2012年08月27日

8・27 鳴尾浜も暑いわ~。

 ナゴヤ球場も、鳴尾浜球場も、暑い晴れ暑い晴れ。トンボが飛び出したのに、暑さがぶり返しています。


 先週の遠征先は、高校野球が盛り上がっている甲子園近くの鳴尾浜球場。京セラドームでナイトゲームもあったので、観客は「合わせ観戦」が多かったようで・・・。


 しかも、、阪神に「マートン」と「城島」選手が出場するとあって、、、すごい人。ここでヤンドラが活躍すれば目立つ! というものです。


 ヤンドラ先発は小川龍也投手。立ち上がりがよくなくて初回に1失点。3回の表にも2ベースのあと、四球をだし、ノーアウト1、2塁のピンチを招きました。



 ところが、次のバッターがファーストに強烈なライナーを放つと、打球は1塁ベース付近にいたディアスのグラブにスポッとはいり、ディアスはファーストベースを踏んでからセカンドに送球。

 なんと顔8 トリプルプレーが成立したのです。



ディアス「トリプル、トリプル、、、いえぇ===グッドグッドグッド



 本人もベンチも大盛り上がり!!



 いい守備をすると、乗ってくる。そう、次の打席で、しっかりディアスはホームランをかっ飛ばしました。




 そして5回には、井藤真吾選手のヒットでチャンスをつくると、、なんと小川投手がタイムリー。勝ち越しです。















 高校の後輩に負けていられません。そうそう余談ですが、、、まだ山崎武司選手がファームにいた頃、しんご選手をみて、、


山崎選手「彼は中京(中京大中京)だろ?中京の怖さ がねぇ~なぁ~」


 なんて話していたことがあります。山崎選手が高校球児だったころ、愛知県は私学4強といわれ、、そりゃそりゃ、名電、享栄、東邦、中京は怖い戦いをしていたわけで、、


山崎選手「あの頃は、オレが打つとスッゲー野次を飛ばされてさ。むかついたから、中京戦で3本ホームラン打って中京応援席に向かっておりゃぁ~ ’って言いながらベースを回ったら、、次の日、名電高校の前に中京の応援団が30人くらい待っててヤマサキだせっっ===炎ってやられたからね。

 それくらい、みんな必死で真剣でけんかごしの野球だったんだな。今じゃとても出来ないけど。でもしかった。

 今の子たちは、みんな優しいもん。怖さがないもんな~~」



 昔が全ていいとは言いませんが、、、それくらいの気合があったほうがおもしろいっっていうのは、ありますね。



 さて、、21日の鳴尾浜の試合は、、、一旦勝ち越したものの、マートンのホームランで逆転され、9回にヤンドラが追いついて、結局ドロー。でも、珍しいプレーもみられたので、よしとしましょう。



 翌22日。先発は前の2試合、四球が多く、本来の調子ではなかった西川健太郎投手です。




西川投手「福岡で走りこみをして、ちょっと緩んできた気持ちを引き締めていきました。腕をしっかり振っていきます。」



 宣言通り、8回無失点の好投。バックもルーキーを助けました。この日は、京セラドームから鳴尾浜行きを告げられた柳田殖生選手が合流。



鈴木孝政監督「今日は柳田が心配だ。熱中症顔13になるかもしれないな。ポケットにペットボトルいれてやっていいぞ!」

しげお選手「わかりました、ヤバイと思ったら、サイン出しますので、、お願いします」


 
 いやいや、そういいつつ、やってくれるのがしげおさんです。7回チャンスメイクすると、谷哲也選手のツーベースで先制。




















 ちょっと痛めた足も大丈夫。しっかり仕事をしてくれました。


 西川投手のあとに任されたのは、浅尾拓也投手。





















 連打されてしまったものの、2遊間がしっかり助けます。


















 岩崎恭平選手は、ここんとこ代走でもいい仕事をしていますね。チャンスを広げる盗塁や、貴重なサヨナラのホームを踏むなどなど。。。
















 ウエスタンリーグ盗塁王も獲ったことがあるのですから、もっともっとアピールしちゃいましょう。


 試合は、最後、小熊投手が〆て、1-0で逃げ切り勝利。笑顔でハイタッチです。















 




 試合後、、、最近の遠征は、宿舎に帰ってからジムで筋力トレーニングがルーティーンになっているようで、、、。


塚本トレーニングコーチ「遠まわしに行くよといっていますが、若い子には半強制ですかね。。投手は下半身を、野手は自分に必要な種目を2種類くらい?30分ほどですよ。1時間も出来るような体力が残っていたらダメです。試合を一生懸命やっていないことになりますから~。

 投手は、だいたい120キロから130キロのダンベルでスクワットが必須ですね。」



 え~~~っっ顔8120キロ??? ビックリしていると、、



西川投手「120キロでビックリする相羽さんに、びっくりですよ~~顔3



 げっっ、、、それくらい「あたりまえ~あたりまえ~~あたりまえたいそう~~」なんですかぁ~~顔8



 みんなっっ、、、強くなってくださいっっ。。

   続きを読む

Posted by 燃えドラ! at11:31
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t82217

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ