2012年12月31日

12・31 2012年いろんなことがありました♪

 今日で2012年も終了、皆様どんな1年でしたでしょうか?


 ドラゴンズは高木新体制になり、いろんな意味で楽しみがいっぱい晴れでしたが、残念ながら優勝はできませんでした顔15


 というわけで、、、1年を振り返り ましょう~~。かいつまんで・・・ですが・・・。





 まず、開幕直前の選手の様子からお見せいたしましょう。開幕2日前の写真がこちら・・・
















 毎年、二日前には投手がバッティング練習をするのですが、、これはバント練習のケージに入っていたときのもの。


 順番待ちの投手陣が、こぞって、バットでコンコンと玉突き を始めました。吉見投手や中田賢一投手は結構上手、、、しかし、、、山内壮馬投手は、なかなかうまくいかないんです顔12



壮馬投手「できねぇ~~~っっ矢印2




 いやいや、これが出来なくても、終ってみればプロ初2桁勝利矢印1の見事な活躍。来年も頼みますよっっ。





 そして、、こちらの野手陣は、開幕直後です。。。連勝中だから笑顔もでるわねっ顔2顔11顔1


















なおみち選手「今までで、一番オフに練習したから・・・びっくり



 打撃には悩みましたが、守備に関しては、もう必要不可欠な存在です。



なおみち選手「途中から出る守備って、ほんとキツイです。絶対エラーできないし、最初からのほうがリズムもあるし。来年は頭から出られるようにしますよっ」



 内野手競争だって。外野手にまけないくらい争奪戦です。抜け出してほしいですね。そして、、内野といえば、、

















 どう使われれるのか大注目だったルーキー高橋周平選手。開幕からベンチ入りを果たしたものの、上と下を行ったりきたり。



高木守道監督「一年間ずっと使おうと思ったけど、いかんせん体力もついてこんかった。でも来年はで使う!」



 と、宣言していますからねっ、秋のキャンプもオフも充実した毎日を過ごしたようですから、春のキャンプからその成果が期待されます。。。。




 
 頑張った選手もいれば、苦しんだ選手も。悩んで悩んで、、その苦しみが伝わってきて、、ファンもつらかったことでしょう、、。

















 まさかのファーム落ちで、チームもピンチになりました。それが一番わかっていただけに、本人も心苦しかったでしょうね顔15

 そんな彼を、担当スカウトさんが励まし に来ていたシーン。高校野球偵察で忙しい合間をぬって、ナゴヤ球場に頻繁に顔を出してくださっていました。


中原スカウト「そういう年もあるから、がんばりすぎんでいいっっオーケー


 あさおうじも、ホッとした顔をみせた一瞬でした。




 ベテランもシーズン途中で、ファームにきちゃっていました。本人は不本意ですが、ベテランがファームにいると、若い選手がアドバイスをもらえ、利点もいっぱいあります。


 これは、なんと前原コーチにトンボのかけかたをレクチャー中のもの。

















山本昌投手「内野手と投手だと、どうしても投手のほうが丁寧にトンボを掛けるんだよね。。内野は穴がなけれがいいくらいだけど、投手はきれいな筋がついていないと嫌なんだよなぁ~。細かいんだよ、投手のほうが、、、」


 前原コーチよりも、年上ですけど・・・ねっっ。コーチのトンボをとって、自分でグラウンドをならし始めた昌さん、ほほえましい晴れシーンです。







 シーズンが終了し、チームは2位でしたが、個人的に頑張った選手には、ご褒美オーケーがあります。某局で行なわれた「表彰式」の一幕。



















山井大介投手「先発も、中継ぎも、最後も経験させてもらいましたが、1年通して1軍にいたのが始めてだったので、来年も必要とされる場面で全力で戦っていきたいです。」




 もし、山井投手がいなかったら・・・と思うと、ぞっ顔13としますよね。しかも、1年間1軍が初めてってビックリ顔8しました。必ず秋のいいところで投げているってイメージなので。。。



山井投手「怪我したときのオフの過ごし方は判っているけど、1年間一軍のあとの過ごし方は初めてなので、疲れをつりつつ、いろいろ試しつつ、やっていきます。」


 なるほど、、、いろんなパターンがあるのですねっっ。。




 そして、今年ドラゴンズで一番飛躍した選手と言うと・・・


















 年俸3倍に跳ね上がった、大島洋平選手です。3倍だから、ドアラあめ を三本たててます。


 そう、このあめこそ、大島選手に幸運キラキラ2をもたらしたという、、ゲーム前にドアラにもらっていたあめです。WBCにも持参するそうですよっ。。(選ばれたらですが)


 ちなみに「ドラアあめ」は非売品。ファンクラブでプレゼントされているものですから、欲しい方はファンクラブに入会しちゃいましょう~~。



 
 さ、これで振り返り終了。 今年も一年間お付き合いいただき、ありがとうございました顔11。2013年こそ優勝して、秋には笑顔で喜び合えよう、、応援していきましょうねぇ~~っっ。



    みなさま、どうぞよいお年をおむかえくださいませハート3
 
 

  

Posted by 燃えドラ! at09:06
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年12月27日

12・27 イヴだろうと、、そんなの関係ねぇ~(ふるっ)

 30年ほど前ならば、、12月1月なんて、プロ野球選手はゴルフくらいしか体を動かしていませんでした。それでも、みんながそうだから、シーズン中に困らなかったし、だれもそれが「へん顔13」だと思っていませんでした。


 ・・・ところが・・・



 いつからか、オフも練習するのが当たり前になり、練習しないと、どんどんレギュラー選手たちと力の差が開くことになり、シーズン中苦労し、あげくのはて選手生命を縮めることになってきました。。




 なので、、




 クリスマスイヴだろうと、正月だろうと、、プロ野球選手は、ほぼ毎日体を動かしています。イベントに参加しても、その後に必ず球場に出向く選手もいますしね、、、



 それは「えらい!」とも思いますが、いやそれが仕事。しかも期限がある。出来るときにやっておかないと、あとで泣く顔16 のは自分ですからね~。




 というわけで、、





 寒いナゴヤ球場でがんばっている選手たちをご紹介。






 まず、翌日が結婚披露宴ハート3というのに、ミニサッカーからはじまり、打撃練習までしっかり体を動かした堂上なおみち選手。



















井上一樹コーチ「披露宴前日だろうと、しっかり練習をしておくと、目立つ。新聞記者はよろこんで顔2記事を書く。そういうアピール好き です!」



 松井佑介選手の披露宴で、井上コーチが言っていた言葉です。勿論佑介選手も、披露宴前日に(翌日もでした)練習をして、しっかり新聞に掲載されていましたね。


 周りに「コイツの やる気 がすごい!」と思わせることも大事なんです。同じレベルの選手で「どちらをつかおう」と思ったとき、そりゃアピールのある選手を選びますからね顔11





 イヴの球場は小雪が雪だるまちらつきました。キャッチボールの指もかじかみます。




















 まもなく、第2子チェリーがうまれるので、気合が違いますね。来年は健康第一、今年の分もばっちり巻き返してください。



 清水げんさん昭信投手の朝の相手は・・・・




















岡田俊哉投手「あいばさん、そのカメラ連続写真とれますか?とって見せてください」



 ご要望通りに写真を見せると・・・



岡田投手「あぁ~、前傾になってますね、、最初の姿勢があまりよくないな、、ん~こうしようかな。。ありがとうございます」



 ビデオでみるより、コマ送り の写真のほうが、弱点が見つけやすいんですよね。コーチもいない時期は、自分たちで工夫して練習です。悪いフォームで練習していても意味がないですから・・。






 ちなみに、げんさんの午後からのキャッチボールの相手は、山本昌さんでしたよっつグッド





 そして、





 「僕、けっこう自主トレ好きなんですよ。一人で計画立てて自分のペースでやるの・・」って言っていたのは・・・・


















吉田利一選手「このオフは、体を一回り大きくしたくて。僕身が薄いでしょう。全然太れないんです。でも今年のシーズン中にちょっと増えて、72キロが75キロになったんで、来年開幕には78キロくらいにしたいですよ。

 だから、筋トレをすごくやっています。どう、ちょっとは大きくなってませんか?」


 無駄な脂肪が一切ない、いかにも筋肉質。でも、いかんせん細い。今季はチャンスで打つ打撃もみせてくれたから、あと一押しピューピューですねっ。




 
 「もう家族サービスは終りました!!シーズン突入ですよっっびっくりびっくり





















 こんがりけて、張り切って球場にやってきたのは、藤井淳志選手です。実はこの日「阪神が藤井を検討?」みたいな記事が掲載されました。ネットにでていた記事をそのまま見せると・・・




藤井選手「へェ~。僕にはなにもないですけど顔8。欲しい選手といわれるのはいいことですけどね。」




 阪神は外野守備に弱点があるので、足のアル守備のうまい選手は欲しいのでしょう。といっていたら、、福留孝介選手の阪神入りが決定的のようなので、、、どうなるんでしょうか??




 そうしていると、、今年頑張った先発が、そろってやってきました。




















 24日午前中のナゴヤ球場は、ドラゴンズジュニアが年末のトーナメントのための練習をしていて、プロ選手のほうが、ふちっこで遠慮して練習をしていたんですよね。

 少年たちをみて、彼らも懐かしそうです。みんな少年野球を経てプロになったんですものね。



 イヴなので、パパの山内壮馬投手は夜にはおうちでクリスマスパーティーかな?



そうま投手「いや、親父と、おばあちゃんたちと一緒にご飯食べに行くんですよ。」


 そう、彼は本当に家族思い。時間のあるときには必ずおじいちゃん、おばあちゃんのお墓参りに行きますし、ご両親をすごく大切にしています。


 愛情いっぱいに育てられた選手なので、そのぶん恩返しもしっかりできるんでしょう。


 「ちゃら男」とか「ちゃらうち」などなど、テレビ的には言われていますが、心がしっかりした、優しい男矢印1ですよ。だから、「アイツを勝たせようびっくり」と、野手陣もがんばるんです。


 周りに助けられて、自分が持っている以上の力を引き出してもらう、、、ひととなりですね。




 写真にはありませんが、イヴには関啓扶投手、山本昌投手、荒木選手、松井佑介選手、福田永将選手、堂上剛裕選手、森越祐人選手などなど、、ぞくぞくと球場に集合。やっぱり、練習を やったモン だよね顔11顔11








   おまけ






 ちょっとかわいかったので、、のせちゃいます。



















 岩田慎司投手のイヴの決め顔。午前中に練習終わり。。このあとは・・・・どうしたんでしょうね?? ふふふっっ。キラキラ2





  

Posted by 燃えドラ! at03:11
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年12月24日

12・24 メリークリスマス♪

 みなさぁ~ん、クリスマス雪だるま楽しんでいますか?

 
 本当にホワイトクリスマスになっちゃうんじゃない?ってくらい、寒さがやってきていますが、、いやいや、、この二人は炎かったですよっっ。





















 「地元のスター選手キラキラ2がやってくる!!」



 っていうことで~~~、集まったファンはなんと2000人ほど。遠くは広島からお越しくださったんですよ。。。すごいっっ。




 この会場は「稲沢市民会館」、、、そう、稲沢出身の、4年目伊藤じゅんき準規投手と2年目森越もりこ祐人選手のふたりです。年齢はもりこ選手が上ですけどね。




 まず、舞台に上がる前に、、楽屋で準備です。。。あれ?このユニフォームででるの??




















 右膝に穴があいてるよ~~~っっ顔8


もりこ選手「だって、これが一番ましだったんですよ。6枚中、ほかは膝が完璧に抜けてたり、ひどいのもが多くて、、。靴だって、アナだらけです~~」



 そう、いっぱい練習したので、ユニフォームに穴があいちゃうんです汗・涙 2。頑張っている証拠。




そして、、二人で質問の答えをフリップに書いていきます。この日は舞台の後ろに大きなスクリーンがあって、遠くの席からも二人を映し、よ~~く見えるようにしてあったんです。親切☆。。で、、お互いに見せられるものと、隠しておくのと、、いろいろで・・・




















じゅんき投手「ゆうとさん、誰ってかきました??」


 実は、本番で使われなかった質問ですが、、「来年は、誰と対戦したいか」というものでした。誰ってかいたかというと、、


もりこ選手は・・・・マエケン、じゅんき投手は「ほとんど対戦してますから・・・あっっ!!いたっっ!!と、嬉しそうに書いたんです」




   その名は・・ ブランコ!! 



 今まで心強い味方でしたが、来年からは、横浜DeNAの選手ですからねぇ~~。がっちり抑えていただかないとっっ。お願いしますよ~~っっパンチパンチパンチ




 さぁ、準備バッチリで、舞台に上がりました。


 もりこ選手が、最初の挨拶で、「00小学校、00中学、00高校出身、もりこしです!」と、、、もうこれで掴みはOK!!矢印1矢印1

 

 お互いをどう思っているか、とか、歌がうまいのはどっち?などなどいろんな質問の中でこんなのがありました。「ここをなおして欲しいってところはありますか?」


 まるで、結婚披露宴の余興のようですが・・・。。。すると、、もりこ選手は・・・





















もりこ選手「だって、よすぎるんだもん。韓国で整形がはやっているでしょ。あれ、いいふうにするだけでなく、不細工にも出来ると思うんですよ~。じゅんきは、顔が少し崩れたって、この身長でいい球なげるんですよ。ちょっとくらいくなったって、い~でしょっっ。全部もっていかんでも・・・汗・涙1汗・涙1


  やきもちやいちゃいますよっっ、、、って。正直なもりこ。。。顔2顔2顔2



 と言われた、じゅんき投手は・・・





















じゅんき投手「ゆうとさんは、面白すぎなんです。かれの後にしゃべると、普通だったら受けてたのに、あまりに笑っちゃったあとだと、だれも面白がってくれない。。損します~~」



 十分、おもしろいですけども・・・・。





 盛り上がったトークショーも、終盤。2013年の目標を書いてもらいました。。




















じゅんき投手「今年は怪我で始まったので、来年こそ万全にして開幕からしっかり二桁勝てるようにしていきたいです。開幕投手めざします!!」



 いいですねぇ==、強気でガンガンいってくださいっっ、、、そして、、もりこ選手は・・





















もりこ選手「これしかないでしょう~。がんばるびっくりびっくり頑張れば1軍も見えてくる。これに尽きます顔9





 年末年始、いろいろな場所で、ドラゴンズの選手たちがファンとふれあってくれています。キャンプにはいると気持ちも野球一本になってきますから、なかなか ゆる~いシーンを見る機会がありませんが、この時期は、選手の素顔をみるのには最高です。

顔11



 ぜひ、ドラゴンズ公式ホームページなどで確認して、お出かけくださいね。


  

Posted by 燃えドラ! at00:51
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年12月20日

12・20 台湾は・・楽しい♪♪

 今回も・・・台湾ウインターリーグ第2弾です顔2



 お天気もいいし、選手どおし年齢も近いし、試合に絶対勝たないとというプレッシャーがそんなにないので、自分になにか課題を持ってグラウンドに向かわないと、もったいない時間になってしまいます。


 ま、基本、、、楽しんでますけどね。。オーケー




 この日の試合前、筒井壮コーチから井藤しんご選手が呼ばれました。「ハイ!ハイ!顔13」って神妙に返事してる・・・・。。。で、、グラウンドに走ってったら・・・・






















 なんと、ファースト守備練習についたではありませんかっっびっくりびっくり




しんご選手「中学以来ですよ。。ファースト練習やったの。その時は、シートまでやって、あまりにひどいので試合は外野でした。

 ま、その時よりは、うんとましになってましたけどね。危なかったら逃げていいぞって、コーチも言うし。。。顔12




 とはいえ、結局、、、試合は外野手ででていました・・・顔3





 さぁ、試合前の円陣です。声だしも順番。






















 実は、左のふちっこになにげに写っている「#71波留コーチ」が、、いいビビらせ役になっています。どうしてもゆるくなりがちなチームを、ビシっと締めるのが、このはるコーチ。関西弁なので、よりく聞こえるそうで・・・。



 だって、大森監督をはじめ、みんな優しいもの。。。とはいえ、しっかり見ているので、「あの選手はよくやっている矢印1とか、この選手はもっとできるはずなのに、矢印2」などなど、いろいろ教えてくれましたよ。


 1ヶ月も一緒にいるので、選手たちの生活態度も見えてきます。どう野球にとりくんでいるのかも判っちゃう。何かを掴んで日本に帰ろう、人の言葉にをかそう、、と自覚している選手は、伸びる選手。



 レベルが高くないから、とか、日本じゃないから、、なんて思っている選手は、、、選手生命も長くないなって、、監督&コーチの意見でした。



 厳しい世界炎ですからね。早く気付いたモン勝ちです。矢印1




 さて、15日は、先制もホームランで追いつかれ、どうなるか?と思いきや、吉川だいき選手のタイムリーで逆転



 ・・と・・観客席からなんと!!「燃えよ!ドラゴンズ」の大合唱が・・・・
























 ジャイアンツのユニフォームきてますけども・・・顔12



 台湾の人のようですが、、いろんなチームの歌をよく知っていて、ビックリ顔8。ちなみに、通訳でついてくれていたスタッフは、東京の日本人大学生。アジアシリーズの野球をみて、台湾にはまり、台湾に1年留学もしているそうです。


 


  盗塁もしっかりしたし、追加点も打って、だいき選手大活躍!!(ちなみにこの日で彼も4割超びっくり



 というわけで、、、前日の小川りゅうや投手に続き、2日間連続、ドラゴンズ選手が、MVPびっくりびっくり
























 ヒーローインタビューなんですっっ。すごいでしょ。




 最後にサインボールを客席に投げ入れ、試合終了。お疲れ様でしたグッド






   おまけ





 土日の試合は、テレビ中継があるんです。生中継もありだし、夜中に再放送もしていました。。。で、、イニング間にカメラマンが席をはずすと、、、、、





















 横浜の小杉投手が、いたずらしています。。。(イケメンなのに、背中でごめんなさいね。)で、、その姿を・・・・




















 ジャイアンツのマネージャーがしっかり撮影していました・・・顔11



 ・・・ちなみに・・・再放送で確認しましたが、、このシーン使われていましたキラキラ2・・・・



  

Posted by 燃えドラ! at11:52
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年12月17日

12・17 ヤンドラ台湾ウインターリーグで大暴れ^^

 今年のオフ(11月下旬)から、1ヶ月間、ヤンドラを含む数球団の若手選手が、台湾ウインターリーグに参加することになりました。

 台湾2チームと、ドミニカとジャパンの4チームで、シーズン中と同じように、月曜日休みで6日間の連戦です。
 
 ヤンドラから派遣されたのが、井藤しんごちゃん真吾選手、小川りゅうや龍也投手、吉川だいき大幾選手の3人グッド

 どんな感じなのか、、、のぞいてきました===キラキラ2




















 試合をする球場は、、全て天然芝で屋外球場、この時期雨が多い台湾なので、内野全面シートでグラウンドを守ります。だから、、



しんご選手「内野が大丈夫なので、雨が降ってても試合はあるんですよ。だから外野がぐちゃぐちゃなことが多くて、大変でした。

 すべるし踏ん張れないし、、。しかもユニフォームがべっとべとになって、、クリーニング出しても、汚れが落ちてこないし 顔13乾いてないし、、、。日本のクリーニング技術はすごいなぁ~って、思っちゃった矢印1



 まず、そこから異国の違いを体感ですよ。。。



 試合前の練習は、本当に短い。アップは10分足らず、速攻フリー打撃練習です。1時間もやっていないなぁ~。

 



















 みんな各球団ユニフォームなので、見分けやすいっっ^^
























しんご選手「短い時間で集中してやらないといけないので、1球1球をすごく大事にしています。ただ気持ちよく打つではなくて、、、。他の球団の選手のやり方など、参考になりますよ。」




 シーズン終盤、バッテイング好調だったのに、宮崎で足を痛め、秋季キャンプはナゴヤ球場組でした。怪我も癒えて台湾にきたので、すごく前向きに練習に取り組んでいます。16日現在、打率はなんと4割超グッド




しんご選手「3割5分を目標にしてきたんで、、いい感じですよね。ただ、相手のピッチャーのレベルを考えると、日本じゃそうはいかないし、守備も下手なので、ヒットじゃないけどヒットになっているものもいっぱいあります。

 でも、ここまで4割っていう結果はちょっと自信になりますよね。この調子を続けてこのまま忘れないように、ナゴヤに戻ってもしっかり振り込んでいきます!!」




 スタメンで起用されれば、ほぼマルチヒット。頑張っています♪




 だいき選手も、守備に関して、誰にも負けない!! と自信を持って臨んでいます。




だいき選手「練習もシートノックも短いですが、ぼく、誰よりも真剣にシートノックやってますよ。ゴロのバウンドにあわせてはいるとか、、、適当にやっている選手もいるもん。今回、送球ミスをしないようことを目標にしてきたんで、、それはいまのところ出来ています~」



 しっかり、ヒットを打ち、盗塁も決めていい働きをしていました。



 そして、、14日の先発は、小川投手。立ち上がりに2失点、、ずるずるいきそうなところ、捕手の中村悠平選手(ヤクルト)に引っ張られ、3回からしっかり立ち直り8回2失点で勝利投手です。顔11




小川投手「攻めようと思っていったんですけど、、、。でも中村さんに‘ど真ん中でもいいからちゃんとストライクを取って、自分に有利なカウントで攻めろ’って言われました。どうせバッターなんて打っても3割、7回は失敗してくれるんだぞって。」

 
 違うチームのキャッチャーに新鮮な目で見てもらえて、今まで言われなかったことをはっきり言ってもらえるなんて、ありがたいことですね。
 


 この中村選手、、話を聞くと、22歳なのにものすご~く大人。プロ選手である前に人として一人前になれ、と自覚しています。さすが、‘野村の教え ’が受け継がれているチームだなぁ~と、思いました。


 彼も入団1年目で天狗になっていたところ、部屋に呼ばれ‘お前いい加減にしろよ!何様だっっ!’って先輩にガツンといわれたらしい。。。そう、宮本選手に・・・です。。「プロ野球選手である前に、人としてしっかりしていない選手は伸びない。おまえもすぐクビだな」。というように・・・。



 それを素直に理解してなおせるのが、素晴らしい。若いのにこんな選手がいるなんて、、やるなっ矢印1ヤクルト。今後も手ごわいぞっっ。。


 と、いうわけで、、勝利のハイタッチ。。。
























 小川投手はこの日、なんとMVPびっくりびっくり に輝きました。 トロフィーがもらえるんですよっっ。 改めてみせてもらいました。これです!!じゃぁ~~んキラキラ2























 ちなみに、、小川投手は2つ目。帰国するまでに、もう一度登板機会があるので、もう1つとっちゃう?!



小川投手「大森監督から‘最後の登板は集大成をみせてくれ’って言われています。」



 中継ぎ投手が怪我なので離脱していく中、長いイニングを投げられる小川投手はかなり心強い存在です。しかも、、台湾滞在がWBC予選からなので、誰よりも長い。




小川投手「ナゴヤって寒いんですよね雪だるま、、あぁ~~、帰りたくないっすねぇ~。」




 晴れていれば、25度くらいになるデーゲーム。20度低いナゴヤは、しばらくつらいかもねっっ。。。汗・涙1汗・涙1


  次回も、、台湾話、その2いっちゃいます?!

  

Posted by 燃えドラ! at10:54
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年12月13日

12・13 12月ならではの・・リラックス♪

 週末、多少寒さが緩んでくる予想とはいえ、、、毎日えますねぇ~~。


 ナゴヤ球場の改装工事もそろそろ終了しそうですが、、選手は寒さをしのぐため、屋内練習場に集まってきます。。。

 ストレッチと軽い筋トレをした後は、、、毎度おなじみのミニサッカー。人数によってルール変更があるのですが、、

 この日のルールはというと・・・


①味方が3タッチしないとシュートできない。
②シュートするときに全員ハーフラインより上がっていないといけない。
③スライディング、激しいぶつかりは禁止。


 というもの。怪我してはいけませんからね。


 15分ハーフでゲームがはじまりました。プロに入る人たちの集まりなので、、サッカーだってみんなうまいっっ。西川投手なんて、、相当器用です。



















 結構人数がいたので、、3タッチする前に相手に当たってしまうことがしばしば。なかなかシュートできないんです~~。せっかくゴールしたのに、キーパー役があがっておらず、、、ノーカウントになることも・・。



 点がなかなかはいらないので、、入ったときの喜びようったら・・・。ワールドカップでゴールしたかのような、、パフォーマンスです顔8

 野球は、あまり派手に喜ぶと相手に失礼という礼儀もあって、そうそう派手にしないですもんね。ま、クライマックスとか日本シリーズは別として・・。


 こんな喜びパフォーマンス、、是非来年のナゴヤドームでみてみたいっっ顔11




 ミニサッカーとはいえ、15分も走れば結構息が上がります。はぁはぁいっているもの。。しかも、しっかり脈をはかって、、その数が少ないと「走り方が足らない!」と指摘されます。

 あくまでも、、訓練ですから・・・。見ているほうは、、遊びにみえちゃいますけど・・。



 いっぱい汗を出したあとは、体があったまっていますから、キャッチボール、ノックと続きます。この時期、ゆるい球を投げる選手、強く投げる選手さまざまですが、、


 WBCを目指す、浅尾おうじ拓也投手は、、かなり強い球を投げていました・・・大丈夫?ってくらい。



あさおうじ「無理しているわけでもないですよ。大丈夫です。だって、代表に選ばれたいですからね・・・。やっぱり経験してみたいっ。」


 出来るときにやらないと、この先、この大会があるのかどうかも?ですし、出来るチャンスはつかみたいでしょう。ファンだって、日本代表の姿は見てみたいです。。




 その横で、、西川健太郎投手も遠投で綺麗なストライクボールをなげていました。このオフの自主トレは吉見一起投手と一緒にトレーニングします。





















吉見投手「これからドラゴンズを背負っていく選手は、しっかりやってほしいですからね。やっぱりファームにいると、気持ちが甘くなりますよ。これくらいで大丈夫なんてものはないんです。もっと意識を高く もってほしいんです。」



 そう、一緒にいれば、野球に対する姿勢も変わってくるはず。2013年開幕で1軍ベンチに是非入ってもらいたい投手の1人です。




 さて、12月1月は、コーチが直接指導できませんので、選手が交代でノッカーを務めます。野手が少なかったので、、この投手がノッカー役。


















 岩田慎司投手です、バッティングが好きなだけあって、ノックもうまいっっ顔11。今季は先発ローテーションに食いこむ活躍ぶりでした。

 5勝ですから、来年はその勝ってもらいたいですね。話もうまいので、、お立ち台はかなり楽しくやってくれるんではないかな?!149イニング登板が目標だそうなので、、マジカルフォークを武器にヒーローチャンスもかなり期待しちゃうよっっハート3
 



 練習はしっかり、でも気持ちは楽しく。。。こんな可愛いキラキラ2ポーズもしてくれました。


















関啓扶投手「ねぇねぇ、、長島のなばなの里行ったことありますか?あそこのイルミネーションすごいっすね。。初めていったけど、、マジ、すごかった。。もうすごいってすごいっっ」



 オフは練習さえしっかりやれば、残りの時間は自由。リラックスするには、いろいろ出かけるのもいいと思います。映画をみたり、ショッピングしたり。けっこう、街中で選手に遭遇するかも知れませんよ。。


 私も、先日、、某デパートで大島洋平選手、街中で柳田しげお選手にばったり遭遇しましたから・・・。





 では、、今回の締めは、、、年末も近いので、、、笑いで締めましょう~~。。はいっ、いいかおしてぇぇ~~晴れ





















   ・・・んがおぉぉ・・・・顔2


   相変らず、、おちゃめちゃん矢印1ですハート3



  

Posted by 燃えドラ! at11:14
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年12月10日

12・10 若松くん、ごめんね。

 雪雪だるま・・・です。あ~~、1、2年生のそろって自主トレ初日が、、大雪。勘弁してください~っっ。


 でも、ナゴヤ球場には素晴らしい屋内練習場がありますし、想像するに、、、雪合戦してそうな気がする・・・。次回までに、確認しておきましょう。





 さて、前回のルーキーズ紹介で、7巡目の若松翔太投手の紹介が出来なくて、ごめんなさい。顔7。ここでたっぷり・・・。



 
















 九州の祐誠高校から入団。めての寮生活になります。




ご両親「初めてのことなので、心配です、、、。野菜が少し苦手なので。。。」


 そっか~~、野菜嫌いはカブスにいく藤川球児投手と同じです。肉や魚は強い力は出ますが、持続させるためには野菜が必要なのですね。

 寮生活になれば、食事もしっかり管理されますので、、大丈夫でしょう。バランスよく食べないとね。



 そうそう、彼は「投手転向1年」みたいな言われ方をしていました。九州の選手なので、あまり詳しいことが判らないってこともありますもんね。



若松投手母「実は、、投手だったんですけど、、スカウトさんたちが見に来てくださったときに、たまたまショートを守っていることが多かったんです。元々投手なんですよ。」


若松投手「え~~と、、調子がよくなくて、、ショートになってました・・・」



 なぁ~んだ、そういうことだったのね。高校時代はエースが不調顔13だと、一時外野を守ったりして、2番手、3番手と交代しますからね。堂上兄弟だって、県予選でピッチャーやってましたもの・・・。


 プロに目をつけられる選手は、高校時代はなんでもできちゃう。そう、野球だけでなく、サッカーやバスケットだって、すんご~くうまい選手が多いもの。


 2月生まれですから、まだ17歳。長い目でみまもっていきましょう。





 というわけで、、、ルーキーズ、、全員そろって、、、、


















 

 
 もう、この選手ハート3応援しよっっ!!なんて、考えちゃいますねっ。





 さて、ルーキーに抜かれるまいっ、と、先輩たちは気を抜かず練習を続けています。



 毎日、規則的にグラウンドにでて走っている彼。





















吉田利一選手「さむいっすよ~。鼻もでるっっ、、あぁ~、クリスマスプレゼントも、、ここ??」


 ここ数年、クリスマスあたりに実家に戻る選手が多いですね。地元の友達と会えるのも、この時期だけですから。




 まだ、渡辺コーチが現役だったころ、、12月30日までナゴヤ球場で練習していました。なぜなら、、



なべコーチ「だって、大掃除手伝わされるしさ、練習のほうがだもん矢印1



 大掃除こそ、大きなお父さんの出番なのに~~っっ。わからないでもないけどね。今どきのパパは、しっかりお手伝いしているようです。




 新米パパちゃんは?






















岡田俊哉投手「パパはがんばるよっ!そんな休んでいちゃダメです。」


 
 お~~、頼もしい。奥様が実家からベビーを連れて戻ってきました。練習して帰るときが一番幸せそうキラキラ2です。

 そして、、、




岩崎恭平選手「しばらく、野球教室やイベントで練習できなかったから、はしっておこうと、。久しぶりだと、やっぱしんどいっっ矢印2。継続しないと、ダメですねぇ~。走りますよ。。」




 せっかく秋に「掴んだ」モノがあるのですから、忘れないように走る、振り込む、しっかり練習しておかないとね。もう5年目になる来年は勝負ですから・・・。



 それぞれ、自分の時間で練習をしますが、、早くから走りこんで、たっぷり汗汗・涙1をかいた清水げんさん。長袖からどんどん衣服をぬぎすて、、とうとう、こんな姿に・・・























山本昌「うわぁっ、、、おまえ見るだけで寒いで、早くむこ~いってくれ、よめないヤツだなっっ!!」


 先輩に言われ、ぺこぺことあまたを下げ、トレーニングルームにはいっていきました顔12。。いじられキャラのげんさんらしい。。





 身体は、3日休むと元に戻すまで1週間、1週間休むと1ヶ月くらいかかります。秋にキツイ練習に耐えたヤンドラ、無駄にしないよう冬を過ごして欲しいものです顔11





   

Posted by 燃えドラ! at20:56
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年12月07日

12・6 2013年 ルーキーズ

 1年なんて、あっという間、、、高橋周平選手が舞台中央に立って挨拶していたのも、もう1年も前なんですね。


 さ、、いよいよ 新人たちキラキラ2がやってきます。ファンの皆様にも新人入団会見をみていただきましょう~ということで、、


 数年前から、抽選で選ばれたファンクラブの会員さまと新人が、いち早くふれ合うことができるようになりました。


  
 というわけで、、こんな感じ・・・・




















 これはドラフト1位の福谷浩司投手が代表で挨拶しているところ・・・。慶応にお勉強で入学しているだけあって、挨拶は完璧!! 


本球団にお世話になる」なんて、、普通いえませんからねぇ~。。



両親に伺うと、「数学と物理が得意で、英語は苦手ですよ。高校3年のときにも、だめもとでプロ希望出しましたけど、勿論どこからも声がかからなくって、大学行きました。」


 ですって、、、。今まで卒論、学会発表があったため勉強優先、でももう終了しました。このあとは100%野球に打ち込むそうですから、安心してください。




 隣にたっているのが、地元、名電高校から入団の浜田達郎投手です。


「1年目から1軍で初勝利!」と強気の発言が若者らしくて頼もしい。名電の先輩もいっぱいいるので気を遣うでしょうが、自分らしく頑張ってほしいですね。




 入団会見で顔8かされたのは、、、、この選手かもしれません。


















 



 背番号66 ですから・・・。ファンからも「おぉぉぉ~~~!!  」と声が上がりました。



古本武尊選手「いい番号いただきました!期待されているということですよね。前監督の落合さんに負けないように、頑張ります!!」


 それに、人を笑わせるのがすきなようで、、、


ご両親「ビートたけしに憧れているっていってました、、、恥ずかしいですが、、、。山本昌さんみたいになが~~く選手をやってほしいです。。。」


 あ~~、この親御さんの気持ち、、わかりますね~~。プロ野球選手はやかですが、はっきり言うと、、5年もたてば、同期入団選手半分になっていることもザラ。そう、結果を出せなければサヨナラなんです。

 

長く続けられる秘訣、、、山本昌さんがこう言っていました。



昌さん「やれるときはやれ!そして継続。意外に出来る時間は短いんだってことを自覚しながらやらないとね。」


 30年目を迎える超人。彼を支えてきたのはいいスタッフに恵まれたこと、ご両親が強い体に生んでくれたこともありますが、、

 なにより、強い心と誰にも負けない向上心練習量が、ここまで選手としてやってこれた理由でしょう。絶対妥協しないんだもの。


昌さん「まだまだ進化した山本昌を、来春サクラ見せますから、楽しみにしておいてください顔11


  って、言うくらいですよ、、、すごくないっっ?? 老化ではなく、進化ですよっ、、47歳にして・・。  もう、尊敬を通り越して、、ため息でちゃいます。。矢印1



 古本選手のとなりは、溝脇隼人選手、内野手です。そう、実家は荒木選手の ご近所さん らしい。



みぞわき選手「荒木選手を目標に、基礎からみっちりやっていこうと思います。守備範囲の広さを見て欲しいと思います。」


 小柄ですばっしっこそう。お母さんが、陸上短距離選手だったそうで、、これはいいDNAをもらっていますね。期待しちゃいます。顔2



 入団会見はファンからの質問にもこたえました。





























 #49が 唯一の社会人、井上こうし投手、その隣が杉山翔大捕手です。



 井上こうし選手の実家ではお米を作っているので、白米にはうるさいんだって。。。名古屋のお隣、岐阜には「竜の瞳」という、新米ナンバー1に輝いたおいしいお米があるので、大丈夫でしょう~♪ 

 おいしいご飯は「米」が基本ですが、投手はストレートが基本です。



井上投手「真っ直ぐでどんどん押していくのが自分のスタイル。チームの勝利に貢献できるよう頑張ります!」


 ハキハキして気持ちいいですっ。
 


 杉山選手は・・・ナンといっても東京6大学野球で3冠王をとっている打撃センスをかわれました。「」の数字が好きといっていたところに「33」の背番号をもらい、、すごく喜んでいます。



杉山選手「33は活躍した選手がいっぱいいますので、番号に恥じないようにがんばります!」



 現役時代#33をつけていた中田スカウト部長が、、、恥ずかしそうでした・・・・顔12





 と、6人紹介しましたが、、、あぁ~~7巡目の若松しゅんた投手が、、、。ごめんなさい。次回にご紹介します。中田賢一投手のような、正統派投手ですよ。




 では、最後に、チアドラとファンの皆さんと一緒に集合写真を撮ったときの一枚を・・・・




















 さぁ、ここから、いったい誰がでてくるかな??? 一年後が楽しみです晴れ



 
 

   

Posted by 燃えドラ! at16:25
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ