2012年09月03日

9・3 諦めないっっ。

 シーズンも終盤、佳境に入ってきました。チームとしては昨年より成績が良くても、なにせ上が負けませんからね~。。ほんと、たまりません。

 追う身としては、なんとか踏ん張っていくだけです。何があるかわかんないもの。



 そう、ブランコが言っていました。「最後まで諦めない炎 」って。怪我から復帰後、2試合だけファームで出場し、1軍に合流。即結果をだしました。



ブランコ「100%の力をグランドで出しましょう。」と、円陣で掛け声をかけていた通り、スイングも走りも自分の力を思いっきり出していましたよね。

 郡山の試合で、3塁にスライディングしだらけの顔になっていたのを見て、「日本人より日本人らしいじゃん」と思ってしまいました。



















 ファームにいてもおごることなく、若手と同じように一生懸命練習し、、「円陣の声だしやってくれるか?」という監督のお願いも快く受けいれ、ユーモアと元気をもたらしてくれました。


 「今年はなかなか引っ張ってくれる選手が見当たらなかった」と、、ベテランスカウトさんが漏らしていましたが、ブランコの復帰がよいきっかけになったようですね。



 とはいえ、、敵はジャイアンツだけではなく、、ヤクルト、、。。というか、、神宮球場でしたけども・・・。




 なかなか、すんなり勝たせてくれませんね、、神宮は・・・。一発警戒とわかっていても、、気持ちよく打たれてしまいました・・・・。



















 岩田慎司投手、、、大学時代に戦った球場ですが、、。あのホームランの後、しっかり抑えただけに、残念でなりません。


 そして、もうひとり、、これ、誰かわかるかな?

















 #26・・・山内壮馬投手です。




そうま投手「あわせるがない・・・・っす顔13。。。こんどこそ、頑張ります!」


 ん~~~。快投したのに、援護がなかった、、、、。





鈴木孝政監督「こういう投手、さんざんみてきたよっ。。10勝目の壁を越えられない。。いるいる、いっぱいいるって・・・」




 ここを乗り越えたら、来年もっと飛躍してくれると思います。苦しいのも成長の過程でしょう。


 そんな壮馬投手の先輩が、、苦しさから一歩這い上がりました!!



















 清水げんさん投手です。虫垂炎(もうちょう)からようやく復帰。8月下旬からバッティングピッチャーを初め、由宇の広島戦で試合復帰しました。



 福岡で、お腹が痛くなって、、新幹線で帰ることが危険と言われ、福岡で1人手術を受けたという、、。しかも、術後が芳しくなく、もう一回、、、。身体も勿論ですが、、にかなり打撃を受けたと思います。


 それでも、一言も弱音を吐かず、いつも屋内練習場で、朝から1人でネット投げ、試合後も1人でネット投げ、、、。電気もつけず暗い中で練習しているので、、見に行ったこっちが「ゆうれい」かと思って、ビックリ顔8しちゃうこともしばしば。。



 見えない努力は、いつか必ず報われると信じています。





 苦悩の人がもうひとり、、いました、、、浅尾あさおうじ拓也投手。。でも、試合も連投するようになり、自分の思った球がいくようになってきました。もしかして、そろそろ上に呼ばれるかもしれません。


 この日、懐かしい人がナゴヤ球場にきていたので、ベンチに挨拶に走っていったら、、、なんと、、目の前でつまずいてしまいました、、、、。。あさおうじ、、照れ笑い顔3・・・。




















 
 今年も投手陣が頑張ってきましたが、夏の疲れが出てきました。汗・涙1汗・涙1そろそろこの人たちの出番でしょう~。
ベテラン山本昌投手、川上けんしん投手、、雄大投手、まだまだいっぱいいるじゃありませんかっっ!!


  ほら、みてみてっっ!!
















 

 さ、ラストスパート。全員野球で最後まで諦めずに矢印1いきましょう。


 ファームの試合も、9月で終了。ナゴヤ球場は11日から4日間阪神戦、21、22日の広島戦が、最終戦になります。



 ぜひ、たくさんの声援を最後までおくってあげてくださいね。キラキラ2





  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at20:51
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t82438

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ