2012年03月29日

3・29 ヤンドラ初勝利・おめでとう!!

 まってましたぁ~~、2012年、ヤンドラ初勝利!! 由宇での試合だったので多くのファンにお見せすることは出来ませんでしたが、、、がんばりました!!


 この日の先発は、開幕ローテーション入りを目指す、中田賢一投手。

















4回までパーフェクトピッチングだったのですが、、5回、突然あばれだしました。。。実は、、あばれる前にちょっと‘こと’があったのですけどね。。何とかって、勝利に貢献しました。


 エース吉見投手に追いつけ、追い越せ。この写真は、開幕前に賢一&壮馬投手が、、、一緒にバント練習していた時のもの。ゲームをしながら練習していたので、かなり楽しそう。。たまにはリラックスしないとねっっ顔11





 もう一人、今年は中継ぎなの?でも、それはもったいないんじゃない?という投球をしてくれたのが、山井大介投手です。














 
 川井雄太投手のあとをうけ、ロングリリーフ登板。エラーが絡んで失点しましたが、被安打1自責点0の申し分ないできばえ。



山井投手「いつでもどこでも行きますよ。開幕でも勿論、投げろと言われたらいっちゃいますよ」



 自分に納得できるまで練習をする練習の虫。真面目で誠実を絵に描いたような選手です。はまったときの投球はもう説明するまでもないですよね、、。

 リリーフにこのような選手がいれば先発だって心強いでしょう。とはいえ、いつ先発を言い渡されるかわかりません。とにかく対戦が1巡したら、、見えてくると思います。




 さて~~、ピッチャーが頑張れば、野手も頑張る!!「ゆい」さんから頂いていたコメント「野本選手は元気ですか?」の質問ですが、、、


 先週までまだ足の具合が万全ではないかな?と思っていたのですが、、おまたせしましたびっくりびっくり 由宇で爆発ですぅぅ~~。










 






 27日にはヒット2本、28日には、3ランホームランまで放ち、試合の流れをドラゴンズにもってきてくれました。


 こりゃ、いつ1軍に呼ばれてもおかしくないんじゃない?って準備が整ってきたようです。開幕ベンチ入りメンバーには入っていませんが、、、時間の問題でしょう。楽しみに待っていてくださいませ。顔2







   まつ・・・というと・・・この選手もみんながまってるぞ~~っっ。
















 中田ぶ~ちゃん亮二選手ですが、、、右手の人差し指と中指がぐるぐるテーピングしてあります。。でも、、グローブもっているでしょ~~。ちゃんとノックうけてるんです。。こんなふうに・・・
















 走る、飛ぶ、すばやい動きは相変らずかっこいいっっ・・・。あぁ~~、はやくかえってきてぇぇぇ~~~キラキラ2




  

Posted by 燃えドラ! at08:51
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年03月26日

3・26 がんばれ!ヤンドラ!!

 いやぁ~~、ナゴヤ球場でなかなかいいところが見せられなくって、、ちょっぴり残念な開幕シリーズとなってしまいました。


 数字だけ見ると、すごい負けのように感じるかもしれませんが、第2戦以外は「紙一重」だったように思います。


 なにが一番大変だったのか、、、ん~~=、、ファーストがいないことでしょうか。。。この人の存在の大きさが、改めてずっしりきますね。


















中田ぶ~ちゃん亮二選手「3日間は安静でしたけど、もう左手だけでTバッティングしてますし、ファーストでボール受けてますよ~」



 とはいうものの、ボールをキャッチすることはできても、、なにせ右手の人差し指の突き指なので、、まだ送球できないんですよね。。


 あぁ~~、元気な声も、おおきな身体もグラウンドにいないのは、、残念でならぬ==。とはいえ、怪我は治るまで待つしかないですもんね。それまでみんなでカバーしましょう。




 さて、3戦目は、1軍からこの選手が助っ人できてくれました。
















 久しぶりに顔を見た印象ですが、、、「かっこいいぞ」です。顔つきがいいんですよ。これって、、キャンプから1軍でやってきた、やってこれた、これからもやってやるぞ!という自信が表情にでているのでしょうか・・・。




柳田殖生選手「いや、、1軍ではなかなか厳しいですよっ、ずっと悩んでますって。でも、今日久しぶりにファームに来ましたが、みんなちょっと元気ないですね。もっとをださないと!そう思って練習から大きな声を出してやってみたんです。」



 そう、連敗したこともあって、ヤンドラはちょっと元気がない。。沈んでいても何もいいことがありませんから、‘から元気’でもいいいからださないとね。去年よく言われていたことです。。。「やってやるぞ~~びっくり」って姿勢が大事です。


 気持ちを切り替えないとね。




 負けてしまいましたが、3戦目の先発、2年目の大野雄大投手は、いいできばえでした。


















大野投手「変化球のコントロールがよかったと思います。でも、結果、先制点を献上してしまったんで、それは反省ですよね。今日のテーマが‘無失点で抑える’だったんで。

 次回は結果にこだわっていきたいと思います。」



 前回、小牧で行なわれたオープン戦は、四球を出した後にストライクをとりにいったところ打たれてしまったんですが、その点をきちんと修正してきました。この次に期待しましょう。





 さて、さて、ペナントレース開幕まで、1週間をきりました。最終的に1軍に残る選手が誰なのか、、、まだ判りません。

 今週の由宇で行なわれるファームの試合に、もしかして何人か呼ばれ、そこで最終決定になるかもかもです。


 このメンバー全員1軍に残ってほしいんだけどなぁ~~。
















 手前から、前ちゃん前田&なおみち&福ちゃん福田&しげおさん&藤井&達郎&大島&平田&周平選手です。。。


 シートノックをしている楽天を見ているところ。。。みんな体操座りをしていますが、、周平選手だけが足を投げ出しているのが、、なんだかかわいくって思わず撮ってしまいました・・・顔11






   おまけ





 ナゴヤ球場でみつけた、、似顔絵。ソーサ投手が描いたものです。。。誰でしょう??


















   ネルソン投手・・・でした、がおぉぉぉぉ~炎 



  

Posted by 燃えドラ! at08:57
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年03月22日

3・22 ウエスタンリーグ開幕しました。

 3月20日、 ナゴヤ球場でウエスタンリーグが開幕しました。


 祝日で好天晴れに恵まれたこの日は、、朝早くから長蛇の列。



 なにせ、始球式は今中&中村コーチという往年のバッテリー、選手のほぼ全員がお出迎えをする、、とあらば、、、そりゃ見逃す手はありません。


 どんなんだったかというと、、、、


















 こんな感じ~~。これはお出迎えする直前ですが。だって、お客様が入ってきたら、ごった返して写真がぐちゃぐちゃになってたんだもの。すみません~~。




 入り口中央にいた、、孝政2軍監督も、嬉しそうにハイタッチしていました。


















鈴木孝政監督「今のプロ野球は‘勝てばいい’ってこちらから一方的なのはもう通用しないんだよ。みんなに支えられて僕らがある。見てもらわないと、応援してもらわないとどうしようもないでしょ。」



 お互いに楽しめないと。もちろん、思いやりをもって常識の範囲内で・・・ですけどね。



孝政監督「僕は、開幕の日は、選手のときから朝に赤飯とトン汁を食べてくる。トン汁は先発で勝ったときの縁起のいい食べ物だから。特別な日はこのメニューだね。

 トン汁ってなんで?って思うかもしれないけど、おくさんに楽をしてもらうって意味もあるんだ。やっぱり開幕って夫婦ともにナーバスになるから、すこしでも手の込まない料理のほうがいいだろ~って思って。

 だから、解説のときも開幕の日はず~~~と、赤飯とトン汁だったんだよ。」



 ちなみに、、、寮生はというと・・・前日の夜に‘の刺身’が出て、開幕日の朝は筋肉を作るたんぱく質の豆類を中心にしたメニューだったそうで。






 さてさて、、




 もう皆様もご存知だと思いますが、開幕直前、先発予定だった伊藤準規投手と、打撃好調の中田ぶ~ちゃん亮二選手が離脱してしまいました。


 エースと4番がいなくなるという、、不測の事態が勃発。。。




 そこで、、緊急登板になったのが、、、ルーキー辻孟彦投手だったのです。前回のブログで「うれしい」コメントを載せましたが、、


 それ以上にやはり余分な‘’が入ってしまい、彼らしさが影を潜めてしまいました。



辻投手「全然ダメでした。リズムがわるくて、コントロールもよくなかったですね。チェンジアップがういてしまいました。上体が突っ込んでしまったんですね。

 エラーがでたのも、僕のテンポかったからですし、、。悪いときのぼくだったので、今回の反省をいかして、次は同じミスをしないように備えたいと思います。」



 とは言っていましたが、2失点のうち自責はゼロ。そう、エラーのみの失点だったのです。しかも、4回くらいからリズムもよくなり、球も低めに決まってきたんですよ。

 野手のせいにせず、、しかもゲーム中に修正できるなんて、、なんてルーキーなんだ!! こりゃ、今後がたのしみですよ~~。



 そして、、4番ファーストは、、、どうなったかというと。。この選手がつとめました顔11

















田中だいちゃん大輔選手「めての4番で、初めてのファースト。こういう事態になったので、‘頭に入れとけよ’とは言われていました。僕は試合に出られるなら、どこを守ってもいい。


 グラブですか?福田のを赤田がゆずってもらって、それを僕が借りてました。福田所有の赤田経由田中ですね。」



 他に赤田、加藤、谷選手たちがファーストを練習していましたが「マジ、むりっすよっっ、打球の速さが違うもん。できないって。。。」と口々にいう中、だいちゃん頑張りました。守備は無難にこなし、ヒットも1本でましたからね。

 温かくなるまで、しばらく日替わりファーストかもしれません。






  そして、そして、、、話題のルーキー高橋周平選手ですが、、、



 ここまで1軍で代打起用が多くなっていました。


 実戦当初は、無心で打席にたっていたのか、、よく打っていましたが、、ここんとこ自慢のバットが湿りがち。ファームでいっぱい打席に立たせようということで、開幕戦に登場しました。


 ところが、、、



 バットは空を切る。。。送球はワンバウンドでエラーになる・・・あちゃぁ~~矢印2




孝政監督「打てないとエラーもでる、、、じゃ=いかん!もっと気持ちを入れて、球を呼び寄せないと。これから大きくなるためにいい経験だ。もっと苦しめ。もっともがけ、明日も使うぞ!!」



 ナゴヤ球場の汚い野次もいっぱいうけ、、送球エラーのときは、呆然と立ち尽くしてしまいました。でも、、これが成長の過程です。


 無心で打っていたキャンプのときから、「もっと打ちたい、もっともっと」っていう欲が出てきたから悩むんです。


 失敗こそ勉強。試合後、、、しっかりノックを受けていました。












 





 そして、、翌日、、、こんな笑顔であらわれました顔2


















周平選手「しっかり寝ましたグッド ご飯もいっぱいたべたし・・・。自分のやるべきことをやるだけです!」



 きっちり、気持ち切り替えた翌日は、ヒットも生まれ、いい感じのあたりが戻ってきました顔11


 まだまだ18歳。ファンの皆さんの温かい目で育ててあげてくださいねっ。






    おまけ




  ナゴヤ球場に  かいじゅう  あらわる??


















   がおぉぉぉぉ~~~~っっ炎




  

Posted by 燃えドラ! at20:01
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年03月19日

3・19 ナゴヤ球場、いよいよ開幕です!

 さぁ、ナゴヤ球場で、明日、開幕です!! みなさん、応援準備はできていますか???


 たかまさヤンドラは「ピンチとチャンスに強くなれびっくり」をキャッチフレーズに今年を戦っていきます。1人でも多く、1軍に昇格できる選手が生まれるよう、毎日が勉強、今まで以上に野球漬けの半年になります。


 
 ファームとはいえ、開幕投手を務めるのは、やっぱり名誉なこと。だれが登板するかと言うと・・・


















 なんとなんと、、、ルーキー!!辻投手っっっキラキラ2

 先回、神戸でもコーチが一日間違えて緊急登板、、、それをキッチリ抑えたのは、立派!!! 今回も二転三転、今朝、辻投手に白羽の矢があたりました。言い渡された直後、緊張の面持ちでベンチから出てきたところです。






辻投手「びっくりしましたけど、、うれしいですよ。自分の持ち味が生かせるようにリズム良く投げていきたいです顔11


 ルーキーとはいえ、マウンドさばきが本当に落ち着いています。何かやってくれるんじゃないっっ矢印1




 さて、開幕までの教育リーグで、ヤンドラの成績は2勝4敗2引き分けでした。


孝政監督「ピッチャーは順調に仕上がってきたよね。キャンプの後の実戦期間で、どんな器用さなのか、どんな足の速さなのか、いろいろ選手たちの性格がわかってきたよ。

 みんな野球に対する姿勢がよすぎて、、、ねぇ~。もっと破天荒なヤツがいてもいいんだけど。ドヤ顔でベンチに帰ってくるやつがいないんだよ。

 予想外に打てなかったし、、、バッティングコーチ2人(川又&彦野コーチ)が、元気がないだろ~。そっちが心配になっちゃう。

 1軍をかすような選手が、1人でも出てきてほしいなぁ。ベテランがビビルくらいにね。どうせなら、勝ちながら選手もオレも、勉強していきたいね。」




 ということで、、元気のないコーチっていわれちゃった、、、、彦野コーチは・・・

















 バッティングピッチャーをするために、肩をつくっているところをパチリ。



彦野コーチ「ぼく、3球で肩できんだよね。。。」




 なにせ、コーチに就任が決まってから禁酒生活。選手に負けないように体力を作っています。




彦野コーチ「あれだけのんでたけど、お酒なかったら無かったでどうってこと無いわ。お酒が好きなんじゃなくてあの雰囲気が好きだったんだってわかった。」


 このように、白黒はっきりさせるタイプなので、選手に対してもはっきりものを言います。だから、、、



彦野コーチ「みんな、彼を打てないなんて思ってるでしょ。あいつ、打てるよ。みててご覧よ、1軍に絶対行かせてやる!」



 と、名指しした選手が・・・・


















 森越もりもり選手です。守備はすでに1軍クラスと言われていますが、、打撃は・・・??という1年でした。



森越選手「いい感じなんですよ。とにかく一番速いストレートにあわせてバッターボックスにいるんです。変化球はあわせて行けばいいやくらいで。去年のようなプレッシャーを感じず に打席にたててます。すごいバッターでも10回に7回は失敗してるんですから、僕も打てんくて当然か?くらいの気持ちです。だから、結果も出てきていると思います。」



 どんなスポーツでも、メンタルはとても大事。気持ちのもちようで、どんどんいい方向に進むわけです。



 その森越選手と同期の吉川だいき選手は・・・・ちょっとおみ中。

















だいき選手「技術うんぬんじゃないんですよ==。なんでかうまく打てない。。去年より、確実にボールは見えてるんですけどね。あとちょっとで何かつかめそうなんですよ。。」



 と、、、この日は試合後の個別練習も終了し、誰もいなくなったグラウンドで暗くなるまで1人でTバッティングをしていました。



だいき選手「写真とってもらっていいですか?連写できますか??」



 と、、、フォームチェック。何度も写真をチェックして、、確認していましたよ。。。自分の殻を撃つ破るのも、自分自身ですからね。誰も助けられません。納得するまで振れ振れ振れ です。




 そして、、、もうひとり、、悩める「わこうど」が・・・・
















 ドナルドさんからのリクエストで「松井佑介選手は、元気ですか?」の質問がありましたが、、、まぁ~こちらも悩める大砲です。



松井佑介選手「上体でいっちゃってるんですよ~。ん~~」



 自分で判ってるけど、結果に結びつかない。外野まで飛ぶんだけど、、野手の正面。後一歩なんですけどね。孝政監督からは「佑介はクリーンアップしか打たせない。ここを外れたら、もう打席は無いものと思え」と厳しく言われています。


 それだけ期待されているということ・・・。明日のスタメンに名前が連ねられているかどうか、、も、、みものでしょう。





 さあ、いよいよ明日の開幕戦。ナゴヤ球場は選手が お出迎え をします。なんと、、10・8の再現ですか??今中コーチ&中村コーチの始球式もあるそうですし、、、コンコースの写真パネルもかなりカッコいいものに仕上がっています。試合中の姿だけでないので、、、おっっ!!っていう写真もありますよ。


 ・・・そして・・・



 試合後にも、、、サプライズハート3 があるかも・・・。


  とにかくナゴヤ球場にきて、損はさせませんよ。どうか、最後まで温かい声援を送っていただきますよう、お願いいたします顔1



  

Posted by 燃えドラ! at12:56
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年03月15日

3・15 春なのに・・雪?

 まったく、、春なのに~~ですか???  ほんと、寒い日が続きます。。。部屋の中でぬくぬくしていたい日々ですが、、、野球選手はそんなことはいってられません!


 少々の雨が降ろうが、雪が舞おうが、、、グラウンドさえよければ試合はあるのですから・・・。(って、観戦するほうもたいへんよ==)


 
 ファームも1軍も、、、ドームではない球場での試合が続いています。ヤンドラは慣れっこですが、、、。

 でも、雨が降ったあとは、、、どうしたって足元がぐちゃぐちゃになるわけですから、、ユニフォームも靴も濡れてしまいます。。。だから???? こんなことしていた選手がいました、、、
















 小川龍也投手が鼻にくっつけているのは、、スパイクのインソール。天井からヒーターの温風が出てくるので、、、天井にインソールを当てて乾かしていたんです。

 そこで、高島祥平投手がカメラをむけたら、、こんなポーズをとってくれました。。。ちょっと怪しい?!?



 そうそう、「ぽんぬ」さんから「小川投手の調子はいかがですか?」という質問を頂いていましたね。

 先日の鳴尾浜で先発登板しました。立ち上がりは変化球が入らず苦労しましたが、3、4回は球もはしり、攻めるピッチングで、上々のできばえグッド



小川投手「バランスを考えて、上体が突っ込まないように意識して投げました」



 ゲームの中できちんと修正できるようになって、ドンドン成長してきています。鈴木孝政監督も




たかまさ監督「3、4回の投球なら、1軍で通用するよ。次が楽しみだね」




 という褒めよう。どうですか?? 1軍にいつ呼ばれるようになるのか、、楽しみに待っていてください。


 
 さて、、小川投手の同期、、岡田俊哉投手は、、、というと、、、3月11日、鳴尾浜の球場入口で、関啓扶投手と、阪神のルーキーズ(松田&歳内投手)とともに募金活動に協力しました。
















岡田投手「こういうことは忘れてはいけないですから・・・」



 東北が復興するまで、まだまだ時間がかかりますが、私たちも絶対によくなると信じて、出来ることから一つ一つ協力していきたいものです。



 ちなみに、、、岡田投手も今年から「中継ぎリリーフ」というポジションに決定。本人の中で「確実」にその自覚が芽生えてきています。だから、、「いつでもいける準備」をきちんとしていて、、、頼もしいですよっっ。



 同じ年のライバルたちっていうと、、おっっ、、ここにもいました。

















 武藤ゆうちゃん投手と、ルーキー田島慎二投手です。入団は1年違いますが、同級生とあって、とても仲良し。でもでも、、、ライバル心はメラメラ炎です。


武藤ゆうちゃん投手「そりゃ、仲良くやってますけど、やっぱり入ってきたばかりに負けたくないもん。僕のほうができる!って見せたいし、できると思います!!」


 すばらしいっっ。。チーム内で仲がいいのはいいことですが、なぁなぁになってはいけません。アスリートたるもの、絶対負けるもんか!って思わないとね。だって、「とるかとられるかっ!」ですもの。



 ライバルはほんと、お互いに成長させてくれますね。





 それは、、、チーム内にとどまらず・・・・「この後輩に、負けちゃ~いられない~~っっ!!」


















 ベンチで日ハムの練習を見つめていた平田良介選手の元に、、、後輩の中田翔選手が挨拶にやってきました。


 見た目は、、中田選手のほうが上に見えませんか??でもでも


平田選手「かわいい後輩なんですよぉぉ~顔3


 とはいえ、あちらは既に1軍でも4番をはっていますし、今年もガッツリうちそうな感じです。   ・・・負けるなっっ良介!!・・・ って、大きな声で言ってあげてくださいっっ。



 パリーグのチームとは、交流戦とオープン戦でしかあえませんから、こういうチャンスではしっかりと挨拶しておかないとね。

 帝京高校出身の金剛弘樹投手も、、、先輩を探していました。。。


金剛投手「芝草さん、、見ませんでしたか??」


  あの・・・名前がよみずらい、、うちゅうさん。。。いや「ひろし」さんです。甲子園のアイドルは、、、日ハムのコーチだったんですね。




金剛投手「すごいピッチャーだったんですよね~。めちゃめちゃもてましたし。カッコいい っすよーーー。がんばれ!って励まされました==」



 そうです、ファームのクローザーで賞を獲っているんですから、1軍でもオレに任せろ!くらいな気持ちで攻めてほしいですよね。マウンドでは優しくならなくていいですからねっっ・・・。



 ということで、、、金剛投手の、、、バッグにはってある、、かわいいシール写真で、、今回は〆にしましょう==














   にてるっっ顔11




 
  

Posted by 燃えドラ! at09:14
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年03月13日

3・12 祝・孝政ヤンドラ・初勝利♪

 教育リーグ、鳴尾浜での阪神戦で、、、、たかまさヤンドラ初勝利です顔11  やったぁ~~~キラキラ2



由宇では、16安打しながらも引き分けにおわり、、、「やっぱり勝ちたいよな~」なんてつぶやいていた鈴木孝政監督。

 前日は冷たい雨、この日も晴れ予想だったのに、厚い雲がおおったさむ~い一日。しかし、、、、試合はかった!!



 土曜日の先発は、開幕までに1軍殴りこみをかけたい岩田慎司投手。

















 キャンプではとことん投げ込んできました。調子を落とすことなく、徐々に上げてきたところ、雨で登板予定が流れて、、、久々のマウンドになりました。コンディション作りが難しかったでしょうが、、、



岩田投手「調整ですか?大丈夫ですよ。とにかく無失点で抑えることを課題にしてマウンドにあがりました。4回0点だったのでgoodじゃないですかねぇ。。いろんなボールを投げたかったし、キャンプで投げ込んできたのがいい結果になりました。

 スローカーブを2回続けて投げたの・・・・初めてですよっっ、、、雅のリードがよかったんで・・・」



 と、名指ししたのが、、、、
















 松井雅人選手。この日、前田章宏選手と入れ替えで鳴尾浜にきたのです。(前田選手は京セラ)


松井雅選手「えへへっっ、、、そうっすかねぇ~~顔3



 76キロの超スローカーブを、橋本選手に2球続け、サードゴロにしとめました。してやったり!!の配球でしたよ。



 孝政監督は、「今日の岩田は、キャンプでやってきたことが全部出せた いい内容。すぐ1軍に推薦できるし、通用するねっ。けん制も得意ってわかってっけど、見事だった。(けん制でアウトにした後、三振でピンチをきりぬけた)

 今年にかける気持ちが通じる、戦う準備ができた登板でした。」


    という褒めよう。。。。今週末にも、1軍マウンドに上がるようですよっ。





 打つほうは、、、というと、、 11安打5得点。久々に綺麗なホームランを打ったのは・・・
















 だれかわかりますか??? ハイタッチをしている選手・・・・
















 試合前、こんな笑顔でベンチにいたんですよ。。何かいいことあったのかなぁ~~?!?



岩崎恭平選手「狙ってませんよ。。自分でもひさしぶりだなぁ~って思いましたモン。」



 なんぁ~~んていっている横で・・・「今日は饒舌ですよ。しゃべりますよ、しゃべりますよっっ、、、」って恭平選手をちゃかしていた選手が・・・



















 中田ぶ~ちゃん亮二選手です。そういうぶ~ちゃんも、内野安打(やっぱり足がよく動いている)に、ライトへのクリーンヒットのマルチグッド


 それだけじゃありません。ライトに抜けそうなあたりをバックでナイスキャッチ。鋭いライナーも裁くなど、、打っても走っても守っても、、、いいプレーが飛び出しました矢印1



 僕を忘れるなっっ!!  ですっっ。








   おまけ





 この日の試合、スタメン赤坂選手はヒット2本、代打の加藤選手もフェンス直撃のヒットという、育成メンバーが頑張りました。キャンプから、彦野コーチが付きっきりで教え込んでいる二人です。


彦野コーチ「加藤は、ヒットはいらんホームラン狙いでいけ!といってある!あの体格でちょこちょこヒットなんてせこいこと言わず、長距離を狙えばいいんだよ。みんなができることではないから、アイツだからできるんだからね。」



 すごく極端ですが、この思い切りのいい教えが、、しっくりきているようです。そんな加藤聡選手・・日ごろはものすご~くおもろい・・・。



  かとちゃん・へんがおで~~すっっピュー















  
   

Posted by 燃えドラ! at08:00
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年03月12日

3・8 キャッチャーサバイバル

 春雨や~、ああ、はるさめじゃぁ~。って、このところ雨が多く、、試合の開催が左右されますから、、ありがたくありませんね。



 とくに、ナゴヤ球場は水はけがくなってしまった(人工芝で水がせき止められ流れなくなった)ので、いくらお天気がよくてもグラウンドコンディション不良でできないこともしばしば。

 3月は、実戦で振り落としされていきますから、ヤンドラにとっては、試合が開催されないとチャンスがへっちゃうので、、困りものです。



 さて、オープン戦はどんどん選手を交代して試合に臨みますが、、、ワンチャンスを生かすか殺すか、、自分次第。とてもシビアです。


 1球くらいストライクを見逃してもしかたないか、とか、まっいっか、、なんて厳禁です。その1球が今年1年をつぶしてしまうかもしれないし、、極端に言えば、「野球人生」が左右されちゃうんです。その瞬間を生かすために、何時間も練習しているんですからね。




 以前、山本昌さんから「ベースカバーなんて、1年に数回?あるかないかだよ。でも、それを失敗したら自分が苦しくなるから何回何回と連係プレーの練習をしているわけ。それでも2度と同じ場面なんてないからね」。


 と教わったことがあります。1球で負け投手になることもあれば、勝ち投手になる場合だってあるわけで、、。 いかに本番を想定して練習できるか、オープン戦では「自分の立場、今やるべきこと」を理解して臨むかが、大切なんですね。



 と、、、理屈っぽいことを並べましたが、、、。オープン戦、サバイバル競争中なのは、、キャッチャー陣にもあてはまります。
















 谷繁選手が飛びぬけているのは間違いないですが、、144試合戦える体力を40代に望むのはでしょう。ならば、、、オレがやる!って選手がでてこないとね。
 


 若手の中で、一歩リードしているは「松井雅人」選手。1軍帯同でマスクをかぶっています。

















投手も1軍生き残りを掛けてきますので、お互い必死。自分のことだけを考えていると、、、ゲームが見えなくなってしまうこともあります。


 そういえばキャッチャーの話ではありませんが、、、先日の王子製紙戦でこんなことがありました。



鈴木孝政監督「得点シーンで、二人目のランナーのホームインがぎりぎりだっただろ。あれホームに向かう際に、ネクストにいた選手がランナーにスライディングをするのかどうかきちんと指示できてなかったからだよ。ぎりぎりセーフになったけど、あれは‘滑り込むのか’‘右にいくのか’‘左にいくのか’ジェスチャーができていなかったってこと。

 次に自分がどう打とうか、結果を残したいばかりだからいろいろ考えていたんだろうね。その気持ちもわからんではないが、それは‘試合にはいっていない証拠’。きちんと周りをみて、試合展開を考え準備しておかなきゃいかん。打つ以前の問題」



 打つかどうか、抑えるかどうか、、よりも、、その時にはもっと大切なことがある。「試合を読むこと」これはキャッチャーにとっては、最も大切なことかもしれません。雅人選手、、必死です。





 そして、、(@’‘@)さんからの質問、、、、吉田利一選手はどう??なんですか??ですが、、















吉田捕手「なんくるんないさ~ですよっっ顔11っていっといてください」



 そう、沖縄弁でだいじょうぶよっ。ってことです。先日、社会人戦でスタメンマスクをかぶりました。先発の小川投手に「ストレートとカーブ」しか投げさせないという、今中コーチからの指示だったので、リードも大変でした。

 しかも、、最初、カーブでストライクがはいらない。。相手はストレートに山を張ってきます。そこでも、吉田選手の明るい性格でなんとか投手をのせて、リードしていきました。


 練習試合なので、勝つよりも今日の試合で何を学ぶか・・・が必要なんですね。吉田選手は鳴尾浜で出場予定ですよ。





 それから、くまたんさんから「田中大輔選手はどうなってますか?」の質問ですが、、















 ここんとこ教育リーグで、DH出場が多くなっています。


田中大ちゃん「トータルで頑張らなきゃいけないんですけど。。今、打撃について彦野コーチに教えてもらってるんですけど。今までなかなか引っ張れなくて、どうしても右方向に打球がいっちゃうんで、、バットのヘッドをきかせて、腰の回転で打てるように意識しています。


 代打でも結果もついてきてるし、、、いい感触になってきてます。」



 そう、鳴尾浜スタメンDHでも2本ともレフトにしました。ちょっといい感じ~~ですよっっ顔11






   おまけ





 みんなが必死のサバイバル中というのに、、、この人だけは、あいかわらず の~てんき です晴れ















 せっかくだから、、週末、ナゴヤドームがゴールのウイメンズマラソンでも、走っとく?!?



  

Posted by 燃えドラ! at12:35
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年03月06日

3・5 ナゴヤではじまりました!

 名古屋で初お披露目した守道ドラゴンズ、、、オープン戦がはじまりましたねっ!ヤンドラの教育リーグもはじまります!!ということで、、監督をはじめ、コーチ、選手が皆様をお出迎え。。。いかがでしたか?
















 雨がふったり寒かったり、早くから並んだファンの皆様、大変でしたよね。でも、この笑顔が近くでみられるのですから、、ハッピーかしらん♪


 ファームではここ2年ほど行なわれていたお出迎えや、ハイタッチ。今年はドームでもみられそうです。



 今年、1軍で活躍してほしいヤンドラ岩田&小熊投手も戸惑いながらのお出迎え。
















 中でも、一番しそうだった選手は・・・・
















 ルーキー田島慎二投手でした。いままでこんなにたくさんの人に一気に‘頑張ってね’と言われることはなかったでしょうからね。笑顔のときのエクボは勿論ですが、、投球しているときもエクボがへこむので、、とても可愛らしい顔になります。

 が、、、その笑顔にだまされるなっ!ってほどのいい投げっぷり矢印1


 「緊張しました!」なんて言葉がウソのように、思い切り腕をふりきもちよ~く投げていました。点は取られましたが、いやいや十分でしょう。首脳陣の評価もうなぎのぼりっっ顔11




 ルーキーに負けるもんかっ、先輩ヤンドラも闘志がわいてきます。球団史上最高左腕のひとり、今中コーチが就任したわけですから、、左ピッチャーの育成に期待がかかります。
















 中でも、岡田&小川投手の同級生コンビは、先発からリリーフにつなぐリレーができるふたり。高速サイドスローの矢地投手が加わって、この3人が成長してくれたら、、将来安泰なんですけどね。


 そして、、日曜日に行なわれた練習試合、王子製紙戦でナイスピッチングを見せてくれたのが・・・この投手。
















 怪我で一時育成選手枠にいた斉藤信介投手です。



斉藤投手「改めて支配下になったわけですから、感謝の気持ちで思いっきり投げました。いままで社会人相手だと少しナメテいたところがあったと思いますが、誰が相手であろうと思いっきり ぶつかっていこう!と。野球が出来る喜びを感じながらいきますよ。」


鈴木孝政2軍監督「斉藤のよさはスライダーのコントロール。1イニングでいいんだよ。あの豪快な投げっぷりで揺さぶって一人一人倒してくれれば。彼が生きる道は、毎日準備して、1イニングを全うしていくこと。それで生きていける!!」



 大きな膝の怪我で手術をし、地道なリハビリを頑張っていきました。ようやくマウンドに立ち、野球が出来る喜びをかみしめています。


 勇気と感謝の気持ちは、ファンを目いっぱい喜ばしてくれるはずです。



 リクエストにおこたえ・・・KKKEⅠさんから「朝倉投手はどうなりました?」の質問ですが、、、いま出かけている「由宇」で、広島戦に登板し、その後来週の長良川で登板する予定です。

 なので、、、是非、岐阜長良川で開催のオープン戦にお出かけください。ちなみに、、朝倉健太投手から伊藤準規投手という、、岐阜ゆかりの投手リレーになるとおもいますよっっ。。。

 楽しみ・・ですねっっ顔11
 

  

Posted by 燃えドラ! at09:50
Comments(7)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ