2013年01月31日

1・31 明日からだっっ!!

 いよいよ、明日2月1日から、キャンプイン。球春到来サクラサクラサクラです。


 スポーツニュースも、スポーツ紙も、にぎやかになりますねっ、、そう、沖縄も、すご~くやいだ季節になります。



 さて、今回は沖縄自主トレを始めて経験するルーキーズを追ってみました。プチキャンプって感じです。ナゴヤ球場でやっていたメニューとほとんど変わりませんが、空気が違うと、テンションもやっぱりかわるようです矢印1矢印1


 まずは、おきまりのジョギングから・・・・




















 黒いトレーニングウエアが多くても、新人ちゃんは名前がついているから見つけやすいっ。軽く走った後は、アップ、キャッチボール、ノック、と続き、野手はフリーバッティング、投手はブルペンと分かれて練習します。


 ノックでいい動きをみせる溝脇隼人選手。




















 ルーキー野手の古本&杉山両選手が、まだ大学で授業をうけているので、今は一人ぼっち。先輩に混ざるとちょっと緊張気味ですね顔9




 自主トレ2日目にルーキー投手4人とも、ブルペンにはいりました。立ち投げで20~30球だったのですが、、、



















濱田達郎投手「今日は沖縄初ブルペンだったので、どれだけ気持ちよく投げられるかをテーマに投げました。身体のバランスのばらつきはちょっとありましたけど、いいボールが投げられたと思います顔2



 1日目、陸上競技場で400メートル走を5本走り、結構しんどそうだったのに、この日は余裕の笑顔。



濱田投手「あの400はきつかったです。ちょうしこいて気合い いれて走ったら、バテちゃった!!体育祭みたいに、みんなで盛り上がっちゃったので、楽しかったんですけどね顔3。」





 もう1人の高校生組投手は、、、




















若松駿太投手「今日は綺麗なフォームでなげようと意識したんです。どうですか?きれいでしたか?」


 人懐っこい彼は感想を求めてきます。写真を見せると、、、



若松投手「あぁ=、まぁまぁですね。。。今日は50点です。」



 えっっ、、、結構厳しい点数ですね~~。




 福谷浩司&井上公志投手もブルペン入り。ともに、怪我なく、一ヶ月を乗り切ることを目標に掲げていますが、、言葉の節々に「1軍にくいこんでやる炎」という気持ちがあらわれています。

 毎年、キャンプ中に北谷体験があるので、そこでいいものを見せられるよう、少しずつつ積み重ねていって欲しいですね。


 そんな二人は、、、体幹トレーニングで、、こんな顔。




















トレーニングコーチ「井上くんは、やっぱり社会人出身だけあって、体はいですよ。こういう練習もやってきたんだろうね。福谷くんは、今はまだ強くないけど、自分が出来ないことを理解して、やっていこうという意識が強いから、頼もしいびっくり。」



 そう、出来ないものはできないと認め、それを補おうとする努力は大切。己を知れば次に進めますからね。



 自主トレ期間の練習はだいたい5時間。これがキャンプにはいると、7~8時間になるわけですから、相当キツイ。でも、それを乗り切ったあと、大きな収穫がありますから、自分に期待して欲しいですね顔11





    

    おまけ






 皆さんが心配汗・涙1していると思う・・・・この選手は・・・・





















堂上剛裕選手「自分では大丈夫ですけど、無理しちゃ次がないと思うんで。ガマンしてガマンして、下半身をしっかり鍛えてできることからやっていきますパンチ


 この笑顔がみられるなら、心配なし です。多分、今週末にはキャッチボールを始めているんじゃないかな?

 次の沖縄取材までには、みんなと一緒に練習してそうな気がします。。。その報告は、また・・・顔11




  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at09:39
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t87317

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ