2011年03月24日

3・24 今 私たちにできること。

 悲しみから2週間、思いやりを持ち寄り、日本中が一丸となって、生かされている命に感謝しながら、それぞれができることを1つ1つ精一杯がんばっていこう・・・。



        高校球児の宣誓が、心に響きました。


 

 22日、ナゴヤ球場でのウエスタンリーグ開幕戦は、朝方に降った雨のためグラウンド状態が悪く試合は中止。にもかかわらず、開門をまっていただいていた皆様からたくさんの温かい心をいただきました。。



 開門直前に試合中止が決定、しかし井上一樹監督は、募金活動をすることを決めていました。











井上監督「今日だけでなく、今年は試合も、募金活動もしっかりやっていこう。」



 ヤンドラは勿論、リハビリ中の選手も総出でゲート前に進みました。










 
 募金してくださった皆様に、笑顔で応えます。












 日ごろ、ヤンドラの私生活を厳しく指導している昇竜館の豊田館長も募金に協力しました。











 そして、、、皆様に感謝の気持ちをこめ、、サイン会も開催。













 ルーキーもしっかり笑顔でサイン。












 
     昨年から、ファンとの距離がぐっと近くなったウエスタンですが、、、。




 応援していただいていることに感謝すると共に、今後も、一緒にがんばっていく日本に住む人として、、東日本の人たちのことを思い、考えていきたいと思っています。







     続きを読む

Posted by 燃えドラ! at19:04
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t64738

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ