2015年10月08日

10・8 NEWヤンドラ・スタートしました!!

 真っ青な宮崎の空の下、秋の教育フェニックスリーグが始まりました。 小笠原新2軍監督が初日から合流。新たなヤンドラチームのスタートです!!



 現役生活をおえたばかりなのに、早々に若手の為にユニフォームに袖を通した小笠原監督、すべてが初めて・・・指導者としてすべてが勉強と、、まずは選手たちの観察からはじまりました。


























 フェニックスリーグの開幕投手も鈴木翔太投手。シーズン開幕、最終戦と、節目節目で先発をまかされてきました。。。。それだけチームが期待しているということ。

























鈴木翔太投手「そういう場面で投げさせてもらっているという自覚をしています。宮崎では、自分の特徴である強くキレのあるストレートをしっかり投げ続けられるようにしていきたいです」

 言葉通り、初戦は5回3安打無失点の好投


鈴木翔太投手「いいスタートをきれてよかったです顔11


 笑顔のまま顔2名古屋に戻れるように頑張ってグーグー





 フェニックスでは18試合が予定されています。監督初采配で、まずは「1番」に古本たける選手を起用。過去にシーズンで1度しかない1番・・・その意図とは??




小笠原新監督「選手をあらゆる要素でみてみたいから。その状況で何をすべきか考えて表現してもらえたらいいなと。固定観念でみたくないので・・」




 なるほど・・・。さっそく選手に「考える」という仕事を与えていますね。その期待に応え・・・先頭バッターの古本選手はセンターオーバーの2ベースを放ち、、、、その後3番の井領雅貴選手が犠牲フライで得点しました~~!!


































古本たける選手「宮崎では長打力をつけて、率を上げて、出塁率をあげて、盗塁も挑戦していきたい!」   


 って、、全部じゃん。顔8



古本選手「強いスイングをしないと飛ばないので、下半身を強化しろっってことですけどね・・・」



 九州男児、がんばりましょう~矢印1





 今シーズンは1軍2軍ともに、例年以上にヤンドラキャッチャーにかかる負担が大きくなりました。谷繁監督が選手を退くとなると、もっともっとヤンドラに奮起してもらわないと。。炎


 盗塁阻止率でチームトップを誇る赤田龍一郎選手。巨人の大田選をみごとブロック!!得点をふせぎました!























 1-0で迎えた最終回。小笠原監督の初勝利がかかった場面でマウンドに登ったのは・・・やはりこの投手。

























岸本きっしー淳希投手「特に初勝利って意識はしませんでしたよ。でも、いつもなら打たれるイメージをしちゃうんですけど、今日は絶対抑えられる と思ってマウンドにいきました顔14。」



 ヒットはうたれましたが、無失点できりぬけ、ヤンドラ全員で小笠原監督に初勝利をプレゼントプレゼント
























 ハイタッチも嬉しそうでしたよ^^ やはり初めての勝利ですからねーーー(^^♪



 で~~



 試合後の練習は???




 
 「観察する」って言っていたものの、、気になる気になる・・・顔3。小笠原監督、いろんな選手の近くに寄り添い、手とり足とり のアドバイス。






















 ミゾの他にも・・・ 野手たちに息を留め、下半身を落として20スイングチャレンジさせると・・・ヤンドラこんなんになりました~~~顔12






























   
あ”ぁあぁぁぁ~~~






 実りの10月です。キラキラ2





  続きを読む

Posted by 燃えドラ! at15:38
Comments(1)  |TrackBack(0)  |若ドラ

この記事へのトラックバックURL

http://moedora.mediacat-blog.jp/t112356

この記事へのコメント

古本選手結構1番やってたイメージだったんですけど、そんなことなかったんですね(笑)。

Posted by おれD at 2015年10月09日 18:32

上の画像に書かれている文字を入力して下さい

このページの先頭へ