2015年11月30日

11・30 戦いの裏で・・・しゃべりたい放題(^^♪

 11月も今日でおしまい。球団納会もおえて、、、、あとは、自分に強い選手だけがのこっていく「」の2か月です。


 さて、今回は、秋季キャンプ最後に行われた紅白戦の模様をお届けいたしましょう。。。「いまさら?」と思うでしょう~^^ いやいや、試合の内容そのものはすでにご存知のはず。

 だから・・・

 ここが「燃えドラ」!違いをみせましょう。 出場しなかった選手たちが、試合を見ながらを話していたかをお届けしちゃいますよぉ~~(^^♪



 紅白戦は、ドラゴンズ内での試合ということで、公式戦と同じルールではありません。2-2で迎えた7回裏、四球でピンチを迎えた川﨑もこ貴弘投手のところに向かったは・・・

























 あれ?選手じゃない??


岡田俊哉投手「りゅう? りゅうがコーチングって、、顔8 お前、点とられとるのに??」(6回に遠藤選手のヒットと井領選手のタイムリーで1失点していました)

祖父江大輔投手「おいおい、高校野球の伝令か??」

























 涼しい顔で、しれっとベンチにもどる小川龍也投手・・・。 その後センターフライに打ち取り、無失点で切り抜けました。



岩田慎司投手「お=-落ち着かせたな~~、やるな伝令!」


 
 2-2のまま迎えた9回。紅組は、浜田はまきゅう投手と岸本きっシー投手がびしっと抑え、あとは攻撃を残すのみ。白組のクローザーででてきたのは又吉投手です。


























 紅組の1塁側ベンチの声がでかくなる~~~。先頭バッターは石川駿選手。


鈴木翔太投手「うわあ~~汗・涙1、一塁側の盛り上がり、イヤだなぁ~~汗・涙1
岡田俊哉投手「いやいや、ポップフライってかんじじゃないっすか?」



 と話していた通り、石川選手は、キャッチャーファールフライで1アウト。続く溝脇隼人選手。 キュっと変化してくるボールをよけた瞬間、、、


一塁側ベンチ「お==!!当たった当たった!!当たった~~カチン

  ミゾ・・・しゃがみこむ・・・顔13


祖父江大輔投手「え? 本当に当たったんか??」


 平沼主審「ボールグー


祖父江大輔投手「ほら、あたっとらんて~~顔9


  ミゾ・・・何事もなかったかのように、、バッターボックスにもどる・・・ 小芝居だったのね顔12



 気を取り直して、ミゾはライトにヒット、続く加藤匠馬選手もヒットで1アウト1、2塁で、9番バッターは西川健太郎投手。勿論サインはバントです。




田島慎二投手「ここで健太郎っておかしいだろう?!なかなか又吉のボールをバントできね~ぞ、当たらんって!恐怖でしかないって!!」

岩田慎司投手「ここ、代打波留さん でしょ~~顔3、ネクストの遠藤、笑っとるて~顔12
























 いろいろやじられていましたが、西川投手、バントを決行・・・その結果は??





















 



 三塁寄りのバントも又吉投手がナイス処理、サードに走りこんできた溝脇選手をアウトにし、2アウト1、2塁に。さすがです。  

 そして迎えた遠藤一星選手。ヒットマンだけに、警戒しすぎ??? ボールが先行します。


田島投手「あ~~、やべ、、これフォアボールみえてきた、、顔13



 なんと、タジーが予想した通りのフォアボールで、2アウト満塁に。 ・・・そして・・・友永翔太選手のサヨナラ~・・・ 盛り上がる矢印1矢印11塁ベンチ~~~!!














 










 小芝居したミゾが井領選手のおしりを思いっきりたたく===。


ミゾ選手「だって、ベンチが当たった当たったって大声で言うから~~、ふりしないといけないと思って・・・。あたってなかったっすよ、、顔12





 試合終了後、、、春キャンプまでお会いできない土井臨時コーチは選手全員と握手でお別れ・・・グッド


















 










井領雅貴選手「土井さんには、しっかり振りきれ、回しきれっていわれ続けましたね。自分ではやっているつもりでも、結果が欲しくて、知らず知らずうちにあてにいってたと思う。僕のような選手はどこでがでるかっていうと、これからの2か月だと思うんで、しっかり練習しますよ顔11!」



 負けた白組桂いおり選手は


























桂選手「このあと台湾なので、、。組んだことのない選手ばかりなので、しっかり見て特徴を掴みたい!」


 谷繁監督からも、「ずる賢さを身につけて」といわれている桂選手。いい意味での「ずるさ」を外国人選手からも吸収してきてほしいですね。




 というわけで、、、勝った紅組は40分、負けた白組は60分のグラウンド周回ランニング・・・。というものの、1番早かった選手の距離と同じだけ走らなければいけないので、正しくは60分以上ランニングということになります・・・


 4時過ぎから走りはじめ、、、最後は、、、


























 
・・・真っ暗・・・












     かめちゃん  お疲れ様でしたっ顔10



  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at11:45
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t113332

この記事へのコメント

相羽さんこんにち。楽しいリポートありがとうございます。キャンプを見に行ったりなかなかできないので、ベンチの様子、先輩方の会話楽しく拝見致しました。しげしげ監督が言ってましたね。「ずる賢くなれ」って。いおりん台湾修行がんばって。来年正捕手ねらうよ。

Posted by ざりがにママ at 2015年11月30日 12:36

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ