2011年05月31日

5・30 残留組は・・・

 ヤンドラたちが遠征する場合、ナゴヤ球場に残って練習する選手たちのことを「残留組」といいます。元気な選手ならば全員連れて行きたいのはやまやまですが、登板するピッチャーの数は限られていますし、キャッチャーもそんなに必要ありません。


 育成メンバーも順番で出場ということになり、、、残留組はリハビリチームとあわせると、結構にぎやかになったりします。



 ではそこで何をしているかというと、、元気な野手は徹底「打ち込み」。屋内のマシンやコーチも独り占めできる贅沢な状況になりますので、、日ごろ出来ないこともたっぷりと出来るわけです。




 この日は、1軍から「しっかりうちこんでこい」と言われた大島洋平選手も広島由宇遠征に同行せず、残留組。














大島選手「そうですね、打ち込みと走り込みをして、もう一度作り直し ですね~。ちょっと体重が減っているので、、、」


 ユニフォームも細いバージョンをはいていたので、すごく足が細く見えて、ちょっと心配になってしまいましたが、身体はいたって元気ですよ。



 そうそう、chimeroさん からの質問で「大島選手は、新井良太先輩から、なぜ‘ミコシ’ってよばれてるの?」という質問がありましたね。聞いてみたところ・・・


大島選手「プロに入ってからいわれたんですけど・・・ん~~意味ないですよ~。わかんないっす」



 ですって。。。ごめんなさいね。こんな答えでした・・・。





 リハビリ組も、毎日同じことをしていると飽きてきちゃうんですよね。中川裕貴選手は「腰」を痛めているので、毎日アップの2時間前にはグラウンドにきて、20~30分ジョギングをし当日の体調を確認してるんですよ。


中川選手「あ~、外で思いっきり打ちたいけど~~、まだ我慢ですね~~、あきてきましたね~~」



 でも、じっくり身体を作っているので、他の選手の成長など、やたら詳しい。例えば・・・先日バッティングピッチャーをはじめて経験したルーキー大野投手については



中川選手「僕は、稲葉コーチの次に彼の投球をたくさん見ていますからね~。いいっすよ~。彼は、絶対150キロ以上はでますって。僕、ブルペンの後ろで一番見てますから。いい球ですよ。」



 他の選手をみて刺激を受けながら、少しずつ自分もよくなっているはずです。




 骨折ギプスが外れた翌日から、Tバッティングをはじめた松井佑介選手。左手一本で150~200球を打ち込みました。。













佑介選手「さっき写真とってましたよね~~。見せてください。あ~~ちょっと腕が下がっているな==。も~一回いこう!」



 何枚も撮った写真でフォームチェックして、再度練習。右手の黒いガードは、ギプスではなく防具で、その下の白いものは、アームウオーマーのようなものです。


 尺骨骨折なので、手の小指側の手首から5センチ位上の部分に、10センチくらいのチタンの板をはめ込んで固定してあるそうです。

 

佑介選手「ちょっと今は違和感ありますけど、痛くありませんよ。そのうち慣れてくると思います。2、3年入れっぱなしになります。チタンの板を入れている選手は他にもいますよ~。」



 ちなみに、、、触るとよく判る皮膚の浅い部分にはめ込んでありますが、飛行場の金属探知機には反応しないそうです。。。(気になったので聞いてみました)




 それから、ファンの皆様からよく質問される高橋聡文投手ですが、、投げる以外はこんなにげんきなんですぅぅ~~。。













 ノックでイレギュラーしたボールを、思いっきりあごに受けてしまったのです。。。



あきふみ投手「いって~~、だめだぁ~、しぬ~~



 「大丈夫だ==いけ~~~!たて~~~!」



 と言っているのは、、、稲葉コーチをサポートするこのベテラン♪













 勿論、散々自分もノックを受けた後だったのでお手伝いをしていたんですけどね。昌さんは、声が大きくて通る ので、練習しているのを見ているだけで、元気をいただけます。。





 1軍もファームも首位をキープ。リハビリ組がどんどんよくなれば、首位独走間違いないですねっ!!





   おまけ





 試合中、記者席でスコアチェックしている、ヤンドラ投手たち。いつもこんな感じです。













 手前から、大野雄大&小川龍也&武藤祐太投手。(一番奥は小川ブルペンキャッチャー)。実は、先日、試合前に武藤投手が何かをもくもくと書いていたので、、、何を書いているか?のぞいてみると・・・



武藤投手「大野さんのサインですよ。どういうのがいいのかなって思って一緒に考えてあげているんです。昨日の夜は自分のを考えてたんです。今まで横文字でしたけど、、今度から漢字で書こうと思って・・・。どうですか?」


大野投手「僕のサイン、かっこよくないんすよ~~、どうしよう~。誰のがかっこいいですか?」



 プロ野球をめざしている選手ってけっこう少年時代からサインを考えていると聞きますが、、、プロだからこそ、もっともっと追求したいんでしょうね~。なんでもこだわる、、ヤンドラたちでした♪






  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at13:15
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t67118

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ