2012年11月05日

11・5 リレー大会 in 南郷

 くどいようですが、、、またまた南郷です。でも今回は野球ではありません。試合の後に行なったリレー大会の模様をお伝えしましょう。



 南郷の球場は、運動公園の一角。球場から階段を何十段も下りていくと、、、、って、足を使って降りてませんねぇ~~顔8




















周平選手「あかださぁぁぁあ~~~ん、ぶつかりますぅぅぅ~~~」


 小学校の校舎の階段をお尻で降りて、怒られた経験ありませんか?  ん~楽しそうっ顔3


 下まで降りると、、道を挟んで陸上競技場が現れました。おっっ、そこを走るのかな?



住田コーチ「競技場の上にある周りの道の半周でリレーね。4人1組で どこでバトンを渡してもいいからっ。最後の坂道は結構きついよ。全部で350メートルくらいかな?1本目は準決勝、速い2組で決勝だからね。」


 バツゲームは???


住田コーチ「1位は免除。2位は階段駆け上がり。3位は周りの道1周、4位は2周!」


藤井選手「おいおい、作戦ねろうぜ!!みんな集合びっくりびっくり




 足の速い選手に長い距離を走らせるか、最後の坂道を任せるか、スタートを誰にするか、、4組同時に走るのではなく、1組ずつタイムレースなので、相手を探ることなどもできません。


 そうそう、陸上部ではないためバトンがないけども、、、あっっ、、、こんないいものがありましたびっくり
























 しげお選手、、、バナナを食べているわけではありませんよっっ。必死に走ってますっっピューピュー







 1本目、最下位だったチームは、足の速い恭平選手を坂道を走る第4走者から第3走者に作戦変更






















恭平選手「だって、坂道は速さがあっても、あまり関係なくなっちゃうから。。。」



 なるほど。。最後の坂道を森越もりこ選手に任せました。。。が、、やっぱ坂道はつらいで===。ゴール後は、、こんなんなっちゃいました顔7























鈴木孝政監督「まるで、、サウナに入っているよな顔だなぁ~~」


 汗ダーダーでぐったりです。。。



 バトンを渡したら、、その場でへたばっている選手もいました。。






















松井雅選手「もうだめだってばぁぁ====顔13




 足は女子ちっくですが、顔はスッキリしてますよねぇ。






 みんなヘロヘロの中、第1走者の吉川大幾選手に3分の1以上走らせて、貯金をつくったチームがこちらっ。



















 坂道の半分まで前田章宏選手がはしり、残り数十メートルを赤田龍一郎選手が駆け上がる==ダッシュダッシュダッシュ







 4組とも35秒台で、コンマ5秒の間にひしめいていました、、で、、このチームが優勝。



















 作戦勝ちですね。




 「競争」になると、燃え上がる。何をやっても、選手は1番が大好きですっハート3





  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at19:53
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t85044

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ