2010年05月23日

5・21 活躍の裏には・・・

 ヤンドラは今年一番長い10日間の遠征中。だからって何も見ないなんていってられませ~~~ん。なので、、神戸までいってきました!


 っとその前に・・・リニューアルしたナゴヤ球場で公式戦第1号ホームランを放ったぶ~ちゃん・中田亮二選手の笑顔をお届けしましょう。







 ミニキャンプ後、合流してなかなかタイミングがつかめず苦しんでいましたが、この日の試合前、上田コーチから手とり足とりアドバイスを受けていたんです。即、結果をだしました。打った瞬間のホームラン!!


ぶ~「上田コーチから身体の回転と体重移動を意識するようにいわれて打席に入ったら、ボールが長く見られる感じになって・・。いい感触でした!!」


 ホームランボールはライトの場外にとんでいったのですが、、、スタッフがしっかり拾ってきてくれてぶ~ちゃんの手元に渡りました。


ぶ~「ファームでのホームランですからね~~。1軍で1号を打ってみたいですね!」



  ほんと、ファンもみてみたいっ!



 さて、、神戸サブでのオリックス戦、すんごい美技が飛び出しました。同点で迎えた9回裏、1アウト満塁でサヨナラの大ピンチ。 オリックス長田選手の打った鋭いゴロが3遊間をぬけるっっっ・・・・うぉぉぉぉ~~岩崎恭平選手横っ飛び~~~~~!!!


 塚本コーチ&中村コーチいわく「恭平の背中に羽が生えた!あんなん5年に1回くらいしか見れんぞ!!」


  そう、昨年に比べて飛躍的に守備が向上した岩崎恭平選手のすばらしいファインプレーで、ピンチを脱出したわけです。


恭平「たまたまですって。あのとき、前田あきさんに‘3塁側に少し寄れ’っていわれて1歩寄ったのが良かったですよ。アレがなかったら抜けてましたもん」


前田「いやいや、あの打者と配球で、ショートに飛ぶと思ってましたんで、左に寄せただけですよ。あれは恭平の技術です」



    チームプレーってすばらしいっっ!!



 美技の裏には、仕事人前田章宏捕手がいたのね。







 

 照れくさくて顔を隠す?!・・・岩崎恭平選手。









 試合中、選手間の助け合いはもちろんですが、、日ごろは、監督&コーチ&裏方さんの力添えがあってこそ、選手は気持ちよく全力でプレーできるわけで・・。


 この日も選手たちを熱心にアドバイスする川相監督の姿がありました。。。







 もともとピッチャーですからね、打撃投手はお手のもんです。川相監督からのアドバイスはわかりやすいと評判です。若い選手に通じてるのかな??の駄洒落つき アドバイスですけども。


 そうそう、若い選手といえば、、、最近はこんな秘密兵器があるんですよ。







 斉藤信介投手が手にしているもの、わかりますか?‘Iphon’なんです。練習中にメールしているわけではありません。気になったこと、アドバイスされたことをメモ機能をつかって忘れないように保存しているんですよ。


斉藤「ここでメモして、家でノートに書き写し復習して、そのノートを写メでとっておくと、試合前に写メでメモを見直せる でしょ。拡大できるから文字が読めるもん。今年4月からやり始めて、これを見てマウンドにいくとすごく違います。気持ちが安定するしね。嫁さんにお願いして買ってもらいました!」


 なるほど・・・、メモが何冊にもならないし、簡単だし、便利だわ~~。勉強と同じで、予習復習がばっちりできるしね。



   活躍の裏には、いろんな人、工夫があるのですね。



 次回も・・・神戸編をおおくりしますっ!!  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at11:12
Comments(0)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t53693

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ