2011年06月30日

6・30 今日は誰が罰ゲーム?

 あつ~~~いっっ!! 練習終了後、ナゴヤ球場のグラウンドで上半身裸で甲羅干し しちゃうヤンドラが出没するほど、太陽が元気ですっっ炎



 暑かろうとも元気いっぱいのヤンドラたち。だってウエスタンで首位独走中なんですもの===矢印1



 勝てる要因はいろいろあると思いますが、、他球団のスカウトさんがくると、「ドラゴンズの若手は守備がうまいよねっ!」って、よ~~く耳にします。
 そりゃぁ~、そうです。練習は裏切らないっていいますが、ヤンドラたちは本当にノックをいっぱいうけるんだもん。うまくなって当たり前でしょう~~。



 でも、練習がすごく好きなんて人はそんなにいないはず。なのにガンバっちゃえる理由は・・・多分コーチたちが作るメニューが多彩だったり、のせることがうまいってこともあると思います。




 ゴロ捕の練習は、ピッチャーはよくするんですが、この日は野手がベンチ前でノックを受けていました。奈良原コーチがゴロを打ち、キャッチャー・渡辺コーチに向けてストライク返球をするという練習。


奈良原コーチ「ストライク返球しなかったら、その場でランニング30!」



 みんな慎重すぎるほどの返球をするので、「おもいっきりこんかぁ~~~!!」とハッパがかかります。。。「次はランニングスローだっ!」などなど、いろいろ注文がはいると、、どんどん返球が逸れていいって、、お~~、とうとう罰ゲームが始まった!!











 

谷選手「ぶ~、足があがっとらんぞ~~カチン2」   仲間から、、チェックがはいるはいる。





 ノックがとれなくても、送球が逸れても、ランニング30。。。。守備に定評のあるこの選手も、ボールが逸れて、、、ひゃぁ~~~!!












 膝から崩れおちた、、、。。。誰だかわかりますか??





 大島洋平選手です。このあと、、座り込んでしまいました。。。



奈良原コーチ「すわっとんなぁぁぁぁ=!!はしれぇ~~~!」




 何まわりもノックした後、、、



奈良原コーチ「ここからは、成功した選手から1抜けだ。最後に残ったヤツが連続30なっ!」



 そうなると、益々ぎりぎりノックを打つコーチです。。ストライク判定も厳しくなるし・・・。選手は、、「あかぁ~ん」「今のストライクでしょう~」と言い張る言い張る。



  で、、一抜けたのは、、、この選手。












藤井淳志選手「ヨッシャァァ====!!  」



 すごいガッツポーズです。次々に選手がぬけて、、、、最後に残ったのは、、、











 キャッチボールも出来るようになった、松井佑介選手でしたっ。ノック30のあと、小フライを5つうけ・・最後にトスで終了ですが。


 後ろから見守った選手からこんな声がとんだ・・・



福田永将選手「佑介って、ケツでかくなってない?何キロ太ったんだ?でかいぞ===」












佑介選手「6キロ増えたーー。ギプスしてたときに下半身ばかり鍛えてたら、でかくなたんだってばぁ、これからもっと動けるようになれば身体は切れてくるから、ちゃんと戻るって~。」




 厳しい練習も、、、楽しそうです~~~顔2


  

Posted by 燃えドラ! at13:09
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年06月27日

6・27 ぐぐぐっってのびてます~~♪

今年のヤンドラは、1軍のみならず、ぐぐっっと成長している選手がいっぱい。お互いにライバル心があって、アイツに負けたくないっ、よりうまくなりたいってのが、いい方向に向かっているのでしょう。


 小熊凌祐投手などもその一人。もともと実力はあったのですが、怪我もありましたし、わが道を行くタイプなので、2年間は静かにしていました、、、が、、、今年はなにかと目立ってますよねぇ~。















 8連続三振のときは、うっひゃぁ~、どこまでいっちゃぅぅぅ~~??って、コーチ&スタッフの方がドキドキしてたのに、本人は。、、、


小熊おぐおぐ投手「たまたまだもん。今日は今日、明日はあしただから~~~」


 って、冷静すぎでしょうぅぅ。顔色ひとつ変えないだもの。そうやってクールにしてたかと思えば、先日の中継の時、まだ自分が肩をつくる時間ではない早い時間にレーポート席までやってきて、、


小熊おぐおぐ投手「ぼく、しゃべらんでいいっすか?なにかきいてくれないっすか??」って、、嬉しそうに近寄ってきて、、、。あやうくマイクをもっていかれそうでした。


 普段はおちゃめな二十歳の若者、マウンドではおっさんの投球!?(近藤コーチいわくですよ)ですから、、おもしろい選手です。




 そんなおぐおぐに刺激されているのが、同期入団・同級生の伊藤準規投手。昨年1勝して、さぁ、これからだっ!って時に怪我に泣いたので、その後は慎重に練習を重ねてきたんです。ここんとこ、、良い投球が続いています。



じゅんき投手「やっぱり真っ直ぐがいいと、他の変化球も生きますよね。おぐは、刺激になりますよ、いい球なげますからね。彼のいいところを盗もうと思いますし、失敗した時には、自分だったらどうするか、などと反面鏡になりますから。」












 受け答えも丁寧、あ~、本当に優等生です。しかも、、ダッシュのあとのだるそうな感じも、、、また素敵キラキラ2  


 こんな性格も正反対のふたりですから、、試合でも練習でもみていて面白い、しかも仲良しなんだよね~~。不思議なふたりです。





 同期といえば、そうそう、岩崎恭平選手も同期入団ですね。ダッシュは任せろと、涼しい顔で走ってました顔2















 今年は盗塁の数が少ないんですが・・・


恭平選手「失敗したらどうしようって、、変に考えちゃって。去年はがむしゃらだったけど守りに入っちゃいけないですね。頭じゃなくて、カラダで反応していきたいですね」



 ソフトバンク選手がやたら走ってきますから、負けずにどど~んとここいらでいってもらいたいですよね。長崎のフレッシュオールスターで走ったときのようにねっ!


 そのフレッシュオールスターを夢見て実現しそうな、矢地健人投手も、ここんとこきてますきてます~~。















矢地投手「とにかくフォアボールが一番いけないと思うので、コントロール重視で投げています。スピードも出てきたし、最近いい感じですね。」



 7月21日は地元富山での凱旋登板。かっちょいいところをみせなくっちゃっっ!






  おまけ




 由宇でのひとこま。。。あら??同じ格好してませんか???












 吉田利一捕手と、あまがえるちゃん。



吉田捕手「ぼく、かえるって死ぬほど嫌いなんっすよ!!コイツ試合の最後までいましたよね。たまらんかった!」


 かえるはお金がたまるっていうじゃない。大事にしてあげてケロケロ。  

Posted by 燃えドラ! at11:17
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年06月23日

6・23 ナゴヤ球場からの中継と・・・ふふっ♪

 今週の火曜日、ナゴヤ球場からヤンドラの試合中継をしました。。。。実は、、、4月の予定が台風1号の影響で中止になり、延期した5月の中継日には台風2号がやってきた、、、。



 3度目は一体どうなる?? と、、気をもみました。。。だって、前日まで雨ザーザーだったんだもの。夜中に雷も鳴り、、、え~~、今回ももしかして中止?2度あることは3度ある?っていうし、、、。


     


 朝、目が覚めて窓の外を見ると、雨は・・・おちていないっっ、、青空さえ見えてきたぞ~~~~。。あとは、グラウンド状態がどうか??ってとこだ~。



 ナゴヤ球場に8時半に行ってみると、、、グラウンドは、、、















 うわぁ~~~、すんごい水が浮いているジャン・・、、整備スタッフが総力を挙げて水はけ作業にとりくんでいました。。。。あぁ~~、試合は出来るかな~~。




北野マネージャー「今年の名古屋は、雨中止が多いから、出来ればやりたいんだけども。中継もあるでしょ~、やりたいよね~~」



 その間、選手たちは、雨の影響がない人工芝の上とか屋内練習場で、試合に向けての練習をします。




 あれ?ネット前に、、、EXILE??














 チューチュートレインっぽくないですか??ない?ないかぁ・・・



 そうそう、リハビリ中のこの選手も、若手に混じって笑顔で練習です。時間はかかりそうですが、心が元気でなにより矢印1














 さぁ、グラウンドは?というと、、整備スタッフの努力のおかげで、試合開催決定!!  やったぁぁ~~グッド






  最後の最後まで、土を乾かすためいつものシートノックもなく、ぶっつけ本番試合です。




 先発は山内壮馬投手。静岡での試合は散々で、「俺の中では抹消だからなっっ!」と、井上一樹監督から言われていたのですが、(勿論笑顔でね)その次の試合から自分を取り戻しつつありました。


 この試合では、スローカーブもばっちり決まり、無失点の快投!! お見事キラキラ2


そうま投手「今日は先頭バッターをしっかりきることができてよかったです。フォアボールを続けて出してしまったのは反省点ですけど、次に繋がる投球が出来たと思います」












 


 打っては、堂上お兄ちゃんの狙って打った犠牲フライで先制、福田永将選手と代打中田ぶ~ちゃん亮二選手のタイムリーで追加点、6-0の快勝です。




堂上兄・剛裕選手「ファームにきたときもバッティングの感触は悪くなかったし、周りの評価も悪い感じではなかった。とにかくここでも結果を出していこうと強く思ってきましたから。」














   ・・・・というわけで・・・・・






 お兄ちゃん昇格です!!! たぶん。   兄弟そろって1軍です矢印1 きっと。  ひゃっぽぅぅ~~~ハート3




 しばらくは遠征で見られませんが、来月名古屋に戻ったとき、必ず活躍してくれると思います。期待してまっててくださいねっ顔2




        

Posted by 燃えドラ! at09:47
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年06月22日

6・20 雨に霧に、えらいこっちゃ in 由宇

 ヤンドラ広島戦取材のため、由宇にでかけました。。。数日前の天気予報は「くもり」だったはずが、、球場につくなり、、、、あれれ??














大島洋平選手「あ~~、相羽さん、、つれてきましたね==」



 え~~、晴女のはずですが、、。  とはいえ、そんな強い雨ではなく、ふったりやんだり、、試合には差し支えないほどのもの。しかも、由宇球場は、水はけが抜群! 試合はあるとみた!



 さて、由宇の球場はナゴヤ球場と比べてファールゾーンがものすご~く広いっっ。倍以上あるんです。ということは、、、ライン際を守っている選手たちは、すんごく走らなきゃいけないので、けっこうつらいですねぇ。


 でもって、試合前の練習のスペースにも余裕があるってことで、、、。



 この日スタメンではなかった選手たちが、みっちりしごかれていました。。。特にこのルーキーが・・。













吉川「わぁどぁだお@どぉ*だおだお~~~*%@」



 何叫んでんだかわかんない、、しかも大声!!トスバッティングをしているのですが、ボールを出しているのは、、













井上監督「なんだ?足がプルプルして==、生まれたての小鹿かぁ~~しっかりお尻に体重乗せて、背筋はのばすっっ!!」


ルーキーだいき選手「おねがいしやぁ==すすすすっっ!はい、はい!!はぁい====いっっ!!」


井上監督「おいおいおい!だいき、声だけでかくてもあかんぞ===、」




 動画でお見せできないのが、、残念。。。笑いすぎて、腹筋痛い。写真だってぶれちゃうわっ。




 さ、この試合は3点先制されたものの、6回、エラーもからみ福田永将選手の6号ホームランで同点においついたーー。


福ちゃん「真っ直ぐ狙ってましたよ!いつも初球ストレートは狙います。ホームラン、いったと思いました!!」











 
 笑顔のホームイン顔2



 8回には逆転し、さぁ、9回裏1点を守るぞ!!      ・・・・と・・・・



      ものすごい 濃い霧が球場を覆いだしたのです。













ネット裏のスタッフ陣「うわぁ~すごい霧だな。外野が見えんぞ~~。これフライをあげたら、ぜったいヒットだよ~~」



   もちろん、広島選手は百も承知で、、、センターフライをうってきたっっ!!



スタッフ「あ~~~~、だめだ~~~、みえないぞ~~大島とれんってぇぇぇ==」




        ・・・・




  という心配をよそに、、何事も無かったように、、ナイスキャッチグッド  


大島選手「漫画の‘メジャー’見たいに、音に反応したんじゃないですよ。ちゃんと見えてましたから。だんだん薄くなるなぁ~って思いましたけど。視力ですか?両目1,5です。でも動体視力は普通です。」



 人間の視力では、むりだって。。まるで動物のようです。とても普通ではないと思いますよ。大拍手プレーでしたキラキラ




 さ、21日火曜日は、ナゴヤ球場から中継です。先回と同じく、ユーストリームでも放送しますから、是非ヤンドラの活躍をみて応援してくださいね♪




追伸:「燃えドラブログ読んでます」って声を掛けてくださったカープファンのみなさま、、ありがとうございます。今後も選手の声をいっぱい届けたいと思ってますので、、・若鯉だけでなく、ヤンドラも応援してくださいねっ♪

    




  

Posted by 燃えドラ! at14:55
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年06月16日

6・16 やったるぞぉぉ==!!

     ようやくっっ、ようやくっっ!! このふたりが昇格です。














 12日、ナゴヤ球場での試合終了後、井上監督に呼ばれた堂上なおみち&中田ぶ~ちゃん亮二選手。神妙な顔つきで正座をして話を聞いている後姿に・・・ピ~~ン!


     これは、呼ばれたな、、と。



 監督教示を受けた後、各コーチに挨拶をし、仲間と握手をし、、、ロッカーを片付けて、さぁ、出発です。



なおみち選手「ロッカーのものは全部もっていかないといけないんですよ。」



 両手いっぱいに荷物を抱え車に運び出します。もう帰ってこなくていいですからぁ==。1軍の座をしっかりキャッチしてきてくださいっ。














 翌日、ピックアップ練習参加で、さっそくナゴヤドームにやってきました。一番はやくベンチから出てきたのが直倫選手です。実は、ベンチから出てくるところを待っていると、カゲしか見えないんですね。だから、他のカメラマンさんが、、


某カメラマン「あ、、お兄ちゃんですよね。」と聞いてきました。。「弟ですよ」と私が言うと、、「え~~~~!!」と、慌ててカメラを構えたという・・・。



 ニコニコ笑顔のなおみち選手のあとから登場したのが、、、ぶ~ちゃんです。顔を帽子で隠しながら、、「え~ですって~~」って。。


   ・・・・と・・・  その背中に飛び乗った人がいた!














 ん~~安心できる、大きな背中だものね。おぶってもらったのは、、この人。












 岩崎達郎選手です。先日の楽天戦でも代走で登場。逆転したときに嬉しそうに万歳していたシーンがテレビに映っていたので、それを伝えると、、



達郎選手「え~、そんな喜んでましたか?おかしいなぁ~、万歳してなかったですってぇ=。」


  いやいや、すご=く喜んでいましたよ。彼は、打席に入る機会は少ないのですが、確実な守備と足で、絶対必要な選手のひとり。ノック練習が大好きで、この日も辻コーチの個人授業を受けていました。



達郎選手「むかしっから、守備練習が好き なんです。バッティングより好きですよ。バントで打席に立つことがありますけど、めちゃめちゃ緊張しちゃいますよぉ」


 
 得意なものをもっともっと伸ばすというのは、本当に身を助けるって見本の選手ですね。





   おまけ




 12日、ナゴヤ球場のグラウンドに懐かしい顔が・・・。現・三重スリーアローズの野口茂樹さんです。チームの選手を数人連れて、見学にきていました。顔が引き締まった感じがします。。



野口さん「でも、4キロくらい減っただけだよ~。日焼けしているから小さく見えるんじゃないかな?今日は、いろいろ貰っていこうとおもってさっ。」


 ということで、、早速山本昌投手からスパイクとグローブをいただいていました!











野口さん「いやぁ~、投げたくなっちゃったなぁ=。着替えもってくればよかった。ちょっとキャッチボールしてくれる?」


 と、スタッフにお願いして、、、、、はじめちゃいましたっっ。












 あぁ~~、鳥越選手が一番に抱きついてきた、あのノーヒットノーランを思い出すなぁ~~。



野口さん「月末の24か26日に、津球場で2年半ぶり?くらいに公式戦に投げるんだよね。3イニングくらいだけど。楽しみだよね~~」



         どの環境になっても、永遠の野球少年なんですねっ♪



   

Posted by 燃えドラ! at11:15
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年06月13日

6・13 ファームだって首位争いっ!

 1軍の交流戦も終盤、リーグ首位も目前ですが、、、ファームだって首位の奪い合いで、、えらいことになっています。



 ・・・週末・・・



 0,5ゲーム差で追うソフトバンクをナゴヤ球場に向かえ試合が行なわれました。



 先発は、少し調子を落としている岩田慎司投手、、「・・・絶不調ですけども・・・」なんて、ちょっと弱気虫が見え隠れしていました。


 その言葉ごとく先頭打者に2ベースを許すと、あっという間に2失点。   しかし



  ここで、飛び出したのが、岩崎恭平選手のファインプレーグッド センターに抜けそうなゴロを横っ飛びでキャッチすると、グラブトスでセカンドアウト、ファーストに送って、ダブルプレー。。。ピンチを脱しました。



恭平選手「今日のカゲのMVPは、僕でしょう~チョキ



  どや顔でベンチにかえる、恭平選手です。











 その後、岩田投手が立ち直ったのはいうまでもありません。



岩田投手「2回から開き直ったんですよ。フォームが崩れてたなと、その点だけ考えていきました、抑えようとかではなく、自分の投球できっちり投げようと。恭平のダブルプレーで助かりましたね、ラッキー!って」




 3回裏、中村一生選手のヒットをきっかけに、松井雅人選手も続き、岩田投手が送りバント、大島洋平選手がタイムリーを放ち、、ヤンドラ打線が爆発。一気に逆転をしました。




大島選手「ファームに落ちてきたときには、下半身がしっかりしてなかったけれど、自分のスイングが出来るようになってきました。低めのボールを見極めて振らなくなったし、甘い球でしっかりスイングできてるんで・・。お呼びがかかるまで継続していくのみですね」










 ライトにタイムリーを打った瞬間です。このあと盗塁も決めてくれたんですよっ♪




 一生選手は、次の打席にはタイムリー、7回には、ソフトバンク明石選手のレフトライン際&壁際の難しいボールをナイスキャッチ!守備でも魅せてくれました。











一生選手「4月は調子が上がらなくて落ち込んでましたけど、6月にはいって、ものすごく体調もよくって上り坂なんです。僕は上がるときは急上昇~~て感じでグイグイってきますんで、、へへっ、今、とってもいい感じですよ矢印1




 物静かなイメージの一生選手ですが、きちんと話をしてくれるイケメン選手です。




    この日、7対2で快勝、首位奪回!! です。      



 

 とおもったら、、雨をはさんで、日曜日に残念ながら敗戦となり、、、首位を明け渡してしまいました。。ん~~くやしいっっ!!



 今週の遠征、神戸と由宇で、しっかり首位を取り返してきてほしいですね。。。。そうそう、、今週ヤンドラ数名が、、1軍から声がかかりました!!



 水曜日にはナゴヤドームで、、あの顔が、、見られるはずです!! 是非、ドームに出かけて元気なヤンドラたちを応援してあげてくださいっっキラキラ2





  さて、、久しぶりに、、、先日、彼らが先発登場しました!!









 ルーキー武藤佑ちゃん投手です。社会人時代は先発だったわけですから、、まっさらなマウンドは気持ちよかったでしょうね。小林投手コーチも「面白いなとおもって。社会人で先発してたわけだから、今後もためしてみようかと」


 笑顔が本当にキュートな選手。顔を名前をしっかり覚えておいてくださいね。




 そして、、、、彼の笑顔も帰ってきました!!










伊藤準規投手「自分の思い描いているボールが投げられてます。コントロールも、勢いも、球の質がいいっていうんですかねぇ、上半身と下半身のバランスがよくなってます。スピードは気にしないけど、でもでたら気持ちいいですもんね。145キロでないと、気持ち悪いです。」




  これからのドラゴンズには欠かせない、ヤンドラたちの勢い が、、とまりませんよ~~晴れ  

Posted by 燃えドラ! at09:30
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年06月10日

6・9 県民ショー・東日本版・・すごすぎ~!!

 ヤンドラ版・県民ショー東日本バージョンです♪



 日本の食の幅の広さに驚いた先回の西日本でしたが、、、早速、東日本バージョンいってみよう~~。



 まずは、神奈川から・・・代表選手はこの選手。









 岩崎恭平選、いつも「まだ顔が大事なんかぁ====!!」と、奈良原コーチの愛情いっぱい厳しいノックを受けています。

そんなイケメン恭平選手は「味噌カツは、白米にはあわないでしょ===だめだめ」とバッサリ。


 じゃあ、何をたべたら、イケメンに育つのかな


恭平選手「マヨネーズですよ。マヨネーズ。玉子焼きにもマヨネーズ、納豆にもマヨネーズをいれますから。。。」



そこへ同じ神奈川県民、渡辺コーチがやってきて「それは恭平だけだ!でも赤味噌はだいたいどこからきても最初はとまどうよなぁ~」ですって。

 
 そうですよ。マヨネーズばっかりは、イケメンどころか、おでぶになりますよ。






 じゃぁ、生まれは東京、高校だけは新潟という小林たかやだがや選手はどうなんでしょう。












たかやだがや「僕んちは、おふくろは四国出身なんですけど親父が新潟出身なんで‘四国の味は薄い、新潟の味じゃないと食えん’っていうから、東京でも新潟風味の濃い味なんですよ。でも、赤味噌系と、手羽先がダメですね。それにお弁当は、ハンバーグなんかを食べたかったのに‘ひじき’とか、‘かまぼこ’とかばっかりで、、、みんなのがうらやましかったんです」



 そうか~~。茶色系のお弁当は、健康的でカラダにはいいのですが、若い頃は綺麗な色のお弁当にあこがれるものね。。。。家庭の味も、その地方の味というより、親御さんの出身地による・・・ということでしょうか。



 関東、都心部に近い埼玉県民高島祥平投手は・・・



高島投手「ぼく、、ういろうがダメですけど・・・」



  と、、コアなところをついてきました。。。



 もう一人、北関東・群馬県民の松井雅人選手にきくと・・












松井雅選手「いやぁ~、やっぱ、赤味噌系は厳しいですね。みそにこみうどん、味噌カツはなあーどうもねぇ=寮でもでるんだけど、味噌をそいでたべるよなぁ~」



 ありゃぁりゃぁ~。食べていけば、おいしくなりますよ。。。慣れですよ、なれっていっていると、、



「そんなの、ありえん!僕は大学から名古屋に来て、お金がなくて、どうしても汁物でおなかを膨らませようと仕方なく味噌汁を食べるようになったけど、、30年近く住んでもなれんよ==。なれん。」



・・・というのが・・・     この裏方さん。。。。











 北海道民 亀掛川トレーナーです。





亀掛川トレーナー「小倉トーストもびっくりしたて==。なんであんこ?なんでこんなことする?ありえんでしょ~」


 、、というしゃべり方は、思いっきり名古屋弁なんだけどなぁ=。日本一おいしいものが多い北海道の舌だから仕方がないかっ。



 じゃぁ、東北人はどうなの?落合監督と小山選手しか東北出身がいないかとおもいきや、ファームにいたいた!!バッティングピッチャーの竹内さんです。












 落合監督と同郷、秋田県民竹内さんです。




竹内さん「秋田はさ=、なんでも甘い。赤飯に砂糖がはいってるし、小学校時代なんかは水筒にお茶を入れてもっていくっしょ。あの麦茶にも砂糖がはいるもん。あまくないと飲めかったな=。」


 え~~~!! 台湾や韓国にいくと、ペットボトルのお茶があまいけど、秋田も同じなのね==。うぉぉ=、ちょっと口がねちょねちょしそう。



竹内さん「かといって、塩しゃけとか、ものしご~く塩辛いものも多いんだな、だから高血圧の人が多いと思うよ。冬に暖かい部屋から寒い外に出るときなんか、温度差があるから危ねぇよなぁ=。甘いと辛いが極端なんかもね。」



 え~~。。。それってすごすぎ。




竹内さん「甘いお茶がきもいって思うかも知れんけど、こっちにいわせりゃ、味噌カツがキモいとおなじだってばぁ=。同じ日本なのになぁ=。」




 お互いびっくりしていると、、、元気な愛知県民がやってきた!!




「名古屋の手羽先は、サイコ===で~~~す!!!  昨日も、風来坊の手羽先、思いっきりたべましたぁ==!!あのこしょう味は、やめられませんっ矢印1


 








 縁あって名古屋にやってきたヤンドラの皆さん! 是非、名古屋の味を好きになってくださいねハート3






  

Posted by 燃えドラ! at17:42
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年06月06日

6・6 ヤンドラ版・県民ショー、それってマジですか?

 このブログをご覧いただいてる人たちから様々な質問をもらうのですが、今回は‘imu’さんからの質問にお答えいたしましょう~晴れ


 imuさんは福岡から愛知に引越しをされ、「名古屋の食べ物」に戸惑ったそうです。「谷選手のファンですが、徳島出身の彼は、食べ物には問題なかったのでしょうか?」と、疑問をもったとのこと。



 そうか!そうですよね!! プロ野球選手って日本中、いや世界から選手が集まるわけですですから、そりゃ~見たことのない食べ物に遭遇する可能性はないとはいえません。




 というわけで、、、  ・・・今回は・・・





  ‘ヤンドラ版・県民ショー!!  まじ?そんなん食べれ~~ん顔10’  をお送りいたしましょう。





 まずは、谷哲也選手から。











谷選手「僕は うどんの宝庫からきてるんですよ~。きしめんって・・・?だめだめ、うどんうどん!!」



 と、、うどんのうんちくからスタート!




谷選手「でも、味噌煮込みや味噌カツは大丈夫ですよ。そうそう、今日、朝さコメダにいったの。(11時アップだったので時間に余裕がありました)そしたらさ、隣であんこのトーストたべとったなぁ=、これかぁ=、あの有名なおぐらトースト’って思った。はぁ==、あんこはあんこ、トーストはトースト、別々にたべればいいやん!」


 

 なんと、名古屋4年目にしてこの日初めて小倉トーストに遭遇したらしい。。。よかったねぇ~。みられて。。。(一回食べたらもしかして病みつきになるかもよっ)



 しかし、四国出身はやはり麺類にはうるさかったですね。確かに、讃岐うどんのあのコシには、どこも勝てないわ。。





 では、、四国に近い関西はどうかな?大阪府民代表、中田ぶ~ちゃん亮二選手に突撃!











ぶ~ちゃん「僕はうなぎが食べられないから、ひつまぶしがダメなんっすよ~。だからそれだけです。」

 
 そう、元々苦手って言うだけです。ん~~、じゃあ、ルーキーだいき選手にもきいてみよう!


吉川るーきーだいき選手「僕、好き嫌いまったくないんで==、み~んな大丈夫ですよ~」



 あらっ、大阪人の舌はなんでもいけるんかな???じゃぁ、薄味で上品な京都の味に慣れ親しんだ、ルーキー大野雄大投手はどうかしら??













大野投手「やっぱり、赤みそ汁は厳しいですよね~。濃くて甘辛い?」


 そこへ、、奈良県民の吉田捕手がやってきた・・・














吉田捕手「味噌カツは、だだ辛いっすよ!!だだからっ!!」




 だだからって・・・どえりゃ~辛いってことかい??その意見に、兵庫県民柳田殖生選手や、広島県民の小林コーチも



「そりゃ、びっくりするわー。なんでみそなんだ??かけるのはソースだろう!そーす。ソースとカラシをちょこっとが、うまいんだぞ!」



  そんな真剣に、怒らなくても・・・。




      しか~~~~し、、、そこに救世主が現れた・・・



「ぼく、名古屋にくるまで赤味噌を見たことがなくて初めてみたとき、‘なんだ?この黒いの’っておもったけど、食べたら‘結構いけるね~’って思って。今じゃ、赤味噌にはまって、赤味噌以外の味噌汁は飲めませんよ~~」





  わぁ~~。なんて名古屋ハート1ハート3  こんな素敵な選手ってどなた???
















  福井県民・高橋聡文投手でした♪  ここんとこブログに登場しっぱなし・・・。そうそう、この方にもきかなくっちゃねっ!!





 ヤンドラ集団、唯一の九州男児!男らしくなんでもいけるはずだキラキラ2













井上一樹監督「味噌カツ、みそおでん、ちゃんと食べられるんだけど、、、どうしても‘赤味噌の味噌汁’だけがダメなんだよ。白かあわせがなくてどうしても飲みたい場合・・口だけつけるくらい‘ちょこっと飲み’だけするけど、、やっぱり苦手だ~。」




 名古屋の王道・赤味噌は、好き嫌いがぱっくり分かれたようです。





 さて、、今回は西日本中心に伺いましたが、次回は東日本バージョンです。。。愛知県民には仰天の答えも続々・・・


 
 
     お楽しみにひつまぶし



       

Posted by 燃えドラ! at15:50
Comments(2)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ