2014年02月13日

2・13 みえないところで・・・@北谷

 試合形式の練習も始まり、今週には練習試合がはいってきます。いよいよ2014年のドラゴンズの形が見えてきますねぇ。(心配は雨だけ?!)


 投手は野手よりも速く仕上がると一般的には言われています。今、どんな感じなのかな?と北谷をのぞいてみると、、


 「おりゃぁ~炎うぉぉぉ~~うぎゃぁ~カチン2」  サブグラウンドから遠吠え が聞こえてきましたっっ。


















 





 ブルペンで納得いかなかった岡田俊哉投手が、気分をかえて下半身をいじめていました。もとい、近藤コーチ&雄大投手にいじめられてはてなびっくり いました。。そう、後ろでベルトの紐を引っ張っているのが、、雄大投手なのです。



雄大投手「高いよっ、たかい、カチン、あっっ、また(股?)上がったっっ」


 先輩のチェックは厳しいっっ


 朝のブルペンで納得がいかないと、投手は午後からおかわり投球をしたり、キャッチボールをしたり、、、不安を翌日に残さないように反復練習をするんですよね。


田島慎二投手「今日のスライダー、、、あんなんじゃ三振とれん!!クソボールカチンだったわっ、、顔14























 相手をしてくれたのは武藤ゆうた投手です。強めのキャッチボールをしていましたが、そのうち始まったのが・・・・モノマネショーびっくりびっくりです。



武藤投手「これ誰だっっ?」
























田島投手「あさおさん!って、ぜんぜん体型が違う じゃんっっ顔7

武藤投手「で負けとらんだろう~?!」

田島投手「なわけないじゃないっすかっっ顔8、増やしますよっっ。」

武藤投手「冗談だよ==顔13、じゃぁ、これは?」























 背中の指をピコピコ動かします・・・



田島投手「オレじゃん顔2顔2!!」





 研究熱心な選手、成績のいい選手は、他の選手のモノマネがうまいっ。打者の者までできちゃうしね~。ちなみに川上投手なんて、モノマネをしたら最高に上手ですよっっ。



 そんなブルペンの外にでると、、次の練習の準備をしていた2年目を見つけました。久々の太陽晴れに笑顔も弾けるっっ。



























 二人ともにここまですこぶる調子がいいグッド。怪我もないですしね。




浜田達郎投手「自分のやりたいこと、やらないといけないことがここまでしっかり出来てきていると思います。周りを気にせず思いっきり投げられてますね。」


若松駿太投手「渡辺スカウトの気持ちに報いるためにも、今年絶対初勝利しないとっっ。ファームで初勝利した時のウイニングボールだけでもプレゼントできてよかったです。。今思えば・・・」


 九州担当だった渡辺さんは、残念ながら、急性白血病で天国に召されました。


若松投手「渡辺さんがいなかったら、今の僕はないですから顔15。頑張ります!!」



 活躍が何よりも恩返し ですものね。この2年目の二人の伸び率には、目を見張ります。

  
 では、ルーキーズは???おぉぉ~~こんなところで、、ファンサービスしていましたっっ。



























祖父江大輔投手「こんなに応援してもらえるのは嬉しい顔11ですね。今のところ、身体はパンパンに張っていますけど怪我もなく、順調です。おっさんルーキーなので、走るのは他の同期と比べたら大変ですよっっ。」




又吉克樹投手「選手のために裏方さんが万全の準備をしてくれているのは、本当にありがたいです。今までどちらかと言えば僕がそっちの立場だったんで。。。。スタッフの気持ちに応えるためにも僕が結果を出さないとダメですよね。グッド





 ルーキーでも祖父江投手のように26歳ですと落ち着いていますし、質問の意図を汲んでくれるので、本当に話を聞きやすい。又吉投手も流れるように言葉がでてくるので、記者にとっても二人は頼もしい戦力です。



 もうひとり、北谷にルーキーがいました、、、



























 なにをやっても「笑顔」の福顔だった桂いおり選手でしたが、、、もう笑顔はでなくなっていました。。。ヘロヘロです。。第3クールから、、読谷に回りました。(今日読谷でみてきたら、、元気に大きな声をだして笑顔もみられました・・。安心してください)


 キャッチャーですもの。時間がかかることは覚悟の上。じっくりゆっくり確実に階段を登ってくださいね。



 最後は、、ほぼ毎日早出の特守をしている高橋周平選手を・・・



























辻コーチ「ショートをするなら、まず第一歩が大事。バタバタするんじゃなく、思いっきり踏み出さないと。サードの時のように余裕はないんだから。周平は送球がいいんだから、この第一歩がすんなり出るようになったら大きいよ。」

周平選手「まぁまぁ、、ですよ。。。でも、秋に比べたら良くなった・・と思いません?」



 実感しているあたり、、相当な自信あり?! これだけしごかれてもめげない周平選手。強靭な身体があってこそ。。。こうご期待キラキラ2キラキラ2


  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at18:58
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t97394

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ