2013年10月15日

10・14 秋季練習はじまりました@ナゴヤ球場

 天高く馬肥ゆる。13日からナゴヤ球場で秋季練習が始まりました。お天気も良く連休中でしたから、たくさんのファンが見学に来てくれましたね~~。ありがたいことです矢印1



 ナゴヤ球場にいる選手は「ヤンドラ」というよりも、ベテラン組が多いので、10月は、疲れをとりながら軽く練習をするというパターン。なので、時間もそう長くありません。



 初日は、アップ→キャッチボール→3箇所ノック→4キロ走で、グラウンドでの練習は終了でした。






 ノックは、投手野手混ぜ混ぜで行いますが、、野手に混ざっても全くひけをとらないのが、、、
























 浅尾おうじ拓也投手ですね、ショートバウンド、イレギュラーでもらくらくキャッチ。もし野手だったのなら、広島の菊池選手のようになっていたかもしれません。。。フィールディングのよさはピカイチですもん。


 手術をした吉見一起&山内壮馬投手も投げはしませんが、ノックはうけられるので、しっかり身体を動かしています。






 そして~~~、、秋季練習恒例の締めランニングダッシュダッシュダッシュは・・・グラウンド10周(およそ4キロ)です。選手は皆さんの目の前を10回通過していきますから、運動会のようで、、応援にも力がはいりますよねっ顔2。バックネット裏からの声援は、選手の耳にしっかり届いていますよ。


 長距離走でいのは、、やはりこの選手!!


























大野雄大投手「3回連続トップゴールですよっっ!!顔11




 およそ4キロを15分で完走。大野投手は昨年秋キャンプ、春の自主トレ、そして今回と、4キロ走はずっと首位。馬力では誰にも負けません。今季完投は1度だけでしたが、もっとできるはず。沢村賞(完投できる優秀な先発投手に贈られる賞)目指してほしいものですね。





 というわけで、順位は、、日ごろ投手の方が走っているので、トップ6は、1位大野雄大、2位伊藤準規、3位吉見一起、4位岩田慎司、5位岡田俊哉、6位ゆうだい  という投手陣が上位を占めました。。


 



 


















 いつもなら、ここに中田賢一投手もはいるはずですが、、なにせ骨折明け ですからね。。無理はせず~~顔12。ただ、ここまで走れるということは、しっかり骨はついたということで、、、もう心配ありません。厳しい練習も、大丈夫ってことですよっっ矢印1






  で~~、、ビリッケツは、、、だれかな??







 高橋あきふみ投手と平田良介選手の最下位争いっっ。最後の1周であきふみ投手が追いつき、、同時にゴール。




 そんな彼らに、ファンは優しいっっ。苦しい彼らに精一杯の拍手と「頑張れ!」の声援をおくってくれたんです。ファンの声に応える平田選手~~~ハート3


























 走った後、この笑顔ですから、、大丈夫大丈夫。今季は終盤4番をはった選手。大阪桐蔭の後輩、中田翔選手(日ハム)や浅村選手(西武)が堂々を4番を打っているわけで、、、2014年の4番は俺だくらいになってほしいものです。







 ランニングで合同練習は終了。「おわり」の合図がないと、ファンは「まだあるの?」と待ってしまいます。・・というわけで、、終了挨拶を指名されたのが、、



























岡田俊哉投手「えっっ?ぼく?ダメだよこういうの、、、僕チキン(びびり)だし。。。えぇ~~」




 といいながらも、、、





岡田としや投手「今日のグラウンド練習はこれで終了です。明日も足を運んでください晴れ。ありがとうございました!キラキラ2























 




岡田投手「あぁ~~、はずかしいっっ顔10、今日寝れん~~」




 ピンチのマウンドで「ドヤ顔」するのと、こういう「照れ屋さん」とのギャップ。。女の子たちはこんな姿に胸キュンするんでしょうねぇ~~ハート3





 いろんな表情をみられるナゴヤ球場。時間のある時に、是非観にきてくださいねっっ顔2


  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at17:01
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t94414

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ