2012年12月07日

12・6 2013年 ルーキーズ

 1年なんて、あっという間、、、高橋周平選手が舞台中央に立って挨拶していたのも、もう1年も前なんですね。


 さ、、いよいよ 新人たちキラキラ2がやってきます。ファンの皆様にも新人入団会見をみていただきましょう~ということで、、


 数年前から、抽選で選ばれたファンクラブの会員さまと新人が、いち早くふれ合うことができるようになりました。


  
 というわけで、、こんな感じ・・・・




















 これはドラフト1位の福谷浩司投手が代表で挨拶しているところ・・・。慶応にお勉強で入学しているだけあって、挨拶は完璧!! 


本球団にお世話になる」なんて、、普通いえませんからねぇ~。。



両親に伺うと、「数学と物理が得意で、英語は苦手ですよ。高校3年のときにも、だめもとでプロ希望出しましたけど、勿論どこからも声がかからなくって、大学行きました。」


 ですって、、、。今まで卒論、学会発表があったため勉強優先、でももう終了しました。このあとは100%野球に打ち込むそうですから、安心してください。




 隣にたっているのが、地元、名電高校から入団の浜田達郎投手です。


「1年目から1軍で初勝利!」と強気の発言が若者らしくて頼もしい。名電の先輩もいっぱいいるので気を遣うでしょうが、自分らしく頑張ってほしいですね。




 入団会見で顔8かされたのは、、、、この選手かもしれません。


















 



 背番号66 ですから・・・。ファンからも「おぉぉぉ~~~!!  」と声が上がりました。



古本武尊選手「いい番号いただきました!期待されているということですよね。前監督の落合さんに負けないように、頑張ります!!」


 それに、人を笑わせるのがすきなようで、、、


ご両親「ビートたけしに憧れているっていってました、、、恥ずかしいですが、、、。山本昌さんみたいになが~~く選手をやってほしいです。。。」


 あ~~、この親御さんの気持ち、、わかりますね~~。プロ野球選手はやかですが、はっきり言うと、、5年もたてば、同期入団選手半分になっていることもザラ。そう、結果を出せなければサヨナラなんです。

 

長く続けられる秘訣、、、山本昌さんがこう言っていました。



昌さん「やれるときはやれ!そして継続。意外に出来る時間は短いんだってことを自覚しながらやらないとね。」


 30年目を迎える超人。彼を支えてきたのはいいスタッフに恵まれたこと、ご両親が強い体に生んでくれたこともありますが、、

 なにより、強い心と誰にも負けない向上心練習量が、ここまで選手としてやってこれた理由でしょう。絶対妥協しないんだもの。


昌さん「まだまだ進化した山本昌を、来春サクラ見せますから、楽しみにしておいてください顔11


  って、言うくらいですよ、、、すごくないっっ?? 老化ではなく、進化ですよっ、、47歳にして・・。  もう、尊敬を通り越して、、ため息でちゃいます。。矢印1



 古本選手のとなりは、溝脇隼人選手、内野手です。そう、実家は荒木選手の ご近所さん らしい。



みぞわき選手「荒木選手を目標に、基礎からみっちりやっていこうと思います。守備範囲の広さを見て欲しいと思います。」


 小柄ですばっしっこそう。お母さんが、陸上短距離選手だったそうで、、これはいいDNAをもらっていますね。期待しちゃいます。顔2



 入団会見はファンからの質問にもこたえました。





























 #49が 唯一の社会人、井上こうし投手、その隣が杉山翔大捕手です。



 井上こうし選手の実家ではお米を作っているので、白米にはうるさいんだって。。。名古屋のお隣、岐阜には「竜の瞳」という、新米ナンバー1に輝いたおいしいお米があるので、大丈夫でしょう~♪ 

 おいしいご飯は「米」が基本ですが、投手はストレートが基本です。



井上投手「真っ直ぐでどんどん押していくのが自分のスタイル。チームの勝利に貢献できるよう頑張ります!」


 ハキハキして気持ちいいですっ。
 


 杉山選手は・・・ナンといっても東京6大学野球で3冠王をとっている打撃センスをかわれました。「」の数字が好きといっていたところに「33」の背番号をもらい、、すごく喜んでいます。



杉山選手「33は活躍した選手がいっぱいいますので、番号に恥じないようにがんばります!」



 現役時代#33をつけていた中田スカウト部長が、、、恥ずかしそうでした・・・・顔12





 と、6人紹介しましたが、、、あぁ~~7巡目の若松しゅんた投手が、、、。ごめんなさい。次回にご紹介します。中田賢一投手のような、正統派投手ですよ。




 では、最後に、チアドラとファンの皆さんと一緒に集合写真を撮ったときの一枚を・・・・




















 さぁ、ここから、いったい誰がでてくるかな??? 一年後が楽しみです晴れ



 
 

   続きを読む

Posted by 燃えドラ! at16:25
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t85779

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ