人ぼっち。先輩に混ざるとちょっと緊張気味ですね顔9




 自主トレ2日目にルーキー投手4人とも、ブルペンにはいりました。立ち投げで20~30球だったのですが、、、



















濱田達郎投手「今日は沖縄初ブルペンだったので、どれだけ気持ちよく投げられるかをテーマに投げました。身体のバランスのばらつきはちょっとありましたけど、いいボールが投げられたと思います顔2



 1日目、陸上競技場で400メートル走を5本走り、結構しんどそうだったのに、この日は余裕の笑顔。



濱田投手「あの400はきつかったです。ちょうしこいて気合い いれて走ったら、バテちゃった!!体育祭みたいに、みんなで盛り上がっちゃったので、楽しかったんですけどね顔3。」





 もう1人の高校生組投手は、、、




















若松駿太投手「今日は綺麗なフォームでなげようと意識したんです。どうですか?きれいでしたか?」


 人懐っこい彼は感想を求めてきます。写真を見せると、、、



若松投手「あぁ=、まぁまぁですね。。。今日は50点です。」



 えっっ、、、結構厳しい点数ですね~~。




 福谷浩司&井上公志投手もブルペン入り。ともに、怪我なく、一ヶ月を乗り切ることを目標に掲げていますが、、言葉の節々に「1軍にくいこんでやる炎」という気持ちがあらわれています。

 毎年、キャンプ中に北谷体験があるので、そこでいいものを見せられるよう、少しずつつ積み重ねていって欲しいですね。


 そんな二人は、、、体幹トレーニングで、、こんな顔。




















トレーニングコーチ「井上くんは、やっぱり社会人出身だけあって、体はいですよ。こういう練習もやってきたんだろうね。福谷くんは、今はまだ強くないけど、自分が出来ないことを理解して、やっていこうという意識が強いから、頼もしいびっくり。」



 そう、出来ないものはできないと認め、それを補おうとする努力は大切。己を知れば次に進めますからね。



 自主トレ期間の練習はだいたい5時間。これがキャンプにはいると、7~8時間になるわけですから、相当キツイ。でも、それを乗り切ったあと、大きな収穫がありますから、自分に期待して欲しいですね顔11





    

    おまけ






 皆さんが心配汗・涙1していると思う・・・・この選手は・・・・





















堂上剛裕選手「自分では大丈夫ですけど、無理しちゃ次がないと思うんで。ガマンしてガマンして、下半身をしっかり鍛えてできることからやっていきますパンチ


 この笑顔がみられるなら、心配なし です。多分、今週末にはキャッチボールを始めているんじゃないかな?

 次の沖縄取材までには、みんなと一緒に練習してそうな気がします。。。その報告は、また・・・顔11




  

Posted by 燃えドラ! at09:39
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年01月30日

1・28 いよいよ、始まりますっ^^

 選手たちが沖縄入りしました。いよいよキャンプインです。ファンの皆様も気持ちが高ぶってきていませんか??


 さて、今回は、沖縄に出かける直前、荷物出しシーンをちょこっとご紹介しましょう。自主トレを見学できるようになりましたが、荷物だしまではわかんないですもんね顔11


 道具などは自分で持って行きますが、ユニフォームなど、現地で配布されるものがあります。自分で持っていっても、2012年ものは、使用できないんですよ。特に昨年は腕に優勝エンブレムがついているので、2013年には着られないのです。


 どんなものが新しく配られるのかなぁ?と思っていたら、、ここに貼ってありました!!























 あの、可愛い人気のフリースも、おニューになるのね。。


 
 荷物だし最終締め切り時間は3時半。自主トレをした後に続々と屋内練習場に選手が集まります。しかも、大きな鞄、道具でスペースはパンパン
























 藤井淳志選手と山内壮馬投手です。すっきり綺麗なキャリーですね。中には、かばんにいろんなステッカーがはってある選手もいるのですよ。。。一番派手に貼り付けてあるのが、、英智コーチかな?ついで前田章宏選手。。



 そうそう、荷物を出すときに絶対しなくてはいけないことは、をつけること。宿舎別に札が用意してあるので、背番号と名前を書き入れます。



























 と、岩崎恭平選手が書いていたところ。ちょうどなおみち選手がやってきて、、「カメラかしてくださいっっ」って、撮ってくれました。。恭平選手にしては、あまり人前で見せない、ゆる~い顔。いいものとってくれました顔2


 

 荷物だしも、2年目からは慣れてきますが、1年目は何を持っていっていいか、わかんない。。「あっ、入れるのわすれたっっ」とキャリーを何度もあけ、「それいりますか?」と聞いてくるのがルーキー組です。

























 このスッカスカの鞄をあけているのは、溝脇隼人選手です。ちなみにふたがしてある左は何も入っていません顔8



溝脇選手「この缶は実家に持っていくんです。キャンプ中に卒業式があるから一度戻るので」

 これって、普段着ちゃんとはいっているのかなぁ?


若松駿太投手「普段の靴入れるの、わすれましたぁ~~!!ラルフローレンのこれ、お気に入りです晴れ


 休みの日まで、トレーニングシューズをはくこともないですからね。



濱田達郎投手「特別なものは何も持っていかないです、、後は手荷物でもって行けばいいんですよね。あの~~手荷物の鞄の大きさ って、どれくらいですか?」


 こんな質問をしてくるのもルーキーならでは。


マネージャー「これから飛行機で地方に移動するときもあるから、小さい飛行機でももっていける大きさにしておけよ」

濱田投手「コロコロするのでも、大丈夫ですか?」


 先輩がいっぱいいる中で、派手なのは持って行きたくないし、、気を遣いますね~~。



 高校生組がバタバタしている一方で、大学&社会人組は、落ち着いたもの。


福谷浩司投手「パソコンもおくりますよ。出来るだけ手荷物は少なくしたほうがいいと思って。。」

 なるほど。小回りを利かせる為には少ないほうがいいですものね。井上公志投手も


井上投手「特にこれ、、ってものはもっていかないですよ。」


 そうね、僻地に行くわけではないですから、、イザとなれば何でもそろいます。



 選手が、さささっっと用意しているのに、、、いっぱいお店を広げている人が、、、

























川又コーチ「大きい鞄3つもあるんだよなぁ=。あれも、これも、大変だよ~。1ヶ月暮らす わけだから、、」


 そういえば2年前、山本昌さんが、読谷FMに出演した際に「僕はもう、2年くらい読谷にんでいますから、、沖縄は地元みたいなもんっすよ」なぁ~んて言っていました。

 1ヶ月を24年間過ごせば2年です。プロ30年目を迎える昌さんならではのコメントですわね。


  

 「これ、みてみて」と、もう1人コーチがやってきました。手にしていたものは??

























小笠原コーチ「これ、メーカーさんが記念に作ってくれたんだよ。嬉しい~~^^。キャンプにもっていこっと!!」



 銀コーティングしてある本物の皮のグラブ。記録が全て内側に書かれてあります。

 今までサポートしてくれたメーカー担当さんのハート3ですね。おがさコーチがしっかり頑張ってきたからこそ届いた、嬉しいプレゼントです。



  さぁ、いよいよ、球春 サクラスタートですっっ。。





*パソコントラブルで、更新がおくれてすみません顔10でした。。

  

Posted by 燃えドラ! at10:14
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年01月24日

1・24 ガイコク組も合流です^^

 キャンプイン直前、ハワイグアムオーストラリアの自主トレから帰ってきた選手たちも、ナゴヤ球場に合流。いよいよ、沖縄キャンプがはじまるんだなぁ~って感じですね。



 まずは、、オーストラリアにいる間に、日本中で話題になっていた選手^^


















岩田慎司投手「マジカルフォークが、デラックスになってます==。」


 そう、あのマツコデラックス&有吉さんの番組で、「2大魔球」にとりあげられてからの注目度は、ハンパありません。野球に興味のなかった人からも、ドラゴンズの岩田投手って、どんな人なの?ってきかれるほど。


 回転数が少なくどこに落ちるか判らない魔球のフォーク。ふだんから機転の効く対応も最高のさわやか選手ですから、、マツコさん本人とお会いする機会がもしあれば、、、きっと大好き ハート1になってくれること間違いなしっ顔2



 そんな岩田投手が「すごい、いいですよっっびっくりびっくり、今年は全然ちがいます!」



 と太鼓判を押したのが、、、



















高橋あきふみ投手「トレーナーさんにもすごく良くしてもらって、心も身体もすっきりと、つくってきました!! 今年は不安もなくキャンプにのぞめますよ。2月1日からブルペンにはいる予定です。今日だって、このくらいの気温ならブルペンにはいれますよ。顔11



 いやぁ~、あきふみ投手が開幕からしっかりブルペンにいてくれるなら、どんなに心強い ことかっっ!!是非、このまま体調を崩さず開幕を迎えて欲しいですねっっ。





 グアムから戻った選手たち、、今回は隊長として、若手をひっぱってきました。



















 立ち方も、モデル?! 浅尾あさおうじ拓也投手。 彼を慕って一緒にトレーニングしてきた後輩たちが、笑顔で帰国です。




















 関啓扶投手は、入団当時「やるなぁ~、すごいなぁ~、おもしろいなぁ~、よう5巡目までこんないい選手残ってたね。」といわれたほど、勢いのいいボールを投げ込んでいました。



     ところが、、



 この2年間、いろいろ周りからいわれ、、、どんどん自分の投げ方が判らなくなり、自信をなくしてしまっていたんですね。。。野球をすることがしいっ、、




 そんな彼の姿をナゴヤ球場にいた浅尾投手が、昨年ずっと見てきていました。



浅尾投手「いいものを持っているのに、ずっと、んでいて、、。悩みながらも頑張っている姿をみてたんで、何かしてあげられないかな、話を聞いてあげることでなにかきっかけがつかめたらいいなと思って、グアムに誘ったんですよ。」


 浅尾投手が関投手を自主トレにさそったのはこんな理由でした。


 関投手に出かける前にきいてみました、、・・・浅尾投手がなぜ誘ってくれたかっきてみた?



関投手「いえ、聞いてないです。なんで僕なんかをさそってくれたんだろうって、、汗・涙1。聞いたんですか?いわないでくださいね。僕、向こうで聞いてきます。」



 2週間毎日走り、投げ、暑い中晴れでトレーニングしてきました。帰国後・・・・顔つき が全然ちがうっっ顔8




関投手「あさおさん、のびのびとやらせてくれたんです。自分の思うとおりになげてみろって。‘野球が楽しい’って思えたのが一番良かった!!

 投げるときも、少しずつポイントを言ってくれて。例えばリリースポイントとか、ラインのつくり方とか、、。


 休みなく練習したけど、ほんと楽しかったっす。誘ってくれた理由、、直接聞けなかったですけど、新聞でよみました。このまま沖縄まで継続していきますよっっ顔11



 もともと能力のある選手がプロに入ってくるわけです、、でも、実力を発揮できずにユニフォームを脱ぐ選手がほとんど。こうやって、先輩が持っている能力を引き出してくれるきっかけを作ってくれるなんて、すごく幸せキラキラ2ですよね。。


 次は、その能力をどう生かすか、、自分で探っていくバンです。がんばってびっくりびっくり




 そして、かれらも、グアム組。



















伊藤準規投手「フォークの指の掛け方など、すごく勉強になりました。野球観とか、いっぱい話せたので、ためになりました」




小川龍也投手「すごく走りましたよダッシュ。立ち投げもしてきたので、2月1日にブルペンでなげる準備はしてあります」




 そういう、小川投手の隊長は、浅尾投手ではなく、この投手。



















 久しぶりの中田賢一投手ですねぇ~。このブログをご覧になっている方からも「賢一投手はどうなってるの?」と聞かれていました。。。年末九州でトレーニングして、年明けグアムにいっっていました。


 なんだか絞まってみえますけど、、



賢一投手「いや、体重は1キロしか変わっていないですけどね。昨年、防御率自体は悪くないので、勝てる試合にできるよう、今年はやっていきたいですね」




 
 どの選手も、そうとう頑張って自主トレしています。キャンプで追い込みすぎないよう、、逆に心配するくらい。



 この努力が春に花咲くことを願うばかり・・・・。サクラサクラサクラ


  

Posted by 燃えドラ! at12:13
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年01月21日

1・21 どんどん増殖

 沖縄入りまで、1週間をきりました。ということで、、それぞれ個別で自主トレしていたメンバーもナゴヤ球場に どんどん戻ってきています。


 
 およそ1ヶ月間、あまり顔をあわせていなかった選手を久しぶりにみて、、おっっ、、変わった!!って思うこともしばしば。



 
 この選手なんて、、、どう??どう?




















野本圭選手「3キロくらいですよっっ、減ったの。。。秘密の特訓です。いえませんよぉぉ~」



 おっとこまえになっていませんか?腰まわりもしっかり絞って、いい感じで合流です。




  「久しぶりです。。頑張ってきましたびっくりびっくり 」    と、声を掛けてくれたのは・・・・



















 なんだ?このポーズ? よくわかりませんけども・・・顔8    相変らず晴れ な平田良介選手。


 そうそう、今年の視力検査で、動体視力がチームナンバーワンだったんですよっっ!




平田選手「僕が1番って、ちゃんと書いてくださいよっ矢印1 2,0みえるし。ゲーム6時間やっても目が悪くならないんだもん。」



 見えすぎて、近い場所の距離感がつかめないときは、感覚でプレーするそうで、、、彼のプレースタイルは、そこからきているんだと、納得です。






 去年の視力検査で、動体視力ナンバーワン、「動物の目」をもつ男と言われた、ソンサンフン選手は、動体視力こそ平田選手に抜かれましたが、あいかわらず鋭い目をもっていました。そして、、1ヶ月韓国に戻っていたので、、、おっっ、、、


















 ちょっと遠めで判りづらいですが、、髪型が‘韓流スター ’になっています。



ソン選手「日本に戻ってくるとき、短くしてくださいって言ったら、後ろをかりあげられちゃったんです。。ちょっと短すぎます、、、。はずかしいです、、、。」



 いやいや、似合ってます、似合ってますキラキラ2。野球もかっこよく、決めてくださいっ。







 外見じゃなくて、フォームをかえた選手がいました。。。





















川崎貴弘選手「投げ方をかえたんです。去年は上から投げるって意識しすぎていて、頭が左に傾いて、腰の向きが正面に向いてなかったんですよね。


 だから、無理に上から投げようとせず、身体が真っ直ぐになるよう、スリークウォーターにしました。これだと骨盤がしっかり正面にむいて投げられるんですよね!!」



 なるほど。。技術のまえに身体の構造をみての動きを考える。ん~~深いねぇ=。



川崎投手「・・ブログ、のせてくださいねっっ顔2


 

 お願いされなくても、のせますよぉぉ~~~。







   おまけ  その1






  あいかわらずおちゃめちゃん顔12。。。もりこ。




















 

    おまけ  その2








 ヤンドラの中にレギュラーメンバーがはいってくると、やっぱり違います。オーラあるわぁ~。



















 

 このメンバーに、ヤンドラもくいこんでいかないとねっっ!!


  

Posted by 燃えドラ! at10:55
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年01月17日

1.17 やるなっ、ルーキーズ

 前回の続きいっちゃいましょう。 スポーツメディアトレーニングのひとコマ第2弾です。





 10時からの勉強会だったのですが、選手たちは少しはやめに部屋にはいりましたから、5分ほど時間がありました。

 机の上には、すでに資料と、、、あれ? こんなものがおいてあった・・・




















 そう、2012年の選手名鑑です。一番早く手にとったのは、ドラフト7位若松駿太投手でした。隣にいるドラ6の溝脇隼人選手に、「あつ、これこれ!!」って指差していろいろみていましたよっ。



 そんな若松投手が書いた自分の特徴は、こちら・・・





















 「コントロール」「キレ」・・・ん?? 「顔のあざ」・・・



若松投手「顔の左側にあざがあるんですけど、僕の親もグラウンドにいる大勢の選手のなかから、あざを探して僕だとみつけていたので、これがトレードマークになると思いますから・・」

 女性にとったら「しみ、ソバカス」は出来るだけ隠したいのですが、「目だってナンボ」のこの世界。若松投手にとって、これがチャームポイントなんです顔11


 こういうところで想像はつくと思いますが、明るい元気な17歳です(お誕生日が2月)初めての休みの日も、雨が降ったにもかかわらず、午後から「名古屋散策」に元気に出かけていましたからねっ、、、マウンド度胸も期待できそうです。



若松投手「一番最初に覚えた縦のカーブに自信があります。しっかり体を作って、3年後には1軍マウンドに登っていたいです!!」



 笑顔いっぱいのルーキーです晴れ







 では、、この回答は、、誰でしょうか???






















 「バント」「走塁」・・とくれば、、、荒木選手の後輩、溝脇選手です~~~びっくり



 最後の野球の特徴が、、まだ書いてあるませんが、、、、模擬インタビューに指名されてしまいました。。。さぁ、なんて言うのかな??



 ・・・・それでは、溝脇選手のセールスポイントは何ですか?・・・・



溝脇選手「モデル体型です!」




  おぉぉぉ~~顔8 取材陣からも、声があがりましたっっ。




溝脇選手「モデル体型ですが、、、1年目はしっかり疲れない身体をつくっていきたいとおもいます・・」


 テレながらも、しっかり言い切ったモデル体型。しかも、ハンサムだし~~~顔11






















溝脇選手「だって、若松と杉山さん(右隣のふたり)が‘モデル体型っていえよ!’って、おしてきたんで、、言わされたんですよ~~あれ。ジーパンがはけなくなるから鍛えないとか、そんなのないですよ。はけなくなって全然OKですから、、、。大きくならないと逆に、まずいですよね顔10


 そっか、、言わされたのね。。でも、その場を盛り上げることが判っている、空気が読める選手。寮生活もすでに楽しそうです。




 ではでは、、、井上公志投手はというと・・・最年長だから、、年功序列で一番に模擬インタビューをさせられたんですが、、、























井上投手「低めに投げることを意識して2年間やってきました。球が速いわけではありませんが、気持ちを全面にだして、相手に向かっていける のが特徴だと思います。」


 うまいっっキラキラ2 周りから自然に拍手が出たくらいです。さすがに社会人出身。慣れていますね。
 







 6人のルーキーズの模様を2回にわけてお届けしましたが、、、なかなか面白いルーキーズたち。。

  ナゴヤ球場でヒーローインタビューが今年もあれば、、素敵な挨拶がいっぱい聞けると思いますよっっ。




 さて、合同自主トレも、第3クールまで。週末も球場は無料開放していますから、是非、ルーキーズをみにきてあげてください。寒いので、防寒対策バッチリで、おでかけください炎
 



   

Posted by 燃えドラ! at10:18
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年01月15日

1・14 ようこそルーキーズ・その1

 お待たせいたしました。ルーキーズ キラキラ2の登場です!! 今回から、新人ちゃんを徐々に紹介していきますっ。


 既に入寮のもようや、自主トレスタートのニュースはご存知だと思います。ご紹介したいものがいっぱいあったので、、どうしよ~~と悩んだのですが、、、


 一番、彼らのパーソナリティがわかるものを選んでみましたっっ。。スポーツメディアトレーニングでのひとコマです。





 ドラゴンズで初めて行なわれた新人講習の一つ、メディアにどう対応するといいかを教えてもらいました。



 新聞、雑誌、テレビにラジオ、こういうメディアに対してインタビューに答えるのは、その向こう側にたくさんのファンがいるんですよ、そして、報道機関の放映権やスポンサーさんたちの資金によって、君たちのお給料が捻出されているんですよ、、  と言う話から始まりました。


 その後、模擬インタビューで練習するという1時間半の講義です。




 話を聞く姿勢や、対応の仕方などで、、ルーキーズの個性が垣間見えてくるんですよね顔2。。先生の話も楽しかったのですが、彼らの反応がやっぱりおもしろいっっ。




 というわけで、、、





 始まる前は、、このような真剣な顔顔9





















 ドラフト3位の古本武尊選手(授業でこられない・・汗・涙 2)以外の6人が参加です。



 この講義の最大のテーマは、新人なので、自分を一日でも早くみんなに知ってもらう!ために、、



  自分だけの特徴判りやすく表現すること    です。 




 というわけで、渡された資料に、①アピールポイント、②野球の特徴、③野球以外の特徴 の自分だけのキーメッセージを書くことになったんです~~矢印1



 さぁ、、ルーキーズ、、、悩みだしましたッッ。 どんなことを書いているのかな??? のぞいてみると、、





















 ③に「笑顔」って書いてあります。誰だかわかりますか???   こたえは・・・・























 ドラフト2位、地元名電高校から入団の濱田達郎投手です。





濱田投手「僕は、感情をマウンドでださない‘ポーカーフェイス ’が特徴だと思うので・・・」


 なるほど。投手は闘志むき出しで投げるタイプと、涼しい顔で投げるタイプの2パターンあります。濱田投手はクールなほうなんですね。バッターにとっては心が読みにくいので、対戦しづらいとよく言われます。



 で、実際模擬インタビューにチャレンジ。その模様をビデオで振り返ってみると、、、



濱田投手「ん~、いっている意味がよくわからないですね。どんなときにポーカーフェイスなのか、しっかり説明しないとわからないですよね。」


 
 でも、先生から、「試合中のポーカーフェイスと、それ以外の笑顔をみてという対比はすごくわかりやすくていいですよ。」と、められていました。。すると、満面の笑み!! ファンにはたまんない可愛らしさですねハート3




 では、、これはだれでしょう~~~。
























 特徴が「太もも」ですっっ。。。  打撃、肩、太もも・・・こたえは・・

























 初日は学校で、この日から新人トレーニングに参加した、ドラフト4位の杉山翔大選手です。太ももは67センチ?あるんですって!!競輪選手と同じくらいですよ。



杉山選手「太ももが太いのでグラウンドで目立つと思うので、それをみて、応援してくださいっ」



 さすが、6大学で三冠王に輝いた選手です。身長はそんなにありませんが、この太ももは一見の価値り顔11


 打撃方法も、ノンステップなので、これも判りやすい特徴ですよね。探してみてください~~。





 そして、、このキーワードは??? 






















 「勉強」って。 わかりましたねっっ、そう、ドラフト1位の福谷浩司投手です。書きあげるのも一番速かった!!なにせ、慶応大学の理工学部出身。学会で発表経験もあります。


 勉強もスポーツも、一生懸命やれば両方できるんですねっっ。堅物かと思われがちですが、、いやいやこれが、なかなかおちゃめ☆な人柄で、、


 女性誌対象の取材といわれ、、まさかの設定に・・をかかえちゃいました顔8


 模擬インタビューされているの自分の姿をみて、、こんな表情。。
























福谷投手「わぁぁ、はずかしいっっ。しいですね。。なにをしゃべっていいのか、、、逆に何を知りたいんですか??」



 ちゃんと、判らないことをその場で聞く、、さすがです!!






 たのしい講義、、、次回もその続きをお届けします。。。お楽しみにっっ グッド



   


    追伸



 前回の「夕日に向かって走る」写真ですが、サトポンさん、まっくさん、回答をありがとうございました。正解は・・・・




    松井佑介選手


  
    でしたぁ=。 サトポンさん、大正解~~~顔2顔2




  

Posted by 燃えドラ! at10:15
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年01月10日

1・10 ぞくぞくと・・・

 年が明けて1週間すぎ、、気付けばぞくぞくと選手がナゴヤ球場に集まってきていました。もしかして、今がイチバン多い?? というのも、10日以降はまたいろんな箇所に散らばっていくからです。


 
 6日に久しぶりに名古屋に戻ってきた谷哲也選手・・・






















谷選手「野球道具、一切もたずに帰りましたよ。そういう時間も必要かなと。‘野球やりたい! ’って気持ちになるから。軽く走ってはいましたけどね。。」



 メリハリは必要かもね顔11




 森越もりこ祐人選手も久々に顔を見ました。





















もりこ選手「母校に行って練習してましたよ。僕は今年絶対1軍にいきたいんで・・・」


 ファームではなくてならない、‘困ったときのもりこ ’という存在。勿論レギュラーを狙っているのですが、何でもできる存在ってのもチームには必要ですからね。




 体質改善・実行中のこの選手は
























矢地健人投手「昨日、整体にいったら、ずいぶん体がゆがんでいたんで、きっちり治してもらいましたよ。それに親知らず もきちんと抜いて、キャンプに備えています。でも、、まだ痛いんですよぉぉ~~。食いしばれるようにならないといけないですよねっっ。

 どうしても体が細いので、いっぱい食べて体重を増やす努力をしています。一時77キロまでいったんすけど、、歯を抜いて食べられなくなっちゃったので、75キロになってしまいました。


 今年は1軍にフルにいたいから、しっかり体をつくります!!」



 年末年始、皆勤賞?ってくらいしっかり走りこんでいます。努力は必ずになるはずです。




 体質改善といえば、、ちょと痩せた?























武藤ゆうた投手「年末からちょっと減らしています。今年は年男ですから、しっかり「」のある1年にしないとねっグッド





 そうそう、この日(7日)お誕生日プレゼントの伊藤準規投手もやってきました。

























準規投手「浅尾さんとキャッチボールするときは、WBCのボールです。僕は何の違和感もないですよ。」



 言葉通り、しっかり強いボールで投げています。すぐに大会に出られちゃうんじゃないの?


準規投手「ないない、絶対ない。100%ないです顔3


 と話していたら、、浅尾投手から・・「じゅんき今日、誕生日なんすよキラキラ2」・・と、記者さんたちにおいコメントを要求。。


・・・あれ?この後何かあるのかな??・・・


準規投手「何もないですよぉぉ~。浅尾さんがいなくなったら、ひとりですってぇ~」
浅尾あさおうじ投手「わかんないよぉぁ~~、5人くらいと一緒だったりして・・・」
準規投手「ありえません~~顔9カチンカチン



 あさおうじの後輩イジリでしたかっっ。。ちなみに翌日も確かめましたが、、ホント1人でいたようで・・・あらぁ~、、。。。ま、それはファンにはちょっと嬉しいっっ矢印1矢印1顔12かもねっっ。





 2時過ぎになって、元気よくグラウンドに飛び出してきた選手が・・・






















吉川大幾選手「ぼく、大きくなった と思いませんか?」

 そういわれみると、胸板が厚くなっている~~。

だいき選手「でしょでしょ、3キロくらい増えましたよ!!だって、大阪に帰ったら、めっちゃお腹すいて、食べた後、3時間後にはもうお腹減っちゃって、、、1日5食くらいは食べてました。しかも、よく寝られたんですよぉぉ。

 高校ん時に、背が伸びたときもこんな感じで、すぐ腹減ってよく寝てたんです。そう、身長測ったら、1センチびてたし、、、。成長してますよぉぉ~」



 しかも、秋の沖縄キャンプ後、すぐ台湾ウインターリーグに出かけ、よく打ち矢印1走りダッシュ、結果を残したのが自信になっていますよね。顔つきがいいっ。




だいき選手「ほんと、続けていったので、年末年始も続けて振ってました。台湾では、左のほうの打率が4割5分くらいでよく打ってて、右の方が逆に‘あてにいく’感じになっちゃってました。

 どうですか?強く振れてますか?」



 はいっ、自信を持ってバットを強く振っている気がします。いい打球音、だしてますっっ。




 4時をまわり、、ちょっと寒くなってきて、もうだれもこないかな?おっっ???黙々と走る姿が・・・













 
 






 誰かわかりますか??  わかった人には・・・・。。。   










   大拍手です顔2





  
    

Posted by 燃えドラ! at00:04
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2013年01月07日

1・7 元日から動いてますよっ♪

 新年も2週目、普通に仕事をするのが‘つらい~ 顔13’って人もいらっしゃるでしょうね~顔7



 でも、選手は何食わぬ顔・・・顔2。だって、元日早々から動いているよっって、、そんな人もいるんだもの・・・ちょっと昨年までとは違う感じ・・・。




「実家に帰ってないですよぉ・・、帰って来いといわれたけど、練習できないし・・矢印2


















 中田ぶ~ちゃん亮二選手。年末年始、ず~とナゴヤ球場で走っていました。すでに熊本の荒木組に合流していますが、



ぶ~ちゃん「今年はチャンスだと思うので。僕だってブランコの後はねらってますよ顔9。新しい外国人はわかんないじゃないっすか・・・」




 そんな話をしていると、、、、えっっ??? だれ?だれだ??顔8



















    わかりますか???







ぶ~ちゃん「わぁ~顔8強盗みたいやんかぁ~~~」    ・・・こたえは・・・





















 正解は・・・元日から、ナゴヤ球場で練習している堂上なおみち選手でした!!




なおみち選手「このオフに投げたかたをちょっと変えたんですよ。親指の位置なんですけど・・より外側に向くように・・・。こうすると肘に負担が少なくて。

 高校のときから肘が痛くなることが多いので、、これだと痛くない。だた、まだコントロールがよくつかないので練習して、修正していきますっっ」



 どんどん身体は変わってきますから、自分も進化していかないとね顔11



 と、、仲良し・・・福の神が・・・


















福田ふくちゃん永将選手「年末2日間だけ実家に帰って、年越しはナゴヤです。寝正月しちゃってました。熱田神宮に初詣にいったんですよ。おみくじ?ひきました、、末吉、、って、、どうなんですか?」



 悪くはないってことです。。。晴れ



そして、2012年大活躍も、今年はさらに飛躍したいと意気込んでいる選手が・・・合流。



















山井大介投手「プロ野球選手に休みはないですよグー。年をとるごとにしっかり練習しないと、って思うもん。

 若いときって、‘やれ’って言われるけど、この年になるとほっておかれる。そうなると余計にやりたくなるもんなんだよね~。

 キャンプで‘これやれ’って言われると、イラッとくるけど、好きにやっとけといわれると、言われた以上にたくさん走っているもんなぁ~。

 それにさ、年齢を重ねると、‘あれ?こんなとこについてたっけ? 俺、こんなんじゃないぞっ!’って思ったことがあって。‘いかん、鍛えないと ’って、改めて思いおこしちゃったもん~」



 そう、同じように食べて動いていても、代謝量が減ってくるので、余分な脂肪分が知らず知らずうちに体に張り付いてくるのです。

 素っ裸で鏡を見ることも、己を知るためにとても大切。プロの選手にとって‘ま、いっか’はありませんから。



 このあと、、山井投手は後輩にキャッチボールの相手を頼みました。




















山井投手「なおとキャッチボールするの、めてだよなぁ~。距離を測ってみたいんで外で投げていい?」

なおみち選手「はい、お願いします矢印1





 直倫選手が入団して7年目になるのに、キャッチボールが初めてなんですね顔8。なかなか投手と野手は一緒になりませんから、、もしかして、一生キャッチボールしない相手もいるかもしれません。。


 
  新年早々、みんな元気に動いているのをみると、、あぁ~早くキャンプが始まらないかな==って思ってしまいますね。。




 さ、今週はいよいよルーキーキラキラ2たちが動き始めます。。。初々しい姿を、しっかりキャッチしていきますねっっ。






  

Posted by 燃えドラ! at13:38
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ