2013年09月30日

9・30 ぞくぞく1軍へ・・・^^

 今年のドラゴンズは終了・・・という声の中、ヤンドラにとって消化試合はありません。貴重なチャレンジ試合が待っていました。


 そう、のこされた阪神&横浜戦、将来のドラゴンズを見据えたヤンドラたちに任されたのです。日曜日のスタメンなどは、、相手からすれば、あれ?ファームの試合?と思われるようなもの。ヤンドラ応援団にとっては、願ってもないオーダーでした。



 クライマックスや日本シリーズが控えていれば到底こんな展開には出来なかったはず。そう、これこそ、Bクラスの特典です。だからこそ、、、チャンスを生かそう!!ってわけで・・・。



 まず、27日のナゴヤ球場の練習中、1軍を言い渡されたのが、、、井藤しんご真吾選手です。プロ初1軍ですよっっ!!
























孝政監督「おい、しんご、ちょっとこい。。・・・明日から1軍だっ」
しんご選手「は、はいっっ!!」
孝政監督「ちゃんとできっか?」
しんご選手「頑張ります!!」




 個別特打練習の途中で言われたので、、そのあとの顔を引き締めようにも、緩む緩む・・・顔12。この写真は、頑張って普通のそぶりをしているところですね矢印1




 そして、、しんご選手に続いて1軍登録されたのは、、こちらもプロ初1軍のお呼び出し
























 川崎もこみち貴弘投手です。先日ファームでプロ初勝利をゲットしたばかり・・・。




高橋投手コーチ「自分のやらなきゃいけないことがわかってきて、自分から練習をするようになってきた。。今年成長した1人だな。」



 と、べた褒め。結果もさることながら、やはり「プロ」は現状に満足してたらいけません。チームメートといえども、みんながライバルですから、同じ練習をしていても抜けません。いかに、自分が突き抜けられるか・・・それに気付いて、行動したもの勝ちなんですね。



 試合に出場できるかどうかはわかりませんが、、1軍の練習、ブルペン、ベンチを経験することは、来年に繋がります。



 そして、、もうひとり、、、

























 今年は「肩」痛に悩まされましたが、踏ん張ってここまできました。福田ふくちゃん永将選手の右の長打力は、ドラゴンズにとても必要です。最後まで突っ走れっっピューピューピュー ファイト!!





 こうして、ヤンドラ仲間が1軍に呼ばれるとなると、、育成2人にとっても刺激になります。今は三桁の背番号ですが、、来年こそ二桁になってほしいと願うばかり・・・。

































赤坂さかす和幸選手「今年は考え方をプラスに出来るようになったのが、大きいです。例えば、ファールを打ったら今までなら、、‘あっ、打ち損じた、しまった!’って思ってましたけど、今年は‘今の前に飛んでたらとられたな。ラッキー’くらいに・・。



 赤田としんごの2人が支配下になって自分はまだというのは、その日は悔しかったですけど、関係ないですよ。自分が頑張ればいいことですから。。矢印1何が足りなかったのか、しっかり考えて前を向くだけ。来年の契約をしてもらえるように、必死にやっていくだけなんで・・パンチ



 ソン選手も、おなじ。朝一番早くグラウンドに出てきて、守備練習の日々。根を上げずボールにくらいついていっていますびっくり






   ヤンドラ中心の試合で3連勝。来年は、ヤンドラが暴れて炎楽しくなりそうですねっっ!!







  おまけ


 ちょいと楽しい、、写真を1枚。いったい何にビックリ 顔8 しているのかな???

























      みぞ~~~っっ!!



  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at16:20
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t94094

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ