2010年11月29日

11・29 選手もファンと一緒にやりました~♪

 27日に行なわれたファン感謝デー、皆様お出かけになりましたか?今年はチケットがなかなか手に入らなかった・・と、小耳に挟んでいましたので、、見られなかったファンも多いかもしれませんね。


 では、雰囲気をすこしでも味わっていただけるように、、、写真をそえてお届けしましょう~。


 
 今までファンと選手が遠いっ!って声が多かったファン感ですが、森野選手会長をはじめ、選手のみなさんから「もっと触れ合えるものにしたい」と要望が出ていました。


 昨年などは「ファンとの距離、マックスだよね~」なんてボヤく選手もいたほどで、「逆に疲れるんだけど・・・」って寂しいファン感だったのですが、


 今年は思い切って、ファンをグラウンドに下ろしてくれました。(ただ制限がありましたが)



 前半は、中央にトークショーステージ、外野には、縄跳び、ドッチボール、キャッチボール、身体測定などで選手と一緒に遊べるようにし、内野はベースランニングやマウンドからの投球にチャレンジできるようにしました。


 握手や、写真をとれるコーナーもありましたね。。。


 よって、選手全員、忙しく走り回ることになり、、あっという間に時間が過ぎてしまった気がします。


 いろいろイベントをしながらも、トークショーが同時に行なわれていたので、何をみたらいいのか、迷ってしまうほど。

 トークショーは、板東英二さんがゲストでいらしていたので、選手にぎりぎりの話も突っ込んでくれて、、、、まぁ、おもろかったこと・・。ベテラン選手の本音もしっかり聞くことができ、スタンドでごらんになっていたファンも、楽しめたのではないかな?


 堂上兄弟には、

板東さん「まぁ~君たちのお父さんは、本当にドンくさかったのに、こんなにいい選手ができたなんて、お母さんはそうとうすばらしいね!お母さんに会いたいわ」


 と・・・褒めてんだか、褒めてないんだかっっ、、、


板東さん「実際、お父さんとお母さん、ドッチが好きなんだ?本音でいって!!」

 

兄・剛裕選手「ん~~難しいですね~、僕らはふたりのおかげで今があるんで、感謝しています」
弟・直倫選手「むつかしいです・・・・」



  かわし方も、上手でしたっ!!



 そのほか、英智選手には


板東さん「君は、本当にまじめにいっているのか?おもろいヤツだなぁ、よし、一緒に番組つくろう!」

英智選手「まだ、選手をやりたいんですけど・・・」



 浅尾投手には、


板東さん「野球もすごいけど、この顔だよ。もう、ジャニーズにいったら?かみさんも心配だろうな~こんなにキャーキャー言われて、、、僕は君のかみさんと、堂上のお母さんにどうしてもあいたいよ」(まだ堂上母にこだわっていました・・)

浅尾投手「野球やらせてください。」


 
 その後、浅尾高橋聡文岩瀬の3投手のステージが終わったとたん、、、ステージ前から波がひくように、女子がざざざ~~~っといなくなってしまいました・・・



板東さん「まぁ~、みんな浅尾目当てかいっ! この後もすごいのに~~。」



 そう、このあとに、和田谷繁選手が登場したのです。すると・・・男子&野球少年がどどど~~~っっ。。。いいんです。。みんなそれぞれ大好きなんだもんね♪



 トークも楽しければ、遊びも楽しい。選手がこんなに近いんだもの・・・



 一緒に長縄跳びしたのは、、、中田賢一投手・・・。









 この縄跳びは、難しかったみたい。。。ちなみに、紅白戦でショートを守った賢一投手は・・・


中田賢投手「今日は、いい二遊間をみせますよっ、今年もヒット打ちたいなぁ~」と、張り切っていました。山井投手との二遊間だったのですが、いい守備見せてましたよ。ファーストまでの送球はすばらしかった!!


 初めてのファン感だったルーキー大島選手は


大島「楽しいです~~」  と、童心にかえっていました。









   ドッチボールなんて、何年ぶり??




 今年、子供が生まれた中村一生選手は、子供を前にすると、優しいパパ顔になります。ベースランニングでハイタッチ!!









 こんなにかわいい子供を見たら、早く結婚したくなっちゃうんじゃないかな?!









岩崎達郎選手「優勝旅行も僕、一人で参加なんですよ~。寂しいですよねぇ~~。両親は、一緒に住んでいる祖母の調子があまりよくないのでいけないし、、、なかなか都合がつかなくて。。。」


 後日、すごく楽しかったって、、嬉しそうでした。



 第二部は、紅白戦。といっても、いつものポジションではないところで、登場します。例えば、、、ルーキー松井佑介選手はピッチャー、中田・ぶ~ちゃん・亮二選手はキャッチャー、岡田投手は、レフトといった具合。  


 佑介選手は、131キロを出し、小田選手に「おいおい、もうオフなんだからね、打てないよ~、そんな速い球っっ!!」って言われていました。


 ぶ~ちゃんのキャッチャー姿は、、、全く違和感がありません。っていうより、、似合いすぎ?? 防具がパツパツでしたけど・・・。


 紅白戦も、見せ場がいっぱい、盛り上がって終了。ファン感のしめも、やはりこれでした!!



   3、2、1、 やりましたぁ~~~!! 











 次回は、  ‘ぶ~ちゃん@ファン感’です。 


    思い出すだけで、、ふふふっっ^^






 


   

Posted by 燃えドラ! at22:16
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年11月26日

11・25 とびっきりの笑顔です♪

 前回に引き続き・・・まずは、欽ちゃん球団・茨城ゴールデンゴールズとの交流試合から。この日は東海ラジオの実況生中継があり、なんと解説ゲストが、元ドラゴンズ・カブスの福留孝介選手だったんですよ~。

 
 練習からグラウンドに下りてきて、選手たちに気軽に声をかけていました。中でも、日本生命の後輩・大島洋平選手には、特別な思いもあるのでは??









 昨年、大島選手が入団会見後日にナゴヤ球場見学していたとき、ちょうど福留選手が練習していました。一緒に見学していた大島選手の奥様が赤ちゃんを抱いていたため、、だっこ写真を撮ってもらっていましたっけ・・。


 そのとき、福留選手は

「ニッセイの後輩だから、活躍してくれると嬉しいね~~。子供もいることだし、頑張れるんじゃない???。」  なんて、、話していましたけどね。。。



 先輩の予想通り、見事活躍しました。その報告もしっかりしていたようです。




 さ、試合前、ベンチで声出し気合を入れる当番は、ぶ~ちゃん・中田亮二選手です。


ぶ~ちゃん「今年最後の試合です。寒いけど気を抜かないように!頑張りましょう~~!」








   ・・・というつもりが・・・途中で噛んで しまい・・・選手全員大笑い!!  やりなおしだっっっ!!!



 最後の最後まで、笑わせてくれるぶ~ちゃんです。




 試合は、最後に登場した松井佑介選手が、見事ホームランをかっとばし、接戦をものにしました! そして、MVPまで獲得。なんと、名古屋~ソウル間の往復ペア航空券をゲット!!











松井佑選手「井上監督と一緒にいきま~~す!!」


 なんていってましたけど???どうかいな???


松井佑選手「最後にでて、おいしいとこもってっちゃいました!韓国ってなにがありますか?え??カジノがあるんですか??マジでいこうかな?」


 めちゃ、のりのりでしたよ~~。オフに楽しんできてください~~っっ!!




 さてさて、、長良川の試合の翌日は、歓喜のパレードでした♪ みなさん、ご覧なりました?? 私も朝早くから、広小路に並んじゃいましたよ~~♪



 で、ファンに混ざって撮った写真が・・・これ・・・









 最後は、笑顔でしめましょう~~♪  こっちもうれしくなってしまう、とびっきりの笑顔ですっ。












   来年も、パレードしてねっっ!!


 
 


  

Posted by 燃えドラ! at15:23
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年11月22日

11・22 げき寒対策は・・・。

 11月19日、2010年ラストゲームが長良川球場で行なわれました。そう、欽ちゃん球団・茨城ゴールデンゴールズとの対戦です。

 欽ちゃん監督の最後の采配であり、井上一樹2軍監督の初采配となったこのゲーム、、、試合の内容がどうのこうのよりも・・・冬の野外でナイトゲームですから、、寒さ対策が大変でした。。


 だれ?これ?って格好でしょ・・・









 谷哲也選手ですよ・・・この姿。スタメンではないので、試合中に冷えないよう、こんなスタイルです。宮城の楽天チームが開幕したても雪がふるんで、こんな感じですよね。ドーム球場のドラゴンズではありえないです。




 途中出場の岩崎恭平選手も、イニング間はいつもより多くキャッチボール。前日に東京で行なわれたコンベンションで、ウエスタン盗塁王表彰をうけていたので気分も上々。











恭平選手「嬉しかったですね。、、あれ?今日は僕にご褒美があるんでしょーー??」なんて、手を出されてしまいました。。。

 グラウンドで見かけたら、おめでとうといってあげてくださいね~~。



 グラウンドもですが、ブルペンも極寒、一応炭火がありましたがベンチみたいに壁がないので、寒い空気がびゅんびゅん通ります。指先が冷えると感覚がなくなるので、相当気をつけていました。








 高島&岡田投手です。カイロは、ズボンのポケットと、肘にも貼ってありました。低温やけどしないように気をつけてましたけど・・・。岡田投手は細いから、寒さがしみる~~~です。



 そんな中、とってもgoodな寒さ対策をしている選手がいました。・・・松井佑介選手です。。。だっこしているのは??









 ぶ~ちゃん・中田亮二選手です。あんか代わり?? めちゃめちゃあたたかそうですね~~♪♪ ナイスアイディア!!




 アマチュアとの交流試合でしたが、ことし1軍で頑張った選手も参加。欽ちゃん監督は

「ドラゴンズ、1軍選手がくるなんて、うちが勝てっこないでしょ==、いかんわ~~」ってダメだしをしていましたが、ファンのみなさんは、大喜び。

 
 なにせ、兄弟そろってスタメンでしたもんね。









 翌日のパレードも、そろって参加。すご~~く楽しそうでした。




  というわけで、、、交流試合の裏話は、、次回・・・ パレードとっておき写真も・・・あるよっっ♪


  

Posted by 燃えドラ! at18:58
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年11月18日

11・18 〆はキツイっっ!!

 今年は、なが~いこと試合をしていたドラゴンズですから、秋季キャンプは あっという間に打ち上げです。来週からは、自主トレってことですね~~。


 終わりに近づくにしたがって、どんどんハードになってくるドラゴンズの練習は、一日の〆もキツイよぉぉ~~。だって、、ロングランニングなんだもの。


 17日、ピッチャーは3キロ、野手は4キロ、ナゴヤ球場の外回り走。それもただ走ればいいってもんじゃなくて、ちゃんとタイムを計ってです。



 1キロ4分で走るのが目標。って、練習最初にそれならわかりますが、散々練習して疲れたところでそのタイムですからね~~。


 まずはピッチャー陣からスタート、予想通りに伊藤準規投手が、先頭を走りました。。。そんな中でも‘おっ!頑張ったなぁ~~’と、勝崎&三木トレーニングコーチからほめられていたのが、この選手。









 高島祥平投手です。頑張れる理由が実はあるんだな・・・・


高島「へへへ・・、これ昨日、納車したんです。」  っと、ぴっかぴかの車を見せてくれました。



 チームの規則として、‘入団2年後の秋季キャンプ明けた翌日から車に乗ってよし’というのがあるらしい・・。ということは、19日終了したら、新車に乗れるわけですよ~~。



高島「いいっしょ、いいっしょ、、。」・・・すると、同級生の準規投手が・・
準規「ぼくは、寮を出るときに買おうと思ってますからね~~、今はまだ考え中ですよ。貯金してカッコいいのを買いますから・・、楽しみです。」


 いいねいいね、これもいい発奮材料になりますねっ。



 さて、野手でトップでゴールしてきたのは、この選手








 赤田龍一郎捕手です。育成選手として1年間、苦しい練習も楽しそうに見えるくらいいつも一生懸命がんばってきました。走るのも、最後の1周でトップになりゴール。ひとつずつ目標をクリアしていってほしいですね。



 塚本コーチから「家によってくるなよ~。お茶のんでくるなぁ~~」といわれていたのは・・・








 前田章宏捕手の実家は、、途中にあるわけで・・・休憩せずしっかり走れ!というコーチらしい激でした。



 いつもは華麗なる足を見せてくれるこの人も、ゴール後の顔はこんなん。









藤井「ひゃぁ==まいったぁ~~~~」



 多くのファンがカメラを構えていましたが、いつもの笑顔はつくれないです==。



     あらぁ??ここに撃沈している選手が・・・
   








 清水・げんさん・昭信投手です。   話しかけても・・こたえがない・・・。




  特打をしていたためランニング時間にはすでに夕暮れ、、外回りを走ると車の危険があるということで、、グラウンドを走った選手がいます。堂上兄弟中田・ぶ~ちゃん・亮二選手の3人。



 カメラの前を通り過ぎるときに、、、笑顔になり・・・こう一言。










なおみち「相羽さん、苦しい顔を撮るなんて、戦場カメラマンと同じですよ~~」



   ~そ・ん・な・こ・と・は・な・い・で・す・か・らぁぁぁぁ~






   4キロで苦しい~~といっていた選手たちに・・・実はもっと試練が・・・



  18日の朝、「今日の〆のランニングは、名古屋港水族館まで往復!!」



ぶ~ちゃん「お~~わやっ、、、あ~~、道に迷うってぇ~~どうしよ~~」   



       みんな、がんばれっっ!!




  

Posted by 燃えドラ! at13:06
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年11月16日

11・15 1軍切符をゲットするために・・。

 今年は、1軍とファーム軍を行き来した伸び盛りのヤンドラも、2011年に1軍定着するためには、、今が踏ん張り時!!



 その中の一人藤井淳志選手は、今年のはじめには絶対1軍にいるだろうと思われていましたが、ふたを開けてみれば足らない部分も目立ってしまい、ルーキーに追いつかれてしまう1年になってしまいました。











藤井選手「安定した送球や、ファインプレーではない当たり前のプレーが、正確にできなければいけないんです!」



 彼の人間離れ したすばらしいプレーは、ファンをワクワクさせてくれますが、確実性がなければチームとしては使いづらくなってしまいます。シーズン中に何度もファームに降格し、悔しい思いをいっぱいしました。でもその期間があったから、技術も心も大きく成長したはずです。来年はもっとやってくれるで~~っっ!!



  そして、、、今年以上の活躍を期待されているのは、この選手でしょう。











堂上直倫選手「まさか、最後まで1軍にいるとは思ってませんでした・・・。」



 プロでは初めてのセカンドをまかされ、緊急事態にも落ち着いてまじめに練習&試合に取り組んだ真摯な姿勢は、ファンの心を打ちました。

 

なお「守備はおにいちゃんより大丈夫だとは思いますが、、、まだまだですから。失策もしましたし。もっと練習しないと。それに、バントは激へたですから・・。チーム1へたっぴいですので、しっかりしないといけないです」



 来年は、今年以上の成績を求められますから、必死に頑張らないといけませんっ。井上一樹2軍監督が付きっ切りでバッティング練習をしていた写真が新聞にも載っていましたね。




 そんな、なおみち選手だけでなく、今年は兄弟そろってグラウンドにいたことは、ファンに夢をみさせてくれました。
 ふたりでヒーローインタビューなんて、涙ものでしたモン。 このふたりがいなかったら、、優勝もあった?!というくらい、キーマンになりました。











 ナゴヤ球場で、打ち込みをしている兄・剛裕選手です。日ごろあまり見られない角度でしたので、キャッチャー目線で撮影してみました~。 こんな風にみえるんだ~~。



 と・・・その間になにげなく、静かに屋内練習場に現われ、そ~~と去っていった落合監督。。。この静けさが、、不気味であり、緊張感のある練習ができるんでしょう。。。
 











     密かな笑みは・・・すでに来年の勝機が、みえた?!  





   

Posted by 燃えドラ! at21:13
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年11月16日

11・12 ぶ~ちゃん、ビビった!?

 本格的な秋季キャンプが10日から始まりました。ヤンドラは宮崎から戻ってからずっと練習していますが、やはり1軍コーチが合流すると、一段と引き締まりますね。

 そして、翌11日には、落合監督がユニフォームで登場しました。。。


 最初はグラウンドに面しているビデオルームにカーテンを引いてこもっていたのですが、途中からどこにいるのか全くわからない状況に・・


ヤンドラ「監督っていまどこですか?」  って探りを入れてくる選手も・・・。わかるわ~、その気持ち・・。



 午前中は全体練習が多いのですが、、、午後からは、4チームに分かれて、打撃、守備、などの集中練習です。


 中田・ぶ~ちゃん・亮二選手が、フリーバッティングの前のバント練習を1塁側ではじめました。









ぶ~ちゃん「昨日1日のランニング強化で、太ももの裏がめちゃめちゃ筋肉痛なんですよ。日本シリーズ中はランニングをたくさんはしていなかったので、、、。きついですね~。」


 といいながらも、余裕のバント練習。。。  と、そこに・・・この人がやってきたっっ。










落合監督「おい、ボール球ふるな、膝つかえ! 上半身で追いかけるな、バットは身体より後ろじゃないだろ!後ろ足ひくなっ、引いたらバスターできね~だろうっっ!バットの芯で打つな!ほら、またおっかけた・・。」


 ぶ~ちゃんの顔がだんだん引きつって きます。。。











落合監督「練習でできなくて、ゲームでできるか? 基本が大切なんだ。ま、お前にバントしろってことはほとんど言わね=だろうけど、きちんとできるようにしておけっ!」



 その言葉を残し、その場を去っていきました・・・・



ぶ~ちゃん「ひゃぁ=びっくりしました。後ろから(左打者なので)が聞こえてきて、、、。バントマシンがちょうど太陽の陰になって、ボールが見にくくて、、。しかもボールが黒いし・・。でも言われていることはもっともなので、きちんとバントできるようにしっかり練習します!!」



 バント練習終了したときには、すこしほっとした表情に・・・。










 特に、日本シリーズはバントの失敗が目立ちました。守りと小技がいかに大切か、身に染みて感じたシリーズでしたものね。打てばいいとか、きちんと投げられればいいというものではなく、自分を助けるためにも、バントは100%成功できるくらいにしておきたいものです。




 その後、、大好きなバッティング練習になると、、最上級の笑顔になったぶ~ちゃんでした♪♪♪ 











 




   

Posted by 燃えドラ! at21:12
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年11月12日

今夜の燃えドラ!はスペシャルです!

いつも、『燃えドラ!スタジアム』をご覧いただき、誠にありがとうございます!

さて、今夜(11月12日)夜9時からの生放送は、大注目ですよ!

ゲストに、3回目のご登場、直木賞作家で、

2008年に『落合博満変人の研究』を発表されたねじめ正一さんをお迎えします!

今回は「ねじめ正一が見た日本シリーズ」を徹底して話していただきます。

そして、この放送は、テレビだけではなく、Ustreamでも、同時に完全生放送します!

↓↓Ust番組特設サイトはこちら!

http://bit.ly/moe-dra

また、番組では、皆さんからのメッセージも大募集!!

#moe_draのハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね!

↓↓燃えドラ! スタジアム公式Twitterアカウントはコチラ!

http://twitter.com/moe_dra

↓↓その他、詳しくは、こちら!

http://bit.ly/cVTJaH

みなさん、ぜひ参加してくださいね!!  

Posted by 燃えドラ! at15:34
Comments(0)  |TrackBack(0)

2010年11月08日

11・8 来年こそ!僕らが頑張るっ!

 いやぁ~~、くやしいっ!! 日本シリーズ、壮絶でした。こんなに意地と意地がぶつかりあって、競り合うとは・・皆さん、想像していましたか?


 ドラゴンズは日本一を逃しましたけれど、宿題を残したわけで・・さぁ、もう来年に向けて頑張っていくしかありません!!



 そのためにも、ヤンドラたちが、一人でも多く1軍のグラウンドで暴れてくれるように練習あるのみ。ファーム選手はは既にキャンプ真っ只中、シリーズに出場していた選手は2日間の休みをとってから合流します。



 中でも、今年のシーズン始めは大島洋平選手と一緒に1軍に登録されていながら、後半はファームで過ごした松井佑介選手は、、‘ぼくもナゴヤドームにいたかった・・’と強く思ったことでしょう。










松井「最後まで40人枠諦めていなかったですけどね。でも守備も走塁も、これから技術をあげていかなきゃいけませんね。来年こそです。」



 彼の豪快なバッティングは魅力いっぱいですから・・・。



 お・・・この写真、よ~~く見ると、、後ろに ぼわぁ==っと写っている選手がいます、、誰かわかりますか? 


  こたえは・・・ 











 おもしろ顔王子(と私が勝手に思っている)の、岡田俊哉投手です。カメラを向けると、いつもおもろい顔を作ってくれるのですが、さすがに練習中は真剣です。



 先日、岡田投手出身の智弁和歌山高校の選抜高校野球の甲子園出場がきまりました!



岡田「僕が3年の時の1年ですからね~、かわいい後輩ですよ~、しっかりがんばってもらわな==」



 ドラゴンズでは一番ヤング(こんな言い方しないか・・・)ですが、高校球児から見ればプロに入った偉大な先輩。後輩たちに負けないように、頑張ってもらいましょう~。



 その岡田投手の1つ先輩、伊藤準規投手の投球を興味深げにみているのは、、こちら。









 190センチ以上の大きな身体をちっちゃくして、隙間から覗き込んでいるのは、長峰昌司投手です。陰になっているけど、よこには小熊投手もいたんですよ。普段はキャッチャーの後ろから球筋をみるのですが、準規投手にちゃちゃを入れていたようです・・・。


 
 ベンチで、しっかりほかの投手を観察していたのが、、矢地健人投手。









矢地「来年は~~、フレッシュオールスターが富山であるんですよね~、そこ狙ってんですよ。地元出身選手を優遇するとか、ないかなぁ~。先発じゃないから、なかなか対象になりずらいじゃないですか・・。絶対でたいもん



 フレッシュオールスターは、地元選手が登場すると、毎年、ものすごい拍手と声援がおくられるんです。だから、いつも以上の力も出ちゃったりする・・・。


矢地「あっ、、、でも、1軍にいて、活躍してたりするってこともあるかな??・・なぁ~んて、、。そうなったらもっと嬉しいですけど。いかんいかん、まじめに地味に頑張るだけですね!」



 若さの特権、その強気が大切です♪




    おまけ




 最近、ブームなお方。。。松井雅人捕手です。 なぜか・・というと・・ず~~と誰かに似てる・・・と思っていたのがようやくわかったから。(1年も考えることかいな?!) さて、誰に似ているでしょうか? ヒントは・・・韓流スターです。










 ‘クオン・サンウ’ (天国の階段で、チェジウと競演していた俳優さんです)  似てない?似てない? にてるでしょ~~。



雅「いや~、最近言われるんですけど、、。この間、寮のおばちゃんに言われて、彼が出ているテレビドラマの横で比べてみてもらったんですよ~。僕のほうが顔が細かったから、言われるほどじゃないと思うんですけど・・・。でも、、似てるってことなら、、韓国にいったら、もてますか??」



  日本でも、十分もてますってっっ♪ 


  

Posted by 燃えドラ! at10:48
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ