2013年08月19日

8・19 厳しい戦いのなかでも・・

 厳しい暑さ炎もさることながら、、ヤンドラも、厳しい戦い が続いております。。なかなか勝利に結びつかずに、もがいているっていう感じ?!


 こういう時って、勝っていても、一旦勝ち越されると、「よし、もういっちょういったるでぇ~矢印1」って雰囲気がなかなか出てこないものなんですよね。ん~難しい。



 そんな中でも、やっぱりすごいじゃん!!というプレーは随所にみられるわけで、、。それが続かないから勝ちに結びつかなくなっちゃうのです。もったいない顔3汗・涙 2汗・涙 2汗・涙 2




 実は8月15日、ナゴヤ球場の記者席にいた各チームのスカウトさんですら、、「お~、すっげーなぁ~。こんなシーン、初めて見たわっ。」という、素晴らしいプレー キラキラ2 がとびだしましたっ矢印1


 なにかというと・・・岩田慎司投手の けん制アウト。 なんと、サード で・・です!!






















 ファーストやセカンドでのけん制アウトはあるものの、サードで刺すのはプロはほとんどありません。しかも、ランナーはソフトバンクの明石選手。足のある1軍のプレーヤーですよ。




岩田投手「サードランナー、させたらラッキーだなって思って。。サードの森越に目配せSOSしたら、わかってくれて、あいつもうまく動いてくれたんで成功しましたオーケー。。。初めてかな?」



 もともとけん制が超うまい選手です。毎試合、刺してるんじゃないかな?



森越もりこ選手「僕も、野球人生初のサード牽制死ですよ。慎司さんだから、何かやってくると思って想定してたら、アイコンタクトっていうの?目をぱちぱちピカーンしたんで。。。自分もしっかりゲームを見ていたと思いますけど・・・さすがですよね。気持ちよかったです。顔2





















 しんじもりこ の 「ハート1コンタクト」バッチリ成功グッドですねっ



 勿論、この時のキャッチャーも目配せ、気遣いもよかったわけで、、、。ベンチに戻る際にハイタッチ。























 ピッチャーの気持ちをのせてあげるのも、キャッチャーの役目ですからね顔11





 そんなキャッチャーは、、マネージャーにも、気配り?!






















 今年の夏は、頻繁に1軍2軍の入れ替えがあり、、朝、夜関係なく、電話で伝達し、チケット、ホテルの手配など本当に大変。携帯抱いて寝ているんじゃないかな? 寝苦しい夏の夜。。。選手よりも眠れないでしょうねぇ~顔10


 そんなマネージャーの肩をもみもみしてあげる赤田龍一郎選手・・やさしいっっ。   で、、、彼のとっておき写真、ついでにもう一枚いっちゃおう!!






















 関係者以外、ベンチ出入り禁止ですよぉぉ~~~顔3






  

   おまけ






 内野陣・・ここに来て故障続発・・・荒木選手まで足を痛めるなんて・・・。でもでも、チャンスが沸いてでてきたわけで、、。


 いっちゃう?ルーキーいっとく? 準備しとこうしとこう!!



















 爽やかっっ、、ミゾ☆(溝脇隼人選手です)


  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at06:26
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t93150

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ