2012年08月18日

8・16 強い気持ちで・・・

 それでも、、やらなきゃ!がんばらなきゃ!!前を向かなきゃいけませんね。



 特に、手のかかったヤンドラは、今まで以上に危機感を持ってやらないと、天国からおしおきがきますよっっっ。


















 小熊投手は、稲葉コーチがたくさん手をかけた投手の1人。いい球なげるんだから、もっと必死にやらないといけません。自分でもわかっているはずです。すこし顔つきがかわりましたから。。。




 関投も、今年は試合中コーチの隣に座ってチャートを書きながら、たくさんのアドバイスを受けていました。

 


















 今は、ナゴヤ球場での試合後は、必ずブルペンに入って投球練習をしています。ルーキーイヤーのキャンプで「びっくり」されるようないいボールを投げていましたが、、自信をすこしなくしてしまいました。

 中田賢一先輩のように、気持ちで投げる投手になって欲しいものです。





 そして、、大ベテランというのに、ファームにいようがどこにいようが常に一生懸命なのが山本昌投手です。この日もナゴヤ球場のブルペンで投球練習中、ブランコがやってきて、生きた球に目をならすため、打席にたちました。




















 そのあと、昌さんと談笑。お互い褒めあってモチベーションをあげていきます。




















 ベテランに刺激され、ルーキーにも刺激される、、4年目岩崎恭平選手です。このところ、試合でファインプレー連発。いい守備を見せていますよ。





















恭平選手「今、守備に関していい感じでできているんです。守備くらいはちゃんとやっておかないとね。でも、メジャーの試合を見たら、よこっとびでとって、座って送球してたんで、、ぼくにはできないな~。って思った。」



 カッコいいプレーもたまには見たいですが、なにより確実さが要求されます。着実にアウトにできる堅実な守備をお願いします。




 またまたルーキーがファームにやってきました。才能があっても、心の強さ と運もなければレギュラーは難しい。1軍の壁は厚いんです。どんどん試合に出て経験することが今は大切ということでしょう。




















 母校も甲子園で頑張っていますよね。踏ん張って、自分の力でポジションをもぎ取って欲しいものです。




  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at14:17
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t81963

この記事へのコメント

危機感…厳しい感じの言葉ですが、大事なことですよね。

本当にヤンドラには頑張ってほしいですね。

Posted by ヒロミ、 at 2012年08月18日 23:22

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ