2012年02月21日

2・20 ぶ~ちゃん、どうよっ&続々リクエスト♪

 ちょっと寒かった第3クールが終了~~~。実戦にベテランがちょこちょこはいってきて、、いよいよヤンドラのお尻にがついてきました。。。月曜休みにリフレッシュして、ひと踏ん張りですねっ!!


 第4クールは、守道監督もほとんどの選手をみてきたので、そろそろ‘打ち込みをさせよう’とか、‘特守をさせよう’といった選手を読谷にいかせることになりました。


 そう、この選手もです。

















中田ぶ~ちゃん亮二選手「このキャンプは守備にテーマをおいてやってきました。去年のおわりくらいからサードも練習してきたので、徹底的に練習してバージョンアップをねらいます!」


 19日の紅白戦では、あの高木ブーさんの前で2本も三塁打を放ちました。あの体型ですが、足が速いんですよ。ものすご~く回転するんです。そんじょそこらの男子には負けませんから。


 いいところを見せてくれましたが、読谷練習組にはいり、徹底的にしごかれることに・・・。これも期待の現われでしょう。高木守道監督ー高木ブーさん-中田ぶ~ちゃんつながりで、今年はぜひとも盛り上げてもらいたい選手ですね。



 そんな守道監督、、、読谷にいらしたときに、、、突然バットを持ったかと思うと、、、こんなことを始めちゃいました・・・



















まさかの、Tバッテイングです。え~~~っっ!! さすが振りはするどい。このお方、、本当に70なんですか?70歳の着ぐるみ をきた、30歳の選手なんじゃないの???






 さて、ここで、「続々・リクエストにお答え」です~顔11


 あそうさん&ちっちゃないちごさんから「松井雅人選手はどうなってますか?」ですが、、、昨年は読谷スタート、今年は最初から北谷で頑張っています。
















 


 レギュラークラスの投手陣の球をブルペンで毎日受けています。ここまで「山本昌」さんと「川上」投手以外は全員うけているんですって。(昌さんはほとんど藤井さん、川上投手は前田捕手が担当してますので)




 この日、うけていた相手は・・・



















   あさおうじハート3



松井雅選手「やっぱりトップクラスの投手陣は、えて投げてますよね。実戦を考え試合と同じ感覚で投げ込んできます。


 吉見さんは本当にコントロールがよくて、ここってところにピシャピシャに決めてきますし、浅尾さんは勢いとキレが別格。あっっ、山内そうまさんがいいですよ。同部屋だからほめとかんと・・何がって、七色の変化球です!!(お世辞ではなく本当にいい感じですから、、)


 残り2週間ですけど、実戦が多くなるので結果を出さないといけないですよね。盗塁をさすこと、失点をしないこと。打席はどうしても数は少なくなる(1試合中、キャッチャーがどんどん代わるわるので)から、ここぞで打たないとだめですし。

 
 ミスしたら、‘ここがこうでなかったからできなかった’という原因をきちんと把握して、次のステップに進んでいきたいです。」



 しげさんにつぐ2番手キャッチャー不在・・といわれて長いですが、今年はいつもにもましてだんご状態。




松井雅選手「僕のアピールポイントは、やっぱスローイングだと思うんで、もっと確実にランナーをさしていけるように練習して、1軍ベンチ入りめざして頑張ります!!」




 あそうさん、群馬県民がんばってまっせ~~。期待に応えてほしいですねっ!雅選手!!





 続いて、、、まめはるさんと、RISAさんから、「新米コーチの彦野さん、今中さんは、どうですか?」




 残念ながら写真はないのですが、、、二人とも個性的な選手でしたからね~。どうやって教えるんだろうと興味がありました。。

 これが、、、、うま~~く溶け込んでいるので、なんだかビックリ。(って、とても失礼ですが。。。)



彦野さんは「オレは現役のとき、コーチの言うことなんて適当に聞き流してたもん。」と豪語してましたが、、


 実は、赤坂和幸選手が、夕方居残りでバッティングゲージで打ち込んでいた日、、、、彦野コーチはバットの音をきいてやったきました。


彦野コーチ「おまえ、体がでかいのにそのうち方はもったいないぞ。ちょっとオレが打ってみるからみてみろ。オレのほうがうまかったら、腹が立つだろう。オレをぬいてみろ!」


 といって、自ら打席に立ち、マシンのボールを何球かうって見本をみせたのです。



赤坂選手「もっとステップを広げて打点を前にしろと・・・。身体を小さく使うなって。すごく自分にあったアドバイスでした。」



 そして数日後、、、バントをしていたときには、、



彦野コーチ「ボールを女の子だとおもって優しく当てないと。。嫌われちゃうぞ!」
赤坂選手「へへへっっ、、、ぼく扱い下手ですから、、、。彦野さん、さすがです!」



   うまいっっ!!ほれてまうやろっ。顔5




 それから、、今中コーチ、、、あの低い声でゆったり構えて厳しそう、、、ってイメージでしょう。それがそれが、マウンドとグラウンドとサブグラウンドと行ったりきたり、忙しそうに走り回っているんです。


今中投手「若い子にいろいろ言ってもわかんないからさ。アドバイスは一言でいいんだよ。」


 という通り、的確な一言で若い投手はぐぐ~んとかわってきています。今までを知らないだけに、まっさらな目で見てくれるのは貴重ですね。



 新米コーチの奮闘ぶりも、今年はナゴヤ球場で是非、確認してくださいんねっっ顔11






       おまけ





 今年はナゴヤドームでいっぱい投げてほしいWゆうちゃん。カメラを見つけてⅤサインが、、中途半端になってしまったぁぁ~~~。



















 決して寝ぼけているわけではありませんっっ。でも、おもろいので、のっけてしまいました。


 



  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at14:29
Comments(8)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t75996

この記事へのコメント

キャンプももう終わりですね♪
開幕に向けてしっかり
調整してほしいです\(^o^)/<img src="http://czx.jp/y6/i/75">
松井選手には期待しているので
早く一軍でのキャッチャー姿
が見たいです(*^^*)

それと、吉川選手のこの頃を教えて
いただきたいです(>_<)<img src="http://czx.jp/y6/i/75">

Posted by さあや at 2012年02月21日 20:14

リクエストにこたえていただけてめちゃくちゃ嬉しいです(^ω^ )
松井雅人選手頑張ってほしいです!群馬県民パワーですよー!

しかも
浅尾さんや吉見さんの球をうけてるなんてすごい!(´ω`)♪

今年は一軍の試合で雅人さんと小林正さんのWまさと&群馬県民バッテリーが見たいです!

Posted by あそう at 2012年02月21日 22:08

意外と言っては失礼かもしれませんが彦野コーチ、なかなかユーモアがありますね。

いい意味でくだけてていいです。

これからファームの試合を観戦するときの楽しみがまたひとつ増えました。

あ、いやいや、試合中よりも試合の前後ですね。

Posted by まめはる at 2012年02月21日 23:22

リクエストに答えていただいてありがとうございました!
普段クールな印象の今中コーチが、あっちこっち走り回って張り切って指導してるんですね(^_^)
斉藤投手、準規投手など、読谷投手陣が次々結果を出してるのを見てワクワクしてます。
稲葉コーチと今中コーチで、たくさんの原石を、投手王国の基盤をガッチリ固められる選手に育てて欲しいです。

Posted by RISA at 2012年02月23日 16:54

大野投手久しぶりです!(笑)
もっと大野投手の様子が
知りたいです(*^^*)

あともう少しふぁいとです!

Posted by ちゃき at 2012年02月25日 09:03

リクエストに応えていただきありがとうございました。
今日でキャンプも終わりで、夜には皆さん帰名ですかね?
雅人選手の今年の頑張りに期待しています!!!

Posted by ちっちゃないちご at 2012年02月29日 09:03

Doctor Who is now considered a British Institute and has come a long way since it first aired on November 23rd 1963. The very first show saw the Doctor travel 100,00 years into the past to help some dim cavemen discover light. After 26 seasons and seven Doctors later the series came off our screens in 1989 much to the disappointment of the huge devoted fanbase. In 1996 an attempt was made to revive Doctor Who but it wasnt until June 2005 when it came back with a vengeance with Christopher Eccleston as the ninth Doctor that put the series back on the map as it were. It then went on for 5 years with David Tenant portraying the Doctor until 2010 when Matt Smith took over the role. Today it is still a great family show and has attracted many new fans.

If youre a new or old fan of the show there are Tours and museums you can go and see some of the locations and memorabilia of this classic show. The Doctor Who Tour of London will take you on over 15 locations from the show, some from the new series and some from old sites like the location of The Invasion and Resurrection of the Darleks. The tour also takes you to the TV museum in London where you will get to see some of the cosumes worn in the show and props used. Also you can buy gifts and memorabilia from the shop.

You will learn all about how the shows were made so the tour is also educational. If you want to take pictures of the locations thats not a problem. Remember the front door of 10 Downing Street in Aliens of London? Well you can get up and close to this and get your picture taken in front of the door. Rose Tyler fans will love the tour as you get to drop by her home in the show.

Why not go that extra mile and actually meet a Doctor Who star. Well this is possible with private or group tours. You will get the general tour but included will be a pre-arranged meeting or lunch with a celebrity from the show. This will obviously depend on availability of the celebrity and the cost will reflect the popularity of that celebrity.

There are tours in London and also Wales. The Wales tours take you to Cardiff where you will see lots of location which were featured in shows since 2005. You can leave from London or at Leigh Delamere services station on the M4. There is a Doctor Who exhibition in Cardiff which you get to see. At the end of the Doctor Who tour you get a souvenir group picture sent you by email which is a nice touch.

For seriously devoted Doctor Who fans there is a 3 day tour which takes you to all the locations in both London and Cardiff. You will see locations from the past 45 years as well as recent sites from the lasted Doctor Who series. Day one is based in London where you get to see 15 sites. Day two takes you to Cardiff where you get to mean the real life owner of the to see we have an Gothic property used as the location of the school in Human Nature. The final day is partly spent in Cardiff with a walking tour at Cardiff Bay, then you head back to London but a stop at Stonehenge to see the site of the Pandoica. Then its dinner at The Cloven Hoof pub in Devils End b efore you taken back to central London.

 

Posted by Terrywaf at 2017年10月03日 04:12

Writing a medical thesis or dissertation is a task done by almost all postgraduate and master's medical students. Dissertation is derived from the Latin word disserto which means discuss. It is essential to write successful medical papers such as medicine essays and medical thesis papers. There are several reasons as to why students write medicine essays. One of the reasons is to promote enhancement of critical judgment, research skills as well as analytical skills. Moreover, medicine essay writing produce students with the ability to 4evaluate and analyze data critically.

The initial step for writing medicine essays is to choose a topic. A writer should have at least three topics to choose from. The topic has to be interesting, feasible and relevant. It is essential to write quality medicine essay. Hence, students need to have analytical skills and perfect writing skills. The writing skills will enable them write outstanding essay papers that can be highly regarded by instructors and professors. Teachers often require a lot and expect a lot from their students in terms of medicine essay writing. for this reason, students find essay writing to be an extremely difficult task and hence resort to buying custom medicine essays.

A custom medicine essay has to be written by professional writers who are qualified in the field of nursing. Moreover, the custom medicine essay has to be original and plagiarism free. This means that it has to be written from scratch by experts with many years experience. The many years experience should enable a writer to write any form of medical paper including medical thesis, medicine essay and even medicine research paper. Moreover, experience will enable a writer to write a medicine essay that can guarantee academic success.

Students get custom medicine essays from custom writing company. It is essential to choose the best company so that one can get the best custom medicine essay. The best and the most reliable medicine essay writing company should have some unique characteristics such as affordability and the ability to provide original and superior quality medicine essays. The other quality is that the company has to hire expert writers who can write quality medicine essays and other types of medical papers. The essays should not only be quality but also plagiarism free and free of grammatical and spelling mistakes.

A custom medicine essay has a similar structure to any other academic essay assignment. It has an introduction that introduces the topic and tells the reader what the essay is all about. The second section is the body that has many paragraphs supporting the main topic. Finally there is the conclusion that briefly summarizes what has been discussed in the body section of the essay. Students should choose reliable writing companies so that they can get quality custom papers on several fields such as technology, sociology and law in addition to medicine field.

Our custom writing company is the best company that all clients should rely on when in need of any given type of medicine paper. We provide quality papers that not only plagiarism free but also original. Moreover, our custom papers are affordable and able to guarantee academic excellence at all times. All our medical papers are reliable and sure of satisfying clients at all times.

 

Posted by FelixSop at 2017年10月10日 11:54

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ