2010年09月28日

9・27 戦いは終わらないっ!

 ファームの日程は全て終了しましたが、ドラゴンズは、なんといっても優勝がかかってますからね~、まだまだおわりませんよっ!


 そんな中で、ヤンドラは控えています。だって胴上げに参加したいもの!ぎりぎりになって昇格するかもしれませんし、クライマックスに声がかかるかもしれないですもんね。


 ファームで足の故障も癒え、ヤンドラと一緒にハッスルプレー。昇格寸前の英智選手の満面の笑顔が撮れました。どう?










 宇宙的な発言でファンを和ませてくれてますが、若い選手に励ます言葉は、3人の優しいパパらしいなぁ~って思います。若い子の気持ちがすごくわかっていますよ。



 宇宙的といえば、この投手も結構その傾向があるかも?!









 久本投手です。某先輩に聞いたところ・・・


「彼は、体内時計がやたら変で、ストップウオッチを隠して‘30秒’を計ると、全くあわない。普通32秒とか、28秒とか、誤差があっても5秒以内でしょ。それなのに、久本は45秒とかあるんだから・・・。逆に すっげ=ヤツって思うけど・・・」


 投手にはこういう性格もある意味、、必要。そんな彼もリハビリから復帰してきました。1軍マウンドで うりゃ~って投げてほしいですね。


 そして、、僕だって、クライマックスいつでもいきまっせ!!というのは、松井佑介選手です。









 今年のルーキーは、大島洋平選手をはじめ、本当にあたり年でどの選手も自分の個性を発揮して頑張りました。まだまだ欠点もいっぱいありますが、見ていて‘おもしろい、なにかやってくれそうだっ’って思わせるところがあります。

 
佑介「諦めていませんよっ!いけるところでいつでも呼んでもらいたいっ!」


 一見クールそうに見えますが、とても人の気持ちのわかる選手です。しかも女の子にかける言葉が、‘おっ、そう言いますかっ’と思わせるほど、なかなかイケテます。女性ファンは、佑介選手にサインをもらう場合、‘お願いします’だけではなくて、なにか会話をしてみてください。かなり楽しいと思いますよっ。



    おまけ 1



 ナゴヤ球場に珍客。。。わかるかな??










 秋は赤とんぼが定番なのに、、なぜかがバックネット前に鎮座していました。投球してもどかないんです。そうとう図太い===。(ヤフードームの客席にも鳩がいるのよ=、ドームなのに、、びっくりしたわ)



    おまけ 2


 これなんだかわかりますか?










 宇宙との交信? じゃないですよ、、、タイムを計る機械です。ゴールの時間を正確に測る機械。これで、コーチの手元が狂ったでしょうとか、、、言い訳はできなくなりました!!陸上選手並みにしっかり管理されています。



  

Posted by 燃えドラ! at19:30
Comments(0)  |TrackBack(0)

2010年09月27日

9・25 ファームのシーズンは終了です。

 今年も、あっという間にファームが終了しましたねぇ~~。ルーキーをはじめ、日々ヤンドラを追っかけてきましたが、、若い選手は本当に吸収がはやい! この間までできなかったのに・・・とか、こんなに飛距離がでてたっけ??って驚いたり・・、竹の子のように、あっという間に成長していきます。


 毎日ではないですが、ほとんどナゴヤ球場につめていた私が気づくくらいですから、久しぶりに見る方は、「お~~~っ!!」 って思うことが多かったのではないでしょうか?


 野球の技術だけではなく、ファンサービスに関してもそうです。照れくさくてファンに返事がなかなかできなかった選手たちも、1年間川相監督に‘ちゃんと応えないといけないよ’と、言われ続けたその成果は、、ナゴヤ最終戦にも現れていたと思います。


 素敵な笑顔で、皆様に感謝のサインをしていました。


  ので~~~、今日は、ヤンドライケメン投手編・アップでお送りしましょう~。一部ですみません。



 まずは、、今年初勝利を手にしたものの、、、ひじの故障で4ヶ月リハビリしていた、伊藤準規投手です。









 2年目の今年は、天国からスト~ンと落ちた気分だったと思います。相当落ち込み、悩み、不安になった4ヶ月でしたが、そこは普通の選手と違います。「絶対投げられる」と信じて少しずつ状態をあげていきました。若いから、、という言葉は彼には要らないですね。なぜなら・・


準規「落ち込むときはトコトン落ち込んでいいんですよ。でもそれも何時までって決めちゃうんです。そこから、なぜ悪かったんだ?どうしてこうなったんだ?という原因を考え、じゃあ、どうすればよくなる?って次の段階を考えるんです。立ち止まっていても仕方がないでしょ~。初勝利はものすごく嬉しかったし、周りの先輩たちのおかげで勝たせていただいた(同点で交代したので)から、感謝の気持ちでいっぱいでしたね。でも、もうそれも過去で、僕は次に向かっていくしたかないですから・・・」



 このコメント・・・なんて大人なんでしょう~~。これで19歳ですよっっ、、ご両親と同い年の私が励ましてもらってしまうくらいです。


準規「周りはどう思っているかわかりませんが、僕はまだ今年の1軍はあきらめていませんよ。だって、クライマックスも残ってますもんね!」



 サプライズあるか??あるか??どうかなっ???


 そして、1年間ものすご~く苦しんだ選手といえば、、、彼です。










朝倉健太「僕が1軍で投げるようになってから、今年が一番悪かったですよ。。ほんとなんでこうなっちゃったのかな、、。でも周りの人に感謝しています。ファームのありがたみ、スタッフの温かさがわかるもん。」


 ファンの皆様にも、感謝です。



 それから、今期の成長株、ずど~~んと伸びた、岩田慎司投手。。。










岩田「周りから‘身体が大きく なった’ってよく言われますよ。確かに、タバコをやめて、筋トレをして、胸板が厚くなりましたし、下半身がしっかりしてきたと思います。キャンプから1軍に入れてもらって、エース格の選手たちと一緒に練習させてもらったおかげで、‘あ~こういう考えだから勝てるんだ’とか‘こんな練習してるんだ’ってものすごく刺激を受けました。ここが今年の僕の原点ですね」



 チームが優勝に向かっていく中で、本当にいろいろな選手がいます。苦しみのなかで、いかに成長をとげるか・・・これだからファーム、ヤンドラを見ることがやめられないっっ。



 さて、さて、ファームの最後の1週間は、鳴尾浜&福岡でした。ウエスタンの優勝は、阪神オリックスソフトバンクか・・・全て中日が鍵を握る?ような展開でした。ヤンドラの前で胴上げはみたくないっっ!って気持ちが勝ったのか・・・結局阪神にもソフトバンクにも勝ち越し、目の前の胴上げ阻止となりました。


 しかも、阪神戦は、中川裕貴選手の人生初のサヨナラホームランのおまけつき!!











中川「びっくりですね~。サヨナラは野球人生初めてだし、2本も打っちゃったし・・・。1本目は完璧だったけど、2本目は(外野を)抜けるとは思ったけど、まさか入るとは。センター方向ばっかり意識しなくてもいいや、って気楽に思ったらうまくいったんですよ~、嬉しいですっ!」


 中川選手は怪我で悩むことはあっても、今年ほど打撃で悩んだ年もなかった1年でした。なので、、シーズン終盤とはいえ打撃に手ごたえがあったのはよかった♪よかった♪宮崎フェニックスリーグでしっかりつかんでほしいですね。



   ではでは・・・今年のヤンドラ・・・はずせない選手の写真を・・・









 ノックボールをバックネットまでおいかけ、落としちゃったあと・・・「えっ?なんで~~? 」のぶ~ちゃん・中田亮二選手でした。




    何を撮っても、、これまた絵になる男です。。。  

Posted by 燃えドラ! at23:11
Comments(0)  |TrackBack(0)

2010年09月26日

2010年優勝直前スペシャル!

ゲストは、

ドラゴンズOB・仁村薫さん、

月刊ドラゴンズ・木村愛子さん。



今回は『ドラゴンズ優勝直前スペシャル!』ということで、

メール・ファックス募集のテーマは『あなたの優勝準備は何?』

和田選手、浅尾投手、山本昌投手、堂上兄弟らヤンドラからベテランまで

「2010年ドラゴンズ重大ニュース」を仁村さんに解説いただきました。

思わず?和田選手のバッティングを実演の仁村さんです。

おやつはドラゴンズが高い山を越えていけるよう「モンブラン」








以前番組で、

仁村さんにドラゴンズの「残り27試合全勝敗予想」をしてもらったのですが、

驚くべき正答率!そんな仁村さんの考える

ドラゴンズのXデーはズバリ28日!

今回もバンザイあり!








月ドラ・木村愛子さんの「ヤンドラGood Job ! 」は、

できたての「月刊ドラゴンズ10月号」から。

「イケメンメドレー」です。直倫選手、浅尾投手、中田投手ほか。

優勝直前!ドラ戦士たちの活躍満載です。

プレゼントもあります!








[子ども野球相談室]は

「正面のゴロが嫌い!」という小学6年生の女子ソフトボール選手。

「グラブを構える準備が大切!」

仁村さんのパネルを使ったトレーニングは番組初。

たっくん好捕。








先回、放送終了後「あの右手は何だ!」と

川又さんから電話で指摘されたっくんは再度「バスター」挑みました。

「右手のおかしさ」の原因とは?




最後はお知らせで。








■『世界一早い! 中日ドラゴンズ優勝を祝う番組』

ドラゴンズのリーグ優勝決定直前から、

「燃えドラ! スタジアム」インターネット生放送。

ツイッターやメールなどでも、ぜひご参加ください。

詳しくは、番組ホームページから。

http://www.starcat.co.jp/scch/moe_dra/


■10月1日は放送お休みです。


■10月8日のゲストは川又米利さん、鹿島忠さん。
10月8日もしくは15日に熱狂的ドラゴンズファンの歌舞伎役者・
中村翫雀さんがご来店!

お楽しみに!
  

Posted by 燃えドラ! at10:53
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年09月25日

ドラゴンズ優勝目前!緊急告知!!

みなさーん!発表します!

ドラゴンズ優勝目前ということで

燃えドラ!スタジアムは、やりますよ〜!

題して、

『世界一早い! 中日ドラゴンズ優勝を祝う番組』

ドラゴンズのリーグ優勝が決まりそうになったら、

「燃えドラ! スタジアム」のメンバーが、

インターネット限定の祝勝番組を生放送します!

ツイッターやメールなどでの参加も大歓迎です!

詳しくは、こちらへどうぞ。

http://www.starcat.co.jp/scch/moe_dra/  

Posted by 燃えドラ! at01:32
Comments(0)  |TrackBack(0)

2010年09月23日

9・20 ナゴヤ最終戦はゲームもファンサービスも最高でした!

 9月18日、今年のナゴヤ球場最終戦が開催されました。本来ならば、平日が最終戦だったのですが、雨で延期されたために、うまいこと土曜日になりました。


 おかげで、開門までから、長蛇の列、、1000人以上並んでたかな?!(最終的に2000人以上の観客でした)


 今年は、川相監督のおかげで、たくさんのファンサービスが行なわれ、どんどん観客が増えていきました。


 最終戦も、絶対何かあるぞ!と思ってみんな集まったと思います。そう、何かって、最後の挨拶とサイン会。もちろん、選手全員のサイン会です。



 マウンドで、監督をはじめ、コーチ選手が礼をすると、客席からなんと「川相コール」が。。‘かわい!かわい!!’



 本来なら、選手名がよばれるものでしょうが、ファンの皆様は川相さんのサービス精神をわかってくれているのでしょう。試合は苦しい展開が多かった今期ですが、ファンに対する愛情たっぷりでしたものね。


 かわいコールに恥ずかしそうに応える監督です。









 この日は、試合後ベンチで簡単にミーティングをして、着替えてから、即、サイン会になりました。着替えを待つ選手たち。。









 谷&福田選手がじゃれあってました。いつもなら、試合後個別練習がありますが、この日は免除、気持ちも緩やかになっていましたから、こんなシーンもみられたのでしょう。


塚本コーチ「みんな用意はいいか?最低でも5枚以上サインはかくよ~に!ファンに呼ばれない選手はだめだぞぉ~~!!」 


 この掛け声とともに、1塁側、3塁側に選手が散っていきました。



 選手のアップ写真をとられるのも、こんな機会しかできません。。。ので、、イケメン赤田捕手の横顔アップでどうぞ。










赤田「あっという間の1年でした。はやいですね。もうおわりかと・・。今日も楽しかった」



高島投手は、「親父が客席にきてたんですよ。まさかとはおもったけど、‘サインはもらうなよ!’って言いました。おやじは、腕組んで我慢してましたよー」









 今期一番の笑顔です。



 最終戦だからと、選手やスタッフの家族もけっこうみにきていたようですね。サイン会途中で、子供をパパに預けたのはいいのですが、、ファンにもみくちゃにされ、、ママに返せなくなってしまった金剛パパ


  ので、、グラウンドで遊び始めちゃいました。










 かわい~~~~っっ!!  パパの背中は・・大きいねっ!!  

Posted by 燃えドラ! at11:25
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年09月20日

9・18 雨の日は・・・。

 先週は、雁ノ巣で、今週のナゴヤ球場でも・・・でした。せっかく福岡まで出かけたのに、、雨中止って・・。(ヤフードームの試合は勿論大丈夫でしたけどね)


 福岡は、雨といっても小雨で、グラウンドが使えないという程度。屋内で練習をしますということだったので、博多から45分ほどワンマンカー電車にのって西戸崎(さいとざき)の屋内練習場にでかけました。


 ここは海沿いに電車が走っているので、なかなか風情がありますが、、、練習場の周りには、何も、、ないっ、本当にない!! 選手寮も隣接していますので、どこにも遊びにいけないなぁ~~というのが、第一印象です。


 だって、この写真よ~~くごらんください。寮の前にある庭の芝生で赤坂投手がキャッチボールしているのですが、、、。








 海の向こうにぼやぁ~っと見えるのが、ヤフードームと福岡タワーですよっ。そう、寮はぐるっと海をかこんだ半島の先にあるわけです。


三瀬投手「ここからフェリーで海をまっすぐ横断すると15分もかからずドームにいけるんですけど、車だと45分くらいですかね~~。」


 今年半ばまで福岡に住んでいた三瀬さん、さすがに詳しいです。三瀬さんはとても優しい人なので、寮のおばちゃんたちにも人気絶大。会う人会う人から、「元気?ナゴヤはどう??」って声をかけられていました。



 寮の目の前の芝生の一部には、‘100メートル走’ができるように砂がいれてあります。休みでも練習できる環境がしっかり整っているわけですよ。ドラゴンズも球場隣に寮があって‘いつでも練習できるぞ!’という環境ですから、同じですね。



 海風を受けながら、タイム走をするヤンドラ野手たちです。













 気持ちいい風なのか、べとべとするのか??結構きつい風です。(見ているほうは気持ちよかったですが)



川相監督「まぁ=、どこでもしっかり練習できるようにしてあるけど、やるかやらないか本人しだい。練習は裏切らないからね。遊ぶのもやろうと思えば、どこだって遊びに行っちゃうって!うまいことやるもんだ。」


 ・・・川崎から、うまいこと遊びにいっていた先輩からのひとこと・・でした・・こうやってみんな大人になるのだなっ、、。




 さて、ナゴヤでは、、、雨になったおかげで、地元最終戦が土曜になり、逆によかった!ですよね。ファンのたくさんの大きな声援を受けて、快勝しましたから。。



 やるかな?中止かな?ベンチで待機してる選手たち。










松井佑介選手「さっき撮ってた写真みせてください~。」・・といわれたので、カメラをわたすと・・・


 
佑介「こんな雨がうつるんだ==。へ~~。」



 そうです、レンズがいいと(スポニチのカメラマンさんに借りた高級カメラですから・・)しっかり染み、シワまで写りますよ~~。




 さて、その雨天中止の2日間、選手は屋内練習場でみっちり身体を鍛えました。ピッチャーは、とにかく下半身を鍛えるトレーニングが多いっ。ほぼ走る。ず~~と走るっ。先輩から後輩にアドバイスもいっぱい。











伊藤準規投手「僕は、つらいときほど、ぐっとこらえて笑顔でいろと親から教えられたんで、後輩の岡田や小川たちにいうんだけど、、まだ彼らには難しいみたいです。」


 わかっていてもなかなかできませんよね。笑顔でいなさいって。。準規選手が、、かなり大人です。まだ10代とは思えないほどしっかりしています。


 プロ初勝利から怪我でつらい1年でしたが、すごく成長しています。1軍の試合で投げ続けているわけでないのに、既に、何をしていてもエースの風格があります。


  来年は、ぜったいやりますよ!楽しみにしていてください。





     おまけ




 この審判は、だれでしょう??





 



 ファームは、ウエスタンが5チーム、イースタンが7チームというアンバランスリーグなので、試合のない日が結構あります。そんな日に紅白戦を開催するのですが、審判がいません。スタッフでまかなうのですが、、、


 こたえは、、、、北野マネージャーです。似合ってますね~。けっこうストライクゾーン厳しい審判でした==。





 

  

Posted by 燃えドラ! at18:49
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

2010年09月20日

栗んナップの研究?

今回のゲストは、

ドラゴンズOB・「永遠の野球小僧」藤波行雄さん、

中日スポーツ・鹿嶋直樹さんです。



藤波さんも、鹿嶋さんも野球焼け?で真っ黒!

でも、季節は秋というわけで、本日のおやつは「栗のおまんじゅう」








栗といえばクリンナップ。

藤波さんにドラゴンズのクリンナップについて伺いました。

「ドラゴンズのクリンナップは勝利に結びつくクリンナップです!」

「無駄に点を取っていない!」頼もしいなあ。

そして藤波さんの順位予想は?みんなで「バンザ〜イ!バンザ〜イ!」








中スポ鹿嶋さんの「ヤンドラGood Job ! 」は

9/14のファーム広島戦での岩崎恭、松井佑、谷選手の活躍ぶりを。

もちろん先日一軍昇格した

ぶ〜ちゃんも。

そして気になるあの選手たち!ヤンドラ情報満載。








[子ども野球相談室]は

「内角低めの打ち方は?」という小学5年生。

「低いゾーンの素振りを練習すること、下半身の筋力アップが大切!」








4番もエースもバスターも経験の無いたっくんが

「バスターの極意」に挑戦しました。

「バスターでホームランはありません!」








このコーナー冒頭で

藤波さんと千珠ちゃんの素振りバットが接触!


千珠ちゃんビックリ!








●次回9月24日のゲストは、

ドラゴンズOB・仁村薫さん、

月刊ドラゴンズ木村愛子さんです。

お楽しみに!


●お知らせ

10月1日は放送お休みです。
  

Posted by 燃えドラ! at17:17
Comments(0)  |TrackBack(0)

2010年09月14日

9・13 ナゴヤ球場再改装ですっ!

 今週が、今年最後のナゴヤ球場の試合となりました。火曜日からの3連戦、広島と戦います。さいごなので、、きっとファンサービスがあるはずです。こんなふうに・・・










 是非、足を運んでくださいませ。


 ところで・・最後・・・なのに、、ナゴヤ球場が進化しています・・・ご覧ください。。こうなりました!









 今まで風が舞うとベンチに砂が入るし、スパイクについた土も落とせないし、散々でした。よって人工芝が敷かれたのです。

 これで砂対策は万全!・・・ただ・・・雨が降ったらどうなるかな??ちょいと心配でもある・・・。



 さて、先週は福岡&高知に遠征だったため、名古屋残留組は、少数精鋭で、びっしり鍛えられておりました。

 毎日トレーニングが飽きないように、住田コーチがゲームのようなメニューを考え、選手に競争させながら鍛えています。
 この日は、俊敏力テスト?をし、タイムが悪い順に、ホームまで、サードまで、セカンドまで、と、カニ歩きのままベースを回ります。








 井藤真吾選手ですが、、このスタイル・・・めちゃめちゃ太ももがやられます~~、、たいした距離じゃないと思うでしょ?! やってみて~、めちゃんこつらいですよ。


 松井雅選手のこの顔。「とらないでください~~かんべんしてぇぇ~~」と泣きがはいりました!








雅「試合に出たほうが、休憩できますよぉ。少数での残留組は、かなりきついです~」



 このつらさが、将来生きてくるのですね~~。



 おまけ



 先週、小学三年生が、球場に職業見学に来ていました。客席からかわいい声援がとび、それに応える井端選手です。








井端「これでも精一杯の笑顔のつもりなんですけど・・・」ちびっこたちには、とてもいい思い出になりますね♪






  

Posted by 燃えドラ! at11:03
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

このページの先頭へ