2011年05月31日

5・30 残留組は・・・

 ヤンドラたちが遠征する場合、ナゴヤ球場に残って練習する選手たちのことを「残留組」といいます。元気な選手ならば全員連れて行きたいのはやまやまですが、登板するピッチャーの数は限られていますし、キャッチャーもそんなに必要ありません。


 育成メンバーも順番で出場ということになり、、、残留組はリハビリチームとあわせると、結構にぎやかになったりします。



 ではそこで何をしているかというと、、元気な野手は徹底「打ち込み」。屋内のマシンやコーチも独り占めできる贅沢な状況になりますので、、日ごろ出来ないこともたっぷりと出来るわけです。




 この日は、1軍から「しっかりうちこんでこい」と言われた大島洋平選手も広島由宇遠征に同行せず、残留組。














大島選手「そうですね、打ち込みと走り込みをして、もう一度作り直し ですね~。ちょっと体重が減っているので、、、」


 ユニフォームも細いバージョンをはいていたので、すごく足が細く見えて、ちょっと心配になってしまいましたが、身体はいたって元気ですよ。



 そうそう、chimeroさん からの質問で「大島選手は、新井良太先輩から、なぜ‘ミコシ’ってよばれてるの?」という質問がありましたね。聞いてみたところ・・・


大島選手「プロに入ってからいわれたんですけど・・・ん~~意味ないですよ~。わかんないっす」



 ですって。。。ごめんなさいね。こんな答えでした・・・。





 リハビリ組も、毎日同じことをしていると飽きてきちゃうんですよね。中川裕貴選手は「腰」を痛めているので、毎日アップの2時間前にはグラウンドにきて、20~30分ジョギングをし当日の体調を確認してるんですよ。


中川選手「あ~、外で思いっきり打ちたいけど~~、まだ我慢ですね~~、あきてきましたね~~」



 でも、じっくり身体を作っているので、他の選手の成長など、やたら詳しい。例えば・・・先日バッティングピッチャーをはじめて経験したルーキー大野投手については



中川選手「僕は、稲葉コーチの次に彼の投球をたくさん見ていますからね~。いいっすよ~。彼は、絶対150キロ以上はでますって。僕、ブルペンの後ろで一番見てますから。いい球ですよ。」



 他の選手をみて刺激を受けながら、少しずつ自分もよくなっているはずです。




 骨折ギプスが外れた翌日から、Tバッティングをはじめた松井佑介選手。左手一本で150~200球を打ち込みました。。













佑介選手「さっき写真とってましたよね~~。見せてください。あ~~ちょっと腕が下がっているな==。も~一回いこう!」



 何枚も撮った写真でフォームチェックして、再度練習。右手の黒いガードは、ギプスではなく防具で、その下の白いものは、アームウオーマーのようなものです。


 尺骨骨折なので、手の小指側の手首から5センチ位上の部分に、10センチくらいのチタンの板をはめ込んで固定してあるそうです。

 

佑介選手「ちょっと今は違和感ありますけど、痛くありませんよ。そのうち慣れてくると思います。2、3年入れっぱなしになります。チタンの板を入れている選手は他にもいますよ~。」



 ちなみに、、、触るとよく判る皮膚の浅い部分にはめ込んでありますが、飛行場の金属探知機には反応しないそうです。。。(気になったので聞いてみました)




 それから、ファンの皆様からよく質問される高橋聡文投手ですが、、投げる以外はこんなにげんきなんですぅぅ~~。。













 ノックでイレギュラーしたボールを、思いっきりあごに受けてしまったのです。。。



あきふみ投手「いって~~、だめだぁ~、しぬ~~



 「大丈夫だ==いけ~~~!たて~~~!」



 と言っているのは、、、稲葉コーチをサポートするこのベテラン♪













 勿論、散々自分もノックを受けた後だったのでお手伝いをしていたんですけどね。昌さんは、声が大きくて通る ので、練習しているのを見ているだけで、元気をいただけます。。





 1軍もファームも首位をキープ。リハビリ組がどんどんよくなれば、首位独走間違いないですねっ!!





   おまけ





 試合中、記者席でスコアチェックしている、ヤンドラ投手たち。いつもこんな感じです。













 手前から、大野雄大&小川龍也&武藤祐太投手。(一番奥は小川ブルペンキャッチャー)。実は、先日、試合前に武藤投手が何かをもくもくと書いていたので、、、何を書いているか?のぞいてみると・・・



武藤投手「大野さんのサインですよ。どういうのがいいのかなって思って一緒に考えてあげているんです。昨日の夜は自分のを考えてたんです。今まで横文字でしたけど、、今度から漢字で書こうと思って・・・。どうですか?」


大野投手「僕のサイン、かっこよくないんすよ~~、どうしよう~。誰のがかっこいいですか?」



 プロ野球をめざしている選手ってけっこう少年時代からサインを考えていると聞きますが、、、プロだからこそ、もっともっと追求したいんでしょうね~。なんでもこだわる、、ヤンドラたちでした♪






  

Posted by 燃えドラ! at13:15
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年05月26日

5・26 親子ゲーム in ナゴヤドーム

 年数回開催される親子ゲームが、22日に開催されました。朝早いゲームですが、なかなかドームで試合をするチャンスがないヤンドラにとっては、いい経験です。













ルーキー森越選手「僕が高校生の時に、愛知県予選決勝がドーム開催だったんですけど、、、背番号1のチームに敗れてでられなかったんですよ。早々にあたって負けたんですけどね。。シードがとれなかったから。なおはここでホームランも打ってんですよね。。すごいですよね。」



 その背番号1が、春から悩んで悩んでなやみまくっていましたが、ここんとこようやく調子が上がってきました。この日も井上監督から直々指導、の体重移動チェックです。











 そしたら、、、今期第1号ホームランを見事放ちました!!




なおみち選手「あ~いい感じでしたね。ここにきてようやくタイミングがつかめるよになった感じです。6月は縁起がいいんで、兄貴と一緒に出来るように頑張ります!」



 実はこの試合、久しぶりにお父様(元ドラ投手&昇竜館館長)がごらんになっていました。



堂上パパ「お=、よかったね~~。。」



 夜にはおいしいお酒が飲めたと思います。




 さて、試合中、監督コーチはどうしているかといいますと、、こうやって声を出しているんですよ。これはヤンドラ攻撃中。井上監督も乗り出しちゃってます。。











 ベンチ横にある扉の裏には、1軍の場合「ボールガール」が待機していますが、ファームはだれもいません、、。なので覗き込んで写真をとらせてもらいました。。。なかなかこの角度の写真はとれませんからね~~。(ちなみに球団のスタッフもとってました)





 試合は残念ながら連勝ストップ。 でもこの試合後に、藤井淳志選手&矢地健人投手が昇格したので、よし☆としましょう。





   おまけ




 試合前の練習中、中村武志コーチがベンチ前で記者とキャッチングの話をしていました。なるほど・・・そうなのかぁ~という内容で、、話し終わったときに



中村コーチ「この話、もてようと思って、飲み屋でつかうなよ!!」



 と言うと・・・   そのうしろで聞いていたこの選手が・・・おもわず・・・











  ぶ~ちゃん、いいかおですぅぅぅ~~~♪♪♪




  

Posted by 燃えドラ! at15:42
Comments(4)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年05月24日

5・23 9連勝だっ!

 すごいぞ!すごいっ、ヤンドラたちは、引き分け挟んで9連勝!!













   先発したのは・・・



朝倉投手「そうなんだ、僕で9連勝かぁ~~。」


 
 本来ならここにいてはいけない朝倉健太投手ですが、、。勝利に貢献してくれたのはさすがです。




朝倉投手「ヒットはうたれましたけど、打っても抑えられたことは収穫かな。先制点(1点)を取られて、その後切り替え が出来たのがよかったですね。とにかく目の前のバッターを何が何でも抑えようと思ってゲームに臨んでいるんです。あと2イニングくらい投げたかったんですけど、つめが割れちゃって。


 スピードがもう少し出るとうれしいけど、出ないときは打たせてとるってことにして、低目を意識していけば。とにかくこのまま結果を出していけば1軍も見えてくると思います。」


  そう、ドラには絶対朝倉投手が必要ですもの。ここはすこしファームで我慢の投球をお願いいたします。



 でも後輩思いの朝倉投手がいると、ヤンドラたちも引き締まるから、ありがたいんですけどね。




 さて、先週1週間は太陽が元気でした。一気にでしたよね。選手もこうなります。













 水田選手はすご~くハンサムなので、本当はサングラスをしないほうが嬉しいのですけども・・・眼の保護は大切☆



 それに小さい頃から泥んこになってグラウンドを駆けていたので、太陽の下での練習も屋内よりもう~~んと笑顔が多くなります。。。ほらっ。












 中川裕貴選手になにか言われて、笑顔でこたえる福田永将選手です。





 そうそう、この日はゲームの球審のパフォーマンスにも、力が入っていました。


 審判のストライクコールの仕方はさまざまですが、坂井審判は、見逃し三振の時は腰をひねり右手をしたから突き上げるように「ストライ~~ク ア~~ウト~~っ!!」って大声でコールします。














 あまりにカッコいいので思わず写真に撮ってしまいました。。。(中田賢一投手が駿太選手から三振を奪ったときの写真です)あの腰のひねりはなかなか見られませんよ。。。皆さんもチェックしてみてくださいな♪




質問にこたえるコーナー




 りりこさん&まめはるさんから、「高橋投手はどうしてますか?まだあがってきませんか?」の質問です。キャンプからず~とリハビリを続けていて、ブルペンでも投球するようになったのですが、いま、いったん休憩時期ですね。

 稲葉コーチいわく「リハビリをしていると、階段を登るようによくなるけど1、2回は踊り場で休憩するような時期があるんだよ。だからいまちょうどその時期かな。。去年それだけ無理をしているんだから、焦らないことだね。大丈夫だよ、まだ10年は投げないといけないんだから・・・」


 だそうです。本人も



高橋あきふみ投手「焦ってないんで、すみません。今年中にはいきますから・・・」



  え~~っっ、、もっと焦ってくださいっっ。。。。   あいかわらずマイペースです。





 おまけ




 4月下旬に、死球を右腕にうけ骨折。5月21日にようやくギプスをはずしました。これはギプス最後の日です。













松井佑介選手「やったときはショックだったですけど、治すしかないし。キャンプから和田さんに‘そのよけ方は気をつけないといずれやるぞ、気をつけろ’とアドバイスされていたんです。あちゃぁ~ですね。

 ただ、この怪我で、改めて下半身強化をして、いろいろ考えることもできたんで、もう次に向かってますよ。これはめてても、投げる打つ意外はできたから、守備練習もちゃんとして眼も慣らしましたしね。

 あとは、少しずつ稼動域を広げて、1週間~10日くらいで打ち始められればいいな~と。7月にはガンガン出来るようにがんばります!オールスター頃 にはばっちりですね♪」




 4月まで打率もウエスタンリーグ2位、月刊MVPだってとってたんですから、巻き返しはすぐ出来ると思います。這い上がってくることを楽しみに待ちましょう。




   

Posted by 燃えドラ! at16:57
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年05月23日

5・19 ルーキー☆玉砕される?!

 今週は、暑くなりましたね~。こんなときに試合がないなんて、もったいない~。だって先週のように雨が続く場合、練習メニューがキャンプのようになってしまいます。調子が悪いとき「ちょっとミニキャンプをはって、身体を痛めつけました!」などというベテラン選手が結構いますが、、、ヤンドラにとっては、、これがかなりキツイ


 特に、ピッチャーたちは、走る量が増えるし、下半身強化トレーニングが増えるので、練習終盤はへろへろになっています。。。こんなふうに・・・。












 誰だかわかりますか? ・・・武藤祐ちゃん投手です。カメラに気づき、このあと無理やり笑顔を作ってくれましたけどね・・・。




 もうひとり、、のびてる選手がいました!!













 え~~~?! 誰?もしかして、、大野雄ちゃん投手??よ~~くみたら、怪しいところ にバットがあるぞぉぉ~~~。。(コーチがつついてました)





 30球を左右にふってワンバウンドでキャッチする下半身強化をしたあとでした。・・でもその後も、別メニューが散々あったんですよ。



大野投手「きついっすよ~。どんどん痩せてきます。昨日なんてご飯食べたあとなのに78キロだったんですよーー。ベストが80だから・・・なぁ。これ、試合で投げ始めたらもっとやせるかもしれないですーー、どうしましょう~~」



 いや、大丈夫でしょう。。試合をすれば、楽しくなってご飯もおいしくなっていっぱい食べられますから。。




 厳しく鍛えられても、ルーキーは自分だけのことをしていりゃいいってもんじゃありません。練習に必要な道具を用意したり、かたづけたり、、水分補給の準備もしっかりと!です。














 関啓扶投手、、、顔がおもいっきり疲れてるよ~~。いつもは笑顔がキュートなのにっ。




 いつも投手たちは、すご~く走っている印象がありますが、総距離にしたら2、3キロもないかもしれません。でも、どうしてこんな顔になるかといえば、、、思いっきりダッシュを繰り返しているからです。


 10メートル、15メートル、20メートルと、5メートルごとに区切って何本も走っているわけで、、



塚本コーチ「そりゃ、同じ距離をゆっくり走れば誰でも出来ますけど、10メートル30本とか、30メートル20本とかを、全速力ダッシュはアスリートしか出来ないですよ。相羽さんがやったら救急車です。」




   ・・・いや、天国かもしれないな・・・



 それほどきついのに、、この方はできちゃうんです!














 28年生は、妖怪です~~。   ・・・すごすぎっ・・・





  さて、先日鳴尾浜で、2年目小川龍也投手が1年ぶりの先発登板を果たしました。5回を投げ、5安打・無四球・無得点という、、1年ぶりとは思えないほどの好投♪














小川投手「2日前に先発を言われて‘えっ?? ’ってびっくりしました。ちょっと戸惑っちゃった。でも今までやってきたことを何も変えることなく、マウンドで抑えよう’って思って。無四球だったのは、、あれ、、球をおきにいっちゃったんですよ~。だから、そこで打たれたんですけど・・・。

 大輔さん(田中捕手)には‘思いっきり若さでいけ!’って言われて。5回でおりましたけど、もっと投げたかったですね。次回は、もっと思いっきり投げたいと思います。楽しかったです!!」



 井上監督から「合格!」印をもらい、小林コーチは「変化球でストライクを取れることがいいね」と言われたようで・・・。



 これまた、ヤンドラ投手が、竹の子のようににょきにょき出てきそうですよっ!!


  

Posted by 燃えドラ! at18:39
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年05月23日

交流戦・私の要注意選手&要注目選手!

5月19日のゲストは、
ドラゴンズOB鹿島忠さん、
がんばれ直倫!の長谷川巧さんです。
今回たっくんには、「こちらデータスタジアム・代理」というとても重要な役割があります。





[交流戦マル秘情報 パリーグ要注意人物FILE]は、西武・浅村栄斗選手、
楽天・聖澤諒選手、日ハム・斉藤佑樹選手、オリックス・西勇輝選手、ソフトバンク・山田大樹(ひろき)選手、ロッテ・荻野貴司選手らについて。
どこが恐くて、恐くないのか?
そして鹿島さんの[要注意人物]とは?!恐い!恐くない?





たっくんの、がんばれ直倫!今回はナゴヤドームから「りっちゃん」とナゴヤ球場で「かげから応援している」という「あゆみさん」が登場。直倫選手は22日ウエスタン・オリックス戦(ナゴヤドーム)で待望の1号!!






■ 次回生放送5月26日は、
『2011交流戦序盤戦の闘い&月ドラ6月号』
ゲストはドラゴンズOB川又米利さん、
月刊ドラゴンズの木村愛子さん
阪神ファンの山本友希子さんです。
お楽しみに!

■ウエスタンリーグ生中継のお知らせ
5月28日・土 阪神戦 解説は鹿島忠さん
5月31日・火 オリックス戦 解説は川又米利さん
いずれも12時25分放送開始、試合終了まで生中継。
また、USTREMからも配信予定。
http://www.starcat.co.jp/moe_dra/
こちらもお楽しみに!!

メッセージメール、ツイッターも上記アドレスからアクセスしてください!
  

Posted by 燃えドラ! at11:59
Comments(0)  |TrackBack(0)  |今回の番組

2011年05月17日

5・16 屋内秘密練習。

 お天気がいい時には、、、どんな練習をしているのか、ファンの皆さんもご存知の方が多いと思います。試合前の練習も見られますしね。


 ・・・しかし・・・



 が降ってしまうと、練習も屋内にこもってしまいますので、なかなかファンの皆様がみられるチャンスがありません。



 いったい、どんな感じなのか?ちょこっとだけですが、、ご紹介しましょう。



 試合が雨天中止場合、対戦チームも屋内で練習するので、場所も時間も限られてしまいます。いかに効率よく練習するかが鍵!


 コーチたちや、道具係りの人たちが本当によく考えているなぁ~と、感心しちゃいます。


 だって、屋内の場所をうまく仕切るネットが何パターンもあるんですが、、、2、3、4つ部屋にと、、、うまく仕切りを作り、お互いにボールが当たらないよう、走塁練習は生きた打球を見ながら出来るよう、そしてノックもできるよう、、してあるんです。



 実は、、、雨の時には、次の練習の待ち時間に筋力トレーニングも出来ちゃう、、ので、休み時間がすこしは作れる外で練習より、、意外にキツかったりするんですねぇ。



 キャッチャー陣が手をつなぎ始めたので、、、んんん??何が始まる???



  いち、にの、、、









  さん、、












  お~~、吉田利一捕手、まだ笑顔ですねぇ~~。。。   が、、、それを30くらい続けたあとにゃぁ~、、、みんな ぶっ倒れたっ!!   


 しかも、3セット====。


 実は、手をつなぐのは、一人でもリタイヤしないようにしたためです。もし一人でもリズムが崩れると全員がやり直しになっちゃいますから、、、。みんな一緒に「カリンカ」の踊りのように屈伸を続けなければいけないのです。しいどどどおぉぉい。



 一般人がチャレンジすると、太もも切れますので、アスリート以外は決してまねしないように・・・ね。




 練習の〆は、いつもランニング。それも長く走るわけではなく、距離を変えてのダッシュ系が多い。しかも全部ストップウオッチでタイムを計られるので、力を抜くなんてことは決して出来ません。



 先輩後輩関係なく、競争!   ダッシュのラストを小池正晃選手と田中大輔捕手が争うことになりました。すでに終了しているヤンドラが見守ります。











塚本トレーニングコーチ「よ~~い・・・」




田中だいちゃん「あぁ~~っ!小池さん、フェイントはダメですよぉぉ~~~」











   
小池選手「やっってないって、やってないって、、大丈夫だってっ!」
田中だいちゃん「たのみますよぉぉ」




塚田トレーニングコーチ「よ~い、ドン!!」




・・・小池選手がスタートでちょっとつんのめってしまったために、、田中大輔捕手、、勝利!





   おまけ





 こういった練習のときは、仲良しどおしを競争させることもしばしば、、、。何をやっても競争は負けたくない選手ばかりですが、その後は仲良し笑顔です。












 中田ぶ~ちゃん亮二選手が森越祐人選手より1つ先輩ですが、一緒にご飯を食べに行ったりする仲良しさん。ともに1軍に上がってほしいですね。






  

Posted by 燃えドラ! at08:53
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2011年05月16日

ファーム期待の星!

5月12日のゲストはドラゴンズOB川又米利さん、
OBでNagoya23コーチ兼選手の湊川誠隆さん、
中日スポーツ鹿嶋直樹さん。





「森野選手の方程式」森野選手は復調と考えてよいのか!川又さんが解説してくれます。また荒木選手が得意な「固め打ち」についても分析。そして、荒木選手は金曜日の阪神戦3安打の固め打ちでした。





中日スポーツ記者・鹿嶋さんの「ヤンドラGoodjob!」は、ぶーちゃん、直倫選手、吉川選手、小熊選手の活躍ぶりについて。鹿嶋さんが今期待するファーム選手は?





湊川さんの「先輩・後輩こんにちは!」今回は堂上兄弟ということで、後輩後輩こんにちは!です。本当兄弟で仲が良いそうです。ファッションチェックもあります。





■ 次回生放送5月19日は、
『交流戦マル秘情報 パリーグ要注意人物FILE』
ゲストはドラゴンズOB鹿島忠さん、
がんばれ直倫!の長谷川巧さんです。
お楽しみに!

■ウエスタンリーグ生中継のお知らせ
5月28日・土 阪神戦 解説は鹿島忠さん
5月31日・火 オリックス戦 
いずれも12時25分放送開始、試合終了まで生中継。
また、USTREMからも配信予定。
http://www.starcat.co.jp/moe_dra/
こちらもお楽しみに!!

メッセージメール、ツイッターも上記アドレスからアクセスしてください!
  

Posted by 燃えドラ! at09:54
Comments(0)  |TrackBack(0)  |今回の番組

2011年05月12日

5・12 好調なのに・・・なぁ~♪

 あ~~、今日も雨、あめ、あめぇぇぇ===。 ちょっとぉぉ、せっかくヤンドラが調子いいのに、雨で試合中止なんて、もったいないっ!


 ファンだって試合がみたい!けど、、選手だってモヤモヤしてるでしょうね~。



「調子がもどってきたんすよっっ!今季初ホームランうちました!!」と、嬉しそうに報告してくれたのは・・・












 あれ?初めてでしたっけ?と思ったら、



中田ぶ~ちゃん亮二選手「社会人との試合で打ってましたけど、公式戦では初めてですよ。今年はちょっと‘なんだかしっくりこない’って思ってたけど、ここにきて いい感じです



   笑顔もでますよ。




 もうひとり、「でました! でました!やりましたぁ~~!!」と言っていたのは・・・











田中だいちゃん大輔捕手「キャンプからに気をつけてバッティングも頑張ってきましたんで。。」




 こうやって、時間がかかっても結果が出ると自信になりますね。楽しみです~。




 なにげに好調をキープしているのが、、‘しげおさん’ですよ=。













柳田殖生選手「気づいてますか?僕、結構いいところで打ってんんですよ。」



   と、にんまり。わかってますよぉ==、困ったときのしげおさん。頼もしい存在です。




 バッターばかりじゃないですよ。小熊凌祐投手が1軍で好投しているのが刺激になっているのでしょ~ね~。ファームでの結果を残していけば、1軍に呼ばれるってことがわかりましから、みんなも力がはいります。




矢地健人投手「本当は、北陸シリーズを目ざしていたんですけどね~~。残念でした。。でも、今年はフレッシュオールスターが富山であるんで、がんばりますよっっ!!」













 そう、1年に1度のフレッシュオールスターゲームの開催が、今年は富山で7月21日に開催されるんです。富山出身の矢地選手は、地元凱旋登板をねらっています。


 昨年の長崎開催の時には、ドラゴンズ選手として16年ぶりに「岩崎恭平」選手が、MVPを獲得しました。ドラファンとしてもとても嬉しい活躍でしたね。


 実は、このときすでに、来年は富山ってわかっていたので、矢地投手は「来年は僕がぜったいいくから!いかないかんから!MVP賞金100万円ですよねぇ=。よぉぉ~~しっ!」って、そのときから気合が入っていました。


 一応、内定は貰っているようで、、、。「親戚に言っといたほうがいいですか?黙っといたほうがカッコいいかなぁ~」  こういいながら、そわそわしているのも、、かわいらしいですね♪




 その矢地投手とバッテリーを組むために、、この選手も呼ばれそうです。












 背中に載っているのは、森越祐人選手ですが、乗ってもらっているのは、、。


松井雅人捕手「いいところを見せてあげたいし、ぼくもできればいいですね」




 おっ??こうしてみると、、、名前に「人」という文字が多いことに気づきましたっ。人と人が支えあって、より大きなパワーが生まれるといいですねっ!



   

Posted by 燃えドラ! at13:23
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ