2010年11月08日

11・8 来年こそ!僕らが頑張るっ!

 いやぁ~~、くやしいっ!! 日本シリーズ、壮絶でした。こんなに意地と意地がぶつかりあって、競り合うとは・・皆さん、想像していましたか?


 ドラゴンズは日本一を逃しましたけれど、宿題を残したわけで・・さぁ、もう来年に向けて頑張っていくしかありません!!



 そのためにも、ヤンドラたちが、一人でも多く1軍のグラウンドで暴れてくれるように練習あるのみ。ファーム選手はは既にキャンプ真っ只中、シリーズに出場していた選手は2日間の休みをとってから合流します。



 中でも、今年のシーズン始めは大島洋平選手と一緒に1軍に登録されていながら、後半はファームで過ごした松井佑介選手は、、‘ぼくもナゴヤドームにいたかった・・’と強く思ったことでしょう。










松井「最後まで40人枠諦めていなかったですけどね。でも守備も走塁も、これから技術をあげていかなきゃいけませんね。来年こそです。」



 彼の豪快なバッティングは魅力いっぱいですから・・・。



 お・・・この写真、よ~~く見ると、、後ろに ぼわぁ==っと写っている選手がいます、、誰かわかりますか? 


  こたえは・・・ 











 おもしろ顔王子(と私が勝手に思っている)の、岡田俊哉投手です。カメラを向けると、いつもおもろい顔を作ってくれるのですが、さすがに練習中は真剣です。



 先日、岡田投手出身の智弁和歌山高校の選抜高校野球の甲子園出場がきまりました!



岡田「僕が3年の時の1年ですからね~、かわいい後輩ですよ~、しっかりがんばってもらわな==」



 ドラゴンズでは一番ヤング(こんな言い方しないか・・・)ですが、高校球児から見ればプロに入った偉大な先輩。後輩たちに負けないように、頑張ってもらいましょう~。



 その岡田投手の1つ先輩、伊藤準規投手の投球を興味深げにみているのは、、こちら。









 190センチ以上の大きな身体をちっちゃくして、隙間から覗き込んでいるのは、長峰昌司投手です。陰になっているけど、よこには小熊投手もいたんですよ。普段はキャッチャーの後ろから球筋をみるのですが、準規投手にちゃちゃを入れていたようです・・・。


 
 ベンチで、しっかりほかの投手を観察していたのが、、矢地健人投手。









矢地「来年は~~、フレッシュオールスターが富山であるんですよね~、そこ狙ってんですよ。地元出身選手を優遇するとか、ないかなぁ~。先発じゃないから、なかなか対象になりずらいじゃないですか・・。絶対でたいもん



 フレッシュオールスターは、地元選手が登場すると、毎年、ものすごい拍手と声援がおくられるんです。だから、いつも以上の力も出ちゃったりする・・・。


矢地「あっ、、、でも、1軍にいて、活躍してたりするってこともあるかな??・・なぁ~んて、、。そうなったらもっと嬉しいですけど。いかんいかん、まじめに地味に頑張るだけですね!」



 若さの特権、その強気が大切です♪




    おまけ




 最近、ブームなお方。。。松井雅人捕手です。 なぜか・・というと・・ず~~と誰かに似てる・・・と思っていたのがようやくわかったから。(1年も考えることかいな?!) さて、誰に似ているでしょうか? ヒントは・・・韓流スターです。










 ‘クオン・サンウ’ (天国の階段で、チェジウと競演していた俳優さんです)  似てない?似てない? にてるでしょ~~。



雅「いや~、最近言われるんですけど、、。この間、寮のおばちゃんに言われて、彼が出ているテレビドラマの横で比べてみてもらったんですよ~。僕のほうが顔が細かったから、言われるほどじゃないと思うんですけど・・・。でも、、似てるってことなら、、韓国にいったら、もてますか??」



  日本でも、十分もてますってっっ♪ 


  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at10:48
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t59650

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ