2012年01月31日

1・30 キャンプイン直前!!

 新ユニフォームも発表され、いよいよキャンプインですね。でもその前に、、名古屋での自主トレ写真をご紹介。。。



 ナゴヤ球場での自主トレは、ベテランもヤンドラも外野も内野も関係なく、一緒に内野ノックを受けていました。

 こんなごちゃまぜは、1年のうちに、この時期しかありません。だからこそ、先輩の話もきけるし、楽しめる。。。笑顔がいっぱいでますもんね。
















中田ぶ~ちゃん亮二選手「今年は初めて荒木さんに誘ってもらって熊本で自主トレしたんですけど。何がすごいって、荒木さん自分にすごく厳しい んですよ。ストイック。練習に妥協がないんです。


 ダッシュの本数とか、長距離の時間とか、、絶対最後までやりとおす。ぼく、、しんどくなったらやめちゃいますモン。

 でも一緒にやっていると、やめるわけにはいかない。先輩がやってんだから僕もやらないとね。すごく勉強になりました。技術もそうですけど、心の強さ はハンパないですよ。」



 1塁争いは100キロ超級がすらり。3塁も含めて、厳しい争いですが、きっちり最後まで北谷でつっぱしってほしいですね。




 そして、昨年のファーム・首位打者。柳田しげお選手と、かげのMVPと一樹さんにいわしめた、谷哲也選手もおすすめのヤンドラ戦士です。















谷選手「ことしはやりますよっっ。」気合のはいった北谷スタート宣言。声は良く出る、大きい、それに加えて、なにせ身体能力は抜群ですから、2012ブレイクのにおいはぷんぷんです。


しげお選手「今年は、開幕1軍ベンチとかじゃなく、レギュラー狙い ですからっ。目標をそこに設定してますからね。ベンチなんていってちゃダメなんです。」



 鼻息あらいですよ~~。いいですよ~~。たのしみですよ~~。





 「僕はどこにいても、やることは同じですから。やりますよっっ、今年はっ」と、シーズン終了から、いつやすんだ?というくらい、毎日ナゴヤ球場でみかけた、練習の虫なのは、、、















 松井佑介選手です。 お正月明け結婚もして2人分頑張らなきゃ!宣言しています。昨年は思いもよらぬ骨折で、悔しさを味わいました。その分、今年に掛ける気持ちは人一倍


佑介選手「なかなかこの時期に外野ノックをすることはないんですけど、スタッフさんにたのんで打ってもらいました。やっぱり気持ちいい ですね~~。北谷でも、がっつり走りますよっっ」




 
 こうした自主トレ最中に、監督をはじめコーチ陣も、日替わりで視察にやってきていました。井上一樹さんは、2軍監督から1軍コーチに移動しますから、ヤンドラの動向が人一倍気になるわけで・・・・




井上一樹コーチ「おいおいおい~~~っっ、お前、やせてね~~かぁ~~??」



 と、近づいていったのが・・・・

















一樹コーチ「こういう、ピッチピチのアンダーは、筋肉もりもりのヤツがきてなんぼなんだ。お前みたいなひょろっちーのがきてもなぁ~。」


大野雄大投手「そんなことないっすよ。脱いだらすごい んですっ!!」




 へぇ~~、そんなんかぁ===。。。。顔5





大野投手「このオフに、吉見さんとチェンさんと一緒に練習させてもらって、何が僕と違うかって勉強になりました。

 とにかくボールをながくもって、遠くでリリースすること。手元を意識するんじゃなくて、下半身を使えばそうなるってわかりました。


 北谷スタートってきいて‘よっしゃ~’って思いました。最後までしがみつきますからっ」



 ルーキーイヤーは怪我からのスタートでしたが、今年はみんなと同じスタートラインにたっています。いち早く抜け出せることを願っています♪




 そんな大野投手には、ルーキーがわらわらと群がってきます。。















 なにせルーキー6人中5人が投手ですからね。少しでも先輩の話が聞きたいわけですよ。大野投手は‘いい兄貴 ’っぷりをみせてくれています。




  さぁ、だれが一番に、ナゴヤドームで姿を見せてくれるかな??


  

Posted by 燃えドラ! at21:20
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年01月26日

1・26 激励の声に・・・。

 いよいよ、沖縄へ出発です。プロ野球の季節がやってきましたっっ。毎日話題も満載になってきますから、楽しみですねっ。




 さて、24日、ナゴヤ球場で初めての試み、自主トレの客席開放に伴って、選手たちがハイタッチでお迎えをしました。



 本当なら、20日も行なわれる予定でしたが、雨でグラウンドの練習が中止になって、イベントもなくなちゃったので、この日はその時の分も?選手が多めに登場しました。当初、5人くらいってきいていたもの・・・。




 吉見選手会長を筆頭に、副会長、会計の堂上兄弟をはじめ、ヤンドラがずら~り。みんな楽しそうに、笑顔でおで迎え~~っっ。












 左から、小川龍也&武藤祐太&岡田俊哉&関啓扶&堂上なおみち選手。










 左から、谷哲也&井藤真吾&高島祥平&小川選手のめんめん。




 「おはようございます。」「ありがとうございます。」「頑張ってね!」と、ファンと選手が言葉を交わしあい、ハイタッチ! みていてこちらも笑顔になってくる風景でしたね。




 昨年も、ファームの試合では、ハイタッチやサイン会が随時行なわれていたので、また、今年もこういう機会がえると思います。


 是非、近くで選手と触れ合って、声を掛けてあげてください。選手も、がんばらないと!って改めて実感しますからっっ。。。






 そうそう、ファンサービスというと、、、



 今の中学校は、課外授業の一環で、企業や公共施設などへ見学にいくものがあります。毎年、ナゴヤ球場にも中学生たちが訪れて、グラウンド整備を体験したり、練習を見学したりしています。


 この日も、ちょうど屋内練習場に中学生5、6人のグループが見学にきていました。そこで練習していたのが、、ルーキーです。



「高橋、ちょっとわるいけど、サイン書いてあげて。。」  スタッフが声をかけました。。「いいですよっっ。」
















生徒たち「お=~、、高橋選手だ、、しっとるしっとる!!」
引率の先生「未来のクリーンアップだぞ!大切にしとけ!ドラゴンズのだからなっっ!!」




・・・生徒よりも、なによりも、、先生が一番乗り気で嬉しそうでしたけども顔2・・・




高橋周平選手「はい、、どうぞ。応援宜しくお願いいたします顔1






 きっと、ナゴヤドームにも応援に来てくれることでしょう。





    そして、、





 実は、この日の朝、前日にトレード通告を受けた小山桂司選手が球場に来ていました。自主トレをしている選手たちに挨拶するためだったのですが、、、球場の入り口から彼の姿を見つけたファンが、、



「おやまさ~~~ん!! がんばってくださ~~~~いっっ顔16



 と、大きな声を掛け、、、、それを聞いた小山選手は、、思わず入り口に足がむかったのです。。。















小山選手「ありがとうございます。向こうでも、がんばります。。グッド





小山選手「まだ、心の準備は出来てないですけどね。でもやるしかないですから。」


 なにも言えず去ることが多いこの世界ですが、入場待ちをしていたファンに「ありがとう」がいえてよかったと思います。



 楽天にいっても、もちろん、応援しちゃいますよねっっキラキラ





    おまけ






 あれ??よくみると・・・・















 福留選手じゃないですか?? 


福留孝介選手「まだ10年やりますからっ。その後は、ゴルフでシニアツアー出られるようにするんだもん!」



 若手に混じって、一緒に元気に汗を流していたメジャーリーガーでしたびっくり




   

Posted by 燃えドラ! at09:56
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年01月23日

1・23 視力検査で性格がわかる?

 先週の土曜日、毎年恒例の視力検査が行なわれました。ルーキーズは必須ですが、そのほかの選手は自由参加。とはいえ、ヤンドラはやっぱりしっかり調べておいたほうがいいですよね。



 アスリートにとってやはり「」は大切。イチロー選手が小学校の時、ドライブ中や横断歩道で、走行する車のナンバーを足し算したりして、動体視力を鍛えたといいます。

 動くボールをみて反応する野球には、検査結果がよければよいほど、プラスになります矢印1



 というわけで、、ルーキーズは新聞やニュースでもご覧になっていると思いますから、、ヤンドラの先輩たちをウォッチングしてみました。













 
 
 「目がしょぼしょぼする~~っ」といっている矢地健人投手ですが、、目の前に数字が出ていますね。上が問題の数字、下が、自分が答えた数字です。


 この6つの数字が一瞬だけうつり、その数字をちゃんと覚えているかみるものです。数字を覚えるというより、映像としてとらえているか、、、と言う感覚かな。

 サブリミナル効果みたいなものです。一瞬で映ったものが記憶にあるかどうか・・・というもの。



 なので、、判っている人は一気に数字を読み上げます。。がしかし、、、この投手は、、めちゃめちゃんで時間をかけて答えるんですよ。
















岡田俊哉投手「あれ?1だっけ?9だっけ?ん~、あっ、2だ!」



 え~~っっ、、そんなに悩んだら忘れちゃうでしょ。。とはいえ、結構正解していたのでビックリです。




「ぼくさ、結構得意なんだよねっ。去年もよかったし、、練習しとくかっっ」・・・と言っているのは、、、

















 森越祐人選手です。自信があるだけあって、すごく正解率が高かったですよ。隣の松井雅人選手もなかなかのものでしたが、、、きをぬくと、、、全く違ったり。。集中力が必要なようです顔9




 そこへ、、この二人がやってきました。。。
















武藤祐太投手「ぼく、、苦手ですよ。こんなん、みえますか?一瞬もみえんもん。あっ、カメラかしてくださいよ。数字をうつしてみますから・・・SOS



 って、私のカメラをもってシャッターを切ってみましたが、、、数字は全く映らず。。。



武藤投手「はっええ~~!!うつらん~~~!!みえんて~~~顔8




 どうしようといいながら、チャレンジ。    どうだったかというと・・・

















  ・・最初の2つしか合ってないじゃん顔3 あっちゃ~。どこ見てるんだい??




武藤投手「だから、苦手っていったじゃん。だめだぁ=矢印2、まったくみえんわ==顔13



 ちなみに、ピッチャーにはそんなに影響はないですから、、大丈夫でしょう。そして、もう1人の赤田龍一郎選手はというと、、、、
















 なんと、、あと1問を残して全部正解中!! すごいっっ。。





赤田選手「ぜんぶ正解したら、なにかご褒美ください!」  ・・・そういってのぞみました・・・




   ・・・が・・・




 あっっ、、、数字を1つ間違えちゃった。。。おしいっっっピュー





赤田選手「わぁあぁ~~~!! くやしいっっ===っ!! これ、今年1年中引きずるな~~。」




 たかが視力検査、、されど戦い。 選手の性格が垣間見えた、、楽しい視力検査でした晴れ




   

Posted by 燃えドラ! at13:21
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年01月19日

1・19 事の始めは、挨拶からっ♪

 合同自主トレも、第2クールに入りました。選手も元気にグラウンドを駆け回っています。キャンプとは違って、まだまだウォーミングアップ程度ですから、足元も軽やかです。


 さて、合同自主トレの初日というと、、初めて顔を合わす選手やスタッフも多い。。。なので、、まずは挨拶が何よりも大切になります。


 

 選手同士は勿論、スタッフ、裏方などなど、、、海外組やベテラン以外は、ほとんど集合します。。久しぶりに会うと、、こんな抱擁も・・・ハート1
















 堂上剛裕選手と、今年から1軍サブマネージャーになる普久原さんです。の抱擁ですかねぇ???

 ここで、新人君たちも、初めて多くの先輩に顔をあわせます。でも、どうやってどこに行けばいいか、、、うろうろしてしまうんです。


 そこが、また可愛らしい。。。



 戸惑いながらも、ベンチからグラウンドに出てくる先輩方に挨拶し、、、まずはみんなで集合。トレーナーさんたちから挨拶や注意事項をうけます。

















 まだ、緊張してますね。




 ヤンドラの先輩たちはこんな余裕??なおちゃん顔2何がおかしいのかな?


















 なおみち選手、、となりとこそこそ笑っていました・・・・♪2年目の武藤&関投手は真剣なまなざしです。






 自主トレはあくまでキャンプに慣れる体作りですから、ここで怪我があってはいけません。ルーキーたちはどうしても頑張ってしまいがちなので、抑制するのもトレーナーさんたちの仕事になります。


 アップのあとは、4キロランニング。かるくグラウンドを走ります、、、これまでの経験は、ルーキーの元気さにも負けません。















 鳴り物入りで入団したドラ1高橋周平選手とペアを組んで練習するのは、2年目、吉川大幾選手です。
















だいき選手「ぼくが足で負けるわけにはいきませんからっ!」



 守道監督の未来の「3遊間」構想は、この二人。意識しないはずはありませんね。1年の経験は大きいです。ライバル心を常にもって、お互いに向上していくことを願っていますチョキ





  

Posted by 燃えドラ! at23:05
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年01月16日

1・16 ルーキーズ・始動は良好!!

 さあ、始まりました!」ルーキーズの始動です。既に合同自主トレも始まったんで、、観客席でご覧になっているファンもいらっしゃると思いますが・・・。




 今回は、11日、ルーキーズだけの合同自主トレをご紹介しましょう。まずは、、昇竜館から出てくるときの様子です。。豊田館長がひきつれて、、、笑顔でやってきました!!
















 館長が主役のようにうつっちゃいましたね・・・顔3



豊田館長「だって、オレが引率しないと、わかんねぇ~じゃないかよぅぅう」  ・・・その通りです・・・



 ホームの3塁側ロッカーは先輩たちでいっぱいなので、まずはビジターに荷物を置き、体力測定へ。



三木トレーニングコーチ「今年の新人は、みんなバランスいいよ。飛びぬけて、、ってのはないかもしれないけど、誰が劣るとか、できないとか、ない。それってすごくいいこと。だってこれから何をやらせても大丈夫ってことだから。こっちは安心して練習させられるもの・。」




 なるほど。同じスタートラインに立てるのは、大切なことなんですね。とはいえ、川崎投手はお正月明け、実家で張り切り過ぎて太ももを少し痛めたため、別メニュースタートとなりました。もちろん、2月1日のキャンプインには間に合う怪我です。心配いりません。



 ランニング、キャッチボール、ダッシュなどのメニューのほか、体幹を鍛えるメニューもいろいろこなしていきました。



 ドラ1高橋周平選手の下半身のどっしり加減は、、ほんとに高校生??なの??って期待が持てちゃいますね。















 顔は、こんなにかわいいのに~~。顔5






 そして、とっても寒い日だったのに、、、じっとり額にをかいていたのは、、、
















 田島慎二投手です。実は、田島投手、、小学生のころ長谷部コーチとキャッチボールをしたことがあるんですって・・・。



長谷部コーチ「そうなんだよ。その時にプロになりたいか?ってきいたら、なりたいっていったから‘小さいけどめるなよ’って言ったんだよ。まさか、その子がドラゴンズに、3位ではいってくるなんて・・・。わからんな~、ってなぁ~~。」




 きっと長谷部コーチの言葉を信じて頑張ってきたのでしょうね。すごいです!諦めないで努力するって、がつかめるものなんですねキラキラ2




 そして、、三木コーチが「おもしろいなぁ~。この選手」といっていたのが・・・














 宋投手です。大きいのに、体が柔らかい、面白い存在になるかもよっ、、、って。お~~、キャンプでチェックしなきゃねっっ!!





 一通りグラウンドでの練習メニューが終了。最後はお片づけです。。。ドリンク当番はこの選手。














西川健太郎投手「飲み物は、基本、ピッチャーの仕事で、一番年下がやれと言われたので、僕が担当します!」



 そうですね。1軍の試合前の練習でも、一番年下が運んでいきますもの、、。


 3年目の小川龍也投手が「1年目は、練習以外にやることが多いんで、、慣れるまで大変ですっ」って、あたふたしていたのを思い出します。 


 こうやって、順番に成長していくんですねグッド





     おまけ




 その、西川選手が入寮するとき、荷物を届けてくれた自動車にこんなステッカーがはってありました。。














    どれだけ、でかいバナナなんだろうか??


  

Posted by 燃えドラ! at08:58
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年01月12日

1・12 ルーキーがやってきた!!

 いよいよ、、、ルーキーたちの始動です。 新人たちの初々しい姿は、‘がきたなぁ~’ってわくわくしますよね顔1





 もう、新聞やニュース等でチェックしているとは思いますが、、やっぱり燃えドラも書かないわけにはいきませんね。

 今回は、9日に終了した、ルーキー寮編です。





 一番最初にやってきたのは、、、前日の8日、、韓国の「宋そん」投手です。実は取材できなかったのですが、翌日もお父さまが生活必需品を買出しにでかけてくださっていて、他の選手を取材している間に、、、



そん投手・父「これ、みてください。いいでしょ~どうですか??」って、みせてくださいました。。福井の高校から韓国に戻るとき、野球部のみんなからもらったメッセージです。















 野球に関することばかりでなく、、「韓国に遊びにいくときは、よろしく」なんて、メッセージもあります・・・。

 部屋の壁には、「KARA」のボスターが既に貼り付けてありました。一番若い子が好きなんですってね。(名前わすれました・・)年齢が同じくらいですからね~。


 日本語を理解できますが、しゃべるほうは、少しだけ難しいようです。でも初練習で、「プロはしんどい」などといってましたから、、、本音をいちばんきけるんじゃないかな?かわいいっっ。



 ファンの皆さんも、少しだけハングル語を覚えて声を掛ければ、すご~く喜んでくれますよ。



 私もなにかと‘ありがとう’の「コマオゥ」って言葉をつかっています。「カムサハムニダ」は「感謝しますありがとう」となって少し硬いので、、「サンキュ」くらいの軽い感じは、こちらのほうをおすすめします。(韓国ドラマで覚えました・・・顔3




 
 9日、一番にやってきたのは・・・














 地元東海地区、三重からの入寮。川崎貴弘投手です。スーツ姿も決まっていますね。荷物がめちゃ、軽そう。マイペースくんですが


川崎投手「1年目は環境に慣れること、、なんて目標をいっていましたが、周りをみて、それでは遅いなと気付きました。1年目からどんどんやっていくときめました!」



 初めて親元を離れるので、前日の夜は「すきやき」でお祝いをしてもらったようです。さすが、東海地方、大晦日に「ひきずり」を食べるのとにていますね。


 ちょっと太ももを痛め、トレーニングスタートは別メニューになっていますが、焦ることはありません。まだ自主トレ中ですもの。少しずつ慣れてくれたらいいと思っています。




 続いて・・・西川健太郎投手が入ってきました。。。




西川投手「金沢は寒かったです。のチームに辰年に入団ですから、縁起のいい年に入団させてもらったと思います。竜のようにっていければいいなあ~と思います。


 なにせ、星陵高校出身ですから、、偉大な先輩がいっぱいいます。その先輩からのメッセージを部屋にもっていました。















 スピードガンも申し子小松さんと、星陵の総監督山下さんの色紙です。(それより、綺麗な顔がきになりましたけども・・・キラキラ




西川選手「結果を出して、地元を盛り上げていきたいですね。離れるのは寂しい気持ちもありますが、いい報告が出来るようにがんばります。」



 そうそう、部屋の机にお弁当が1つおいてありました。。。食べなかったの?と聞いてみると、、



西川選手・母「それ、私のです。。胸がいっぱいで、、、電車の中でたべられませんでした・・・」




 あ~~、これが母ごころってものですね。大切に育ててきた息子が厳しいプロの世界に入っていくんですから・・そりゃ嬉しいよりも心配の方が大きいでしょう。


 心配させないためにも、早くテレビに映ってあげないと・・・。1軍マウンド姿、みせてあげましょう。




 続いては・・・




 「小さいころから夢だった、プロ野球選手になったんだな~って実感しています」と、やってきた辻孟彦投手です。















辻投手「みんなからメッセージをかいてもらいました。写真は後輩ですよ・・・。お正月は、まわりからいっぱいお祝いしてもらって、少し体重が増えてしまったので、、今日からしっかりやっていこう!と思います。」 


 一番荷物が少なかった選手かもしれません。。。「野球をするんだから」と、さっぱりしています。そうそう、1つ上の大野雄大投手が、小学校から高校までず~っといっしょだったそうで、、、



辻投手「よく知っている先輩がいてくれるのは、こころ強いですね。先輩は怪我からスタートなのに、1年目で1軍マウンドに立ちましたから、僕もはやくナゴヤドームで投げたいと思っています。」






 そして、、  元気な地元選手がもうひとり、やってきましたよっっ。。。




田島慎二「スーツにしようか、ジャージでこようか、悩んだんですけど・・。ジャージって僕だけですか??え~~~っっ」


 一般的に入寮の時は、スーツでやってきて、その後ジャージに着替えて・・・ってパターンが多い。。。でも、部屋の片付けをしないといけないので、、ってことで。。



田島選手・母「私も、すごく迷ってスカウトさんに電話して何度も確認したんですよ。スーツですか?ジャージでいいですか?って。。。あ~~、そうですか、、あぁーー」


 いやいや、いい意味目立ちますから、大丈夫ですよぉぉぉ~~。弟くんも、野球クラブの練習を休んでお手伝いに来てくれました。




田島選手・父「このこもみたいって言うから・・。9歳下です。お兄ちゃんと同じクラブ入って、今キャッチャーやってますよ。もう少し身長が伸びればいいんですけど。でも慎二も、中学で26センチ伸びましたから、、大丈夫でしょう」



 え~~、3年で26センチですかぁ??? それはすごいっっ。お母さまのお料理がよかったんですねっっ顔11 それがプロにも繋がったんですから・・・。 家族愛たっぷりです。



 で、、何を持ってきたか???も聞かず、、、ちょうど弟くんと一緒にベットメイキングをしていたので、カメラマンが「そこに寝転んでくださいっ」ってリクエスト。。



田島投手「えっっ、マジですか?はずかしいですよぉぉ。こんなんありですか? こうですか?本当にこれでいいんですか??」
















田島・母「ねころんで、、って、、、びっくりしちゃった。。。私」 



 すみません、、むちゃな注文つけて・・・。





 そして、、6人のうち、最後に入寮したのは、、ドラ1 高橋周平選手でした。




 彼も、特別なものは何ももってきていないということで、、、どうしようどうしよう、、とカメラマンもいろいろ探したのですが、、、



周平選手「あっ、おまもりならいっぱいもらいましたよ・・・」と、、カバンを探り出しました・・・・















 結局、野手は1人だから、バットでいいんじゃない?ってなり、、新聞はバット手持ち写真が多かったと思います。、、、中には、祝電のミニーと映っているのも、、ありましたね。


 ちなみに、、、お世話になった人と野球部のマネージャーと連名での祝電でした。。念のため。。



 というわけで、、、




 ルーキーの第一歩がはじまったわけです。。。ここから何人が残っていくのか、、本当に厳しい戦いの始まりです。


 怪我をしないように、心も身体も、う~んと強くなって、のように高く上っていってほしいものです。


   

Posted by 燃えドラ! at14:39
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年01月10日

1・9 オフは戦いのはじまりっっ。

 新年も、1週間すぎました、、学校も始まりましたね。春の始まりです。


 といっていますが、、まずはお正月のトークショー、続編です。。



 3日、野本圭選手は、ハウジングセンターでのトークショーを終えたあと、なんとイオンショッピングセンターに向かい、夕方からも小田幸平選手と一緒に、トークショーに臨みました。




野本選手「小田さんと一緒なんで、ぼくもすっごいしみなんすよ~。何が飛び出すかわかんないっしょ?! ひひひっっ顔3



 ハウジングの控え室でこんなふうに話していた野本選手。ユニフォームは持っていたけど、帽子を忘れてしまいました・・・・。



小田選手「僕が正しい姿で、‘あじ’が帽子を忘れたんです。‘あじ’っていうのは、‘あじのもと’からとりました!」



 なるほど・・・。あじ・のもとですかっっ。


小田選手「でも帽子をわざと忘れて来たんじゃないかと。。だって、コイツの頭見てくださいよ。韓流みたいでしょ・・・このヘアスタイル。‘チャンドンゴン’?意識してんじゃないの??」














 チャンドンゴンってとこが小田さんらしい。いまなら、チャンはチャンでもチャングンソク顔11ですもんね。



小田選手「でも、こいつ、本当に元気で いいヤツなんですよ~。皆さん応援してやってくださいっっ」





  二人のために、イオンのイベント広場には1000人以上の人だかりで、、一階から二階まで、えらいことになっていました。その中で、、小田さんが突然舞台から後ろにっこちちゃったんですよぉぉぉ、、え~~~~っっ!!



 正月早々‘やりましたぁ~~~’ですねっ。






 4日の伊藤準規投手は、寒い中だったので、厚手の上着をきこみわかりづらかったと思いますが、、こんなおしゃれなスタイルだったんですよ。。















 イケメンは、何を着ても似合いますけどね・・・。
 




 さて、、今週は新人も入寮し、いよいよ2012年の戦闘モードに入っていきます。


 とりあえず1月は自主トレ期間なので、どこで誰とトレーニングしようが自由なんですが、中旬頃に南国、はたまた、寒い場所に出かける傾向にあります。



 そこに出かけるまでナゴヤ球場で初動をしておこう、、って選手が、結構集まるんですね。





 この日は、ダブルだいすけがキャッチボールしていました。。遠投もしてたので、かなり肩の調子がいいようです。


 
   しかも、、山井大介投手は、田中大輔捕手を座らせて投げたんですよぉぉ~~。




田中大ちゃん「山井さん、もし僕が北谷に行ったら、ボールを受けさせてくださいびっくり
山井投手「お~それなら、元気良く、低く大きく かまえてくれよっっ」
田中だいちゃん「こんな風ですか??」
山井投手「いいね~。いくぞ~~~」
田中だいちゃん「ぅおあおっぉお~~ナイスボールっっ!!  」














山井投手「僕らが、第一クールから第二クールはじめくらいまで、ブルペンキャッチャーにとってもらいたいっていうのがわかるだろっ。


 く、気持ちよくとってくれるからなんだよ。ま、選手がそんなことばっかりやってたら、他の練習もしなきゃいかんので、大変だもんな。そういう負担が大きくなるからこそ、ブルペンキャッチャーがいるわけなんだけどね。


 僕らが、シーズン中に調子を落としたとき に、ブルペンキャッチャーにとってもらうと、調子がもどせる ってのは、そういうところにあるわけ。

 相羽さん、キャンプでブルペンみるなら、ピッチャーだけじゃなくって、キャッチャーみててください。高校生のようにとってくれますから・・・。選手とブルペンキャッチャーの構えは、全然ちがいますよ。」



 承知いたしました!!今年のキャンプの見どころ1つ教わりました!! 違いをみつけてきましょう~顔11




田中大ちゃん「やっぱり、声を大きく出さんといかんですね。よ~~しっっ、いきますよっっ、今年はっっ」




 送球の仕方も、山井投手から少しアドバイスをもらっていた大ちゃん。こうやって、成長しあうんですね。



 っと、、、その時、屋内にやってきたピッチャーが、、、
















 高橋あきふみ投手です===。このオフは、すでにキャッチボールをして、昨年分も取り戻そうと、張り切っています。やはり寒いので無理はしませんが、  ‘怖さ’を取り除いていけば、大丈夫でしょう。
 

 ちょうどお昼どきだったので、、山井投手が声を掛けました。














山井投手「あきふみ~、オレが先にいっとくからさー、何食う??」
あきふみ投手「あ~、ありがとうございます。。。スタミナで~~」





 そう、近くのラーメン屋さんで、ランチをするので、先輩が後輩に ご馳走してくれるんですよ。プロ野球選手は、一緒に出かけなくとも、もし同じお店にいたとしたら、ほとんど先輩が支払ってくれるのです。変な話、後輩のほうが年俸が高くても・・・です。



 そうやって、自分も後輩ができたらご馳走するんですけどね。。。順番です。 


 
 

 さて、次回はルーキー入寮編を お届けします!お楽しみに。



  

Posted by 燃えドラ! at20:59
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2012年01月05日

1・5 新春・初笑顔をどうぞ~~♪

 三が日もあけぬうちから、、、ヤンドラたちは精力的にファンサービスにでかけました~~矢印1


 強風あり、雪がぱらつく日あり、、す~~んごく寒い中、、、ファンの皆様がとても大変でしたが、選手たちは寒さを吹き飛ばすほどの、熱いトークで盛り上げてくれましたねっ。



 まず、2日。鳴海ハウジングセンターに登場したのは、、、















 堂上兄・剛裕選手。朝7時から待っててくれたファンに

堂上兄「寒いのに長時間ありがとうございます。。僕も朝起きて今日は寒いなっって思って、乳液おおめに塗ってきました!!」


 っって、、、、これでつかみはOKですね。


 昨年末に入籍したおにいちゃんですから、、、新婚トークに花が咲きましたよぉぉ。



堂上兄「今までとほとんど何も変わらず、自由にやらせてもらってますよ。」

・・・お付き合いはどちらがプッシュしたんですか??・・・

堂上兄「学生時代の友達の紹介だったんですけど、プッシュはあちらからです・・・・えっっ?? 僕のほうにみえますか?あ~~肉食系ですからね~~」


   へぇ~~~~晴れいがいだぁ~~。


・・・おうちのお手伝いなんかするんですか???



堂上兄「いや、しないです。あっ、でも洗濯はきちんとしたいほうなので、手伝うこともありますね。僕、ズボンはしっかり向きを同じにしてあるんです。。」



 日ごろ聞けない話が、ガンガン飛び出してきました。ファンからの質問コーナーもありましたよ。そうしたら、、、こんなかわいいファンから、ドッキリな言葉が・・・



ちびっこファン「堂上選手の、筋肉をみせてください==」



   うっきゃぁ~~、言うねぇ~いうねぇ~。



堂上兄「えっ?ここでですか? わかりましたぁ・・・どうですか? さわってもいいですよ顔2















   大サービス~~~ハート3






 続いて、3日、大垣中日ハウジングセンターにきてくれたのは、、入籍1年、そして結婚披露宴をあげたばかりの・・・















 野本圭選手です。この日も「奥さんが選んでくれました!」という服装で、スタイリッシュに登場しました。

 

野本圭選手「昨年は、連覇でチームもファンも充実した1年でしたが、僕自信はふがいない1年でした。2012年は新体制だし、しっかり自分をアピールして、2月1日からガンガンいけるように、自主トレがんばります顔2



 ・・・そういえば、披露宴の日はパレードの日でしたよね?


野本選手「そうなんですよ。だから、パレードの皆さんの笑顔と、‘おめでとう’という声が全部僕の‘結婚おめでとう’って、聞こえて・・・。オレの結婚にんでくれてるんだ~~!って思っていましたよぉぉ。顔5


 
 この日もファンからの質問にこたえました。



ちびっこファン「僕は野球をやっているんですが、内角が苦手です。どうしたらうてますか?」

野本選手「ん~~、僕も苦手なんで、、どうしたらいいですかねぇ~。顔10、以前、よくね立浪さんにきいていて、それがちょこっとずつわかってきたんですが、、一番言われたことは‘力をぬいて打ちなさい’ってことです。だから、、りきまないことだとおもいます。」


ちびっこファン2「今までで一番ボールがかった投手は誰ですか?」


野本選手「みなさんもご存知だと思いますが、、ダルビッシュはそうですね。。でも、、ダルビッシュより、僕は広島の後ろででてくる‘サファテ’ですね。もう、打席でビックリしました!!僕も3年やっていろいろなボールをみてきましたけど、、、。僕の時に156キロがでたんですけど、、数字通り、そのとーりだっ!って思いました。」



 なるほど、、。今期はサファテにも注目ですね。


 そうそう、数字はすごいけど、実際それほど早く感じない球もあるんです~。


 というのは、、スピードは手から離れる「初速」を計っているからです。打席の手元は「終速」ですからね、、伸びがあって切れがあると、、体感スピードが数字以上になるということです。(余談ですが、、山本昌投手のボールが、打席で数字以上に速く感じるのは、ボールの回転が多いためスピードが落ちないからなのです。手元で伸びてくるっていうものです。)



 最後はきちんと〆ました顔1



野本選手「もう戦いは始まっています。1日1日を大切にして、Ⅴ3目指して頑張っていきます。皆さんの声援が僕らの後押しになるし、アドレナリンも出ますので、今年も年末にファンの皆さんといあえるように、がんばっていきましょう~~矢印1





 そして、、、4日は、、ナゴヤハウジングセンター春日井にやってきた、、この投手。















 伊藤準規投手です。ユニフォームもいいけど、私服も素敵キラキラ2



伊藤準規投手「今年は4年目なので、ひと花咲かせたいなって思っています。昨年は自分の中で納得できるピッチングを出来なかったので、この経験をいかしていきたいですね、、、活躍できる構想はあるんです、、、、あっっ、、言い過ぎました・・・。」


じゅんき投手「野球でも人間的にも浅尾さんを尊敬してて、追い抜かせないのでちょっとでも近づいていけるように頑張っていきます。浅尾さんって、、 パーフェクトなんですよ。性格も考え方も野球も、、、すごいですよ~~。皆さんが思っている以上に、すごいです」



 浅尾拓也投手には確かに非がありません。。。どこか欠点があるのではないか?といじわるな気持ちで探してみるのですが、、、ないっ。こういう人もいるんですね==、、、。



 そうそう、ちびっこからじゅんき投手にはこういう質問が飛びました。「野球を始めたきっかけはなんですか?」すると・・・・



じゅんき投手「ぼく、小学校1年までサッカーやってたんですよ。そのままサッカーしたかったのに、親父が‘ぼくが教えられるのは野球だけだから、野球をやってくれ’っていうから、しぶしぶやり始めたんですよ。そこからスパルタが始まりました。でも親父から‘プロになれるようにやってあげるから’って言われていました」


 え~~~っっ、しぶしぶ始めたのぉぉ??   ところが・・・こんなことが・・・。



じゅんき投手「実は中学の時に参加した野球教室で、高木守道さんに教えてもらったことがあるんですよ。その時に、僕じゃない友人が‘プロ野球にいけるよ’っていわれたんです。僕はその頃全く目立たない選手だったんで、何も言われませんでした。

 だから、まけるもんか、僕がプロになるぞ!って頑張ったんです。なので、、高木監督に頑張ったところをみせたいと思います」



 お~~、それは是非、披露しなきゃっっキラキラ




 トークショーの後、強風&雪がちらつくような極寒の中、30分以上、サイン会と撮影会をしたじゅんき投手。















    
じゅんき投手「今年は二桁勝つ、そして、僕が Ⅴ3に貢献しますので、応援お願いいたします顔11」   






 充実した、お正月トークショー 連発 でした 顔2





  

Posted by 燃えドラ! at15:30
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ