2011年02月25日

2・24 芽吹く春です♪

 第4クールで、、ようやく!の沖縄です。今年はおそかったぁ~。寒さからなのか?いろんな選手の離脱も報道されていますが、、、そんなときこそ、ヤンドラはチャンス! なんてったって・・芽吹きの春なんですもの・・・。




 チェン投手の故障で、開幕投手もわからなくなりました。。このときは元気に走っていたのですけども・・。










 
 インコースから中田賢一投手が、、抜いていく~~?! 開幕レースも大本命かぁ?!?





 中継ぎだって、芽吹いてますよ、、今年こそ1軍を経験したい!小熊投手は、初めてキャンプを北谷組で過ごせています、、、先輩たちについていけているのは大きな収穫でしょう~。













小熊投手「どこも痛いところがなくて、気持ちよく投げられているが、昨年と全く違いますね。疲れていても手投げにならないよう、下半身を使ってキッチリ投げられるよう気をつけてますっ。」




 もともとズドーンとミットに収まる、ボールが重い といわれるタイプ。入団投手から期待をされていましたが、怪我が続き2年間ファームで過ごしてきた彼。ブルペンで受けていた、ブルペンキャッチャーの藤井さんに伺うと・・



藤井さん「ボールが最後にピュッと伸びてくるんだよね。なかなかいないタイプだよ。このままいってくれたら、おもしろい存在だよね~。」



 伊藤準規投手&高島祥平投手の、高卒三羽カラスの一人。いずれ、3人リレーのゲームがみられるかもねっっ!




 野手だって、がんばっています。特打志願で、、手のひらはマメだらけ・・・。












堂上剛選手「第2クール終盤に太ももパンパン張りましたけど、もう大丈夫ですよ。今年のキャンプは、何年もかかって思い描いていた ‘あ~~、これだっ’っていう下半身の動きをつかみかけてきているんです。口で説明ですか??あ==難しすぎて、できないっす。。。キャンプはうまくいく!って思い込んでここまできました。とにかくつかんでみせます!!」




 技術も、開幕ベンチ入りも、しっかりつかんでくださいね。




 堂上剛選手と一緒に外野手争いをしているのは、、、田良介選手です。体調もよく、ここまで万全。













平田選手「子供がいるって、おおきっすよ~~。パパがんばりますからぁっっ」







 さて、キャンプで頑張るのは、選手だけではありません。。こんな練習をしていました。











 審判団の練習です。ブルペンでピッチャーたちと一緒にフォームのチェック!目線を合わせるために、腰をしっかり落とし、ストライクコールで、声をハリ手を大きく振り上げる。


 シート打撃では、ボールの追い方、選手の見方、目線、、、ベテラン審判さんが、しっかり若手を指導していました。
 
 今年は、ボール、ストライクをコールする順番が変わりますので、慣れるまで審判さんたちも大変でしょうね~。


 キャンプって、審判も、記者(私はですが・・)にとっても、シーズンに向けての練習期間なんですよ~~。




   次回は、、沖縄・最終バージョン?!  





  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at21:55
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t63709

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ