2010年06月29日

6・26 サムライブルーにあやかれ、ドラゴンズブルー

 世の中は、サッカー一色に染まっていますが、内藤運動具店は侍ブルーならぬ、ドラゴンズブルーで染めたおします~~。



 さて、今週は突然の別れと出会いがありました。清水将海捕手と、ソフトバンクの三瀬幸司投手のトレードです。


 ソフトバンクのキャッチャー陣が怪我と不調で困っていて、、王さんがどうしても清水捕手がほしくて、今回のトレードとなりました。


 時には厳しく、そしてフォローもばっちりするという選手で、若手にものすご~く頼られていただけに、ヤンドラにとってはちょっとショックだったようですが、、清水選手が より活躍できる場所に行くわけですから笑顔で送り出さなければいけません。。


 ナゴヤ球場で、若手の前で最後の挨拶です。








清水「覚悟はしてたけど、やっぱりさみしいねぇ~。」



 ファームの試合のときに、ソフトバンクの編成担当者がよく来ていましたし、1軍でチェックされていたことを考えると・・・あ~~そうだったのかぁ==と、いまさらながらに気づくものです。

 

 清水捕手にすごくお世話になっていた堂上兄弟にきくと・・・


堂上なおみち「え~~、まじっすか?今日は清水さんの分もがんばります!!」
 
堂上たけひろ「え~~、キャンプからすごくアドバイスもらって、食事にもつれてってくれたし・・。でも将海さんはファームにいる選手じゃないですもんね。雁ノ巣(ソフトバンクのファーム球場)にいってもいないですよね。僕も1軍にいないとあえないってことか。。」


 こう言っていた・・・その日・・・堂上兄弟のみタイムリーを打った!! のです。入っていましたね。 まさうみ選手にその気持ちは十分届いたことでしょう。




 トレード期間は7月いっぱいまで、まだ何が起こるかはわかりませんね・・・。そうそう、7月いっぱいというと、、育成選手が支配下登録される期限も7月いっぱいまでです。


 まだチャンスがあるといえばあるのですが、育成選手は出場機会も少ないわけですから、とにかく試合に出たら結果を出すしか方法はありません。そのために、、、練習、練習、練習あるのみ。


 試合のない日、10時からの全体練習ですが、その前の8時半から、特打です。いわゆるアーリーワークです。









 加藤聡小林高也赤田龍一郎井藤真吾(彼は支配下ですが)選手たちを川相監督が熱心に指導してました。



 育成登録猶予は3年とはいえ、今年こそ二桁背番号をもらってもらいたいですね。



 そして・・・今日もがんばっているぶ~ちゃん・中田亮二です~。今回は走塁練習・・ですが、、スライディング失敗で、、アウト~~!!


 ベースで反省









 ズボンが破れ、、ひざ小僧をすりむいちゃいました! ひざをつまむぶ~ちゃん。。いたいよ~。









 毎日ユニフォームが真っ黒です。




     おまけ



 ヤンドラのお父さん、山本昌さんも元気ですよ~。13日に1球で降板し、‘もしや?’なんて新聞にも書かれたりしましたが、なにをおっしゃる。


 アキレス腱とふくらはぎの間の筋肉が‘きゅっ’となっただけで、ぜんぜん問題ナッシングです。さすがにその日は痛かったらしいですが、翌日足を鍛えるマシンでトレーニングしていましたし、1週間後にはヤンドラに混じって、ノック受けてました。この姿を見れば安心でしょ!?









 若い子にまけるもんか!と、ものすごい顔で送球してます。一番パワフルでした!! ちなみに、22日にはブルペンに入って36球を投げ、日ごとに球数も増えています。

 


 マウンドに帰ってくるのも、、時間の問題でしょ~~。オヤジ世代もまだまだまけられませ~~ん!










 
   続きを読む

Posted by 燃えドラ! at19:20
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t55022

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ