2012年10月25日

10・25 ちょっと息抜き in 宮崎

 宮崎フェニックスリーグにやってきました。毎年、雨中止になる日が必ずあるのに、ここまで一日もなし。しかも、予備日にほとんど練習試合をしていて、、頑張っていますよぉぉ~~。



 3週目って、一番疲れがたまってくるので、なんとか気持ちを奮い立たせるためにコーチたちも工夫します。そして、、、自分たちも、楽しみをみつけたりしてみます。。。



  たとえば・・・




 この日は、藤井淳志選手が、セカンドアップ前にキャッチャーノックに挑戦してみました。。。

















 身体能力抜群の彼ですから、、うまく出来るかと思いきや、、、






















赤坂和幸選手「ふぁぁ~~~~!!藤井さ~~ん、どこまでとばしてんですかぁぁぁ~~~」



 真上に上げる予定が、なんと外野まで飛んでいってしまいました。ここで柵越えしてどうするの??何度やっても、遠くに飛んでいってしまいます。



前田あきひろ選手「それじゃ、だめだよっっ。こうだって~~」






















 いつもノックをあげてもらっていますからね。一番近くでみているからわかるはず。バットをもって、フォームを見せます。



 すると、、、オレがやってみる!とバットを持ったのは・・・・










 







 岩崎達郎選手でした。。。これがうまいっっ。フォームも様になっていましたし、ボールうまいこと真上にあがるんです。


達郎選手「藤井さん、そのうち方は、なんどやってもばしますね~~~顔3。」



 真上に飛ばすのって、ほんと、難しいですからね。、、で、この写真を掲載しちゃおっかな~って藤井選手に言うと、、




藤井選手「え~~、僕のイメージが悪くなっちゃうじゃないですかぁ。僕さ、器用じゃないんですよ。だって、僕が何でスイッチヒッターになったか、知ってます??

 右ピッチャーのスライダーが打てなかったのでスイッチになったんですよ。もしもっと器用だったら、なってなかったですってっっ」



 え~~~~っっ顔8 こんなに何でもできる選手が器用じゃないなんてっっ。


 きの発言でした。。。とは言うものの、球技も陸上もなんでも人よりうんと優れているですよ。。。





 ちょっとしたお遊びタイムでした。。。。さて、、宮崎組は、外野手が藤井&赤坂和幸選手しかおらず、、、大変な状況。内野手がかわりばんこで守っています。。




















 高橋周平選手だったり、、森越もりこ祐人選手だったり、、、



















 岩崎恭平選手も守っています。



恭平選手「僕、フェンスにぶつかったとき、見えなかったんですよね。。でもちゃんととりましたからっっ」



 外野フェンスはホント、怖いですよ。凶器になりますから、、。気をつけないとね。そんなことがあったにもかかわらず、軽快に守っています。さすがです。






 宮崎から、笑顔第一弾をお届けいたしました~~~。





   続きを読む

Posted by 燃えドラ! at07:48
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t84771

この記事へのコメント

負けず嫌いの恭平君、怪我だけはしないでね。
目の前でフェンスに激突した時は泣きそうになってしまった。

Posted by トモ at 2012年10月27日 20:13

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ