2013年05月07日

5・6 おもわず・・笑顔のショット満載

 先回ご紹介したように、、5月2日付けで赤田龍一郎選手がめでたく支配下選手登録になり、5月5日新ユニフォームが届きました。


 朝、練習前に選手が集合。



鈴木孝政監督「良く耐えて頑張った。おめでとう顔2。これからは1軍に上がれる権利がある。1軍には今までに経験したことのないプレッシャーがあるけども、それに向かっていって欲しい。頑張って!!」





















 


赤田選手「周りの皆さんに感謝の気持ちを忘れず、頑張っていきます!!」



 すぐに着替え、真新しいユニフォームに袖を通しました。弾けんばかりの笑顔。ユニフォームは68だけど。。。まだ間に合っていないものが・・・






















 ヘルメットもレガースもまだ「202」。火曜日の阪神戦スターキャット生中継(水曜日もですよっ)に間に合うかな???





 さて、ゴールデンウイークは、長良川でベーブルース杯が行なわれました。。。ここは練習する場所がないので、コンコースの芝生でストレッチをし、アップをします。



 なので、、


 とっても近くまでファンが見に来ることができます。




溝脇選手「まるで、オリの中にいる動物みたいですよ~。みられてる~~、すっごい、みられてる~って感じ。」




 そんな彼は、初日に間違えてビジター用ユニフォームを持っていってしまい、住田コーチの94ユニを借りて出場しました。4安打もしたのに、、ユニフォームが94。あっちゃぁ~顔13


溝脇選手「名前を覚えてもらわないといけないのに、、背中は「すみだ」でした・・・顔7


 
 そんな溝脇ミゾ選手は、ルーキー杉山すぎちゃん選手とストレッチ。
























 まるで恋人同士のデートのような雰囲気じゃありませんかはてなびっくり  そんなショットが実はもう一枚。
























 きゃぁ~っっ、ドキドキっっハート3(吉川だいき大幾選手&西川健太郎投手です)




 さて、残念ながらベーブルース杯は予選敗退してしまいました。。なので、翌日はナゴヤ球場で「おしおき?ランニング」

 一番キツイ「ポール to ポール 1分以内走」を言い渡され、、できた選手から抜けていくという・・。

 
 最後まで残ったのは、、、
























古本選手「もう、はしれん、、あるけん、、食べれん~~~顔13



 この後ランチタイムだったのに、ほぼ全員の選手が気持ち悪くて食べらないって言っていました。。(って、きっと食べたと思いますが・・・顔12








   おまけ






 エヴァンゲリオンかガンダムか?と言われていた、谷哲也選手の「ギア」が外れました!! 嬉しそうに街中をウォーキング中。























谷選手「あとは、走ることだけですよ。」



 ん~~、はやくかえってきてぇ~~っっ顔10





 追記:5月7,8日と、ナゴヤ球場で行われる阪神戦のもようを、スターキャットをはじめ、愛知、岐阜、三重のケーブルテレビと、スカイAにて、実況生中継いたします。ぜひ、ご覧くださいませ。けが人情報もしっかりお届けいたします。心配していたあの選手、この選手が、、復帰するかもねっっ^^



 
  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at09:28
Comments(3)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t90327

この記事へのコメント

毎回密度の濃いドラゴンズ情報ありがとうございます!

谷選手はオープン戦での活躍からずっと期待しているので、早く復帰して一軍の救世主になってほしいですね!

Posted by taiho at 2013年05月07日 13:38

朝倉健太投手が1軍昇格しました〜\(^o^)/

日曜日の試合の投手陣を見て、
1軍に呼ばれないかな〜?って
思ってたんですよ!
嬉しすぎます‼
今年は先発一本ということなので
昨日は中継ぎでしたが、先発として登板してほしいです!
そして、勝ち星を!

Posted by KKK at 2013年05月07日 15:40

谷選手、ケガがよくなって、よかったですね!

準規くんと、福ちゃんこと福田選手の様子も教えてください!
特に準規くんはケガの情報が何もないので、笑顔が見れたらうれしいです(^-^)
よろしくお願いします。

Posted by ちゃーちゃ at 2013年05月08日 07:44

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ