2011年07月29日

フレッシュオールスター in 富山 後編

 
 結果はご存知の通り、ウエスタンリーグの惨敗・・・。10-0 4安打ではねぇ~。残念でした。


 では、前回ご紹介できなかった部分をチラッとおつたえしましょう~。



 まずは、試合前のサイン会。毎年サイン付きチケットをご購入のかた限定で、12球団全選手がサインをします。とはいっても、自分で選手を選べないですけどね、、(ウエスタンかイースタンかの選択だけできます)



 ヤンドラたちは、昨年からナゴヤ球場でもサイン会のチャンスも多いのですが、他のチームはどうなのかな?みんなにこやかにサインをしていましたよ♪













 そして、オールスターといえば、選手が一人一人紹介されてベンチからマウンドに出て行くのがカッコいいですよね。ライン上にハイタッチしながら並ぶ選手たちの嬉しそうな笑顔がとても素敵です。














 試合では、、なかなか打てずに苦しみましたが、ヤンドラで唯一打ったのはやっぱりこの人。














中田ぶ~ちゃん亮二選手「前の打席(ライトフライ)もいい感じでバットが振れていた ので、でてよかったです。」

 このあと、、盗塁までしちゃったんですよね~~。


ぶ~ちゃん「狙ってましたもん!」


 有限実行!足でも魅せてくれたぶ~ちゃんでした。


 この盗塁で、チャンスが広がった時に打席にたったのが、、昨年のMVP男です。













岩崎恭平選手「ホームラン狙ってましたよ、打った瞬間いったか?って思ったけど、いきませんでしたね~、去年までのボールなら、完璧にはいってましたね顔10」(フェンスギリギリの大飛球でした)



 スポーツに「たら、れば」はいけませんが、もしこれが本当にホームランだったら、ウエスタンが逆転し、2年連続MVPだったに違いありません。あ~~~、、しかった~~っっ!!



 試合は、9回にぼろぼろになり、ウエスタンが大敗。ま、一旦崩れるとこんなものです。でも、クルージングセレモニーはみんな笑顔でした!













矢地投手「アルペンスタジアムのマウンドは久しぶりすぎて‘あ~こんなんだったっけ?’って感触でした。でもまっさらなマウンドで投げさせてもらったのは、いい思い出になりました。


 初球は緊張しましたけど、あとは大丈夫です、こんなたくさんの人たちの前で投げられて楽しかったから、今度は1軍のマウンドで、大勢の人たちの前で投げたいですね。」



 1回は、直球しか投げなかったことをきたれると、、

矢地投手「雅のサインが1(ストレート)しかでなかったんで、、、」


  ということなので、松井雅人選手にきいてみたら、、



雅選手「オールスターといえば、直球勝負でしょう~。ストレートでどや~~っておさなきゃ。でも1失点したんで、2回はスライダーもいれましたけどね」



 なるほど、、、そういうことですね。やっぱりファンを喜ばせることを知っています。後半戦、彼らの活躍が益々楽しみになってきました!!



  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at10:17
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t69075

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ