2012年01月05日

1・5 新春・初笑顔をどうぞ~~♪

 三が日もあけぬうちから、、、ヤンドラたちは精力的にファンサービスにでかけました~~矢印1


 強風あり、雪がぱらつく日あり、、す~~んごく寒い中、、、ファンの皆様がとても大変でしたが、選手たちは寒さを吹き飛ばすほどの、熱いトークで盛り上げてくれましたねっ。



 まず、2日。鳴海ハウジングセンターに登場したのは、、、















 堂上兄・剛裕選手。朝7時から待っててくれたファンに

堂上兄「寒いのに長時間ありがとうございます。。僕も朝起きて今日は寒いなっって思って、乳液おおめに塗ってきました!!」


 っって、、、、これでつかみはOKですね。


 昨年末に入籍したおにいちゃんですから、、、新婚トークに花が咲きましたよぉぉ。



堂上兄「今までとほとんど何も変わらず、自由にやらせてもらってますよ。」

・・・お付き合いはどちらがプッシュしたんですか??・・・

堂上兄「学生時代の友達の紹介だったんですけど、プッシュはあちらからです・・・・えっっ?? 僕のほうにみえますか?あ~~肉食系ですからね~~」


   へぇ~~~~晴れいがいだぁ~~。


・・・おうちのお手伝いなんかするんですか???



堂上兄「いや、しないです。あっ、でも洗濯はきちんとしたいほうなので、手伝うこともありますね。僕、ズボンはしっかり向きを同じにしてあるんです。。」



 日ごろ聞けない話が、ガンガン飛び出してきました。ファンからの質問コーナーもありましたよ。そうしたら、、、こんなかわいいファンから、ドッキリな言葉が・・・



ちびっこファン「堂上選手の、筋肉をみせてください==」



   うっきゃぁ~~、言うねぇ~いうねぇ~。



堂上兄「えっ?ここでですか? わかりましたぁ・・・どうですか? さわってもいいですよ顔2















   大サービス~~~ハート3






 続いて、3日、大垣中日ハウジングセンターにきてくれたのは、、入籍1年、そして結婚披露宴をあげたばかりの・・・















 野本圭選手です。この日も「奥さんが選んでくれました!」という服装で、スタイリッシュに登場しました。

 

野本圭選手「昨年は、連覇でチームもファンも充実した1年でしたが、僕自信はふがいない1年でした。2012年は新体制だし、しっかり自分をアピールして、2月1日からガンガンいけるように、自主トレがんばります顔2



 ・・・そういえば、披露宴の日はパレードの日でしたよね?


野本選手「そうなんですよ。だから、パレードの皆さんの笑顔と、‘おめでとう’という声が全部僕の‘結婚おめでとう’って、聞こえて・・・。オレの結婚にんでくれてるんだ~~!って思っていましたよぉぉ。顔5


 
 この日もファンからの質問にこたえました。



ちびっこファン「僕は野球をやっているんですが、内角が苦手です。どうしたらうてますか?」

野本選手「ん~~、僕も苦手なんで、、どうしたらいいですかねぇ~。顔10、以前、よくね立浪さんにきいていて、それがちょこっとずつわかってきたんですが、、一番言われたことは‘力をぬいて打ちなさい’ってことです。だから、、りきまないことだとおもいます。」


ちびっこファン2「今までで一番ボールがかった投手は誰ですか?」


野本選手「みなさんもご存知だと思いますが、、ダルビッシュはそうですね。。でも、、ダルビッシュより、僕は広島の後ろででてくる‘サファテ’ですね。もう、打席でビックリしました!!僕も3年やっていろいろなボールをみてきましたけど、、、。僕の時に156キロがでたんですけど、、数字通り、そのとーりだっ!って思いました。」



 なるほど、、。今期はサファテにも注目ですね。


 そうそう、数字はすごいけど、実際それほど早く感じない球もあるんです~。


 というのは、、スピードは手から離れる「初速」を計っているからです。打席の手元は「終速」ですからね、、伸びがあって切れがあると、、体感スピードが数字以上になるということです。(余談ですが、、山本昌投手のボールが、打席で数字以上に速く感じるのは、ボールの回転が多いためスピードが落ちないからなのです。手元で伸びてくるっていうものです。)



 最後はきちんと〆ました顔1



野本選手「もう戦いは始まっています。1日1日を大切にして、Ⅴ3目指して頑張っていきます。皆さんの声援が僕らの後押しになるし、アドレナリンも出ますので、今年も年末にファンの皆さんといあえるように、がんばっていきましょう~~矢印1





 そして、、、4日は、、ナゴヤハウジングセンター春日井にやってきた、、この投手。















 伊藤準規投手です。ユニフォームもいいけど、私服も素敵キラキラ2



伊藤準規投手「今年は4年目なので、ひと花咲かせたいなって思っています。昨年は自分の中で納得できるピッチングを出来なかったので、この経験をいかしていきたいですね、、、活躍できる構想はあるんです、、、、あっっ、、言い過ぎました・・・。」


じゅんき投手「野球でも人間的にも浅尾さんを尊敬してて、追い抜かせないのでちょっとでも近づいていけるように頑張っていきます。浅尾さんって、、 パーフェクトなんですよ。性格も考え方も野球も、、、すごいですよ~~。皆さんが思っている以上に、すごいです」



 浅尾拓也投手には確かに非がありません。。。どこか欠点があるのではないか?といじわるな気持ちで探してみるのですが、、、ないっ。こういう人もいるんですね==、、、。



 そうそう、ちびっこからじゅんき投手にはこういう質問が飛びました。「野球を始めたきっかけはなんですか?」すると・・・・



じゅんき投手「ぼく、小学校1年までサッカーやってたんですよ。そのままサッカーしたかったのに、親父が‘ぼくが教えられるのは野球だけだから、野球をやってくれ’っていうから、しぶしぶやり始めたんですよ。そこからスパルタが始まりました。でも親父から‘プロになれるようにやってあげるから’って言われていました」


 え~~~っっ、しぶしぶ始めたのぉぉ??   ところが・・・こんなことが・・・。



じゅんき投手「実は中学の時に参加した野球教室で、高木守道さんに教えてもらったことがあるんですよ。その時に、僕じゃない友人が‘プロ野球にいけるよ’っていわれたんです。僕はその頃全く目立たない選手だったんで、何も言われませんでした。

 だから、まけるもんか、僕がプロになるぞ!って頑張ったんです。なので、、高木監督に頑張ったところをみせたいと思います」



 お~~、それは是非、披露しなきゃっっキラキラ




 トークショーの後、強風&雪がちらつくような極寒の中、30分以上、サイン会と撮影会をしたじゅんき投手。















    
じゅんき投手「今年は二桁勝つ、そして、僕が Ⅴ3に貢献しますので、応援お願いいたします顔11」   






 充実した、お正月トークショー 連発 でした 顔2





  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at15:30
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t74436

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ